イギリス文化 映画

イギリス人俳優は誰がいる?世界で活躍する人気の英国俳優30選【紳士】

2020年2月16日

こんにちは、イギリスの大学では映画学を3年間専攻して卒業したJIN(@ScratchhEnglish)です。

皆さんイギリス人俳優と言えば誰を思い浮かべますか?

同じ英語とはいえイギリス英語とアメリカ英語には大きな違いがありますが、ハリウッドで活躍しているイギリス人俳優はたくさんいます。

今回の記事では世界で活躍するイギリス人俳優さんをガッツリ50人簡単なプロフィールと共に紹介します。

「この人イギリス人だったの!?」

そんな人も出てくるかもしれません、ぜひお楽しみください!

イギリス人俳優は誰がいる?世界で活躍する人気の英国俳優30選【紳士】

スポンサーリンク

コリン・ファース(Colin Firth)

出典:The Independent

  • 生年月日:1960年9月10日
  • 生まれ:イングランド、ハンプシャー
  • 身長:185㎝
  • 代表作:ブリジットジョーンズの日記、ラブ・アクチュアリー、英国王のスピーチ、キングスマン、マンマ・ミーアなど
  • 主な受賞歴:2010年アカデミー賞主演男優賞「英国王のスピーチ」、英国アカデミー賞2009年「シングルマン」2010年「英国王のスピーチ」

最近のイギリス人大物俳優と言えばこの人と言う人も多いのでは?

2010年には「英国王のスピーチ」でアカデミー賞主演男優賞を受賞しています。

イタリア人の妻と結婚し、市民権も獲得して現在はイギリスとイタリアの二重国籍となっている。

ヒュー・グラント(Hugh Grant)

出典:People Magazine

  • 生年月日:1960年9月9日
  • 生まれ:イングランド、ロンドン
  • 身長:180㎝
  • 代表作:ブリジットジョーンズの日記、モーリス、ノッティングヒルの恋人、アバウトアボーイ
  • 主な受賞歴:1994年英国アカデミー賞主演男優賞「フォー・ウェディング」

何となく「ザ・イギリス人俳優」といったイメージがあります。

「ロマンスコメディの帝王」という異名を持ち「ノッティングヒルの恋人」や「ブリジットジョーンズの日記」など有名なラブコメ映画に多数出演しています。

顔もとてもイギリス人っぽい。

スポンサーリンク

ユアン・マクレガー(Ewan McGregor)

「Ewan McGregor Uk」の画像検索結果

出典:The Independent

  • 生年月日:1971年3月31日
  • 生まれ:スコットランド、クリフ
  • 身長:177㎝
  • 代表作:トレインスポッティング、スターウォーズ、ゴーストライター
  • 主な受賞歴:2010年ヨーロッパ映画賞男優賞「ゴーストライター」、2017年ゴールデングローブ賞男優賞「ファーゴ」

スコットランド出身の俳優で、代表作は何と言っても1996年の「トレインスポッティング」でしょうか。

他にも多くの映画へコンスタントに出演しています。

デビュー前はロンドンにある有名芸術学校であるギルドホール音楽演劇学校で学んでいました。

ジュード・ロウ(Jude Law)

出典:Pakistan Today

  • 生年月日:1972年12月29日
  • 生まれ:イングランド、ロンドン
  • 身長:182㎝
  • 代表作:ホリデイ、シャーロックホームズ、ファンタスティックビースト
  • 主な受賞歴:2000年英国アカデミー賞助演男優賞「リプリー」

髪は薄いけどずっとダンディで男前、ジュードロウの魅力ですね。

教師だった両親のもとに生まれ、12歳から演劇を開始。

シネマ俳優になる前は舞台俳優として活躍していました。

ロンドンにあるサッカークラブのトッテナムホットスパーのファンとしても知られています。

オーランド・ブルーム(Orland Bloom)

出典:AP News

  • 生年月日:1977年1月13日
  • 生まれ:イングランド、カンタベリー
  • 身長:180㎝
  • 代表作:ロード・オブ・ザ・リング、パイレーツ・オブ・カリビアン、トロイ、ホビットなど
  • 主な受賞歴:2001年エンパイア賞、ベストデビュー賞「ロード・オブ・ザ・リング/旅の仲間」

多くの人気大作に出演しており日本にもファンがたくさんいるイギリス人俳優ではないでしょうか?

一時期資生堂のUNOのCMにも出ていましたよね!

