元講師がオンライン英会話を25社以上受講して比較!

英検2級の長文は普段とは少し違うコツを覚えて対策しよう!筆記試験大特集

こんにちは、数多くの生徒たちに英検2級を指導して合格させ、そして自らも高校時代偏差値40から数カ月で英検2級に一発合格した、英検1級元英語講師のJIN( @ScratchhEnglish)です。

英検1級 合格証
JIN

結論、筆記対策はまず英検2級レベルの単語取得から!

この記事のまとめ

英語講師として数多くの生徒に英検2級を教え、高校時代は偏差値40から数ヶ月で英検2級を取得した筆者が2級筆記試験を徹底解説!

2級リーディングのコツから時間切れにならないための戦略、長文を解く際の考え方など網羅してお伝え。

英検2級の合格を目指している人に、ぜひ読んでほしい内容です。

筆記試験は才能や経験に依存する面が少ないので、リスニング試験よりも対策で高得点を狙えます。

これは長文読解でも同じで、コツを知っていれば誰でも伸ばすことが可能

そして、効果的な対策方法を知っているのと知らないのでは、テストの結果に大きな差が生まれます。

私も英語講師になる前はそこまで特化した対策というのは意識していなかったのですが、経験を積むごとにその重要性が身に染みてわかります。

この記事を読むメリット
  • 英検1級を持っている筆者の考える英検の攻略方法を知れる
  • 実際に自分で簡単に実践可能
  • 具体的なアクションプラン付きだから簡単に実践できる
アオイちゃん

筆記試験にオススメの参考書や問題集を教えてください

JIN

それではまず、まとめ表を貼っておきますね

スクロールできます
書籍名でる順パス単 英検2級
英検2級 おすすめ 教材
英検2級 過去6回全問題集
英検2級 過去問 2021年
7日間完成 英検2級予想問題ドリル
英検2級 おすすめ 教材3
英検2級 長文読解問題150
英検2級 リーディング 問題集
最短合格! 英検2級 リーディング&リスニング問題完全制覇
英検2級 リスニング 問題集2
総合英語 Evergreen
ielts reading book11
毎日の英速読 頭の中に「英文読解の回路」をつくる
eiken pre2 book5
オススメ度 (5.0) (5.0) (4.0) (4.0) (4.0) (4.0) (3.5)
値段・コスパ (5.0) (5.0) (4.5) (4.0) (4.0) (4.5) (4.0)
特徴・定番で間違いない単語帳
・対策に必須
・データを基に頻出単語を網羅
・実際の過去問6回分収録
・対策に必須
・定番の英検2級問題集・旺文社の2級リスニング特化の問題集・リスニングとリーディング両方を1冊で対策できる人気問題集・長文が塊として読めない場合
・文法に不安がある方へ
・英文を速く読むためのテクニック満載
・2級レベルの人に最適
書籍名をタップ(クリック)すると詳細を確認できます

本気で一発合格を目指している人向けの英検2級完全攻略ガイド

タップできる目次
JIN
ライフタイムラーナー管理人

1993年生まれ愛知県出身、偏差値40台の公立高校卒業後に独学の末イギリスのイーストアングリア大学に入学して卒業。


元英語講師、英検1級TOEIC 930点取得、Cambridge CPE 勉強中。

多くの記事は現役英語講師かつ英語ネイティブである妻の監修で執筆しています。



英検2級レベルの単語力が無いと合格できない理由

まずは英検2級に合格するためには英検2級レベルの単語を知っていることが必須である理由を解説します。

英検2級の筆記試験は単語力で7~8割決まる

単語力が無ければ筆記試験は話になりません。

英検2級の筆記試験は単語力で7~8割決まると言っても大げさな表現ではありません。

2級レベルの単語力が無い場合
  • 筆記試験の語彙問題を解けない
  • 筆記試験のリーディングを読めない
  • リスニング試験のリスニングを聴けない

こんな状態で合格ラインまでもっていくのはほぼ不可能です。

つまり英検2級レベルの単語力が無い=英検2級に合格できないと言えるのです。

JIN

急がば回れではありませんが、まず2級レベルの単語を知ることが第一条件であることを覚えておいてください

元講師おすすめの英検2級単語の覚え方

英検2級の受験者であれば私が英検1級取得し、累計15,000語を覚えた単語カードもしくは暗記アプリを使った単語学習をオススメします。

ノートに書いたり、暗記シートを使ったり、単語帳をただ眺めているだけではだめです

私がずっと実践してきて累計約15,000単語を覚えた英単語の覚え方は以下の記事で紹介しています、ぜひ参考程度でもいいので見ていってください!

また、さらに科学的に深掘った12のテクニックや考え方や、英単語を忘れてしまう原因を知りたい方は、以下の2記事がオススメです!

私が一貫してオススメしている英検2級用の単語帳は、こちらのでる順パス単です。

正直こちらのパス単以外の単語帳は思いつかないくらいで、過去問の統計データを基にした頻出単語の選出が素晴らしいです。

JIN

私も英検1級まで合格する過程でパス単以外の単語帳は使ったことがありません

具体的なアクションプラン!

