オンライン英会話

Camblyの値段はいくら?評判のオンライン英会話を実際に体験してみた

2020年10月13日

Cambly キャンブリー 値段 価格 レビュー 口コミ 評判 評価

 

こんにちは、偏差値40から英語に目覚めイギリスの大学を卒業した元オンライン英会話講師、ライフタイムラーナー管理人のJIN(@ScratchhEnglish)です。

 

悩みのタネ

  • 英語ネイティブが相手になると委縮して普段の力が出せない…
  • 仕事でも積極的に自信を持って英語を話せるようになりたい
  • ネイティブから見て発音が合っているのか分からないので心配…

 

こんな悩みを抱えている人はいませんか?

私も勇気を振り絞って英語の勉強を始める前は同じような悩みを抱えていました。さらに「ネイティブと会話するなんて話が続かなさそうで怖い」とも思っていたくらいです。

 

しかし、せっかく英語をしっかり学びたいのにこのような悩みで一歩踏み出せないのは非常にもったいない!と今は言えますし、大げさな表現ですが英語を本気で始めた事で人生が変わったと言っても過言ではありません。

 

「安く」「本格的に」「通学時間なしで」英会話を学べるという事でオンライン英会話サービスが一般化した事でこのような悩みは完全に解決できるようになり、勇気を出して一歩踏み出しやすくなりました。

 

そんな悩みを解決できる数あるオンライン英会話の中で「ネイティブ講師のみ」を掲げてGoogleの元エンジニアによってアメリカで立ち上げられたのが今回紹介する「キャンブリー」です。

 

この記事を読むメリット

  • 最後まで読めばキャンブリーが自分に合っているか必ず分かる
  • 元オンライン英会話講師の筆者が実際に体験してみた!
  • 主観・客観の両方から見るメリットとデメリット解説

 

JIN
今回の記事では「キャンブリー(Cambly)」を元オンライン英会話講師の私が実際に自ら体験して素直に感じたメリットからデメリットやおすすめの点を全てまとめて解説します

 

 

\ワンタッチでネイティブと繋がる/

Cambly無料体験はコチラ

※体験後自動的に課金される事はありません

 

  • この記事を書いた人
JIN

JIN

1993年生まれ愛知県出身、偏差値40台の公立高校卒業後に独学の末イギリスのイーストアングリア大学に入学して卒業、元オンライン英会話講師、英検1級取得、TOEIC930点。 多くの記事は現役英語講師かつ英語ネイティブである妻の監修で執筆しています。

評判のオンライン英会話キャンブリーの概要



まずはキャンブリー(Cambly)の

  • 他のオンライン英会話サービスと異なる点
  • コース内容
  • 料金プランなど

元オンライン英会話講師で解説していきます。

 

 

キャンブリーの特徴

 

キャンブリーとはアメリカで元Google社エンジニアのケヴィン・ロウ氏とサミール・シャリフ氏によって2013年に設立された新しいオンライン英会話サービスです。

 

ネイティブ講師と会話できる質の高さを売りにしており、現在では世界中に受講者がいます。

 

キャンブリーの主な特徴

  • 講師は全員ネイティブ講師 (米国、英国、カナダ、オーストラリアなど)
  • 24時間予約なしでレッスン受講が可能
  • 講師数は1万人以上
  • レッスンは録画され後で視聴可能
  • チャットには自動翻訳機能つき
  • 日常英会話~資格対策(IETLS, TOEFL)までコースが豊富

 

キャンブリーの主な特徴をピックアップしてみましたが、他のオンライン英会話では見かけないサービスも含まれています。

中でもキャンブリー最大の特徴は講師が全員ネイティブであるという点です。

 

JIN
オンライン英会話では非ネイティブ講師が多い場合もあるので「完全に英語ネイティブとだけ話したい!」という人には嬉しいサービスですね

 

キャンブリーの概要が分かった所で、続いて気になる料金プランについて確認していきましょう!

