4級概要

【頻出単語一覧付き】英検4級の合格に必要な単語数と簡易チェックテストを公開

2019年3月1日

英 検 4級単語テスト 単語一覧(1)

 

こんにちは、数多くの子供たちに英検4級を指導して合格させてきた英検1級元英語講師のJIN(@ScratchhEnglish)です。

英検1級 合格証

 

悩みのタネ

  • 4級を合格するにはどれくらいの単語数が必要ですか?
  • おすすめの単語帳はどれですか?
  • 頻出単語リストがあれば知りたいです

 

英語講師時代によく頂いていた質問です。

 

正直なところ英検に限らず単語力の重要性をイマイチ分かっていない方が非常に多いと感じます。

特に英検4級であれば合格するかどうかの8割は単語力に懸かっている、つまり英検4級合格に必要な単語力が無ければほぼ確実に不合格に終わってしまうのです。

 

実は正直な話私もかつて英語ができなかった頃は単語力の重要性を全く理解できていませんでした。

 

今回の記事では元英語講師である私が、英検4級合格に必要とされる単語量を頻出単語リスト&小テストとともに解説します。

 

この記事を読むメリット

  • 英検4級合格に必要とされる単語数を知る事ができる
  • よく出る英検4級単語を100個例文付きで公開
  • 小テストで現在の英語レベルを測ることが可能

 

JIN
結論4級合格に必要とされる単語量は600~800単語と言われています

 

本気で一発合格を目指している人向けの完全攻略ガイドはコチラ

完全ガイド記事
英検4級 対策
【保存版】英検4級対策の基本ステップ|講師経験から学んだ情報を全て公開

続きを見る

 

 

  • この記事を書いた人
JIN

JIN

1993年生まれ愛知県出身、偏差値40台の公立高校卒業後に独学の末イギリスのイーストアングリア大学に入学して卒業、元オンライン英会話講師、英検1級取得、TOEIC930点。 多くの記事は現役英語講師かつ英語ネイティブである妻の監修で執筆しています。

スポンサーリンク



英検4級の結果を8割左右する単語力の重要性

 

まずはなぜ英検4級で単語力が最も重要なのかを解説します。

 

単語を知らなければ英語のレベルアップはない

 

英検に限らず英語全般、むしろ言語全般に言える事ですが「単語力」という部分は一番肝になってくる部分です。

 

語彙力と英語力の関係

 

単語力に応じて読む力、聞く力、書く力、話す力は比例していきます。

 

  • 読む・リーディングであれば単語を知らなければ意味を理解して読めません
  • 聞く・リスニングでは単語を知らなければ聞いたことの意味が分かりません
  • 書く・ライティングでは単語を知らなければ自分の思う事を文字起こしできず伝える事ができません
  • 話す・スピーキングでは単語を知らなければ自分の言いたいことを言えません

 

そして単語力が上がるごとに理解できる、伝えられる幅が広がっていきます。

 

JIN
言い換えるなら今持っている単語力が現時点の成長限界値とも言えます

 

リーディングとリスニングしかない英検4級では単語がすべて

 

英検4級で測られる能力はリーディングとリスニングのみなので、英検4級に相応する単語を知らなければ受からないのは至極当然のことです。

例えばスピーキングオンリーのテストであれば単語理解以外でも

 

  • 発音
  • 流暢さ
  • 言い回し
  • テンポ
  • 相づち

 

ある程度別の評価項目で評価されますが、リーディングとリスニングは0か100、正解か不正解です。

 

スピーキングやライティングのように50点、60点はありません。

だからこそリーディングに出てくる単語を知らなければもうその問題はあてずっぽうになってしまいます。

 

4分の1の確率は25%ですので不合格です。

 

JIN
なんとなく英検4級における単語力の重要さ、分かっていただけたでしょうか?