英検2級筆記試験の構成内容

英検2級の筆記試験は4つのパートに分けて構成されています。

この割り当てはひとつ前の準2級とは異なっており、長文により大きなウェイトが置かれています。

英検2級の問題内容や試験内容については、以下の記事で詳しく解説しています。

英検2級リーディング大問1「語彙問題」の概要・解き方・コツ

まずは英検2級筆記試験の大問1である「語彙問題」の解き方や問題内容を解説します。

英検2級の語彙問題の出題パターン

語彙問題2種類の出題例
  • 登場人物がひとりでその文章の穴埋め
  • 登場人物が二人で会話に応対する文章の穴埋め

基本的に英検2級の語彙問題では20問がこの2種類で構成されています。

下の級である英検準2級では、この後に会話問題という似た問題が5問ありましたが、英検2級では無くなっています。

JIN

準2級と比べると点の取りどころが5問減っているということです

登場人物がひとりの場合の出題例

たとえば 前者の登場人物がひとりの場合、こんなような形式で問題が出されます。

例題

Brenda lives very far from school. She has to (    ) to and from school by train everyday.

1: Study  2: Reverse  3: Engage  4: Commute

登場人物が二人の場合の出題例

登場人物が2人の場合ではこのような形式で問題が出されます。

例題

A: Did you watch the TV series last night, Ben?

B: Yes, but the story was a little too complicated, did that (   ) to you?

A: No, I thought exactly the same.

B: Yeah, I will watch it tomorrow again to understand more.

1: ride on  2: make sense  3: use of  4: go off

基本的に英検2級の語彙問題で問われる能力は

  • 単語力
  • 熟語力
  • 文法力

英検2級レベルの単語を知っているか、熟語を知っているか、文法事項を知っているか、というだけの話。

つまり「知っていれば誰でも解ける問題」

勉強すれば誰でも得点が稼げます、英検2級ではここに20問も割り振られているので、実はラッキー。

一方、語彙問題の対策を怠ってしまうと、合格の可能性がグッと落ちます。

JIN

知っていればサクサク解ける語彙問題で、いかに時間を使わずに素早く進められるかも英検2級筆記試験全体の進みを考えると重要です

直近の英検2級過去問はこちらの日本英語検定協会公式HPでPDFにて確認できます。

英検2級の語彙問題の解き方

例題

Brenda lives very far from school. She has to (    ) to and from school by train everyday.

