お得な情報 旅行関係

衝撃!北欧格安LCC航空会社のノルウェジアンがマジで最強だった

更新日:

こんにちは、飛行機は大嫌いなのですが知らぬ間に色々な航空会社を試したことがあるJIN(@Jinthelearner)です。

国内旅行はまだしも海外旅行に行く際には飛行機での旅はほぼ必須ですよね。

でも電車やバスと違って飛行機って独特の心配ありますよね。

  • ちゃんと安全に飛ぶのかな
  • 機内サービスはどうなのかな
  • キャビンアテンダントの接客はどうなのかな
  • ちゃんとトランジットできるかな
  • 安く航空券を買いたいけどクオリティが落ちすぎるのはやだな

などなど悩みは絶えません。

海外旅行や飛行機に慣れてしまった今でも僕は飛行機の旅となるとやはり他の手段と比べると身構えてしまいます。

今回はこの間使わせていただいたノルウェー発の格安LCC航空会社の

「ノルウェジアン」

の実際に乗ってみたから分かるレビューを書いていきます。

この航空会社というのが本当に安くサービスも良くハイテクで安全、攻守ともに最強レベルの航空会社だったんです。

今回の記事では

  • ノルウェジアンの概要
  • ノルウェジアンの渡航ルート
  • ノルウェジアンのレビュー、印象

を書いていきます。

スポンサードリンク

北欧LCCの勝者「ノルウェジアン」とは

出典:Norwegian.com

設立:1993年

マイレージサービス:NorwegianReward

会員ラウンジ:無し

本拠地:ノルウェー、オスロ

代表者:Bjørn Kjos

ノルウェジアンの渡航ルート

出典:Norwegian.com

こちらがノルウェジアンが運航しているルートマップです。

青色で記されている所がハブ空港となっているので色々なところからの便がハブ空港から、そしてハブ空港へ出ています。

ヨーロッパで大人気なのが

ヨーロッパ➡アメリカのルートです。

 

出典:Norwegian.com

ロンドンからアメリカ各地へのフライトのお値段です(通貨はポンド=1ポンド約150円)

フロリダ行きやサンフランシスコ行きのフライトなんか安すぎです!

3万円かからずにロンドンからフロリダやサンフランシスコに行けると考えると本当に破格で信じられません。

スポンサードリンク

ノルウェジアンのレビュー

出典:thepointsguy.com

僕が利用した区間

オスロ(ノルウェー)➡バンコク(タイ)

僕がこの区間で使用したお金

約2万円~2万5千円

乗り継ぎ

なし

飛行時間

約10時間

カスタマーサービスの質

乗務員さんは北欧系20%タイ人80%くらいの比率でした。

皆さんとても丁寧でしたが機内持ち込みのお酒を飛行機内で飲むことが禁止されていたのですが(当たり前)若いノルウェー人のお兄さんが持ち込みの物を飲んでいるのが見つかってしまった時のタイ人搭乗員のおばさんの怒り具合が半端じゃなかったです。

単純に悪さをした子供をこっぴどく叱る母親のごとくブチ切れてました。

もちろんそのお兄ちゃんがルールを破ったのが一番悪いですがそこまで怒らなくても…とは近くで見ていて思いました。

シートの質

基本的にシートにはRecaro社のレザーシートが使われているためとても快適です。

シートに関しては正直他の格安航空会社と一線を画していますね。

その他機内エンターテイメント

短距離便にはスクリーンは付いていませんが僕が乗ったのは長距離便だったため普通の航空会社同様映画や海外ドラマが見れるスクリーンは一人一台ありました。

しかし注意すべきは自分のイヤホンやヘッドフォンを持っていなければ自分でイヤホンセットを購入しなければなりません(500円くらい)

内容も他の大手航空会社と同じクオリティの映画のラインナップでした。

ほとんどのフライトで無料Wi-Fiを使う事も出来ます(便利な世の中になりましたねー)

機内食

機内食はフライト代に含まれていない為機内で別料金を払って購入する、もしくは空港で買って持ち込むということができます。

僕は10時間くらい食わずで大丈夫だろ!と思っていましたが案の定小腹がすき買ってしまいました。

出典:Norwegian.com

でもお菓子やサンドイッチはは500円以下で買えましたのでとっても良心的な値段だと言えます。

そして何より僕が一番びっくりしたのが食事やお菓子は写真にあるスクリーン上で購入するのですがカード支払いの場合はスクリーンにカードリーダーが設置されているのでその場でカードを切ることができるんです!

あれはマジで超画期的だと思いました。

値段、荷物

僕は一番安いプランで行ったので持っていける荷物は持込手荷物は、重さ10kgまで、サイズ55x40x23cm以内もの1つで行きました。

そこから追加で5000円ほど(フライトによって値段は違うが)払えば追加料金でアップグレードすれば20㎏までの荷物を一つ別に預けることができます。

更にもう一つアップグレードすれば20㎏の荷物を×2預けることもできます。

総評

僕が今まで使ったLCC航空会社の中では断トツでナンバーワンです。

北欧と聞くと安心のクオリティを連想させる人も多いかと思いますがその通りです。

LCCだけでなく僕が今までで使ったアジアーヨーロッパ間の航空会社をすべて比べてもかなり上位に食い込んできます。

それほど格安航空会社でありながら素晴らしいクオリティで快適な旅ができたという事です。

みなさんも北欧やヨーロッパに行く際はこのノルウェジアンを使ってみてはいかがでしょうか?

おすすめです!

世界中のホテル、ホステルを最安値で探す

世界中の航空券を最安値で探す

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJin@やっと駆け出しブロガーくらいにはなれたかなをフォローしよう!

このブログをメールで購読しよう!

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1人の購読者に加わりましょう

  • 英語学習で困っていること
  • 海外留学で不安な事
  • 単純に聞きたいことはありませんか??

英語や留学に関する無料相談受け付けています!お気軽に下記のフォームから送ってください!

英語や留学などに関する無料相談を受け付けています!





  • この記事を書いた人
  • 最新記事
JIN

JIN

偏差値40台のおバカ高校を卒業後奮起し独学でイギリスにある大学に正規入学し卒業。
英語のエの字も知らなかったが今では英検1級も取得。
英会話を教えたり翻訳をしたりブログ書いたり…
でも実は一番好きなのは食べ物の事や飲み物の事!いつか店を作ってみせます!

-お得な情報, 旅行関係

Copyright© ライフタイムラーナー , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.