 

キャンブリーの料金およびプラン

キャンブリー 値段

 

キャンブリーでは細かい回数や時間設定から、自分に合った料金プランを選ぶことが出来ます。

まずは自分がどのくらいの頻度で英会話レッスンを受けたいか考えてみましょう。

 

項目 プラン
レッスン時間 15、30、60分
レッスン頻度 週1、3、5、7回
レッスン期間 1、3、12カ月

 

キャンブリー レッスン時間

 

1回あたりのレッスン時間は15分~60分までの3段階で選択可能です。

 

レッスン期間は上記3つから選択でき、最短1ヶ月から申し込みが可能

更に3ヶ月プランなら15%オフ、12ヶ月プランだと35%オフのお得な値段でレッスンが受けられる仕組みです。

 

例として、1回30分コースに申し込んだ場合の月額料金はこちらになります。

 

レッスン期間 週1回 週3回 週5回 週7回 (毎日)
1ヶ月 5,390円 14,390円 20,990円 28,990円
3ヶ月 4,581円 12,231円 17,841円 24,641円
12ヶ月 3,504円 9,354円 13,644円 18,844円

(※価格は2021年1月現在のものです。)

 

長い期間で申し込むほどよりお得な値段になることが分かりますね!

 

JIN
ちなみにキャンブリーでは以下の英語コースが提供されており、自分の目的に合わせて選ぶことが可能です

 

キャンブリー コース

 

コース概要 こんな人におすすめ
英語を流暢に話すための基礎(Fundamentals of English Fluency) 最もポピュラーな一般英会話コース。基本的な英会話力を上げたい人向け
専門的能力の開発 (Professional Development) ビジネス英会話のコース。プレゼンテーションや面接対策も可能
自己表現 (Express Yourself) 環境問題や生活、健康やメディアといった多様なトピックについて意見を述べる練習が出来る
試験対策 (Exam reparation) IELTSとTOEFLのスピーキング対策が集中的に行える

 

それぞれのコースは受講者レベルに合わせて段階的に設定されており、自分の英語力に合ったものを選択できます。

 

JIN
キャンブリー公式サイトでは細かいシラバスの内容も確認できるので是非チェックしてみてください!

 

続いて申し込む前に知っておきたい!キャンブリーのデメリットをご紹介していきます!

 

\ワンタッチでネイティブと繋がる/

Cambly無料体験はコチラ

※体験後自動的に課金される事はありません

 

目次へ戻る

 

オンライン英会話キャンブリーのデメリット

 

ここではキャンブリーのデメリットを率直に解説していきます。

 

 

超初心者の人にはハードルが少し高い

 

キャンブリーでは全員ネイティブ講師であることを大きな特徴としています。

中には日本語を多少話せる人もいますが、完全な日本人講師はいません。

 

完全初心者向けの「English Conversation 101」というレッスンが存在しますが、より多くのコースを受講したいのであれば基本的な単語や文法は知っておく必要があります。

 

JIN
キャンブリーは中級レベルの英語学習者向けだと言えるでしょう

 

他者と比べると値段がやや高い

 

他のオンライン英会話と比較すると、キャンブリーはネイティブ講師とのレッスンしか提供していないため値段は少し高めに設定されています。

ちなみに以下は大手のオンライン英会話料金を比較したものです。

 

Cambly (キャンブリー) 18,844円 (30分)
DMM英会話 6,480円 (25分)
ネイティブキャンプ 6,480円 (25分)
レアジョブ英会話 5,800円 (25分)

※キャンブリーは12ヶ月プランの場合で計算

 

他の企業がかなりお得な値段設定をしている分、キャンブリーの値段が高く見えてしまいますね…

 

JIN
「オンライン英会話=とにかく安さ!」という人には向いていないかもしれません

 

無料トライアルが短め

 

キャンブリーの無料体験は1回15分間のみです。

15分だと授業や講師の様子をチェックするには少し短い時間設定ですよね。

 

デメリットまとめ

  • 英会話超初心者には難しいコースが多い
  • 値段設定が高めである
  • 無料トライアルが短い(15分)

 

ここまでデメリットをご紹介してきましたが、同時に他の英会話サイトにはないメリットを持っているのがキャンブリーです。

 

\ワンタッチでネイティブと繋がる/

Cambly無料体験はコチラ

※体験後自動的に課金される事はありません

 

下記ではそれぞれのメリットやキャンブリーが向いている人についてご紹介していきます!