1: Study  2: Reverse  3: Engage  4: Commute

正直知っていれば即答できる問題なので、解き方というものはとくにありません。

Commute=通勤(通学)するという単語を知っていれば間違える訳がない問題なのです。

知っていれば1秒で解けますが、知らなければいつまで経っても正解を導き出すことは不可能

ひとつアドバイスがあるとすれば、この語彙問題に絶対に時間を使わないようにしましょう。

分からなければ考え込まずに飛ばしてください。

時間は長文問題やライティングに使った方が有意義です。

JIN

ここは割り切った諦めも非常に大切

英検2級リーディング大問2「長文語句問題」の概要・解き方・コツ

次に英検2級筆記試験の大問2である「長文語句問題」の解き方や問題内容を解説します。

英検2級長文語句問題の出題パターン

英検2級の長文語句問題では、ショートストーリーやEメールなどの短い文章が2種類用意されいます。

問われる知識・能力
  • 単語力
  • 熟語力
  • 文法力
  • 前後関係の理解

直近の英検2級過去問はこちらの日本英語検定協会公式HPでPDFにて確認できます。

英検2級の長文語句問題の解き方

ここでは長文語句問題の解き方のコツを紹介します。

各段落の空所の前後関係をしっかりと読み取ろう

長文語句問題のもうひとつの特徴として「段落ごとに問題がひとつある」ということがあります。

つまり空所に合う文を選ぶ問題なので、その段落、もっといえばその段落にある空所の前後関係さえ分かっていれば解けます。

JIN

前後関係が分かっていたらあとは文法含め4つの選択肢の意味が分かっているのかどうかです

長文語句問題では問題の先読みはしなくてもいい

長文読解ではまず「問題の先読みをするべき」と常に言ってきましたが、この長文語句問題では先読みの必要性はそこまで高くありません。

聞かれた質問に答えるというものではなく、空所に文を当てはめる問題なので先に選択肢を見てもあまり効果は無い

どちらかというと時間のムダです。

一気読みは絶対に厳禁

先ほども言いましたが、英検2級の長文語句問題は各段落に割り振られています。

段落ごとに流れで解いていくように

物語を最初から最後まで一気に読んでから問題に移っていては時間のロスが発生し、効率的ではありません。

JIN

1段落目を読んだらすぐにその1段落目に出てくる問題を解いていくようにしましょう

一気読みをしない代わりに解き終わったら必ずすぐ見直し

一気読みをする必要はありませんが、2問ないし3問の問題を解いて、物語を最後まで読んだら物語全体の知識がついたうえで見直しをしましょう。

「最初からしっかり読み返せ」という訳ではまったくありません、むしろ読み返しも厳禁

ストーリーを全部読み終わったうえで、先に解答した問題で選んだ選択肢と物語全体の内容にズレがないか、矛盾がないかどうかササっと確認するということです。

最悪わからない時は消去法を使うしかない

語彙力と文法力が大きく問われる英検2級の長文語句問題では、わからない時に考え込んでいてもしょうがありません。

何度も何度も読み返して、時間を使いすぎるのは大きな時間のムダ

そういう時は消去法しかありません。

JIN

時間が余ったらまた戻ってこれます、一番最悪なのは考えすぎた末に答えも導き出せず、時間を使ってしまったがために最後まで満足に問題を解けなかった状態です

英検2級リーディング大問3「長文内容問題」の概要・解き方・コツ

次は英検2級筆記試験の大問3である「長文内容問題」の解き方や問題内容を解説します。

長文語句問題と長文内容問題の違い

英検2級では2種類の長文問題に分かれている為、この2つの違いを知っておくのは非常に大切です。

大まかな違い
  • 長文語句問題=長文内の空所に適切な文を選ぶ
  • 長文読解問題=長文全体の内容に関する質問に対して適切な答えを選ぶ

長文語句問題は文法的にもある程度重点を置いており、長文内容問題はみなさんが良く知る長文読解問題です。

  • 長文語句問題=文法的要素がより大きい問題
  • 長文内容問題=読解的要素がより大きい問題

このような区別の仕方もできると思っています。

語句問題では空所の前後関係理解が非常に重要である一方で、内容問題では長文全体の大まかな理解が必要になります。

JIN

どちらの方が易しく、どちらの方が難しいということは無く、同じ長文問題でも求められているところが異なるのです

英検2級の長文内容問題で扱われる内容は3種類

英検2級の長文内容問題は長文語句問題と同様基本的に3つの文章(大問3A, B, C)から構成されています。

これは英検準2級と比べるひとつ増えている計算です。

直近の英検2級過去問はこちらの日本英語検定協会公式HPでPDFにて確認できます。

英検2級の長文内容問題の解き方

ここでは、英検2級の長文内容問題の解き方のコツを紹介します。

本文を読みはじめる前に問題文に目を通すのは鉄則

長文読解を解く上でこのテクニックは必須です。

長文語句問題の記事ではこれとまったく逆のことを言いましたが、大問3のような全体の内容を理解しなければならない問題においては、必ず問題の先読みをする必要があります。

私も英検1級だけでなく、TOEIC、TOEFL、IELTSなどの英語試験を受けてきましたが、基本的に長文問題はまず問題文に目を通しておくべき

とくに、英検2級の長文読解問題の本文は、そこまで長い文章では無いのでなおさら先読みしておくべきです。

JIN

より効率的に答えが書いてあるところを見つけられます

問題文の中のキーワードを見つけ出す

問題文を先読みする際に必ずするべきなのは問題文の中で出てくるキーワードを抜き出すという所です。

キーワード例
  • 数字
  • 人物名
  • 名称
  • 時間
  • 値段

このようなものがキーワードでありがち。

問題文を先読みする際に、キーワードを抜き出しておけば、本文でそのキーワードが出てきたときにすぐ対応できます。

JIN

問題文すべてに気を取られていては時間が余計にかかって意味が無いので、自分が重要だと思うキーワードは先読みの時点でいくつか押さえておきましょう

時間がない切羽詰まった時の対応策

英検2級の長文内容問題はライティング問題の前に出てくる問題です。

人によってはその前にかなり時間を使ってしまい、残り時間がほとんどなくなる場合も

本当に時間がない時はまず本文にある各段落の最初の1文だけ読みましょう、なぜかというと基本的に段落の最初の一文はその段落の概要が書いてあることが多いからです。

JIN

各段落の一文目を読めば本当になんとなくですがその物語の概要がつかめます

大問4のライティングについては、別で記事を書きましたので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

元講師がおすすめする英検2級リーディング対策法

最後に、英検2級の筆記試験で高得点を目指すためのオススメ対策法を解説します。

私の試験勉強に対する考え方【音声解説付き】

今でも信じられないのですが、私は18歳のころ、3ヶ月でIELTSを4.5から6.5(英検でいうと準2級レベルから準1級~1級レベル)に伸ばしました。

勉強量はもちろん多かったのですが、それ以上に今重要だったのが勉強と目標に対する考え方の部分です。

実際に勉強をはじめる前に目標設定や、スケジュール組みなどをやっておくのがオススメ

PDCA

昔からあるPDCAのフレームワークに沿って、効果的に勉強を改善しながら進められたのが最大の要因です。

当時のPDCAの回し方は音声でも解説しました

  1. Plan:計画
  2. Do:実行
  3. Check:評価
  4. Act:改善

簡単にいえば、上記の頭文字を取って、サイクルを回して改善を続けるというものです。

この記事ですべて紹介すると長くなってしまうので割愛しますが、私が当時行ったすべての行動、考え、目標設定の方法などはコチラの記事で解説しました。

まずは過去問を解いて合格までの距離を測る

以前は「過去問は最後の仕上げ」と思っていたのですが、目標までの距離を測るうえでまず過去問を解いてみるべきという結論にいたりました。

自分の現在地を把握することで、その後の戦略も変わるからです。

メリット
  • 目標スコアとの差が大きい→中期的に中間地点の目標も立てる
  • 意外と目標スコアとの乖離が少ない→苦手部分を克服 or 得意を伸ばすなど特化した戦略を立てる
  • まったく理解できない→まず基礎から固める必要がある