これまた日本で大人気のモデルオーストラリア出身モデル、ミランダ・カーの元夫でもあります。

現在は歌手のケイティ・ペリーと婚約中です。

ロバート・パティンソン(Robert Pattinson)

出典:Hollywood Reporter

  • 生年月日:1986年5月13日
  • 生まれ:イングランド、ロンドン
  • 身長:185㎝
  • 代表作:トワイライトシリーズ、ハリーポッターと炎のゴブレットなど
  • 主な受賞歴:2009年MTVムービー・アワード 最優秀新人男優賞「トワイライト~初恋~」

常にダークな雰囲気がある彼は「ハリーポッターと炎のゴブレット」「トワイライトシリーズ」で一躍有名になりました。

現在はモデル、ミュージシャンとしても活動しています。

2011年のフォーブス誌では最も稼ぐ30歳未満のセレブで15位にランクイン。

クリスチャン・ベール(Christian Bale)

出典:The Independent

  • 生年月日:1974年1月30日
  • 生まれ:ウェールズ、ペンブルックシャー
  • 身長:182㎝
  • 代表作:太陽の帝国、アメリカンサイコ、ザ・ファイターなど
  • 主な受賞歴:2010年アカデミー賞助演男優賞「ザ・ファイター」

共にイングランド人のパイロットの父親、サーカスダンサーの母親のもとにウェールズで生まれる。

太陽の帝国のオーディションを勝ち抜き主演で映画デビューを果たし、2010年のアカデミー賞では「ザ・ファイター」で助演男優賞を受賞しています。

ダニエル・クレイグ(Daniel Craig)

出典:The Week UK

  • 生年月日:1968年3月2日
  • 生まれ:イングランド、チェスター
  • 身長:178㎝
  • 代表作:007シリーズ、トゥームレイダー、ミュンヘンなど
  • 主な受賞歴:2012年放送映画批評家協会賞主演男優賞「007 スカイフォール」

この俳優を見たらもはや「007」の姿しか思い浮かべられないくらいのインパクトがありますよね。

6代目ジェームズ・ボンドを務めています。

ちなみにシリーズ初の金髪ボンドで、歴代のボンドが190㎝近い長身だったことから背が低いなどと批判に晒されたものの演技で悪評を覆しました。

アンソニー・ホプキンス(Anthony Hopkins)

出典:The Independent

  • 生年月日:1937年12月31日
  • 生まれ:ウェールズ、ポート・タルボット
  • 身長:174㎝
  • 代表作:冬のライオン、エレファントマン、羊たちの沈黙など
  • 主な受賞歴:1991年アカデミー賞主演男優賞「羊たちの沈黙」

ウェールズの港町で生まれウェールズで演劇を学び始める。

その後一度軍隊に入り除隊後にロンドンの演劇学校で本格的に演劇をスタート。

1991年のアカデミー賞では「羊たちの沈黙」で主演男優賞を受賞しています。

80歳を超えてもな演者として輝き続ける役者さん。

ベネディクト・カンバーバッチ(Benedict Cumberbatch)

出典:The Talks

  • 生年月日:1976年7月19日
  • 生まれ:イングランド、ロンドン
  • 身長:183㎝
  • 代表作:ホーキング、イミテーション・ゲーム、シャーロックなど
  • 主な受賞歴:2014年エミー賞主演男優賞「シャーロック 最後の誓い」

イギリスのBBCドラマ「シャーロック」で主役を演じた俳優です。

非常に由緒ある家柄を持ち、話す英語もとても上品なのが特徴。

名門私立学校在学中に演劇を始め、その後マンチェスター大学で演劇を専攻、卒業後はロンドン音楽芸術学院でさらに演劇を学んだ演劇エリートです。

トム・ホランド(Tom Holland)

出典:Evening Standard

  • 生年月日:1996年6月1日
  • 生まれ:イングランド、ロンドン
  • 身長:173㎝
  • 代表作:インポッシブル、スパイダーマンシリーズ、アベンジャーズシリーズなど
  • 主な受賞歴:2016年英国アカデミー賞ライジングスター賞

コメディアンの父親と写真家の母親の間に生まれた芸術のサラブレッド。

1996年生まれと非常に若いのでこれからますますの期待が寄せられているにもかかわらずこれまで既に多数の超大作に出演し、大きなキャリアを構築しています。

タロン・エガートン(Taron Egerton)

出典:TVOvermind

  • 生年月日:1989年11月10日
  • 生まれ:ウェールズ、スランヴァイルプールグウインゲル
  • 身長:176㎝
  • 代表作:キングスマンシリーズ、ロケットマンなど
  • 主な受賞歴:2019年ゴールデングローブ賞主演男優賞「ロケットマン」

