イギリス文化 イギリス生活情報 イギリス留学

【意外?】イギリス人の生活と性格を紐解くイギリスに関する豆知識25選

こんにちは偏差値40台の高校を卒業後イギリスの大学に進学し卒業したJIN(@ScratchhEnglish)です。

皆さんこんなことを聞いた事ありませんか?

「日本人とイギリス人の性格は似ているところがある」

結論を言うと日本人とアメリカ人の類似点と日本人とイギリス人の類似点を比べればもちろん圧倒的にイギリス人との方が類似点があると言えます。

しかし「似てる」という程ではないかなーというのが僕の感覚。

今回はそんなイギリス人の性格や生態をより理解できるようなイギリスに関するトリビア、豆知識を25個紹介します。

みなさんも日本人としてどれくらい理解できるものがあるのか考えながら読んで頂けると嬉しいです!

イギリス人の性格、生態に関する豆知識

イギリス人はマジで紅茶をたくさん飲む

イギリス人と生活を共にしてみると分かりますが、これはガチです。

小休憩には必ず紅茶1杯がお決まりです。

また、ストレートで飲む人は超少数派で、イギリスでの紅茶1杯は=ミルクティーといってもいいでしょう。

甘いもの大好き。

スポンサーリンク

イギリス人は毎日1億6300杯以上の紅茶を飲む

イギリス全土では毎日1億6300杯以上の紅茶が消費されているようです、ちなみにこれはアメリカの20倍だそう。

根拠はどうであれイギリスの人口が約6600万人、そう考えるとあながち間違いなさそうです…

冬など寒い時期はCup of teaの消費は半端じゃないです。

私イギリス人ですと言わない

イギリスはイングランド、スコットランド、ウェールズ、北アイルランド他で構成されています。

例えばイングランド人であればイギリスよりイングランドに帰属意識があり、スコットランド人はイギリスよりもスコットランドに帰属意識があります。

なので

「どこ出身ですか?」

と聞かれると、9割以上の場合

  • I'm English
  • I'm Welsh
  • I'm Irish
  • I'm Scottish

といった形で答えます。

イギリス人は天気の話が好き?

よく言われている事ではありますが、確かに天気の話から他愛ない会話に持って行く事が多い気がします。

特に知らない人との会話だと

「最近天気悪いですね」

みたいな感じで本当に会話が始まったりします。

僕もバーテンダーやっていた時そんな知らない人と会話を続けるために

「今日も雨ですねー」

なんて会話をスタートさせることが多かったです、イギリス人とならこれで割と会話の時間を稼げます。

スポンサーリンク

洗たくかごにつまづいて入院!?

調査によると1999年イギリス全土で3000人以上が洗たくかごにつまづいて転び入院したそう。

確かにイギリスで一般的なプラスチック製洗濯かごはもしつまづいたら怪我しそうな雰囲気はあるけどそれにしても…どういう事!?

3000人以上がケガをしたなら分かる、でも入院って…

イギリスにおいて増え続けるビーガンの数

イギリスには動物由来のものは一切食さないというビーガンの人が最近かなり増えています。

統計によると2006年は15万人程度だった人数は2016年には54万人にまで爆発的に増えているようです。

特に若いティーンの子達に多いです。

僕が最後にイギリスに住んでいた年、2016年ですが、当時その年に出会った10代の子達の過半数以上がベジタリアンもしくはビーガンだったのに衝撃を受けました(出会った絶対数が少ないので統計ではありません)

イギリス人の4分の1は肥満?

統計によるとイギリス人の4分の1が肥満に属する体形の人であり、これはヨーロッパで最も高い比率らしい。

確かに大きい人は日本では見ないくらい大きいけど全体的にはそうでもないな…と僕は思っていましたが地域差あるのかな…

また、身長は恐らくヨーロッパ内ではかなり低い方かと思います。

日本で見ないようなレベルで背の高い人はいますが、背の小さい人も結構いるし平均するとそこまで大きくないような気がします。

意外と勘違いされているイギリスやイギリスの性格に関する豆知識

ビッグベンは時計台の名前ではない

ロンドンにおける超人気観光スポットのビッグベンですが、あれは時計台でも時計自体の名前ではありません。

じゃあビッグベンって何?