英検には過去問題集があるので、存分に活用しないともったいないです。

最終的には必ず必要となる本なので、まず対策の第一歩として過去問に掲載されている問題を1回分、本番と同じ時間設定で解いてみましょう。

JIN

合格までの距離を客観的に理解するのが目的です

2級の合格点については、別の記事で解説していますので、まだ知らない方はチェックしておきましょう!

具体的なアクションプラン!
  • 英検2級の過去問題集を手に入れる
  • 本番と同じ時間で測って採点する
  • 合格までの距離と苦手ポイントや得意ポイントを理解する

この工程を踏まないと、目標に直進できるような対策はできません。

自分の苦手克服ポイントや、スコア稼ぎポイントは自分にしかわからないのです。

まず英検2級レベルの頻出単語と熟語を覚える

英検2級レベルの単語を覚えて覚えましょう。

単語学習の量に比例してリーディングの点が上がるのは間違いありません

私が一貫してオススメしている英検2級用の単語帳はこちらのでる順パス単です。

具体的なアクションプラン!

文法力・構文力が足りない人は必ず土台を作っておく

単語はなんとなくわかるけど、文章としてスラスラ読めないという場合、文法や構文知識が足りていない可能性が非常に高いです。

  • 単語の意味はなんとなくわかるけど、文章として理解できない→文法・構文力不足
  • 単語もわからないし、文章としても理解できない→語彙・文法・構文力不足

文法知識は読解力の助けになる

つまり、長文を読んでいる際にスラスラ読めず、頭がこんがらがってしまう場合は、英文法の勉強、再チェックが必須となります。

英検2級であれば、大学受験レベルの文法はカバーしておきたいです。

JIN

オススメの文法書は、大人気の総合英語 Evergreen

具体的なアクションプラン!
  • 単語はなんとなく理解できるけど、文として読めないのは文法力不足!
  • 総合英語 Evergreenで必要な文法知識をつける

今後のためにも最低限レベルの文法・構文をカバーしておくのは非常に重要です!

英文速読法を鍛える

英文速読の力を身に着けることは、リーディングにおいて非常に重要です。

速読に関するご要望が多かったので、この度さまざまな側面から速読を理解できるよう、多くの記事を執筆しました。

JIN

各側面、順番に解説していきます!

速読力を高めるうえで知っておきたい13のコツ

英文速読 コツ

準1級リーディングに関わらず、文章を速く読むうえでのコツは以上の通りです。

しかし、準1級レベルに特化して言うのであれば、特に重要なのが

  • 返り読みしない
  • 指や鉛筆で追う
  • 極力日本語に訳さない
  • 1ワードずつ読まない
  • スラッシュリーディング
  • 頭の中で声に出して読まない
  • 高校卒業レベルの英文法知識
  • 問題の先読み

この辺でしょうか?

もっとも大事なのは「返り読みしない!」で間違いありません

返り読みをしないためのアイデアは、後に紹介します。

上記13個のコツをもっと詳しく知りたい、どのように実行できるかどうかは以下の記事で解説しています!

演習問題と共に体系的に理解したい人は参考書もアリ

私がココでいくら説明したとしても、最終的には実際に問題を使ってトレーニングを積まなければなりません。

参考書購入がオススメの人
  • もっと詳しく書籍を使って理解したい
  • 演習問題と共に体系的に練習したい
  • 筆者の言っていることが信じられない…

オススメの速読に関する参考書は次の通りです。

スクロールできます
書籍名英語の速読入門
英語 速読 参考書
TOEIC TEST 速読WPMトレーニング
英語 速読 参考書2
大学入試 世界一わかりやすい 英文速読の特別講座
英語 速読 参考書4
英語ネイティブスピードリーディング
英語 速読 参考書3
10 Days to Faster Reading
英文速読法4
SPEED READING: The Complete Blueprint To Speed Reading
英文速読法 書籍
Speed Reading: Learn How to Read and Understand Faster in Just 2 hours
英文速読法 書籍2
オススメ度 (4.5) (4.0) (4.0) (4.0) (4.5) (4.0) (4.5)
値段・コスパ (4.0) (4.0) (3.5) (3.5) (4.0) (5.0) (5.0)
対象初級者~中級者中級者(TOEIC受験者)高校卒業レベル(大学受験者) 初級者~中級者 上級者上級者上級者
書籍名をタップ(クリック)すると詳細を確認できます

とくにイチオシ!

時間がない方のために、7つの中から3つピックアップしました!