 

目次へ戻る

 

オンライン英会話キャンブリーのメリット

 

次に、先ほどの紹介したデメリットを打ち消すくらいのメリットを解説していきます。

 

 

講師は全員ネイティブ

 

記事の冒頭でもご紹介しましたが、キャンブリー最大のポイントはネイティブ講師とだけ話せる点です。

より自然な発音や表現を身につけるなら、やっぱりネイティブ講師が一番ですよね!

 

特に「値段は多少高くても、とにかくネイティブと話したい!」という人にはピッタリです。

 

JIN
講師は予約の段階でプロフィールを見て自由に選ぶことができます

 

 

このようにすぐにレッスンができる待機中の講師が名鑑のように一覧で紹介

プロフィールには出身国や指導経験、保有資格などの情報が満載で自分の好みに合った講師を見つけられます!

 

JIN
気の合う素敵な講師と出会えるかもしれませんね!

 

講師が全員ネイティブだから…

  1. 自然な英語で学ぶことができる
  2. 講師が自分よりも英語力が低いという場面は絶対にない
  3. 今後相手がネイティブでも臆せず自信をもって発言できるようになる

 

24時間いつでもレッスンOK!

 

  • 家事が忙しい主婦
  • 仕事で忙しい働き盛りの30代、40代
  • 夜勤体系でスクールには行けない

 

このように英会話を学びたいと思っていても物理的に時間が無い、英会話スクールには行けないという理由で断念してきた人は非常に多いです。

自由な時間が少なければ対面の英会話スクールに通うのは困難ですよね。

 

しかしキャンブリーでは講師が全世界に散らばっているため、その時差を活用することで24時間365日自分の好きな時にレッスンを受ける事ができます。

 

使い方例

  • 子供が学校から帰ってくるまでの夕方
  • 早朝に行う朝活
  • 寝る前にちょっと英会話

 

例えばこのような使い方も24時間365日レッスン受講可能なキャンブリーなら可能になります。

 

「ちょっと空いた時間に英会話レッスン出来たらな…」そんなお悩みに答えてくれるのがキャンブリーの良いところです。

 

JIN
仕事や家事などと両立しながら資格対策やネイティブと英会話の練習をしたい人にはピッタリです!

 

私も平日の昼に受講したのですが、たくさん待機中の講師がいました。

 

24時間受講可能だから…

  1. 完全に自分の時間に合わせて英語学習が可能
  2. 空いた時間にサッとレッスンを受けることができる
  3. 家事や仕事と両立しながら英語力アップ

予約なしで即ネイティブとオンライン英会話

 

他のオンライン英会話では決められた時間枠で事前予約をしてレッスンを行うサービスが多いです。

 

しかしキャンブリーでは事前予約できるのはもちろん、時間枠に関係なくワンタップで即ネイティブ講師とオンライン英会話を開始できます。

 

JIN
とにかく時間を無駄にしたくないというユーザーには最高の手軽さです

 

予約なし可能だから…

  1. 待ち時間などちょっとした時間を有効活用できる
  2. 朝活や夜活に最適
  3. 海外ドラマを見た後などモチベーションが高い時に即レッスンを受けられる

 

録画したレッスンで復習もバッチリ

キャンブリー レッスン録画

 

キャンブリーでは予習と復習の時間も大切にしています。

レッスンは自動的に録画され、いつでも好きな時に再生、復習することが可能です。

 

その場では言った事を覚えていても、次に日にはレッスン内容を忘れてしまった…なんてことが英会話には付つきものです。

 

JIN
復習をきちんとすることで、ミスや学習内容を次のレッスンに確実に活かすことができます!

 

自動録画機能があるから…

  1. 客観的に自分の英語を聞くことができる
  2. 直すべき部分をよりよく理解できる
  3. バランスの整った英語力を作りやすくなる

 

IETLSやTOEFLなどの試験対策もおまかせ!