 

英検4級に合格するために必要な単語量

 

次に英検4級の合格に必要な単語量を考察していきましょう。

 

合格に必要な単語量は600~800単語

 

一般的に英検4級に合格するために必要最低限の単語量は600~800単語です。

英検5級が300~400単語だったので、必要単語量自体は倍になっている訳ですね。

 

JIN
ただ英検5級では数字や曜日などの単語もすべて含めてなので、英検4級が600~800単語と言っても非常にシンプルなものばかりです

 

元講師の私がおすすめする単語帳

 

講師として英検を指導して個人でも英検1級まで取得しましたが、最も使える英検用の単語帳は「でる順シリーズ」で間違いありません。

これ以上の英検対策用の単語帳は存在しません。

 

 

また、絵でも単語を覚えたい、受験者さんが小学生なんかの場合は同じ出版社からでている「絵単」も同時で行うのもおすすめです。

 

 

JIN
正直英検4級に関してはこの2冊以外でおすすめしたい単語帳はありません

 

英検4級の頻出単語と理解度をチェックできる簡易小テスト

 

  • a lot of
  • holiday
  • worry
  • I'd like to~
  • graduate
  • always
  • cheap
  • found
  • important
  • question
  • warm
  • subject
  • saw
  • parents
  • or
  • look for~
  • have a cold
  • future
  • famous
  • exciting

 

英検4級頻出単語20選の答え

  • a lot of→たくさんの
  • holiday→休暇、長期休み
  • worry→心配する
  • I'd like to~→~がしたい
  • graduate→卒業する
  • always→いつも
  • cheap→安い
  • found→見つけた(Findの過去形)
  • important→重要な
  • question→質問
  • warm→暖かい
  • subject→科目
  • saw→見た(Seeの過去形)
  • parents→両親
  • or→または
  • look for~→~を探す
  • have a cold→風邪をひく
  • future→未来
  • famous→有名な
  • exciting→ワクワクする

 

20問中何問正解していましたか?

 

とても簡易的なチェックテストでしたが20問中何問理解できていましたか?

この20問であれば14問正解がボーダーラインでしょう。

 

正答数が14問以下の場合は不合格の可能性が大いにあります、私の経験上この20問中の正答数と関連する合格確率はこれくらいです。

 

  • 20問中20問正解→合格可能性90%
  • 20問中18問~19問正解→合格可能性80%
  • 20問中16問~17問正解→合格可能性65%
  • 20問中14~15問正解→合格可能性50%
  • 20問中12~13問正解→合格可能性40%
  • 20問中8~11問正解→合格可能性20%
  • 20問中7問以下正解→合格可能性5%

 

JIN
最低でもこの20問中14問は正解していないと合格よりも不合格の確率の方が高いのかな、という感じです

 

正解数が20問中14問以下だった、どうすればいい?

 

14問正解できなかったとしても焦る必要はありません、冷静に単語力をこれからつけていきましょう。

 

焦らずに一つ一つしっかりと頻出単語を覚えていきましょう

 

正解数が14問以下だったからと言ってパニックになる必要はありません。

現時点では英検4級に合格するための英単語力水準には達していないという事です。

 

もし今回正解数が14問以下だったのであれば、その時点でやるべきことは英検4級レベルの単語力を伸ばすことです。

 

受験日までに合格に必要だと言われている600語から800語に近づけるかがまず勝負になってきます。

 

JIN
英検4級の頻出単語集から10語引っ張ってきて7問正解するレベルになって初めて過去問や問題集を解いていかれることをおすすめいたします

 

 

 

【英検4級単語リスト】例文付きで頻出単語100個一覧で紹介します

 