準1級レベルであれば、頑張って洋書を読むことも可能かと思いますが、難しすぎるものを選んでも逆効果なので、現段階のレベルに応じて参考書を選んでみましょう。

参考書の選び方や、各書籍の特徴は、以下の記事ですべて公開しています!

英語は必ず頭から読む練習をしよう

皆さんご存じの通り、英語と日本語では語順がまったく違います。

そのような側面から、日本語に訳しながら読もうとして、後ろから読んだり、前後行ったり来たりしている方もいるのではないでしょうか?

これを「返り読み」と言い、リーディングでは最大級の悪癖です

そんな悪癖を矯正するのが、スラッシュリーディングです。

スラッシュリーディング:塊で区切ってリーディングする方法

英語を英語の語順で読むことを目的としており、母国語に訳してしまったり、返り読みをするのを防止します。

「英語を英語のまま読む訓練」というとわかりやすかもしれません。

スラッシュリーディング やり方 区切り方

たとえば、ハーバード大学にて、J・Kローリングが行ったスピーチの一部を使ってみます。

I was convinced / that the only thing / I wanted to do, ever, / was to write novels. / However, my parents, /both of whom came from impoverished backgrounds / and neither of whom had been to college, / took the view / that my overactive imagination / was an amusing personal quirk / that would never pay a mortgage, / or secure a pension. / I know that the irony strikes / with the force of a cartoon anvil, / now.

引用元:Text of J.K. Rowling’s speech – Harvard Gazette

1つの塊で何ワード入れるべき?といえば、脳のメモリーは5ワード~9ワードまで塊で処理できるとされており、これくらいの感覚で区切るのが理想です。

スラッシュを入れることが目的ではないので、慣れたらスラッシュの数は減らす、最終的にはスラッシュを入れなくても塊で読めるように

JIN

最初はルールを守るのも重要ですが、慣れていくうちにルールに縛られ過ぎないように!

より詳しいスラッシュリーディングのやり方や、スラッシュリーディングの効果、オススメの参考書やアプリについては以下の記事でガッツリ解説しています!

また、それ以外にも、通訳者が愛用する「サイトトランスレーション」という似たトレーニングもあります。

すべて一つひとつやる必要はない

ここまで、速読上達のアイデアをいくつか紹介しましたが、「すべてやれ!」という訳では決してありません。

まずは試してみて、合いそうなものを継続しましょう。

たくさんの方法に手を出し過ぎるのはよくない

とはいえ、私が一番オススメしておきたいトレーニングは、やはりスラッシュリーディング

「英語を英語のまま読む」というのは、誰もが持っておきたい基礎的な技術だからです。

JIN

速読トレーニングに関しては、以下の記事ですべてまとめています!

問題慣れするために問題集をこなす

単語、熟語、文法知識というのはいわば野球の素振りのようなもので、実際に実践練習をこなしていかないと大幅な点数アップは見込めません。

オススメの問題集は

こちらの薄めの予想問題ドリルもしくは

より多くの実戦経験を積みたい方は、こちらの問題集がオススメです。

JIN

ある程度英検2級レベルの単語と熟語を覚えた上で、問題集に入るとより効率的に合格への道を進めます

具体的なアクションプラン!

最後は必ず過去問で追い込みをかける

これまで紹介した対策法などをある程度こなして英語の文章やストーリーを読むことに慣れ、問題集で流れを掴んだらここで英検2級の過去問で追い込みをかけると非常に効果的です。

最終的には過去問での対策は避けられません

問題集もいいのですが、やはり最後は実際のレベルで問題を解くことが必要になります。

JIN

過去問集は長文読解だけでなく他の筆記試験やリスニングでも使えるので、合格したいのであれば必ず1冊は持っておくべきです

具体的なアクションプラン!
  • 最新の英検2級過去問集を手に入れる
  • 時間を測って解いてみる
  • 間違えたところは、なぜ?どうすれば正解できた?を考える

2級筆記対策に使えるおすすめ参考書・問題集・教材

まず2級リーディング対策に使えるオススメ教材をわかりやすくまとめましたので、ぜひご覧ください。

スクロールできます
書籍名でる順パス単 英検2級
英検2級 おすすめ 教材
英検2級 過去6回全問題集
英検2級 過去問 2021年
7日間完成 英検2級予想問題ドリル
英検2級 おすすめ 教材3
英検2級 長文読解問題150
英検2級 リーディング 問題集
最短合格! 英検2級 リーディング&リスニング問題完全制覇
英検2級 リスニング 問題集2
総合英語 Evergreen
ielts reading book11
毎日の英速読 頭の中に「英文読解の回路」をつくる
eiken pre2 book5
オススメ度 (5.0) (5.0) (4.0) (4.0) (4.0) (4.0) (3.5)
値段・コスパ (5.0) (5.0) (4.5) (4.0) (4.0) (4.5) (4.0)
特徴・定番で間違いない単語帳
・対策に必須
・データを基に頻出単語を網羅
・実際の過去問6回分収録
・対策に必須
・定番の英検2級問題集・旺文社の2級リスニング特化の問題集・リスニングとリーディング両方を1冊で対策できる人気問題集・長文が塊として読めない場合
・文法に不安がある方へ
・英文を速く読むためのテクニック満載
・2級レベルの人に最適
書籍名をタップ(クリック)すると詳細を確認できます