キャンブリー 試験対策

 

他のオンライン英会話では日常英会話に力を入れている所がとても多いです。

もちろん資格や試験対策コースもありますが、ネイティブ講師と1対1でスピーキング対策が出来るチャンスはなかなかありません。

 

その点、IELTSとTOEFLの専門コースを持っているキャンブリーは試験合格を目指す人にとって理想的な学習環境だといえます。

 

ちなみにIELTSはレベル別3段階or 模擬試験コースの4コース、TOEFLはネイティブによる解説付きのコースが提供されています(コース内容の詳細はこちらから)

キャンブリー IELTS

 

独学では難しい試験のスピーキング対策を行いたい人は、検討してみる価値が充分にあると思います!

 

試験対策が豊富だから…

  1. 英会話と一緒に資格対策もできる
  2. 留学に向けてすべてオールインワンで対策可能
  3. 目標スコア獲得+英会話の地力を上げやすい環境が手に入る

 

メリットまとめ

  • ネイティブ講師が良い人には最適
  • 24時間いつでもレッスン予約可能
  • レッスン録画で復習もバッチリ
  • IELTSやTOEFLなどの資格・試験対策に◎

 

\ワンタッチでネイティブと繋がる/

Cambly無料体験はコチラ

※体験後自動的に課金される事はありません

 

目次へ戻る

 

キャンブリー(Cambly)はこんなユーザーにおすすめ!

 

ここまで紹介したメリットとデメリットを踏まえ、具体的にどのような人がキャンブリーに向いているのかを解説します。

 

 

IELTSやTOEFLで高得点を狙いたい

 

私はIELTSもTOEFLも両方受けた経験がありますが、高得点を狙う上で試験に熟知したネイティブからノウハウを学ぶというのはほぼ必須です。

スピーキングのみの対策と考える人もいますがそれは違います。

 

例えばライティングの正しい書き方やリーディングのコツなどは、私たちで言う日本語の作文や国語の読書と考えれば、やはりネイティブの方が熟知しています。

 

試験対策を提供するオンライン英会話サービスは他にもありますが、既にカリキュラムが組まれているキャンブリーがこの側面では現状ベストであると私は考えます。

 

JIN
私がIELTSを勉強していた頃にこんなサービスがあったらなー…と考えても意味ないような事を考えてしまう程です

 

ネイティブから本格英語を貪欲に盗みたい

 

英語を学びたい人は大体2つの種類に分かれるのではないかと私は思っています。

  1. エンジョイユーザー:楽しみながらもしっかりと英語を上達させたい
  2. 本気ユーザー:何が何でもネイティブレベルに近づきたい

オンライン英会話を単なる「アウトプットの場」と捉えるのであれば、講師は必ずしもネイティブである必要はありません。

 

しかし「アウトプット+貪欲にすべて盗む」という気持ちがあるのであれば、やはりネイティブが一番です。

 

JIN
キャンブリーは本気ユーザーのみにおすすめ

 

いつ時間がとれるか分からない忙しい主婦や社会人

 

「ネイティブオンリー」という以外でキャンブリーが他のオンライン英会話と違う大きな点は「即時で繋がる」という点です。

 

他のオンライン英会話サービスでは事前予約が基本である一方、キャンブリーでは待機中の講師を探して一瞬で繋がることができるだけでなく、レッスン時間も自分で決められます。

 

忙しい主婦の方や社会人の方はいつ英会話レッスンを受ける時間が取れるか分からないって今の世の中絶対に多いはずです。

 

スケジュールに縛られず、本当の意味で自分のタイミングでレッスンを受講できるのはキャンブリーならではのメリットと言えます。

 

JIN
不規則な時間の有効活用という面では他のオンライン英会話と比べても最高クラスです

 

\ワンタッチでネイティブと繋がる/

Cambly無料体験はコチラ

※体験後自動的に課金される事はありません

 

目次へ戻る

 

実際にキャンブリーに入会した利用者のリアルな体験談を紹介

 

実際にキャンブリーに入会して利用しているユーザーさんに個別でインタビューをしました。

リアルな意見をぜひ感じてみましょう!