ビッグベンは時計台でも時計の名前でもなく、そこにある鐘に対する愛称なのです。

イギリスは多くのメジャースポーツ発祥の地

最近何かと話題のラグビー、世界中で愛されるフットボール(サッカー)、大人はみんな大好きゴルフ、ボクシング、クリケットはすべてイギリス発祥のスポーツです。

クリケットだけはメジャーとは言えませんけどね…

それぞれのスポーツが作られた起源なんかを見てもとても面白いですよ!

ゴルフはスコットランド生まれ

ゴルフ好きにとっては当たり前かもしれませんが、ゴルフはスコットランド生まれで国技とも考えられています。

ただイギリス全体を見渡すと一般の浸透度は日本の方が高い気がします。

日本のゴルフ人口ってかなりの物だと思います!

イングランドで言うとゴルフってかなり敷居の高いスポーツなのです。

その一方で日本には各地に巨大な打ちっぱなしがあり、老若男女問わずたくさんの人が練習に励み、ゴルフ用品店だってそこら中にあります。

プレイ人口で言ったら日本はかなりのゴルフ大国と言ってもいいでしょう。

レスタースクエア駅⇔コベントガーデン駅間が観光客に一番人気だけど…

ロンドンの地下鉄駅ではレスタースクエア駅、コベントガーデン駅間が一番観光客で混んでいると言われています。

色々な観光地がありますからね。

しかし実はこの2駅間、歩いた方が早いのです…

だから何だって話ですが、これぞトリビアと言ったところ。

夏季オリンピック3回開催

意外と知られていないかもしれませんが、ロンドンではこれまで夏季オリンピックが3回も開催されています。

1回目:1908

2回目:1948

3回目:2012

前回の2012年は僕もイギリスに住む前で、日本のテレビ番組がたくさんイギリスの事を特集していて嬉しかった記憶があります。

ストーンヘンジはピラミッドよりも古い

謎に石が積みあがったイギリスにおけるパワースポット的な場所であるストーンヘンジはあのエジプトのピラミッドより歴史が長いようです。

ストーンヘンジは紀元前3000年に作られたと言われています。

そもそもこれは「作られた」ものなのかどうかは知る由がありません。

イギリスという国の特徴や性格に関するトリビア

イギリス英語は40種類以上もある

イギリスという国の中でも国内にはたくさんの異なるアクセント、訛りがあります。

「隣の都市に言ったらアクセントが全然違う!」

なんてことも十分あり得ます。

その数は40以上とも言われており、それぞれのアクセントは非常に異なります。

特にスコットランドや北アイルランドの英語は多くの人が考える「イギリス英語」とは相当異なります。

イギリスで100歳を迎えると女王からカードが届く

イギリスでは100歳の誕生日を迎えると、クイーンから特別にカードが送られます。

そして100歳だけでなく、105歳でも1枚、105歳以降は毎年カードが送られるようになります。

ただ当日に送られるようにするには友人や親族による事前申請が必要だそう。

ロンドンでは300以上の言語が使われている

ロンドンは正に人種のるつぼで、調査によると300以上の異なる言語がロンドンでは話されているようです。

確かに僕がロンドンに行った時は英語を聞く事は割と少なかった(ロンドンの中の地域にもよる)

ちなみに豆知識ですが、英語で「人種のるつぼ」は「Melting pot」と言います。

イギリス初のフィッシュアンドチップスショップ

イギリス料理と言えばフィッシュアンドチップス?と思う人も多いかと思います。

イギリス国内初のフィッシュアンドチップスショップは1860年にロンドンでユダヤ系の移民によってオープンしたようです。

味はと言うと、美味しい店は本当に美味しいです!でも悪いとこに当たるととてつもない油っこさでなかなかヤバいです…

イングランドには1000m越えの山が無い

日本に居ると遠くを見れば大体大きな山々が見えますよね、それが当たり前の風景。

でもイングランドには高い山がありません。

だからこそイングランド人は日本に来ると山に感動する人も多かったりします。

日本で育った私たちはイギリスの古い建物や街並みに憧れますが、それは彼らにとっては当たり前の事、それと同じように私たちが普通だと思っている山々にイングランド人は憧れているのです。

イギリスにはレッドライオンという名前のパブが500以上ある

これ面白い、イギリスのパブってめちゃくちゃ名前が被ってるんですよ。

オーナーが変わっても基本名前は受け継ぐ式で、ある意味苗字みたいなものなのでオリジナリティはありません。

  • Red Lion
  • White Lion
  • Couch & Horses

などなどはイギリス各地で見た事ある名前です。

インド料理も国民食の仲間入り?