英検2級でる順パス単

英検2級 おすすめ 教材
内容・評価
概要過去のデータを基に英検2級頻出単語を完全網羅
オススメ度/重要度 (5.0)
料金/コスパ (5.0)
対象受験者全員
期待できる効果効果的に英検2級の頻出単語を取得して合格を目指す

英検2級レベルの単語力がないというのは英検2級に受からないことを意味します。

まず単語の勉強をしないと話になりません

それほど英検という試験において単語は重要で、私は単語力で7割合格、不合格が決まると思っています。

eiken 2 book

私も英検1級まで取得しましたが、この本は合格するために無くてはならない存在だと胸を張って言えます。

自分が英検を受けた時は各級このパス単を使いました。

ポイント
  • 過去のデータを深く分析
  • 実際に出現する正確な頻出単語を掲載
  • 単語帳はこれ以外ありえない

まだ単語の覚え方に迷っているのであれば、私が累計15,000語を覚えた単語カードもしくは暗記アプリを使った単語学習をオススメします。

ノートに書いたり、暗記シートを使ったり、単語帳をただ眺めているだけではダメです

ずっと実践してきて累計約15,000単語を覚えた英単語の覚え方は以下の記事で紹介しています、参考程度でもいいので見ていってください!

また、さらに科学的に深掘った12のテクニックや考え方や、英単語を忘れてしまう原因を知りたい方は、以下の2記事がオススメです!

英検2級 過去6回全問題集

英検2級 過去問 2021年
内容・評価
概要過去6回分の過去問を収録する問題集
オススメ度/重要度 (5.0)
料金/コスパ (5.0)
対象受験者全員
期待できる効果実際に過去に出された問題で対策をして合格に近づける

こちらも合格には必須の1冊です。

どんな試験でもそうですが、やはり過去問を使って傾向や内容を掴んだり、スピード感に慣れるのは非常に大切

大学受験をする人はセンター試験の過去問を必ず事前に解きますよね?高校受験をする人は必ず事前に過去問を解きますよね?英検もそれとまったく同じです。

eiken 2 book2

問題集と過去問は別物と考えてください。

JIN

過去問を事前に解いておかないと本番で予期しないアクシデントが発生する確率も高まります

ポイント
  • 過去問が対策でもっとも重要なピース
  • 安心の旺文社
  • 過去問なしに対策はあり得ない

7日間完成 英検2級予想問題ドリル

英検2級 おすすめ 教材3
内容・評価
概要定番の7日間で完成できる英検2級問題集
オススメ度/重要度 (4.0)
料金/コスパ (4.5)
対象全受験者
期待できる効果より多くの実践問題を解いて合格を狙う

こちらは過去問の前、問題慣れするためにオススメの教材です。

いきなり過去問をやっても多分うまくいきません、間違えだらけになることが容易に想像できますし、そうなるとモチベーションも大幅に下がります。

eiken 2 book3

なので過去問に移る前にはこのような問題ドリルを使って、問題形式に慣れることが重要です。

ポイント
  • 過去問に入る前の慣れに最適
  • 7日間完成でコンパクト
  • 安心の旺文社

予想問題ドリルは7日間完成のドリルですが、もう少しボリュームのある問題集が欲しいという方はこちらの「集中ゼミ」もオススメ!

「でもどの勉強をどの時期にやればいいかわからない…」

そんな方のために、私の経験を詰め込んだ3ヶ月間のオリジナル学習スケジュールを作りました。

誰でも無料で見れるように、記事にしましたのでぜひ以下からチェックしてみてください。

英検2級 長文読解問題150

英検2級 リーディング 問題集
内容・評価
概要長文読解だけに特化した2級用問題集
オススメ度/重要度 (4.0)
料金/コスパ (4.0)
対象長文問題が不安な受験者
期待できる効果より多くの長文問題を解いて苦手克服

コチラは「とくに長文読解が苦手」という2級受験者にオススメ。

旺文社の定番書籍で、長文問題だけに特化した問題をたくさん解けます。

2級用でリーディングだけに特化した問題集はこれが唯一

「リーディングがネックポイント」「長文問題が不安」と思う方は、ぜひ検討してみましょう!

最短合格! 英検2級 リーディング&リスニング問題完全制覇

英検2級 リスニング 問題集2
内容・評価
概要リスニングとリーディングに特化した2級用問題集
オススメ度/重要度 (4.0)
料金/コスパ (4.0)
対象リスニングと長文が不安な2級受験者
期待できる効果より多くのリスニングと長文の問題を解いて苦手克服

先ほどの書籍は長文だけに特化していましたが、コチラはリーディングとリスニングの問題を集めたお得な問題集。

「最短合格!」シリーズは、近年旺文社の問題集に迫るくらい人気です。

英検2級 リスニング 問題集4

解説もバッチリ載っていますし、解答テクやポイントも網羅しているので、お得にリーディングとリスニングを狙い撃ちしたい方にはピッタリです。

総合英語 Evergreen

ielts reading book11
内容・評価
概要ベストセラーの文法解説書
オススメ度/重要度 (4.0)
料金/コスパ (4.5)
対象文法が不安な2級受験者
期待できる効果人気の文法書で文法力をつけて合格に近づく

以前大人気を博しながら絶版となった「Forest」の後継シリーズです。

高校卒業程度を想定した内容なので、英検2級レベルの文法網羅にはピッタリ!