単語 意味 例文 関連単語(英検4級レベルに限らない)
Enjoy ~を楽しむ I enjoy skiing(私はスキーを楽しみます)
Windy 風が強い Today is windy(今日は風が強い)
Well 上手に I can play baseball well(私は野球が得意です)
Strange 変な、不思議な He is strange(彼は変わり者だ)
Throw 投げる He threw a rock at me(彼は私に石を投げてきた)
Warm 暖かい He is a warm person(彼は暖かい人だ) Warm water:温水
Warm climate:温暖な気候
Sugar 砂糖 Could you pass me the sugar please?(砂糖取ってもらえますか?) Salt:塩
Sweet:甘い
Vegetable 野菜 Eat the vegetables!(野菜も食べなさい!) Meat:お肉
Fish:魚
Tomato:トマト
Cucumber:きゅうり
Onion:たまねぎ
Cabbage:キャベツ
Village She was born in a village(彼女はとある村で生まれた) Town:町
City:市
Prefecture:県
Big city:大都市
Small village:小さい村
State:州
District:区域、地区
Surprise 驚かせる、サプライズ I was surprised at the news(私はその知らせに驚いた) Surprising:驚くべき、意外な
Plane 飛行機 This is a plane ticket to Tokyo(これは東京行きの航空券です) Train:電車
Car:車
Bike:自転車
Motorcycle:オートバイ
Taxi:タクシー
North I want to travel north Japan(北日本を旅行してみたい) South:南
East:東
West:西
Southeast:南東
Southwest:南西
Northeast:北東
Northwest:北西
Yesterday 昨日 You can't go back to yesterday(昨日には戻れない) Today:今日
Day before yesterday:一昨日
Tomorrow:明日
Day after tomorrow(明後日)
Weak 弱い I have weak arms(私の腕は力が弱いです) Strong:強い
Normal:普通の
Weakness:弱み、弱点
Stranger 知らない人、見知らぬ人 Don't be a stranger!(遠慮しないでね!(直訳:見知らぬ人にならないでね!))
Twice 2回、2度 I had shower twice today(今日は2回シャワーを浴びた) Once:1回
Three times:3回
Four times:4回
Five times:5回
Whale クジラ Whales are so big!(クジラって本当に大きい!) Dolphin:イルカ
Shark:サメ
Tuna:マグロ
Sea creature:海洋生物
Write 書く Can you write this kanji?(この漢字書けますか?) Draw:(絵などを)描く
Wrote:書いた(過去形)
Writing:書く事、文章
Word:単語、文
Learn 学ぶ、学習する I want to learn how to cook gyoza(餃子の作り方を学びたい) Study:勉強する、観察する(自主的に)
Hairdresser 美容師 Mike is my hairdresser(マイクは私の美容師さんです) Hairstylist:ヘアスタイリスト
Stylist:スタイリスト
Barber:床屋
Forget 忘れる Don't forget to do your homework(宿題するの忘れないように) Remember:覚える、思い出す
Expensive 高い、高価な The watch was very expensive(この時計はとても高かった) Cheap:安い
Inexpensive:安価な
Expense:出費、経費
E-mail Eメール、電子メール Can you send me an e-mail?(Eメールを送ってくえますか?) Mail:郵便物
Culture 文化 I like Japanese culture(私は日本文化が好きです) Literature:文学
Music:音楽
Philosophy:哲学
Answer 返事、答える That's not an answer(それは答えになっていませんよ) Reply:返事をする
Response:応答する、レスポンス
Return:返す
Bus stop バス停 Take this bus at the bus stop around the corner(角を曲がったところにあるバス停でこのバスに乗ってね) Train station:電車の駅
Know 知っている I know him very well(私は彼の事を良く知っている) Friend:友達
News:ニュース、出来事
Understand:理解する
See:見る
Knowing:知っている事
Send 送る Send me some letter!(お手紙を送ってね!) Letter:手紙
E-mail:電子メール
Post office:郵便局
Post:ポスト、投函する
Move 動く、動かす、引っ越す、動き I'm going to move out next month(来月引っ越すんだ) Go:行く
