音楽

【2018年版】日本では知られてない通なおすすめ若手UKロックバンド5選

2017年9月3日

こんにちは、音楽に関しては断然アメリカよりイギリス派のJIN(@ScratchhEnglish)です。

みなさんイギリスのロックバンドと聞くと誰を思い浮かべますか?

  • オアシス
  • レディオヘッド
  • ブラー
  • ビートルズ
  • ピストルズ

もちろん世界で名をはせた多くの超ビッグバンドはイギリス出身です。

今回は日本のメディアでは恐らく取り上げられたことのないかっこいいイギリスの若手バンドを紹介していきます。

【2018年版】日本では知られてない通なおすすめ若手UKロックバンド5選

スポンサーリンク

Splashh

  • 出身地:ハックニー、イーストロンドン
  • ジャンル:インディーロック、オルタナティブロック
  • 活動期間:2012年-現在

ロンドン東部ハックニーで結成されたサーシャ・フランツ・カールソンを中心とする4ピースバンド。

イギリスロンドンで結成されたバンドなのでUKロックとして扱っているがメンバーに一人もイギリス人は居ない。

国籍自体はオーストラリアとニュージーランドで混成されているがヴィジュアルやミュージックビデオなどはとてもロンドン感溢れるバンドである。

曲はもちろんミュージックビデオも視覚的に美しいので注目して見て欲しいです。

The Bohicas

  • 出身地:エセックス、イングランド
  • ジャンル:ロック、インディーロック、ポストパンク
  • 活動期間:2013年-現在

イングランドエセックスで結成されたDominic McGuinness, Brendan Heaney, Dominic John, Adrian Acolatseによって構成される4ピースバンド。

左の画像にもあるファーストアルバムThe Making OfがUKアルバムチャートの52位に入るなど健闘を見せています。

ここ最近のUKバンドの特徴としてサイケデリックな要素を入れるというのがかなり流行っています。

しかしこのバンドに関してはサイケデリックな側面は一切なく、自分たちのスタイルで勝負していくという気持ちが伝わるバンドです。

スポンサーリンク

The Magic Gang

  • 出身地:ブライトン、イングランド
  • ジャンル:インディーロック
  • 活動期間:2013年-現在

まさかの英語版のウィキペディアにも記載のない謎の多いブライトン出身のThe Magic Gangです。

たまたまYouTubeで見つけてから結構ハマってます。

「俺たちの音楽は甘さとカオスさでバランスを取っている」

そう自ら言っているように全く激しさのない中にカオスさが垣間見える音楽となっています。

未だにフルアルバムはリリースされていませんがこれからの躍進に期待したいバンドです。

BlackWaters

  • 出身地:ギルフォード、イングランド
  • ジャンル:インディーパンク、パンク
  • 活動期間:2016年-現在

最近のUKシーンでは珍しいパンクバンドです。

Youth、若者感がとってもあふれ出ていて周りに流されない若者という感じが音楽にも表れているように伝わります。

若者が本当に楽しく音楽をやっているバンドです!

70年代のロンドンパンクの影響をかなり受けています。

Goat Girl

  • 出身地:サウスロンドン、イングランド
  • ジャンル:ガレージ、インディー、オルタナティブ
  • 活動期間:2016年-現在

最後に紹介するのはガールズバンドです、ロンドン出身の新鋭ガールズガレージロックバンドGoat Girl。

可愛らしい彼女らのルックスからはあまり想像できないような音を繰り出してくるバンドです。

そして年齢を聞けばまだ10代という事で更にびっくり。

そしてさらにイギリス有名レコード会社のRough Trade Recordsとレコード契約を交わしており2016年には両A面シングル「Country Sleaze / Scum」のリリースでデビューしました。

謎めいたこのバンドと彼女らですが一度聴いてみてください。







あなたにおすすめの関連記事

JINがおすすめするオンライン英語ツール厳選トップ5

  • 英語を始めてみたいけど何から始めたらいいのか分からない
  • 最近英語に伸び悩んでいる
  • 英語学習が全然楽しくない
  • もっと効率的、効果的に英語力を上げたい
  • 英会話スクールには高くて通えないけど本格的に英語を勉強したい

そんな悩みを抱える方々の為に偏差値40からイギリスの大学を卒業したライフタイムラーナー/SCRATCHH CO管理人JINが世にあるオンライン英語教材をたくさん試し、数ある中からコストパフォーマンスのみに重点を当てておすすめを5つ厳選してランキングにしました!

>>超厳選コスパランキングトップ5はこちらからご覧いただけます

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
JIN

JIN

1993年生まれ愛知県出身、偏差値40台の公立高校から独学勉強の末イギリスにあるイーストアングリア大学を正規で卒業、元英会話講師。 英検1級も取得し、今はなんとなくイタリア語をゆるーく勉強中。 現在は翻訳、英語、イギリスといった分野を軸に様々な活動を展開しています!

-音楽

© 2020 ライフタイムラーナー