 

 

実際に現在利用しているユーザーに独自インタビュー

本物の英語を学べる

30代男性

  • 利用期間:半年
  • 受講レッスン内容:Discussion Topic(テーマに応じたディスカッション)
  • 受講前の英語力:TOEIC 780点
  • 受講後の英語力:TOEIC 875点
  • 受講環境:ノートパソコン、スマートフォン
  • メリット:ネイティブ講師、予約不要、録画機能あり
  • デメリット:料金が高い

 

Camblyを利用すれば本物の英語を身につけることができます。

講師がネイティブであることが本当に大きいです。

 

以前フィリピン人講師のオンライン英会話サービスを使用していた際には、TOEIC800点レベル以上の難単語やスラングが通じないことも多々ありました。

 

ネイティブとの会話ではそのようなことは全くないどころか、類似表現を教えてくれるなどしてさらに表現の幅を広げることができます。

 

また、録画機能がついていることから、会話の中でついていけなかった部分は、終了後に繰り返し確認と復習を行うことができます。復習した内容をノートにメモし、独り言で練習し、次のレッスンで使うというサイクルを繰り返せば確実にスピーキング力は伸びます。

 

最後に、予約不要で、レッスン時間を分割できることも大きなメリットです。

 

30分のレッスンだけではなく、勉強中に遭遇したわからないことを電話感覚で空いてる講師に聞くという使い方も大変便利です。

 

JIN
ネイティブだからこそのメリットは大きい

 

充実した内容でサービスには満足

30代男性

  • 利用期間:1年間
  • 受講レッスン内容:TOEIC筆記資格対策、リスニング特化対策
  • 受講前の英語力:TOEIC610点
  • 受講後の英語力:TOEIC750点
  • 受講環境:ノートPC
  • メリット:講師の説明は明瞭でライブの授業と比較しても遜色ない授業であった。授業中にライブチャット機能があるのでその場で質問も可能である点もむしろ質問しやすい環境であった。会社の資格要件でTOEIC730点というものがあるが、週二の資格対策講座のお陰で無事突破することができました。
  • デメリット:会社から全額補助がでるのであまり料金面を気にかけなかったが、他社と比較すると月額で2000円以上高く、もし個人で受講するなら少し考える金額差だったかなとは感じる。

 

私は主にTOEIC講座を受けていたので、それ以上のことは言及できませんがオンラインとはいえ非常に充実した内容で同社のサービスには満足しています。

 

もし会社や学校でどうしても短期間で得点を上げなければならないという状況なら同社の利用をおすすめします。

 

予約をせずに24時間レッスンできるので、予定を組みやすい

20代男性

  • 利用期間:半年程度
  • 受講レッスン内容:フリートーク
  • 受講前の英語力:日常会話程度
  • 受講後の英語力:日常会話程度
  • 受講環境:ノートパソコン
  • メリット:予約をせずに24時間レッスンできるので、予定を組みやすい。ネイティブと気軽に話せるだけでなく優しい講師ばかりなので、気軽に利用できる雰囲気がGOODです。録画機能もあるので、時間がある際にあとから見直しができるので上達スピードが速くなると思います。
  • デメリット:講師によっては少し難しいと感じることがある。他社サービスは利用したことがないのですが、料金に関しては決して安くないと感じています。

 

私の場合は海外旅行に備えて英語を話せるようにと始めは軽い感覚でした。

実際にレッスンを受けてみると、だんだんと学びたい気持ちが強くなるほど、質の高い勉強ができていると感じています。

 

ちゃんとした発音を習得することができます

30代女性

  • 利用期間:2年ほど
  • 受講レッスン内容:フリートーク
  • 受講前の英語力:片言すら口から出ないレベル
  • 受講後の英語力:英語を話すことに抵抗がなくなり、聞きたいことを聞けるようになった
  • 受講環境:ノートパソコン、出先ではスマートフォンを使用することも
  • メリット:キャンブリーはネイティブばかりなので、ちゃんとした発音を習得することができますし、アメリカやイギリスの文化について深く知ることができるのでとてもメリットを感じています。ちゃんとした英語を学びたいのであればキャンブリーはおすすめです。
  • デメリット:特にありません。

 

キャンブリー利用者によるSNS上での声

 

 

エレナ先生
面接対策では非常に有効よね!

