4級筆記対策

【英検4級筆記】大問2会話問題を解くコツと元講師おすすめの対策方法

2019年3月8日

英検4級 筆記 会話問題

こんにちは、数多くの子供たちに英検4級を指導して合格させてきた英検1級元英語講師のJIN(@ScratchhEnglish)です。

英検1級 合格証

前回は英検4級の筆記問題で最初に登場する「語彙問題の対策方法や解き方」を解説しました。

【英検4級単語問題】元講師おすすめの覚え方と必須の単語帳を紹介

そして今回見ていくのが大問2の「会話問題」です。

  • 英検4級の会話問題って一体ナニ?
  • 筆記問題第2部を効果的に解く方法はある?
  • どうやって対策すれば高得点を狙えますか?

英検4級の大問2、会話問題は大問1の語彙問題とかなり似た問題であり、同様に絶対に落としてはいけない項目となります。

知っていれば深く考える事無くすぐに分かるような問題ばかりなので対策すればここでも簡単に点を稼げます。

しかしこのような事を知らずにしっかりと対策せずに取れるはずの問題を落としてしまう方がたくさんいますが、実際私も英語講師になるまではどこで点を稼げるかなんて気にしたことがありませんでした。

今回の記事では英検4級の会話問題を解く方法や、それに向けて対策する方法を紹介していきます。

この記事を読むメリット

  • 英検4級の成績をアップできるチャンス
  • 元講師が考える対策戦略を実践できる
  • 英検1級を持つ筆者が考える頻出フレーズの覚え方を実践できる

本気で英検4級に一発合格を目指したい方はこちらの完全攻略ガイドからお読みください!

さらに詳しく

英検4級筆記試験の「会話問題」の問題形式

スポンサーリンク

会話問題はたった5問だけ

英検4級では語彙問題が15問あったのに対して会話問題はたった5問のみです。

合格を目指すのであれば最低でも5問中3問以上の正解を目指したいところです。

登場人物は常に2人

会話問題の形式では登場人物が2人常に登場します。

ManとMan

とか

ManとWoman

とか

BoyとGirl

など、登場人物間の会話が文章化され、穴を選択肢から選んで回答していくスタイルです。

形式的には大問1の語彙問題で出てきた登場人物が2人の問題とほぼ同じと言ってもいいでしょう。

さらに詳しく

スポンサーリンク

英検4級会話問題の出題例

英検4級の会話問題ではこのような問題が出題されます。

Boy: I watched TV for a long time yesterday.

Girl: How long did you watch TV?

Boy: (    )

1, It starts at 11 o'clock. 2, It's 5pm. 3, I have 2 TVs. 4. About 4 hours.

こういう引っかけまがいの問題も出てきたりします。

普通に英語が分かる人であれば正解の④以外は的外れだとすぐに分かる問題ですが、まだ英語力の低い4級を目指す受験者は引っかかってしまう可能性があります。

この問題を解くためには

How longがどれくらいの時間(期間)という事を知っていなければ間違えてしまう可能性は大いにあります。

直近の英検4級過去問はこちらの日本英語検定協会公式HPでPDFにて確認する事ができます。

元講師が考える英検4級筆記試験第2部「会話問題」の解き方

先ほどの例を使ってみる

Boy: I watched TV for a long time yesterday.

Girl: How long did you watch TV?

Boy: (    )

1, It starts at 11 o'clock. 2, It's 5pm. 3, I have 2 TVs. 4. About 4 hours.

もちろんすべての単語や意味を知っていて、文章も選択肢も全て理解している人であれば解き方も何もないので正解だと思うものを選ぶのみですが、断片的のみで理解している人も多いのではないでしょうか。

そんなときはまず知っている単語、熟語、フレーズを組み合わせてみて自分なりにストーリーを立てて、そこから選択肢を削っていく事をおすすめします。

しかしやはりこちらの会話問題も語彙問題も同じように知っているか知っていないかの問題なので、解き方のテクニックというよりはどれだけ英検4級に向けてフレーズや単語を覚えたのか、にほぼ懸かっているといっても良いでしょう。

元講師が考える英検4級「会話問題」の対策法

キーフレーズ(疑問文の先頭)とその応答を必ずまず覚える

基本的に会話問題では1人が質問してもう1人がそれに応答するというパターンが多いです。

なのでまず「疑問文の先頭」と「それに対する応答」をきっちりとクリアしておく必要があります。

例えば

  • How long~(どれくらいの時間、期間を聞いている)→期間を答える
  • When~(いつ)→物事がいつ起こったのかを答える
  • Do you~ Does he~など→答えはYesかNo
  • What time~(時間)→1pm、3 o'clockなど時間で答える

