3級筆記対策

【英検3級・単語問題】高得点を狙うシンプルな対策とおすすめの覚え方

2019年3月25日

英検3級 単語問題 語彙問題 覚え方

こんにちは、数多くの子供たちに英検3級を指導して合格させてきた英検1級元英語講師のJIN(@ScratchhEnglish)です。

英検1級 合格証

  • 英検3級の語彙問題ではどんな問題が出題されますか?
  • 最も簡単に点が取れる問題はどれですか?
  • おすすめの単語の覚え方は何かありますか?

英検3級に関わらず英検の筆記試験で一番安定して得点を稼ぐ事ができる項目はどの問題だと思いますか?

結論から言うと筆記試験の一番初めに出てくる「語彙問題」です。

しっかりとどこで得点を稼げるのかを知った上で対策すると結果は見違えるほど異なります。

私も英語講師になるまではどこで点を稼げるかなんて気にしたことがありませんでしたが、英検ではこの語彙問題をいかに凡ミスせずに100%に近い正答率を導き出せるかどうかでかなり変わってきます。

語彙問題はしっかり対策すれば簡単に満点近くとれますが、その代わり勉強をしなければ得点を稼げずに不合格になる確率が相当高まります。

今回の記事では英検3級の語彙問題を解く方法や、それに向けて対策する方法を紹介していきます。

今日の記事内容

  • 英検3級語彙問題の問題形式紹介
  • 効果的な解き方とコツ
  • おすすめの対策方法と単語の覚え方

この記事を読むメリット

  • 英検3級の成績をアップできるチャンス
  • 元講師が考える対策戦略を実践できる
  • 英検1級を持つ筆者が考える英単語の覚え方を実践できる

本気で英検3級に一発合格を目指したい方はこちらの完全攻略ガイドからお読みください!

さらに詳しく

英検3級筆記試験の「語彙問題」の問題形式

スポンサーリンク

2種類の出題パターン

英検3級の語彙問題には基本的に2つのパターンがあります

  • 登場人物が一人でその文章の穴埋め
  • 登場人物が二人で会話に応対する文章の穴埋め

基本的に英検3級の語彙問題では15問がこの2種類で構成されています。

ここでの形式は英検4級と全く同じなので既に英検4級を取得している人にとってはより対策しやすく、解きやすいものになっています。

登場人物が一人の場合の出題例

例えば前者の登場人物が一人の場合、こんなような形式で問題が出されます。

This photo was taken early in the 20th (    ), it is amzing to see old photos like that.

1. field 2. century 3. number 4. area

スポンサーリンク

登場人物が二人の場合の出題例

登場人物が2人の場合ではこのような形式で問題が出されます。

A: Karen runs every morning, (     ) she?

B: Yes, that's why she keeps fit.

1. isn't 2. hasn't 3. couldn't 4. doesn't

どうでしょうか?

なんとなくなぜここで点を稼げるのか分かりましたか?

知ってさえすれば問題なくサクサク答えていけるような問題なんですよ。

「語彙問題」というだけあってここで必要なのは「ボキャブラリー力」つまりどれだけ英検3級レベルの単語を知っているか。

これに尽きます。

さらに知っていればサクサク解けるのでこの語彙問題にいかに時間を使わずに素早く進められるかも筆記試験全体を考えると重要です。

直近の英検3級過去問はこちらの日本英語検定協会公式HPでPDFにて確認する事ができます。

元講師が考える英検3級筆記試験第1部「語彙問題」の解き方

先ほどの例を使ってみる

This photo was taken early in the 20th (    ), it is amzing to see old photos like that.