ウェールズ出身の俳優で、やはりキングスマンの主役のイメージが非常に強いですね。

王立演劇学校で演技を学び、2012年に卒業2019年の「ロケットマン」では主役のエルトン・ジョン役を務め、これからどんどん飛躍が期待される若手イギリス人俳優です。

マイケル・ケイン(Michael Caine)

出典:Metro

  • 生年月日:1933年3月14日
  • 生まれ:イングランド、ロンドン
  • 身長:188㎝
  • 代表作:アルフィー、ハリー・パーマー、インセプションなど
  • 主な受賞歴:1986年、1999年アカデミー賞助演男優賞「ハンナとその姉妹」「サイダーハウスルール」

戦前に生まれ、戦後は兵士としてベルリンや韓国に派遣、退役後はロンドンの演劇学校で学び舞台俳優になりました。

演じる事ができる役の幅が広く、コミカルな役からシリアスな役まで全てうまくこなす事で知られ、アカデミー賞の助演男優賞を2回も獲得している名バイプレーヤーです。

トム・ハーディ(Tom Hardy)

出典:Zimbio

  • 生年月日:1977年9月15日
  • 生まれ:イングランド、ロンドン
  • 身長:175㎝
  • 代表作:ブロイソン、インセプション、裏切りのサーカスなど
  • 主な受賞歴:2014年ロサンゼルス映画批評家協会賞主演男優賞「オン・ザ・ハイウェイ その夜」

コメディ作家の父親と画家の母親の間に生まれた芸術サラブレッドロンドンで生まれ、ロンドンで演劇を学びました。

2001年にブラックホークタウンにてハリウッドデビュー、映画以外にも舞台に力を入れており、インセプションでは渡辺謙と共演しています。

ニコラス・ホルト(Nicholas Hoult

出典:Metro

  • 生年月日:1989年12月7日
  • 生まれ:イングランド、バークシャー
  • 身長:190㎝
  • 代表作:スキンズ、アバウトアボーイ、マッドマックスなど
  • 主な受賞歴:特になし

6歳から子役としてキャリアを始め「アバウト・ア・ボーイ」で一躍注目を集めました。

さらにチャンネル4の人気ドラマシリーズ「スキンズ」の第1世代では主役を務め、大人の俳優としても活躍、その後も「マッドマックス」「X-MEN」などの人気作に出演しています。

パトリック・スチュワート(Patrick Stewart)

出典:Celebrity Facts

  • 生年月日:1940年7月13日
  • 生まれ:イングランド、ヨークシャー
  • 身長:173㎝
  • 代表作:スタートレック、X-MEN、ローガンなど
  • 主な受賞歴:1979年ローレンス・オリビエ賞助演男優賞「アントニーとクレオパトラ」

ヨークシャーで生まれ、英国名門シェイクスピア劇団「ロイヤル・シェイクスピア・カンパニー」にて主演俳優を歴任しました。

映像作品の代表作はやはりスタートレックシリーズでしょうか、その功績が称えられサーの称号を持っています。

ダニエル・ラドクリフ(Daniel Radcliff)

出典:The Fact Site

  • 生年月日:1989年7月23日
  • 生まれ:イングランド、ロンドン
  • 身長:165㎝
  • 代表作:ハリーポッターシリーズ、ウーマンインブラックなど
  • 主な受賞歴:特になし

もしかしたら日本の一般知名度ならイギリス人俳優で一番有名な人かもしれませんね。

説明する必要もありませんが、ハリーポッターシリーズで主人公のハリー役を演じてきました。

ただ同作品後はどの役を演じても「ハリー」と言われることに悩んでいた時期も。

ダニエル・デイ=ルイス(Sir Daniel Day-Lewis)

出典:StarsInformer

  • 生年月日:1957年4月29日
  • 生まれ:イングランド、ロンドン
  • 身長:187㎝
  • 代表作:眺めのいい部屋、マイレフトフット、リンカーンなど
  • 主な受賞歴:1989年、2007年、2012年アカデミー賞主演男優賞

イギリス国内だけでなく世界でも超が付くレジェンド俳優です。

2020年現在でアカデミー賞主演男優賞を3回も獲得した唯一の人物であり、2014年にはサーの称号も手にしています。

俳優としては2017年の「ファントムスレッド」をもって事実上引退となっています。

イドリス・エルバ(Idris Elba)

出典:Evening Standard

  • 生年月日:1972年9月6日
  • 生まれ:イングランド、ロンドン
  • 身長:189㎝
  • 代表作:マイティーソー、パシフィックリム、ズートピアなど
  • 主な受賞歴:2011年ゴールデングローブ賞主演男優賞「刑事ジョン・ルーサー」

