IELTS対策 英語学習

一発で高得点を取るアイエルツ(IELTS)勉強法【スピーキング編】

更新日:


こんにちは、18歳の時4ヶ月でアイエルツ総合4.5点から総合6.5点まで爆上げさせたJIN(@Jinthelearner)です。

この記事を読み始める前の注意事項

※このアイエルツ勉強法シリーズは僕が毎日3時間以上勉強して4ヶ月で達成したものです。

  • 勉強に使える時間に限りがある人は4ヶ月以上かかりますが続ければ必ず得点が上がる勉強法です。

※努力をせずに高得点が取れる方法ではありません。

  • 努力をする気が無い人や楽に点数が上がる奇跡的な勉強法を探している人、何かを犠牲にできない人はこの勉強法は合っていません、今すぐ閉じてください。

※教材選びを間違えるとこの勉強法の効果は半減どころか意味を失くしてしまいます。

  • 僕を信じて同じ教材を手に入れて下さい(無駄な教材を紹介することは絶対にありません、約束します)

さぁやる気があって多少の犠牲を厭わないまだこの記事に残ってくれた皆さん!

続ければ必ず高得点をたたき出し報われるアイエルツ(IELTS)勉強法をお教えしましょう!

今回はアイエルツのスピーキング勉強法です。

スピーキングも日本人があまり得意としていない分野なので特訓が必要です。

スポンサードリンク

まず必ず必要な教材

アイエルツは特別なテストなのでアイエルツの公式過去問の購入は必須です(これが無いとアイエルツの勉強すら始められてません)

過去問も今となっては12巻まで販売されています(2017年12月現在)

最終的には最低12巻のうちの3冊くらいは必要なのですが一気に3冊買ってしまうと一気にお金がかかってしまいます。

お金に余裕がない人は現時点での最新のナンバー12をまず購入してナンバー12をやり尽くしたらナンバー11を買うと言ったように順番で買っていくのがおすすめです。

※過去問は全て英語です

この過去問はスピーキングだけでなくリーディング、リスニング、ライティングの勉強にも使いますので必ず手に入れて下さい

まだ自分は英語オンリーの過去問は早いと思う人用のおすすめ教材(英検2級レベルくらいまでのレベルの人)

先ほど「必ず手に入れて下さい」と言った過去問は全編英語オンリーだと言いました。

この記事を見てくれている人は最初から英語オンリーで行けそうだと言う人やまだ英語オンリーは厳しいかもと思う人両方いるはずです。

まだ自分自身で過去問は少し早いのではないか、ワンステップ置いてから過去問に移りたいという人はこれらの教材がおすすめです(僕も実際にこれらすべての教材を終わらせてから過去問へ移りました)

この2冊はアイエルツ初心者にとてもおすすめできる2冊です。

演習問題は本番の問題よりも易しく作られているのですが問題形式は本番と同形式なのでアイエルツへの導入という部分では最高の2冊です。

僕は2冊とも購入しましたが自分が過去問からどれくらい遠くにいるのかを考えてもしまだ過去問はかなり早いのではないかと考える人は2冊、1冊教本があれば過去問に進める自信のある人は1冊購入しましょう。

スピーキングに対して少しでも苦手意識がある人が絶対に読むべき1冊

この本はスピーキング対策本の中で僕の中では一番トップです。

適当にフレーズがただ散りばめられたあまり意味のない本ではなく英語を適切に論理的に話すためのルールが分かりやすく説明されています。

正直こんな本他のどこにも見たことが無ければ読んだこともない史上最高のスピーキング本だと言っても過言ではありません。

もちろんアイエルツはしっかりしたテストです、論理的に英語で話すことが求められています、ちゃんとした英語を話すことが求められています、そんなアイエルツのスピーキング対策にはこれ以上に無い本です。