文法力が足りないと英語を文章として読むことができない

「単語単語は理解できるけどスラスラ読めない」

そんな悩みは基本的に文保力不足から来ていることが多いのは事実!

毎日の英速読 頭の中に「英文読解の回路」をつくる

eiken pre2 book5
内容・評価
概要英文リーディングの速度を上げる為のテクニックと問題を掲載
オススメ度/重要度 (3.5)
料金/コスパ (4.0)
対象全レベル
期待できる効果リーディング速度を上げて合格に近づく

私は偏差値40の高校2年時に英検2級を受ける為に勉強をはじめるのですが、正直言って最初はまったくレベルが足りませんでした。

過去問や問題集を解いてみても全然わからない、時間内に終わらせることができない、そんな状況でした

もちろん単語力などは勉強すればするほどついてくるのでやるしか方法はないのですが、長文読解に関しては英文速読法を覚えてから凄く楽になりました。

長く使える一生もののテクニックなので、むしろ覚えないと損だと私は考えています。

JIN

英文速読のテクニックを知って、速読能力をトレーニングするためにオススメするのがこちらの本です

リーディングが苦手な方ができる対策はたくさんあります。

単語力などは勉強すればするほどついてくるのでやるしか方法はないのですが、長文読解に関しては以上のようなコツを覚えるとすごく楽になります。

またこのようなテクニックは英検を越えて一生使える英語スキルです。

2級対策に役立つどれかを選べ!と言われたら、速読スラッシュリーディングスキミングとスキャニングの3つを選びます

以前は書籍を紹介していましたが、この3つに関してはすべて記事を書きましたので、無料でイメージをつけられます。

ぜひ、リーディングに問題を抱えている方は、以下の記事をご覧ください。

Sponsored Links



どの勉強をどの時期にやればいい?学習スケジュールを提案

ここまで、2級のリーディングに特化した対策法を紹介してきました。

ただし、対策法を知るだけでなく、適切な勉強を適切な時期に行うのも非常に重要

「でもどの勉強をどの時期にやればいいかわからない…」

そんな方のために、私の経験を詰め込んだ3ヶ月間のオリジナル学習スケジュールを作りました。

誰でも無料で見れるように、記事にしましたのでぜひ以下からチェックしてみてください。

しかし、独学というのは自宅で筋トレ器具を買ってトレーニングするようなもので、続ける難易度が高く、やめたくなる瞬間は毎日襲ってきます。

  • 「本当に自分ではどうしようもなさそう」
  • 「自分だけだと何をすればいいか一切わからない」
  • 「先生的な存在がいないとサボってしまう」

このようなタイプの方も多いのではないでしょうか?

英語学習とトレーニングの話は、音声でガッツリ解説しましたので、興味がありましたら以下のApple Podcastから聞いてみてください。

この内容は音声でも解説しました

JIN

私も学生時代そういうタイプだったので、気持ちは痛いくらいわかりますし、そのことについて自分を責める必要もありません

ただし、その状況で何もやらない場合、当たり前ですが合格する確率はかなり低いのも事実なんです。

「じゃあどうしたらいい!?」

そこでオススメなのが、英検を熟知した日本人の先生から英検を教えてもらえるワールドトーク

Worldtalk hp
ワールドトークの特徴
  • 家庭教師感覚でオンライン受講可能
  • 講師全員日本語で会話できるから安心
  • 英検に合格してきた先輩から勉強法も聞ける
  • 一次、二次、ライティングすべて対応可
  • 必要な分だけレッスンを受けられる

「海外の先生と英語だけで会話するのが心配…」

そんな不安からオンライン英会話に踏み切れない方も多いですが、ワールドトークは日本人講師しかいないので、そのような心配をする必要はありません。

外国人講師ではなく必ず日本人講師が担当するのではじめての方でも安心して受けられます

無料体験も提供されているので、まず1回試してみるのもアリです。

\ 日本人講師から直接英検指導! /

※無料体験後の入会義務は一切ありません

デメリットとしては、経験のある日本人講師の方に教えてもらいたい場合、ややレッスン単価が高い点です。

アオイちゃん

もっと安く教えてもらえる場所はないの?

JIN

実はあるよ!少しだけ説明させてもらうね!