アフリカ出身の両親の元ロンドンで生まれる。

16歳の頃に演劇コンクールで優勝し、他の様々な仕事をこなしながら演劇を学び続けました。

2018年のピープル誌で「世界一セクシーな男性」に選ばれたパシフィックリムなど多くの話題作に出演しています。

ヘンリー・カヴィル(Henry Cavill)

出典:PopSugar UK

  • 生年月日:1983年5月5日
  • 生まれ:チャネル諸島、ジャージー島
  • 身長:185㎝
  • 代表作:マンオブスティール、ジャスティスリーグ、ミッションインポッシブルなど
  • 主な受賞歴:特になし

イギリス海峡に浮かぶイギリス領ジャージー島で生まれ、その後イングランドに渡りボーディングスクールで学んだ。

映画俳優としてだけでなくモデルやドラマ俳優としても活躍。

いかにも非常に育ちの良さそうなクリーンな雰囲気を醸し出していますね。

ヒュー・ローリー(Hugh Laurie)

出典:British Comedy Guide

  • 生年月日:1959年6月11日
  • 生まれ:イングランド、オックスフォード
  • 身長:188㎝
  • 代表作:ステュアートリトル、ブラックアダー、Dr.HOUSEなど
  • 主な受賞歴:2005年、2006年ゴールデングローブ賞主演男優賞「Dr.HOUSE」

オックスフォード出身のコメディアン、作家、ミュージシャンとしても活動する俳優です。

テレビコメディードラマの「Dr House」での出演が特に有名で、また、ハリウッド・ウォーク・オブ・フェームにも名前が刻まれています。

ケンブリッジ大学卒とかなり頭のいい人です。

ショーン・コネリー(Sean Connery)

出典:Imgur

  • 生年月日:1930年8月25日
  • 生まれ:スコットランド、エディンバラ
  • 身長:188㎝
  • 代表作:007シリーズ、史上最大の作戦、オリエント急行殺人事件など
  • 主な受賞歴:1987年アカデミー賞助演男優賞「アンタッチャブル」

スコットランドエディンバラで1930年に生まれ、スコットランド人である事に対し非常に誇りを持っている。

やはりなんといっても「007シリーズ」の初代ジェームズボンド役が有名。

俳優業は2006年に引退を発表しており、2000年にはナイトの称号を授与、その授与式ではスコットランド民族衣装のキルトで登場した。

ダニエル・カルーヤ(Daniel Kaluuya)

出典:BBC

  • 生年月日:1989年2月24日
  • 生まれ:イングランド、ロンドン
  • 身長:174㎝
  • 代表作:ゲットアウト、ボーダーライン、ブラックパンサーなど
  • 主な受賞歴:2017年全米映画批評家協会賞主演男優賞「ゲットアウト」

ロンドンで生まれ、2017年に主演を務めた映画「ゲットアウト」で様々な賞レースでノミネートされる。

ゲットアウトは僕もこの5年で観た映画で一番好きな映画です。

俳優としてだけでなく脚本家や舞台俳優としても活躍した経験があります。

マーティン・フリーマン(Martin Freeman)

出典:Healthy Celeb

  • 生年月日:1971年9月8日
  • 生まれ:イングランド、ハンプシャー
  • 身長:168㎝
  • 代表作:シャーロック、ホビット、ブラックパンサーなど
  • 主な受賞歴:2014年エミー賞助演男優賞「シャーロック」

「Office」「シャーロック」「ファーゴ」とイギリスの有名テレビドラマに出演し、映画でも「シビルウォー」「ホビット」などの作品に出演しています。

エミー賞、英国アカデミー賞、エンパイア賞をそれぞれ1度受賞している実力派でもあります。

キウェテル・イジョフォー(Chiwetel Ejiofor

出典:The National

  • 生年月日:1977年7月10日
  • 生まれ:イングランド、ロンドン
  • 身長:178㎝
  • 代表作:キンキーブーツ、2012、ソルトなど
  • 主な受賞歴:2013年英国アカデミー賞主演男優賞「それでも夜は明ける」

ナイジェリア出身の医師の父、薬剤師の母の元にロンドンで生まれ、13歳の頃から演劇を学ぶ瞬く間にロンドン演劇界の重要人物となり多くの賞を受賞してきました。

舞台だけにとどまらず「それでも夜は明ける」などの有名映画作品に出演しています。

トム・ヒドルストン(Tom Hiddleston)