アイエルツのスピーキング形式を日本語でじっくり学びたい人が買うべき1冊

アイエルツのライティング対策の記事でも紹介したIELTSスピーキング・ライティング完全攻略です。

こちらの本ではアイエルツのライティングおよびスピーキングの形式が分かりやすく説明されています。

スピーキングだけじゃなくライティングにも使えるというのがお得ですね。

英語力がそれなりにあって英語の書籍を読める人が買うべき1冊

アイエルツはイギリス資本の日本人ではない人が作っているテストです。

指南書も英語のものを読めるなら読むに越したことはありません。

洋書を読むことに抵抗がない人はこちらの書籍がおすすめです。

アイエルツ本番で使えるフレーズなどがたくさん載っていることでも有名なので最悪この本に出てくる重要フレーズを暗記すれば取れる点数は上がってくるでしょう。

ステップバイステップで基礎からしっかりと教えてくれる良本です。

過去問や演習問題を使ったライティングの勉強の仕方

1.正直マジで実践あるのみ…

スピーキングの対策で一人で出来ることは多くはありません。

独り言もある程度の効果はありますが質問する側が居なければ成立しませんし間違いを直してくれる人が居なければ成長が出来ません。

なのでスピーキングに関してはネイティブと話す!これに尽きます。

しかしもちろんネイティブの友達がいる人なんて少ないでしょうし仮にいたとしても

「アイエルツの勉強の為に付き合ってくれない?」

「質問者役やってね!」

「あとなんか間違いもあったら指摘してね!」

なんて図々しい事したくないですよね…僕だったら図々しいと思ってしまうタイプなのでこんなたくさんの事をやって!なんて言えません。

やはりこういう時はお金を払ってプロフェッショナルに頼むほかありません。

2.おすすめの英会話スクール

近所の英会話スクールのプライベートレッスンをしてもいいのですがやはり英会話スクールのプライベートレッスンはめちゃくちゃ高いです(1回1万円とか)

英会話スクールに行くならIELTS講座を開いている所に参加するのが一番費用対効果が良いでしょう。

もしあなたが関東首都圏、静岡県、愛知県、京都府、大阪府、福岡県のいずれかにお住まいでしたら

入会されていない方でも参加できる公開レッスン実施中!【シェーン英会話】

がおすすめです。

なぜならこの英会話スクールはイギリス系のスクールの上IELTSの特別対策クラスを設けているIELTSを教えるプロ集団だからです。

しかも無料体験レッスンをしているためもし自分に合わなければ入会しなければいいだけの話なのでもしスクールがお住まいの近くにあるならむしろ普通に考えて無料体験レッスンを受けてみない方が損ですよ。

地の利を活かすべきです!

ぜひお近くにスクールがあるかどうかだけでも確認してみて下さいね!


おすすめの理由
  • IELTS講座を開いているのでIELTSのプロに教えてもらえる
  • 無料体験レッスンがあるのでお金を払わずに入会する前に吟味できる
  • 大手過ぎないので講師の質が高い上に個人個人に行き届いている

3.おすすめのウェブレッスン

費用を抑えたいとなるとやはりおすすめなのはウェブレッスンです(対面でやるより比べ物にならないくらい安いです)

テクノロジーが発達した今ウェブレッスンは発達して人気になっています。

何よりインターネット上で繋がっているため本場の現地にいるネイティブとのレッスンが可能であり一日のいつでもレッスンを受けることができるのが一番の利点です。

そこでまず1つ目におすすめしたいのが

【エイゴックス】ネイティブ講師とのマンツーマン・レッスンが700円~

エイゴックスさんです、なぜこのオンライン英会話がアイエルツのスピーキング対策に良いかと言いますと

  • フリートークと言うレッスン形態を扱っているため基本的にレッスン中自分のしたい練習が出来る
  • 例えばIELTSのスピーキングテストの問題を渡せば講師が面接官役をしてくれる
  • ネイティブ講師を選ぶことが出来るので細かい間違いをちゃんと指摘してくれる
  • レッスンの時間内では自分のしたいことが出来るのでライティングの添削もその時間内にしてもらうことも可能
  • とにかく自分のしたい事に合わせたレッスンをしてくれるのでとても良い
  • 無料体験レッスンがあるのでお金を払わずに自分に合っているかどうか確かめることが出来る
  • 1レッスン25分なので忙しい人にもとても優しい

無料体験レッスンがあるのでとりあえずお金がかかるわけでは無いので無料体験を受けてみないのは損ですよ!