などなど、英検4級レベルでよく出てくる各質問系の意味とそれに対する応答パターンを覚えておけば正直この会話問題は少なくとも3つ以上は正解するはずです。

まずは英検4級レベルの単語・フレーズ力を高める

ここは語彙問題と全く同じです。

英検4級レベルの単語、熟語、フレーズを知っていれば知っているほどこの会話問題は解けます。

なのでまず英検4級レベルの単語などをしっかりと覚えるところから始めましょう。

覚える前から実戦練習をしてもあんまり意味がないのでまずは単語とフレーズ力強化、それだけです。

ちなみに私が一貫しておすすめしている英検4級用の単語帳はこちらのでる順パス単です。

正直こちらのパス単以外の単語帳は思いつかないくらいで、過去問の統計データを基にした頻出単語の選出が素晴らしいです。

自分自身英検1級まで合格する過程でパス単以外の単語帳は使ったことがありません。

おすすめの英検4級レベル単語・熟語・フレーズの覚え方

英検4級は大体受験者が小学生と中学生で分かれるのですが、小学生と中学生では単語を覚えるためのアプローチは異なります。

例えば小学生であれば保護者の方と一緒に単語を覚える方が効率的ですし、英語嫌いになってしまう確率も低くなります。

一方で中間テストや期末テストなど学校の為にも自主的に自分で勉強をするようになる中学生には自分で出来るような大人と同じようなおすすめの覚え方があります。

とりあえずここで言っておきたいのは

  • 「ノートに書いて覚えたら絶対だめ」
  • 「単語帳をそのまま使ってはダメ」
  • 「親が小学生に単語帳を買い与えて丸投げしちゃダメ」

この3つです。

なぜこの3つがダメなのか、そして英検4級の単語の覚え方の詳細はこちらの個別記事で詳しく説明していますのでぜひご覧ください。

さらに詳しく

本気で一発合格を狙う人にのみにおすすめの「英検ネットドリル」

本気で一発合格を狙っている方に私がおすすめしたいのがこのサイトでも至るところでおすすめしている旺文社の英検教材のデジタル版である「英検ネットドリル」です。

実際に自腹を切ってレビュー記事を書きました、気になる方はぜひ記事を読んでからご検討ください。

英検ネットドリルのメリット

  • 対策に絶対必要な「でる順パス単シリーズ」で音声使用可能
  • トレーニング問題機能で対策効率アップ
  • 弱点チェック機能で弱点を克服できる
  • 二次試験対策に使えるバーチャル試験官機能
  • 辞書機能でいつでもどこでもワンクリックで単語の意味を確認可能

本気の人だけにおすすめ

英検ネットドリル

安心の旺文社教材

効率的で身になる対策

便利なデジタル機能

9

機能

9

学習効率

6

値段

8

総合評価

今日のおさらい

  • 会話問題はたった5問
  • 英検4級レベルの単語、熟語、会話フレーズを知っているかどうか
  • 各疑問詞やそれに対する応答をまず覚える
  • まずは英検4級レベルの単語、熟語、フレーズを覚えるべし







あなたにおすすめの関連記事

JINがおすすめするオンライン英語ツール厳選トップ5

  • 英語を始めてみたいけど何から始めたらいいのか分からない
  • 最近英語に伸び悩んでいる
  • 英語学習が全然楽しくない
  • もっと効率的、効果的に英語力を上げたい
  • 英会話スクールには高くて通えないけど本格的に英語を勉強したい

そんな悩みを抱える方々の為に偏差値40からイギリスの大学を卒業したライフタイムラーナー/SCRATCHH CO管理人JINが世にあるオンライン英語教材をたくさん試し、数ある中からコストパフォーマンスのみに重点を当てておすすめを5つ厳選してランキングにしました!

>>超厳選コスパランキングトップ5はこちらからご覧いただけます

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
JIN

JIN

1993年生まれ愛知県出身、偏差値40台の公立高校から独学勉強の末イギリスにあるイーストアングリア大学を正規で卒業、元英会話講師。 英検1級も取得し、今はなんとなくイタリア語をゆるーく勉強中。 現在は翻訳、英語、イギリスといった分野を軸に様々な活動を展開しています!

-4級筆記対策

Copyright© ライフタイムラーナー , 2020 All Rights Reserved.