出典:Hamilton Hodell

  • 生年月日:1981年2月9日
  • 生まれ:イングランド、ロンドン
  • 身長:188㎝
  • 代表作:マイティーソー、アベンジャーズ、キングコングなど
  • 主な受賞歴:2016年グローブ賞男優賞「ナイト・マネージャー」

舞台マネージャーの母親と物理化学者の父親の元ロンドンで生まれ、キャリア初期は舞台を中心に活躍。

舞台では多くの賞を受賞し、後に映画作品でも多くの賞を受賞しています。

ケンブリッジ大学で西洋古典学を学び、最優等の成績を残している超頭のいい人です。

レイフ・ファインズ(Ralph Fiennes)

出典:Evening Standard

  • 生年月日:1962年12月22日
  • 生まれ:イングランド、イプスウィッチ
  • 身長:180㎝
  • 代表作:シンドラーのリスト、クイズショウ、ハリーポッターなど
  • 主な受賞歴:1999年ヨーロッパ映画賞男優賞「太陽の雫」

サフォーク州のイプスウィッチに生まれ、俳優だけでなく映画および舞台プロデューサーもこなしています。

ハリーポッターでヴォルデモートを演じた人と言った方が分かりやすいかもしれません。

シンドラーのリストの役どころでは非常に評価されました。

ゲイリー・オールドマン(Gary Oldman)

出典:Super Stars Bio

  • 生年月日:1958年3月21日
  • 生まれ:イングランド、ロンドン
  • 身長:174㎝
  • 代表作:シド・アンド・ナンシー、JHK、ドラキュラなど
  • 主な受賞歴:2017年アカデミー賞主演男優賞「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男」

ロンドン出身の俳優兼映画監督、脚本家、プロデューサー演技力を高く評価されてきた俳優でしたが、アカデミー賞とはあまり縁がありませんでした。

しかし2017年の「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男」でアカデミー賞主演男優賞をついに獲得しました。

ジェームズ・マカヴォイ(James McAvoy)

出典:The Telegraph

  • 生年月日:1979年4月21日
  • 生まれ:スコットランド、グラスゴー
  • 身長:170㎝
  • 代表作:ナルニア国物語、ラスト・キング・オブ・スコットランド、ウォンテッドなど
  • 主な受賞歴:2005年英国アカデミー賞ライジングスター賞

スコットランドのグラスゴー出身で、スコットランドの名門ロイヤル・スコティッシュ・アカデミーで演技を学びました。

キャリア初期はテレビドラマや舞台で活躍し、後にナルニア国物語で世界的知名度を上げ、その後2008年にはハリウッド映画のウォンテッドで主演を務めました。

ベン・キングズレー(Ben Kingsley)

「Ben Kingsley uk」の画像検索結果

出典:The Independent

  • 生年月日:1943年12月31日
  • 生まれ:イングランド、ノースヨークシャー
  • 身長:173㎝
  • 代表作:ガンジー、シンドラーのリスト、セクシー・ビーストなど
  • 主な受賞歴:1982年アカデミー賞主演男優賞「ガンジー」

インド人の父親とイギリス人の母親の間に生まれ、最初は医者を志していたものの「リチャード三世」の舞台を見て俳優を志すようになる。

ジョンレノンとリンゴスターに音楽の道へ進むようすすめられたという逸話も持っています。

2001年にはナイトの称号を与えられました。







あなたにおすすめの関連記事

JINがおすすめするオンライン英語ツール厳選トップ5

  • 英語を始めてみたいけど何から始めたらいいのか分からない
  • 最近英語に伸び悩んでいる
  • 英語学習が全然楽しくない
  • もっと効率的、効果的に英語力を上げたい
  • 英会話スクールには高くて通えないけど本格的に英語を勉強したい

そんな悩みを抱える方々の為に偏差値40からイギリスの大学を卒業したライフタイムラーナー/SCRATCHH CO管理人JINが世にあるオンライン英語教材をたくさん試し、数ある中からコストパフォーマンスのみに重点を当てておすすめを5つ厳選してランキングにしました!

>>超厳選コスパランキングトップ5はこちらからご覧いただけます

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
JIN

JIN

1993年生まれ愛知県出身、偏差値40台の公立高校から独学勉強の末イギリスにあるイーストアングリア大学を正規で卒業、元英会話講師。 英検1級も取得し、今はなんとなくイタリア語をゆるーく勉強中。 現在は翻訳、英語、イギリスといった分野を軸に様々な活動を展開しています!

-イギリス文化, 映画

© 2020 ライフタイムラーナー