スポンサードリンク




イギリス生活情報 イギリス留学

超便利で楽しい!イギリス最大級の日本食材を調達出来る場所

更新日:


こんにちは、やっぱり外国に住んでいても日本食がいつでも恋しいJIN(@Jinthelearner)です。

皆さん、海外在住の日本人ってどうやって日本食を調達していると思いますか?

  • 日本食とか手に入らなさそう
  • カルフォルニアロールとか置いてる似非日本料理屋とかしかなさそう
  • 大型スーパーとかには売ってるんじゃない?
  • グローバルな今の時代意外と簡単に手に入るんじゃない?

なーんて色々な意見があるでしょう。

でも上で挙げたどれも正解です(場所によるが)

海外に在住している日本人にとって悩みの一つが日本食の調達場所や方法です。

日本食レストランはそこそこの大きさの都市ならどこにでもありますが日本食が食べたいときにレストランに毎回行っていてはとてつもない食費になってしまいます。

しかし日本食を自炊で作るにしても細かい材料をすべて調達するのはなかなか至難の業です。

今回はイギリス国内最大級の日本食材を調達できる場所を紹介したいと思います。

イギリス最大級の日本食材屋はロンドンにあるジャパンセンターだ!

このジャパンセンターというロンドンのピカデリーサーカス駅付近に店を構えるお店、なかなか地方都市では調達出来ないような日本食材がたくさん売っているんです!

ロンドンに店があるという事もありイギリス各地からのアクセスはかなり良いです。

調味料など長く使うことのできる日本食材を調達するために遠方から来る人もたくさんいますし品ぞろえなどを考えれば遠方から来る価値があるお店なんです。

入口の目の前ではたこ焼きなんかも売ってます!

ここ以外では調達することが困難な日本食材がいっぱい!

ロンドンに住んでいなくともアジアンスーパーマーケットや普通のスーパーマーケットに行けばある程度の日本食材を調達することは可能です。

しかしそこでは手に入らないような日本食材もたくさんあります。

このジャパンセンターはアジア系のスーパーや普通のスーパーでは入手困難な日本食材をたくさん揃えています。

例えば刺身用のお魚、もちろん普通のスーパーマーケットにも鮮魚コーナーはありますがこのように刺身用として売っているところは皆無です。

そして一匹買って自分で捌こうにも生食用と書いてあるわけでも無いので正直怖いです。

ジャパンセンターでは刺身用として売られているので安心して生で食べることが出来ます。

そして野菜です、これらの野菜をイギリス現地のスーパーなどで見ることはありません。

そもそも根野菜を食べる習慣イギリス人にはあまりないのでゴボウやら大根はかなりレアですがジャパンセンターでは日本産の物を購入することが出来ます。

そして薄切り肉、これ意外に思うかもしれませんがイギリスのスーパーや肉屋では肉は塊やステーキ状で売られていることがほとんどです。

なのでしゃぶしゃぶだったりすき焼きをしようと思ってもかなり困難なのです。

牛肉だけでなく豚肉でも同じです、生姜焼きを作ろうと思っても豚バラはブロックで売られているので相当な肉を切る技術が無い限りは薄切り肉を手に入れることは出来ません。

そんな悩みを解決するかのようにジャパンセンターには薄切り肉を中心とした肉屋が店内にあります。

そしてパン屋はもちろんイギリスにもたくさんありますがメロンパンやあんパンを売っているのは日本のパン屋だけです。

このようなマイナーなものまでジャパンセンターは網羅しています。

必要なものでなくてもある程度長くイギリスに住んでいる日本人が訪れると懐かしい気持ちで買ってしまう人もたくさんいるはずです。

日本クオリティの日本食材もたくさん!

最初に言った通りイギリス資本のスーパーマーケットでさえある程度の日本食材を調達することが出来ます。

しかしそれらは模倣品であったり日本国内でのクオリティとはかなりかけ離れているものも少なくありません。

イギリスの大手スーパーでもすしなどは売っていますが実際のところは謎な感じのすしが多いですがジャパンセンターではクオリティの高いお寿司を買うことが出来ます。

イギリスの大手スーパーで日本食材がどのように売られているかは過去に記事にしています。

そして牛丼や弁当、カレーなど日本のスーパーの惣菜コーナーに行けば出会えるようなものもかなり手頃の価格で売られています。

日本の調味料の品数も素晴らしいです、この棚だけでもかなりの数のみそが置いてあるのが見えると思います。

もちろんみそだけでなくほかの調味料もとっても豊富ですよ!

他にもたくさんのお酒だったり

インスタント系の物もたくさん置いています。

そして食べ物だけでなく小物だったり日本のお役立ち商品などたくさんの物が置かれています。

それだけでなく日本語の本や雑誌など貴重なものも販売されています。

そしてイートインスペースも確保されているので買った弁当だったりをすぐに食べれるようになっています。

どうしてもロンドンにいけない場合は

もちろんロンドン以外に住んでいると言ってもブライトンなどの比較的ロンドン近くかもしれませんしスコットランドなどのすごく離れたところに住んでいるかもしれません。

ジャパンセンターに行きたくても時間の都合だったり距離の都合で行けない人もたくさんいます。

そういう人たちのためにジャパンセンターはオンラインショップも運営しています。

ジャパンセンターホームページ

 

このようにとっても使いやすく見やすいホームページとなっています。

その他色々セール品や定期便サービスなども行っているようなのでロンドンから遠いところに住んでいる方でもパソコンやスマホ一つで日本食材の購入ができます!

イギリスにいると日本食材の調達はなかなか難しいのですがジャパンセンターを利用すればあなたの作りたいものの材料しっかり揃うと思いますよ!

ぜひご利用してみてください!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJinthelearnerをフォローしよう!







-イギリス生活情報, イギリス留学

Copyright© ライフタイムラーナー , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.