さらに安く講師の方に教えてもらえる場所はありますが、海外の先生に教えてもらうことに抵抗がない場合に限ります。

安めで圧倒的にオススメできるのは、DMM英会話

DMM Eikaiwa Website
DMM英会話の2級対策メリット
  • 英会話レッスン以外でも使える教材がたくさん
  • デイリーニュース教材でリーディング強化
  • 文法、単語強化に特化したレッスンや自習素材あり
  • 英検®2級 予想問題ドリルを自習やレッスンで使い放題!
  • 英検®2級 2次試験・面接完全予想問題で二次面接対策もバッチリ
DMM英会話 英検3級対策 オンライン英会話

なんといっても、英検2級の一次試験用の予想問題ドリル、二次試験用の完全予想問題を講師の方と一緒に学べるのが大きな強みです!

英検2級の一次試験対策を行っているオンライン英会話は、DMM英会話のみ!

加えて、英検2級を勉強している皆様の中には、将来的に英語を喋れるようになって、世界に出てみたいと思っている人も多いのではないでしょうか?

もうそうなのであれば、これをいい機会に海外の人相手にオンライン英会話で実践経験を積みはじめるのがオススメ!

ココで勇気をもって一歩踏み込めるかどうかは今後大きな違いを生みます

クレジットカード情報を入力せずに2回も無料で受けられるので、受けてみない方が損です。

無料レッスンでも英検2級の教材を選べます。

JIN

ココだけの話、2回の無料レッスンで英検教材を選んで受講すれば、それだけでも結構な勉強になります

\ 英検2級一次・二次対策レッスンあり! /

※無料体験にクレジットカードの入力は不要です

DMM英会話の受講レビュー記事はコチラ

JIN

ひとりでの勉強モチベーションを維持しづらいと感じる方は、以上のようなオンライン英会話と並行して独学を進めると、学習効率も将来的な英語力も大幅にアップできます!

「ただ、どうしても人間相手とレッスンをしたくない」

そんな方に最後オススメしたいのが、旺文社のテキストをデジタルで使える英検ネットドリル。

ただし、英検ネットドリルは教えてもらうものではなく、学習をさらに効率化させるような教材です

英検ネットドリルのメリット
  • 対策に絶対必要な「でる順パス単シリーズ」で音声使用可能
  • トレーニング問題機能で対策効率アップ
  • 弱点チェック機能で弱点を克服できる
  • 二次試験対策に使えるバーチャル試験官機能
  • 辞書機能でいつでもどこでもワンクリックで単語の意味を確認可能
  • でる順パス単
  • 過去問集
  • 7日間完成予想問題ドリル

お馴染みの旺文社書籍を、デジタルだからこその機能とともに利用できます。

このようにパス単掲載単語を、簡単に音声付きで覚えられるのが素晴らしい!

各書籍に理解度チェックテストがあるので、勉強の組み立てがやりやすいですね!

二次試験対策は、バーチャル試験官と対策できます。

デメリットなどに関しては、実際に自腹を切ってレビュー記事を書きました、気になる方はぜひ読んでからご検討ください。

英検ネットドリルを実際に使用したレビュー記事はコチラ

\ 旺文社の英検教材をデジタルで学習 /

※無料体験後の購入義務は一切ありません

勉強の集中力を上げるためのアイデアと挫折の乗り越え方は、音声で紹介しています。

JIN

ぜひ以下のApple Podcastで聞いてみてください

この内容は音声でも解説しました

本気で一発合格を目指している人向けの英検2級完全攻略ガイド

よかったらシェアしてね!

人気記事:【2021年】元プロがオンライン英会話25社徹底比較|目的別ランキング形式で紹介

あなたにおすすめの記事

英語力の伸びに悩んでいる方へ

オンライン英会話、もう挑戦しましたか?

  • 英語を勉強しているけどアウトプットする機会がない…
  • 英会話スクールやコーチングは高すぎる…
  • オンライン英会話をやっているけど伸びをあまり感じられない…

オンライン英会話選びは自分の英語ニーズや英語レベルに合ったものを選ぶのがとても重要になります。合わないものを選べば伸びを感じられないのも当然です。

この度元オンライン英会話講師でもある私が自ら1年ほどかけて20社以上回り、分野別に徹底比較してランキングを作りました。

オンライン英会話の一歩を踏み出してみたいという方や苦戦しているという方はぜひ参考にしてみてください!総合1位に入れたサービスには私も実際に入会し、継続して続けています!

\ 元講師が全部受講して徹底比較! /

※無料体験できるもの満載です

ラーナーズナビ
-最適なサービスを無料でご提案-

ラーナーナビ

ラーナーズナビ(Learner's Navi)」は20社以上オンライン英会話を実際に受講して比較した元オンライン英会話講師の筆者が作った、最適なサービスを見つけるために役立つ無料ツールです。

タップして5つの質問に答えるだけでニーズに合った1社をご提案します!

\ 5つの質問に答えるだけ /

※登録なしに完全無料で使えます

この記事を書いた人

1993年生まれ愛知県出身、偏差値40台の公立高校卒業後に独学の末イギリスのイーストアングリア大学に入学して卒業、元オンライン英会話講師、英検1級取得、TOEIC930点。

多くの記事は現役英語講師かつ英語ネイティブである妻の監修で執筆しています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
トップへ
タップできる目次
閉じる