2つ目におすすめしたいのが今となっては様々なインターネット事業を扱いどんどん大きくなっている有名企業のDMMさんが運営している

DMM英会話

です。

なぜこのDMM英会話がアイエルツのスピーキング練習に使うべきかと言いますと

  • 2回も無料体験レッスンが出来るのでじっくり見極めることが出来る
  • 世界90カ国以上 6400人以上の講師とマンツーマンレッスンできる(イギリス人講師を選ぶことが可能!)
  • 講師の採用試験がとても厳しいため質の高い講師が集まっている
  • IELTSの資格対策が充実している(マジで重要過ぎる)
  • マジで破格過ぎる値段
  • 大企業のDMMさんが運営しているという安心感
  • 2017年オンライン英会話サービス評価・満足度調査にて13部門でトップの1位
  • 2017年あの有名ビジネス雑誌「プレジデント」の英会話テキスト・英会話学校の部門で堂々の総合満足度1位

実績と規模、そしてクオリティは他のオンライン英会話とかなり差をつけています。

なによりIELTSの資格サポートが充実していることが一番です、IELTSに特化した講師を選べば本当にスピーキングのスコアの爆上げが可能です。

おすすめのオンライン英会話は2つ紹介しましたが正直なところ2つとも無料体験レッスンが付いてくるのでとりあえず2つともで無料体験を受けてみて自分に合う方を選択するのが一番経済的、効率的です。

こんな素晴らしいキャンペーンがあるなら使わない方が大損ですよ!

スポンサードリンク

IELTSスピーキングの解き方、勝てる戦略

1.まずアイエルツのスピーキング形式を確認していこう

パート1(4分から5分)- 日常的な内容
  • 名前
  • 職業
  • 年齢
  • 趣味
  • 家族など幅広い日常トピックから質問されます
パート2(約3分)- ある特定のトピックに関するスピーチ
  • 与えられたトピックでフリースピーチをします
  • 1分間準備の時間が与えられ2分間でスピーチをします
  • 1分間の準備の際はメモを取る事が出来ます
  • ちなみに僕が受けた時のトピックは「あなたの公共交通機関に対する意見」でした
パート3(約4分から5分)- パート2に行ったスピーチを基に質疑応答
  • パート2で出題された問題に関する質問をされます
  • ここでは質問者とディベートになるような質問をされます
  • 英語スピーチやディスカッションにおいてディベート能力はとても大切です

こちら英語でディベート力を鍛えることが出来る優良本です。

2.アイエルツスピーキングの評価基準を確認

  • 流暢さと一貫性(Fluency and Coherence)
  • 語彙力(Lexical Resource)
  • 文法の知識と正確さ(Grammatical Range and Accuracy)
  • 発音(Pronunciation)

 

流暢さと一貫性、発音に関してはなかなか自分で学ぶ事は難しいので先ほど紹介したDMM英会話さんやオンライン英会話【エイゴックス】さんで鍛えるべきです。

語彙力はとにかく自分がスポンジになった気持ちであらゆるところから新しい単語を僕がボキャブラリー編の記事で紹介したやり方、もしくは自分が一番効率が良いと思う覚え方で語彙力を上げて下さい。

3.パート1は聞かれるトピックが限られているので予習をして挑めば高得点が狙える!

実はアイエルツのスピーキングパート1の過去の出題問題を見てみると「家族」「旅行」「スポーツ」「テレビや映画」「服」を中心とした約30個の他愛のない話トピックが中心なんです。

なのでパート1は過去問や演習問題を徹底的に分析すれば勝てます。

だって事前に答えを用意しておくことが出来ますからね。

とにかく合ってようが合ってまいが何事にも自分の「意見」を持っておくことが大切です、意見が無くて黙り込んでしまうのが一番ダメです。

4.とにかくあいづちやつなぎ言葉を上手いタイミングで使え

会話が上手く成立しているかどうかで印象はガラッと変わります。

たとえば相づちもネイティブが相づちを打つタイミングで打つと「おーこいつ英語でしっかり会話できる奴だな」と思われます。

それ以外にもつなぎ言葉の「you know…, well…, kind of…, actually…」とかを散りばめることによってこいつは会話が出来る奴と言う印象を与えるのも重要なんです。

