スポンサードリンク




英会話 英語学習

僕も実践して結果が出た英会話初心者におすすめする教材と独学勉強法

更新日:


こんにちは、偏差値40台の高校を卒業してからまだ10年も経っていないJIN(@Jinthelearner)です。

「英語に興味があって始めたいけどどうやって始めればいいか分からない」

「やっぱり英会話スクールに通った方が良いのかな?でも高いしなぁ…」

「できればまず独学で安く始めたいなぁ」

今回の記事はそんな人たちへの特別な記事です!

英会話初心者の人にとってまずどこからどういう風に始めたらいいか分からない人って結構多いです。

「英会話スクールに通うべきかなぁ」とか「とりあえず適当に教本買ってみようかなぁ」とか「高いお金を払って某聞き流して話せるようになる教材を買ってみようかなぁ」などなど色々考えるはずです。

僕もプロフィールを見ていただければ分かる通り元々小さいときから英語が出来たわけでもありませんし英語に興味が出て勉強し始めたのも遅いです。

むしろ偏差値40台の高校に通っていて尚その学校内でも英語も得意ではなかった方の人間です。

英語で会話なんて一切できないような状況でした。

今回はそんな初心者レベルに居てかつお金がなかった当時の僕が英会話学習の入り口としてやっていたとってもコストパフォーマンスの高い勉強法&教材を紹介していきます。

最初から高いお金を出す必要はない

インターネットが普及している今の時代本当にたくさんの英語教材やオンライン英会話スクールなどが出回っています。

そして街に出ればたくさんの英会話スクールが存在しています。

どの企業さんも色々な謳い文句でやっていますが総じて言えるのが安い投資ではないという事です。

もちろん英語がある程度出来るようになってからそのようなツールを使うのは良いのです。

しかし最初から使ってしまうとそのツールを最大限に使いこなせない人が大多数です。

初期投資で結構出してお金を払ったんだからやめられない!」

という環境を作りたい人もいますがまず第一歩目は小さく踏み出すのが色々な面を見て得策です。

今回僕が紹介する勉強法、教材ではさほどお金はかからずテレビやラジオを持っている人ならだれでもできます。

僕も同じ方法を使って初めの一歩を踏み出しました、紹介させてください。

ローコストハイクオリティの教材とはいったい?

皆さんNHKってご存知でしょうか?

すみません、もちろんご存知でしょう。

NHKは基本的にお堅い情報番組が多いイメージをみなさん持っているはずです。

NHK教育(Eテレ)に関しては子供向けの番組が多いと考える人も多いかもしれません。

しかし夜の時間帯になるとNHK教育テレビはたくさんの語学番組を放送しています。

英語だけに限らずフランス語、ドイツ語、アラビア語などたくさんの講座を放送しています。

NHKテレビ、ラジオで放送されている英語系語学番組一覧(外部サイト)

上のリンクを見ていただくと分かる通りテレビだけでも8つの英語学習系番組を放送しています。

そしてよく考えてみて下さいネットに出回っている教材は高いわりに正直適当な事言っている場合もありますが天下のNHKです、番組のクオリティは凄く高い上に1日15分や30分の番組なので無理なく始めることが出来ます。

初心者におすすめしたい2つの番組

今回の記事のターゲットが初心者という事で初心者に僕が絶対にオススメしたい番組を2つピックアップしました。(2017年7月現在)

一つ目はリトルチャロという本当に長年続いているストーリー系語学番組です。

2017年現在はシーズン4が再放送されています。

実は僕が英語を始めた時にシーズン1が放送されていて僕自身が身をもって毎日観て勉強していた番組の中の一つです。

ストーリーに沿って毎日大切な文法や語句を解説しますがドラマやアニメみたいにがっちりしたストーリーラインがあるわけではないので途中から観始めても何も問題はありません。

NHKの語学番組の素晴らしい所は番組ごとに教材も同時に発売されているので教材を手に番組を見ることによって更なるレベルアップが出来るというところです。

リトルチャロも例外ではなく書店やネットで教材は販売されています。

一から見たいという方の為にDVDなども販売されています。
   

僕は基本的にアニメとかは見ない人なんです。

でもリトルチャロは物語もちゃんとしているし英語の勉強に気が乗らないときにも続きが気になるから見てしまうと言ったような常に短いながら英語勉強をさせてくれる素晴らしいプログラムです。

イラストを見る感じ子供向けかと思われるかもしれませんが完全に大人向けのプログラムです。

是非テレビで見たい方は毎日予約録画をしてみてください。

毎日たったの15分程度です。

そしてシーズン1からしっかりと取り組みたい方はDVDの方買ってやってみて下さい、こんな素晴らしく安く始められる教材を使わないのは本当に損ですよ!

怪しいネットの高い教材を買うくらいならリトルチャロのDVDコレクションを買った方がよっぽど価値があります!

おとなの基礎英語

2つ目におすすめしたいのは「大人の基礎英語」という番組です。

こちらはアニメーション主体ではなく実写主体の番組です。

役立つ英語をドラマを見ながら楽しく学ぼうというのがこの番組の目的。

毎回キーフレーズを一つずつ紹介してくれるので本当に無理のないペースで役立つ英語を学ぶことが出来ます。

「おとな英語」とあるようにリトルチャロより少しかしこまったタイプの番組ですがそれでも楽しく観ながら勉強することが出来ます。

発音講座も毎回行われているので正しい発音をしっかりと学ぶこともできます。

おとなの基礎英語も教材とリンクしており雑誌のような感覚で月一回教材を販売しています。

そしてリトルチャロ同様DVDの販売もされています。
 

この教材は雑誌感覚で毎月買ってリアルタイムでテレビと一緒に勉強できるので僕はオススメします。

こちらも長い間続いている大ヒット番組ですのでクオリティの方は保証できます!

NHKの有効活用で英語の基礎を作る

ここまで2つの番組を紹介しましたが他にもたくさんの英語学習番組がNHKでは放送されています。

テレビだけでなくラジオでもたくさんの番組が放送されておりそのすべてがとてもクオリティの高い物となっています。

これらは初心者におすすめしたい教材、番組でなので残念ですがこれをしたから英語が飛躍的に喋れるようになる、なんてことはありません

そもそも英語が短期間でペラペラしゃべれるようになるなんてことはおとぎ話で絶対にありません。

英語、英会話は毎日コツコツやってこそ徐々に伸びていくものです。

少しずつコツコツと英語学習をするルーティーンを作るためという意味においても一日10分、15分のNHK語学番組はかなり理にかなっています。

飛躍的に一瞬で英語力を向上できないにせよ毎日の15分30分の努力はのちに山となります、裏切りません。

僕はこの方法で全く英語が出来ない、喋れないところから少なくともある程度の基礎を作ることができました。

せっかくNHKに放送料を払っていることですし利用しない手はありません。

これから英語を始めようかなと思っている方、英語に興味があるけど忙しくて時間があまりない社会人や主婦、忙しい学生方

「あなたの一日の15分間NHKの英語講座に費やしてみてはどうですか?」

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJinthelearnerをフォローしよう!







-英会話, 英語学習

Copyright© ライフタイムラーナー , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.