 

 

リンジー先生
キャンブリーでは特定の英語アクセントも集中的に学べます!

 

 

ジェームズ先生
TOEFLやIELTSの資格対策も充実しているので良いですよね!

 

 

ジョーダン先生
手軽がゆえに日常に溶け込むのも早いのが良いですね!

 

\ワンタッチでネイティブと繋がる/

Cambly無料体験はコチラ

※体験後自動的に課金される事はありません

 

目次へ戻る

 

私が実際にキャンブリーを体験して感じた感想【元オンライン英会話講師の視点】

 

せっかくの機会なので私自身で実際にキャンブリーを体験してみました!

結論から言うと良いところも、人によってはデメリットになり得る部分も発見できました。率直にレビューしていきます。

 

 

レッスン準備

キャンブリー 講師選び

 

キャンブリーでは本当にワンタッチで世界中の講師に繋がることができます。

画像のように待機中の講師の中から自由に選ぶことができ、レッスン時間さえも自分で決めれてしまうという自由度の高さです。

 

電話オペレーターのようなイメージで「この講師にしてみようかな…いやいやこっちも…」なんて思っているとすぐに待機中からいなくなってしまいます(事前予約は可能です)

 

JIN
ここにテキストを入力お気に入り講師がいない体験時では結構勢いが重要です

 

いざ体験レッスン開始

 

今回は何となく親近感が欲しく東南アジアに住むイギリス人女性の講師とレッスンを行いました。

私もほとんどの体験ユーザーが緊張するように最初は結構緊張しました…

 

15分体験レッスンの内容

  • お互いの自己紹介
  • ちょっとした世間話と質問
  • キャンブリーでどんな事を勉強したい?目標はある?
  • 私のレベルに合ったおすすめレッスンや教材の紹介
  • キャンブリーの機能や特徴を解説

 

東南アジアにある小さな島に住んでいるらしく、色々面白い話をしてくれました。

また、体験レッスンという事もあってキャンブリーの特徴や使い方なども非常に丁寧に教えてくれました。

 

  • キャンブリーにはたくさん独自教材があるよ
  • 教材に沿ったレッスンやリーディングレッスンも人気よ
  • 資格対策も充実しているよ
  • あなたのレベルならこれくらいのニュースディスカッションやビジネス英語がおすすめ
  • 詳細は終わった後にメッセージで送るわね(すぐ送られてきました!)

 

とても落ち着いた丁寧な方で良かったです!

 

また、履歴ではバッチリ録画されたレッスンを見ることができます。

 

実際に体験をし終わった感想

 

ここからは実際に体験してみて感じた率直な感想を紹介していきます。

 

思った以上に使いやすかった

 

「手軽」という事で最初はスカイプのようなイメージでしたが、少し違いました。

チャット部分は自動翻訳可能でオンライン英会話用に特化されており、事前に設定したレッスン時間終了までのカウントダウンが常に行われておりタイムマネジメントも楽にできました。

 

お世辞にも速いインターネットを使っているとは言えない私の家ですが、当初心配していたラグや音割れ、聞き取りにくいなどの問題は15分間1回も無かったです。

 

先生がとても慣れている

 

キャンブリーはちゃんとした英語の指導経験があるネイティブがほとんどという印象を受けました。

私が受講した時間帯が平日の夕方だったので余計その傾向が強かったのかもしれませんが、アジア圏在住で英語講師として活躍している人が副業でキャンブリーでも教えているというケースが非常に多かったです。

 

さらに他のオンライン英会話と比べると講師の年齢層がやや高く、プロフィールを見る限り経験豊富な人が多いなと感じました。

 

JIN
私が当たった先生は本当に慣れた感じで、どんなレベルでも対応できる方なんだなという印象を受けました

 

ポイント

経験豊富な講師が多い!

 

本当の初心者には少し難しいかも

 

受ける前から何となく分かっていましたが、キャンブリーはネイティブのみで担任制という訳ではないので、中学英語レベルも怪しいという本当の初心者にとってはやはりハードルが高いかなという印象です。

 

まずは事前にある程度の英語力を付けてからの方がより効果的に英語を学ぶことができると思います。

 

ポイント

中級者以上の受講がおすすめ!