1. field 2. century 3. number 4. area

この4つの単語の意味を知っていたら分かるかと思いますが、知ってれば迷う必要も無く答えは2だと分かる問題なんです。

Century(世紀)以外の選択肢はあり得ないんです。

例えば長文問題であれば「それっぽい」選択肢も含まれるのですが、語彙問題では答え以外の3つは論外なんです。

最初にも言いましたが

「語彙問題は英検3級レベルの単語を知っているかどうか」

これだけなのです。

知っていれば解き方も何も問答無用で答えられるんですね。

4つの選択肢で分からない単語があった場合の対処

ただもちろん選択肢4つあった中で1つ分からない単語がある、2つ分からないのがある、という場面は出てくるかと思います。

4つのうち2つ分かっている単語があってその知っている2つの単語の中に答えだと思うやつがあるのであれば間髪入れずにその選択肢を選びましょう。

先ほども言いましたが答え以外の3つの選択肢は議論の余地すらない論外だからです。

知っている2つの中に答えだと思う単語が無い場合は残りの知らない単語の選択肢に答えがあるはずです。

そういう場合は50%の確率に賭けるか、出来るのであれば消去法で削って答えましょう。

これが答えだ!と思う単語があればそれを選べばいいのです。

それ以上考える必要はありません。

何も理解できないならすぐにあきらめる、時間の無駄

勉強すればさすがに選択肢のいくつかや、文章の概要などはなんとなく理解できるかと思いますが、どうしても分からない問題はすぐに諦めましょう。

先ほども言いましたが語彙問題は時間を使うような場所ではありません。

何も理解できないのであればその時点で25%の確率に賭けましょう。

特に語彙問題なんかは単語を知らなければ考え込んだって答えが出てくるような問題では無いからです。

ここでの時間の無駄は避けたいところです。

元講師が考える英検3級「語彙問題」の対策法

それでは選択肢を削らずに、文章を読んで一発で正答するためにはどのように対策をしていけばいいのでしょうか?

英検3級レベルの頻出単語をとにかく覚える

もう対策はこれしかありません。

とにかく英検3級レベルの単語を覚えて覚えまくる、単語学習の量に比例して必ずこの「語彙問題」に限っては点が上がります。

これは100%断言できます。

さらに語彙問題だけでなく英検3級レベルの単語を知っておくことで他の筆記試験の問題だけでなく、リスニング試験、ライティング試験の得点アップにも大幅に繋がってくるのでとっても重要です。

ちなみに私が一貫しておすすめしている英検3級用の単語帳はこちらのでる順パス単です。

正直こちらのパス単以外の単語帳は思いつかないくらいで、過去問の統計データを基にした頻出単語の選出が素晴らしいです。

自分自身英検1級まで合格する過程でパス単以外の単語帳は使ったことがありません。

15,000単語以上覚えた私がおすすめする英検3級単語の覚え方

英検3級レベルとなると受験者の方はほとんど中学生以上になるでしょう。

中学生以上であれば私が英検1級取得し、累計15,000語を覚えた単語カードもしくは暗記アプリを使った単語学習を強くお勧めします。

  • ノートに書いたり
  • 暗記シートを使ったり
  • 単語帳をただ眺めているだけではだめです

なぜそのような覚え方がダメな覚え方なのか、そして私がずっと実践してきて累計約15,000単語を覚えた英単語の覚え方はこちらの記事で紹介しています、ぜひ参考程度でもいいので見ていってください!

さらに詳しく

本気で一発合格を狙う人にのみにおすすめの「英検ネットドリル」

本気で一発合格を狙っている方に私がおすすめしたいのがこのサイトでも至るところでおすすめしている旺文社の英検教材のデジタル版である「英検ネットドリル」です。

実際に自腹を切ってレビュー記事を書きました、気になる方はぜひ記事を読んでからご検討ください。

英検ネットドリルのメリット

  • 対策に絶対必要な「でる順パス単シリーズ」で音声使用可能
  • トレーニング問題機能で対策効率アップ
  • 弱点チェック機能で弱点を克服できる
  • 二次試験対策に使えるバーチャル試験官機能
  • 辞書機能でいつでもどこでもワンクリックで単語の意味を確認可能

本気の人だけにおすすめ

英検ネットドリル

安心の旺文社教材

効率的で身になる対策

便利なデジタル機能

9

機能

9

学習効率

6

値段

8

総合評価

今日のおさらい

  • 英検3級語彙問題の出題パターンは2つ
  • 知っているか知っていないかの問題なので諦めは早く
  • これが正解だと思ったら迷いなくそれを選ぼう
  • 対策した英検3級レベルの語彙量が全て
  • 頻出単語の暗記が一番で唯一の対策







あなたにおすすめの関連記事

JINがおすすめするオンライン英語ツール厳選トップ5

  • 英語を始めてみたいけど何から始めたらいいのか分からない
  • 最近英語に伸び悩んでいる
  • 英語学習が全然楽しくない
  • もっと効率的、効果的に英語力を上げたい
  • 英会話スクールには高くて通えないけど本格的に英語を勉強したい

そんな悩みを抱える方々の為に偏差値40からイギリスの大学を卒業したライフタイムラーナー/SCRATCHH CO管理人JINが世にあるオンライン英語教材をたくさん試し、数ある中からコストパフォーマンスのみに重点を当てておすすめを5つ厳選してランキングにしました!

>>超厳選コスパランキングトップ5はこちらからご覧いただけます

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
JIN

JIN

1993年生まれ愛知県出身、偏差値40台の公立高校から独学勉強の末イギリスにあるイーストアングリア大学を正規で卒業、元英会話講師。 英検1級も取得し、今はなんとなくイタリア語をゆるーく勉強中。 現在は翻訳、英語、イギリスといった分野を軸に様々な活動を展開しています!

-3級筆記対策

Copyright© ライフタイムラーナー , 2020 All Rights Reserved.