歴史的な背景もありイギリスにはインド系の方がたくさん住んでいます。

そんな背景もありインド料理はかなり市民権を得ており、インド料理である「チキンティッカ」を国民的な料理であると考える人も。

日本でいう麻婆みたいな感じでしょうか?

ただイギリス人が家でインド料理を作るかと言ったらそうではなく、あくまで宅配やファストフード、レストランでよく食べられているという事です。

イギリス全土合わせてもオレゴン州よりも小さい

イギリスの面積は約242,500 km²、アメリカの中にある1つの州であるオレゴン州の面積が約255,000 km²です。

ちなみに日本の面積は約378,000 km²でイギリスよりかなり大きいです。

オレゴン州デカい…

忘れがちですがアメリカって本当に大きいですね。

過去にイギリスの公用語がフランス語だった時代がある

イギリスとフランスの関係は長い歴史を持ち、今でも結構いがみ合ったりしています。

多くの戦いを経て今の両国があります。

ウィリアム1世がイギリス王になった時公用語が仏語になり2つの言語が使われる状態が長く続きました。

もちろん急に全部フランス語に、という訳にはいかず、階級ごとに英語を使う層とフランス語を使う層がいたようです。

40キロ単位でアクセントが違う?

イギリスでは40キロの距離を移動すると英語のアクセントが違うと言われるほど国内でもかなり違う英語を話します。

イングランド北部、スコットランドなんかは特に別の言語を話しているのではないかと思う程です。

また、ロンドンの中でもアクセントが違ったり、階級でアクセントが違ったりと同じ英語でも全然違うのがイギリス英語です。

イギリス王室、ロイヤルファミリーに関する豆知識

女王はパスポートを持っていない

ロイヤルファミリーとして何百もの国を訪れてきたエリザベス女王ですが、彼女自身はパスポートを持っていません。

持っていない理由と言うのが面白く

「イギリスのパスポートは女王の名前の下発行されているから」

だそうです。

ちなみに日本の天皇陛下もパスポートを必要としないようです。

王室結婚式は祝日

祝日自体は日本より相当少ないイギリスですが、王室の結婚式の日は祝日になります。

2011年のウィリアム王子とケイトミドルトンの結婚式の日は祝日になりました。

ちなみに2019年の祝日数は

イングランド=8日

日本=17日

日本はかなりの祝日大国ですが、祝日で休めるかどうかは別問題ですが…

とはいえイングランドの祝日も働いている人はもちろんいます。

あなたにおすすめの関連記事

最近Twitterにもかなり力を入れています!


一時期SNSからすべて撤退していましたが、最近毎日短文での有益な情報発信を目的としてTwitterの活動にも力をかなり入れています。

毎日欠かさず英語学習や留学に関する役立つ情報をお送りしています!

フォローするかしないかはあなた次第!

ツイッターでJINをフォローする

JINがおすすめするオンライン英語ツール厳選トップ5

  • 英語を始めてみたいけど何から始めたらいいのか分からない
  • 最近英語に伸び悩んでいる
  • 英語学習が全然楽しくない
  • もっと効率的、効果的に英語力を上げたい
  • 英会話スクールには高くて通えないけど本格的に英語を勉強したい

そんな悩みを抱える方々の為に偏差値40からイギリスの大学を卒業したライフタイムラーナー/SCRATCHH CO管理人JINが世にあるオンライン英語教材をたくさん試し、数ある中からコストパフォーマンスのみに重点を当てておすすめを5つ厳選してランキングにしました!

>>超厳選コスパランキングトップ5はこちらからご覧いただけます

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
JIN

JIN

偏差値40台のおバカ高校を卒業後奮起し独学でイギリスにある大学に正規入学し卒業。 英語のエの字も知らなかったが今では英検1級も取得。 英会話を教えたり翻訳をしたりブログ書いたり…

-イギリス文化, イギリス生活情報, イギリス留学

Copyright© ライフタイムラーナー , 2019 All Rights Reserved.