Walk:歩く
Movement:動き
Understand 理解する Did you understand that?(理解できましたか?) Know:知る
Understanding:理解している事、理解
Misunderstand:誤解する
Misunderstanding:誤解
Garden 庭、庭園 Do you have a garden at your house?(あなたの家には庭がありますか?) Park:公園
Yard:庭
Lawn:芝
Subject 科目、教科 What is your favorite subject?(あなたの好きな教科は何ですか?) Topic:トピック
Theme:テーマ
Question:問題
English:英語
History 歴史 I study history at university(私は大学で歴史を勉強しています) Math:数学、算数
Science:科学、理科
Geography:地理
Month I go to Nagoya Dome to watch a baseball game every month(私は毎月野球の試合を観るためにナゴヤドームへ行きます) Week:週
Year:年
Noon 正午 Let's meet up at noon!(正午ピッタリに待ち合わせね!) Afternoon:昼過ぎ
Morning:朝
Evening:夕方
Night:夜
Midnight:夜中
Shopping 買い物 Let's go shopping together!(一緒に買い物に行こう!) Go shopping:買い物に行く
Do the shopping:その買い物を済ます
Buy:買う
Present:プレゼント
Festival お祭り、フェスティバル Let's go to this festival next weekend!(来週末このお祭りに行こうよ!) Fair:フェア
Grandmother おばあちゃん My grandmother is 70 years old(私のおばあちゃんは70歳です) Grandfather:おじいちゃん
Father:父
Mother:母
Sister:姉妹
Children 子供たち My aunt has 7 children(私のおばには7人の子供がいる) Child:子供
Kid:子供
Baby:赤ちゃん
Adult:大人
Teeth 歯(複数) Brush your teeth before you go to bed!(寝る前には歯を磨きなさい!) Afternoon:昼過ぎ
Morning:朝
Evening:夕方
Night:夜
Midnight:夜中
Volunteer ボランティア、志願者、ボランティア活動をする I'm volunteering at a church(教会でボランティア活動をしている) Charity:慈善活動
Newspaper 新聞 Can you pass me the newspaper?(新聞取ってくれる?) News:ニュース、出来事
Paper:紙
Magazine:雑誌
Book:本
Novel:小説
Phone 電話 Did you see my phone somewhere?(どこかで私の電話見なかった?) Smartphone:スマートフォン
Call:電話する
Cell phone:携帯電話
Mobile phone:携帯電話
Fruit フルーツ、果物 What is your favorite fruit?(好きな果物は何ですか?) Flute:フルート(楽器)
Vegetable:野菜
Meat:肉
Coffee コーヒー Can I have a cup of coffee please?(コーヒー1杯もらえますか?) Juice:ジュース
Milk:牛乳
Water:水
Drink:飲み物
Bread パン I like making bread(私はパンを作るのが好きです) Rice:お米
Season 季節、シーズン What is your favorite season?(好きな季節は何ですか?) Spring:春
Summer:夏
Fall/Autumn:秋
Winter:冬
Sea Let's go to the sea!(海に行こう!) Mountain:山
River:川
Ocean:大海
Lake:湖
Rock:岩
Sky空
Clothes Let's go clothes shopping this weekend!(今週末服を買いに行こう!) Cloth:布、生地
Hour ~時間 I play soccer for 2 hours everyday(私はサッカーを毎日2時間プレーします) Time:時間
Minute:分
Second:秒
Umbrella Did you take an umbrella today?(今日傘は持ってきた?) Weather:天気
Rain:雨
Rainy day:雨の日
Bad weather:悪い天気、悪天候
Water:水
Kind 親切な、種類 She was so kind to me(彼女は私にとても親切だった) Nice:良い、優しい
Sweet:甘い、優しい
Type:タイプ、種類
Idea アイデア、考え That is a good idea!(それいいアイデアだね!) Opinion:意見
Plan:プラン、計画
Future 未来 I want to have a dog in the future(将来犬を飼いたいです) In the future:今後、将来的に
Past:過去
