イギリス文化 雑記

カズオイシグロの後輩である僕が絶対読むべきだと思う3冊はこれだ!

投稿日:

こんにちは、マジで冗談抜きにカズオイシグロさんの後輩であるJIN(@Jinthelearner)です。

カズオイシグロさんは2017年にノーベル文学賞を受賞され日本生まれの日系イギリス人という事で日本のニュースなどでもとても大きく報道されていたのでみなさんも名前くらいは聞いたことがあるでしょう。

実は僕の大学の母校はカズオイシグロさんの母校と同じなんです!前からカズオイシグロさんの本のファンではあったのですが母校が一緒だと知ったのはノーベル賞を受賞されたとき…(恥ずかしながらですが)

しかし僕は紛れもなくカズオイシグロさんの「後輩」なのです!(勝手)

そんなカズオイシグロさんの後輩である僕がこの機会に絶対に読んで欲しいカズオイシグロ著の書籍を3冊厳選して紹介します!

母校が一緒とかそんなこと関係なしにとても面白い作家さんだと思うので是非皆さんにもこの機に読んでいただきたいです!

後輩が紹介するカズオイシグロおすすめ本3冊!

スポンサードリンク

まずさらっとカズオイシグロさんのプロフィール

出典:Time

生年月日:1954年11月8日

出身:長崎県長崎市

国籍:イギリス(日本から帰化)

学歴:ケント大学→イーストアングリア大学院

活動期間:1981年から

受賞歴:大英帝国勲章(1995年)フランス芸術文化勲章(1998年)受章、ノーベル文学賞(2017年)受賞

おすすめ1.日の名残り 原題:The Remains of the Day

こちらカズオイシグロさんの代表作であり映画化もされている著書です。

もし僕が

「カズオイシグロさんの本の中でどれが一番好き?」

と問われたら迷いなくこの作品を選びます。

とにかく登場人物の描写が素晴らしく彼らの心の動きが繊細に描かれておりカズオイシグロワールドに引き込まれます。

この作品は

「感動する作品」

「興奮させてくれる作品」

「スリリングな作品」

ではありませんがとにかく何とも言えないグッとくるものがあります。

本当に一流の中の一流の著書です。

日本語版でもとても素晴らしい翻訳がされており僕も見習わなければいけない、レベルが違うなと感じました。

※あらすじなどは僕が書くとネタバレっぽくなってしまうのが怖いのであらすじを知りたい方アマゾンなどのページからお願いします。

英語で読みたい方はこちら↓

映画版も気になる方はこちら↓

おすすめ2.わたしを離さないで 原題:Never Let Me Go

個人的には日の名残りに続いて2番目に好きな作品です。

こちらも日の名残り同様に読み手はスッとカズオイシグロワールドに引き込まれます。

しかしこの作品は読んでいくうちに何か寒気のするような恐怖を感じます、本を読んでこう恐怖を感じたのは初めてだったので

「いやー本当にすごいなぁ」

と呼んだ時に思ったのを今でも覚えています。

特に感情移入においてこの作品はかなり長けていて自分が本当に本の世界にいるような感覚に陥ります。

脱帽です。

※あらすじなどは僕が書くとネタバレっぽくなってしまうのが怖いのであらすじを知りたい方アマゾンなどのページからお願いします。

英語で読みたい方はこちら↓

こちらの作品も映画化されています↓

スポンサードリンク

おすすめ3.忘れられた巨人 原題:The Buried Giant

こちらカズオイシグロさんの最新作です。

またしてもになってしまいますがカズオイシグロワールド全開の作品で引き込まれ注意です(笑)

「記憶」をテーマにするこの作品、みなさんにとって「記憶」とは何でしょう。

誰しもがずっと大切にしておきたい記憶もあれば消し去りたい記憶もある事でしょう、そしてもうすでに忘れ去られていった記憶や忘れることのできない記憶もあるはずです、そんな人間だれしもが抱える「記憶」の本質が独特の世界観で描かれています。

いやー本当に面白い!

よくこんなストーリーを思いついて言葉にして書けるなぁと本当に感心しました。

ノーベル文学賞を受賞されたのも本当に頷けます。

英語で読みたい方はこちら↓

僕はちゃんと先輩の作品をプレゼンできていましたかね?(笑)

でもでもカズオイシグロワールドは本当にプレゼンなんかで紹介できるようなものではありません、読んでみないとこの面白さは絶対に伝わりません。

丁度ノーベル文学賞を受賞されたところなのでこれを機にみなさんもカズオイシグロワールドに引き込まれましょう!

とりあえず読み始めてみるのが一番です!

英語で読める方、もしくは英語を勉強されている方、翻訳版を既に読んだ方は英語版で読んでみるとまた違った視点で、英語を第一言語とするカズオイシグロさんが伝えたいことがより理解できるかもしれません。

ぜひぜひ!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJin@やっと駆け出しブロガーくらいにはなれたかなをフォローしよう!

スポンサードリンク

Feedlyで購読!

follow us in feedly

このブログをメールで購読しよう!

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1人の購読者に加わりましょう

  • 英語学習で困っていること
  • 海外留学で不安な事
  • 単純に聞きたいことはありませんか??

英語や留学に関する無料相談受け付けています!お気軽に下記のフォームから送ってください!

英語や留学などに関する無料相談を受け付けています!





  • この記事を書いた人
  • 最新記事
JIN

JIN

偏差値40台のおバカ高校を卒業後奮起し独学でイギリスにある大学に正規入学し卒業。 英語のエの字も知らなかったが今では英検1級も取得。 英会話を教えたり翻訳をしたりブログ書いたり… でも実は一番好きなのは食べ物の事や飲み物の事!いつか店を作ってみせます!

-イギリス文化, 雑記

Copyright© ライフタイムラーナー , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.