結構口酸っぱく言っていますが…(これで最後にします!マジで)こういう相づちのタイミングやつなぎ言葉の使いどころはネイティブと一緒に会話をして練習をしないと習得できるものではありません、日本語と同じタイミングで相づちを打つと間違えたタイミングの時って結構あるんですよ。

だから僕は本当にまずとりあえずオンライン英会話でネイティブと会話をするのが一番手っ取り早く安くて良いと思っています。

何回も同じ話になりますがDMM英会話さんやオンライン英会話【エイゴックス】さんは無料体験レッスンのキャンペーン中ですので今が本当にチャンスなんです!

良いヘッドセットや良いウェブカメラを持ってなくても今ならかなり安く手に入りますのでね!

5.フリートークが苦手な人はアンジャッシュ渡部になれ!

人によってフリートークが明石家さんまさん並みに得意な人も居ればなかなか何か意見を求められたときにすぐに答えが出てこない人、色々いる事でしょう。

前者の人はアイエルツのスピーキングである程度やっていくことは出来ますが後者の人は前者の人に比べたら性格的に不利です。

これは英語力うんぬんの問題ではなく性格がアイエルツのスピーキングスタイルに向いていなかったという事です。

でも安心してください、全く問題ありません。

後者の人は明石家さんまさんにならなくてもいいんです、でもアンジャッシュ渡部になればいいんです。

「こいつ頭のおかしい事を言っているな」

と思ったでしょ?(笑)

最近テレビで引っ張りだこの渡部さんですがなぜ今こんなにテレビに出ているか知っていますか?

本人が語っていたことですが彼は芸能界で生き残る為に「知識で武装している」んです。

グルメや恋愛などはもちろん直感の才能も大切なのですが知識で武装すればその分野においてエキスパートっぽくなることは可能です。

例えば「美味しいお店を片っ端から調べて自分で行ってみる」「人気のデートスポットを調べてみる」

話が脱線して脱線事故を起こしそうですが僕がここで何を言いたいかと言うと

「英語の使えるフレーズや表現を調べまくって知識で武装する」という事です、イメージ的には「フレーズの引き出しを増やす」です。

フレーズの引き出しが増えればこれを言われたらこれで返す、これを言われたらこれで…

といったようにうまい返しが出来るようになります。

上手くて面白い話はできないかもしれないけど知識で武装をすればある程度の上手い会話は成立するという事です。

という訳で僕は「アンジャッシュ渡部」になれ!と言ったわけです(長くてすいません)

フレーズはこの本に嫌になるくらいの数が載っていますので!

 

スピーキングは実践的な練習が必須です!

僕が紹介した方法でネイティブと練習して本番のアイエルツスピーキングで高得点が取れるように頑張ろう!

さぁみんなで一緒にアイエルツ高得点を目指しましょう!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJin@やっと駆け出しブロガーくらいにはなれたかなをフォローしよう!

このブログをメールで購読しよう!

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1人の購読者に加わりましょう

  • 英語学習で困っていること
  • 海外留学で不安な事
  • 単純に聞きたいことはありませんか??

英語や留学に関する無料相談受け付けています!お気軽に下記のフォームから送ってください!

英語や留学などに関する無料相談を受け付けています!





  • この記事を書いた人
  • 最新記事
JIN

JIN

偏差値40台のおバカ高校を卒業後奮起し独学でイギリスにある大学に正規入学し卒業。
英語のエの字も知らなかったが今では英検1級も取得。
英会話を教えたり翻訳をしたりブログ書いたり…
でも実は一番好きなのは食べ物の事や飲み物の事!いつか店を作ってみせます!

-IELTS対策, 英語学習

Copyright© ライフタイムラーナー , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.