 

ヘッドフォンでやるべきじゃなかった

 

単純に自分のミス+気づきです。

当初しっかりと聞こえるかどうか心配だったので、いつも使っているノイズキャンセリングヘッドフォンを装着して挑みましたが、完全に失敗でした。

 

JIN
相手の声は聞こえやすいけど、自分が喋る言葉が聞こえづらくやりにくかったです

 

モチベーションアップ

 

正直な話、受ける前は私もかなり緊張しました。

「やっぱりやめておこうかな」なんて実際思っちゃったりもしたんですね。

 

でもいざ一旦レッスンが始まってみると自分の中でどんどんエンジンがかかってきた感覚を肌で感じました。

 

体験レッスンが終わった後もエンジンは既にかかっているので「もっとレッスンしたい!」という意欲まで湧いてきたほどです(30分前の自分と違いすぎて驚きました)

 

仕事が忙しい日に起こるワーキングハイに似た気持ちのいい充実した感覚です。

必ずレッスン終わりは英語学習の意欲が湧きます。

 

確かに「オンライン英会話は初めてで怖い・心配・不安」という気持ちも痛いほど分かりますが、一旦チャレンジしてみると案外ハマっちゃうかもしれませんよ!

 

JIN
失うものは無いですし、勇気を振り絞って体験レッスンをしてみましょう!

 

\ワンタッチでネイティブと繋がる/

Cambly無料体験はコチラ

※体験後自動的に課金される事はありません

 

目次へ戻る

 

キャンブリーの無料体験レッスンを受ける方法【画像付きで解説】

 

step
1
キャンブリーホームページに移動

 

まずはキャンブリーの無料体験申し込みのある公式ページに移動します。

 

キャンブリー公式ホームページはコチラ

 

step
2
メールアドレスを入力して申し込み

 

 

お使いのメールアドレスを入力して「まずは無料トライアルを始めましょう!」ボタンをクリックまたはタップします

 

step
3
任意の方法でアカウント作成

 

 

続くページでは任意の方法でアカウントの作成を行います。

  • Facebookアカウント
  • Googleアカウント
  • Appleアカウント
  • メールアドレス

いずれかお好みの方法使って自分のアカウントを作成しましょう。

 

メールアドレスを使う場合は確認メールが送付されるので、メール内容に沿って確認すれば登録が完了します。

 

step
4
たった数回の入力で登録完了

 

 

これで登録は完了です。

登録までの入力項目が少なく、事前にクレジットカード情報の入力も全く必要ありません。

本当にありがたい限りです。

 

step
5
アプリダウンロードとログイン

 

パソコンでも使えるキャンブリーですが、恐らくスマホの方が皆さんのニーズが高いと考えたので、私もスマホを使って無料トライアルを受講します。

 

パソコンで受講したい方はこちらの項目はスキップしてください。

 

まずキャンブリーのアプリをダウンロードします。

Cambly (キャンブリー) オンライン英会話

Cambly (キャンブリー) オンライン英会話

Cambly, Inc.無料posted withアプリーチ

 

先ほど登録したアカウントを使ってアプリ上でログインをします。

 

「アカウントに15分が追加されました」という文字が出てきますが、この15分こそキャンブリーが提供する無料トライアルになります。

 

 

 

準備ができたら「レッスンを開始する」をタップして無料トライアルに移り、自分の呼び名を入力して「続行」を押すと15分間の無料トライアルが始まります(続行を押した瞬間に始まります)

 

\ワンタッチでネイティブと繋がる/

Cambly無料体験はコチラ

※体験後自動的に課金される事はありません







おすすめの関連記事

  • この記事を書いた人
JIN

JIN

1993年生まれ愛知県出身、偏差値40台の公立高校卒業後に独学の末イギリスのイーストアングリア大学に入学して卒業、元オンライン英会話講師、英検1級取得、TOEIC930点。 多くの記事は現役英語講師かつ英語ネイティブである妻の監修で執筆しています。

-オンライン英会話

© 2021 ライフタイムラーナー