Hospital 病院 I went to hospital yesterday(昨日病院に行きました) Doctor:医者
Clinic:クリニック、診療所
Story 物語、ストーリー Did you hear about yesterday's story?(昨日の話聞いた?) Book:本
Movie/Film:映画
Storyteller:語り部、語り手
Word 単語、言葉 I don't like the word "adult"(私は大人と言う単語が好きではありません) English words:英単語
Write:書く
Language 言葉、言語 Japanese is a very hard language(日本語はとても難しい言語だ) Word:言葉、単語
Doctor 医者、博士 My father is a doctor(私の父親は医者です) Hospital:病院
Clinic:診療所、クリニック
Nurse:看護師
Example 例、例え This is the example(こちらがその例になります) Sample:サンプル
Late 遅い、遅れて You're late!(あなた遅いよ!(遅刻だよ!)) Early:早い
Italy イタリア I went to Italy last year(私は去年イタリアに行きました) Greece:ギリシャ
Germany:ドイツ
India:インド
Turkey:トルコ
Netherlands:オランダ
Happy 嬉しい、幸せ I'm so happy now(私はとても嬉しい) Unhappy:嬉しくない、不幸せ
Fun:楽しい
Listen 聞く Please listen carefully, everyone(みなさんしっかり注目して聞いてください) Hear:聞く(耳に入る)
Great 素晴らしい、偉大な Robert De Niro is a great actor(ロバートデニーロは偉大な俳優だ) Cute:かわいい
Pretty:かわいい
Brown 茶色 I like brawn bears(私は茶色いクマが好きです) White:白色
Black:黒色
Red:赤色
Blue:青色
Green:緑色
Color:色
Special 特別な Tomorrow is going to be a special day(明日は特別な日になる) Normal:普通の
Usual:普段の
Tired 疲れた I'm tired of washing up(洗い物には飽き飽きしてる) Tiring:疲れる
Desk Look at my new desk!(私の新しい机見て!) Table:テーブル
Chair:椅子
Office:オフィス
Study:勉強
Close 近い、親密な He is my close friend(彼は私の親しい友人です) Near:近い
Sad 悲しい I'm so sad(私とても悲しいです) Happy:幸せ
Angry:怒っている
Hard 硬い、難しい、真剣に This homework is very hard(この宿題はとても難しい) Easy:簡単な
Swim 泳ぐ I swim every Monday(私は毎週月曜日に泳ぎます) Swimmer:水泳選手、スイマー
Pool:プール
Water:水
Sea:海
Fish:魚
Swimming:泳ぐ事、スイミング
Popular 人気の He is a popular singer(彼は人気の歌手です) Famous:有名な
Large 大きい Can I have a large coke?(Lサイズのコーラをください) Big:大きい
Small:小さい
P.E. 体育 My favorite subject is P.E.(私は体育が一番好きな科目です) Math:算数、数学
Japanese:国語(日本語)
English:英語
History:歴史
Quiet 静かな James is a quiet person(ジェームズは物静かな人だ) Loud:うるさい
Hobby 趣味 My hobby is tennis(私の趣味はテニスです) Job:仕事
Painting 主に絵の具で描かれた絵 I have a Picasso's painting(私はピカソの絵を持っている) Drawing:鉛筆などで描いた絵
Enjoy 楽しむ Do you enjoy your work?(仕事充実してる?) Like:好き
Love:大好き
Actor 俳優 Brad Pitt is my favorite actor(ブラッドピットは私が一番好きな俳優です) Actress:女優
Husband My husband is 46 years old(私の夫は46歳です) Wife:妻
There そこに Look over there!(あそこ見てみて!) Here:ここに
Professional プロの、専門の、専門家 He is a professional baseball player(彼はプロ野球選手だ) Amateur:アマチュアの
Rich お金持ちの、豊かな This ice cream has some rich flavor(このアイスは濃厚な味がする) Wealthy:豊かな、お金持ちの
Someday いつか、そのうち I want to go to Disneyland someday(いつかディズニーランドに行きたいな) One day:いつか
Have a good time 楽しい時間を過ごす Did you have a good time last night?(昨夜は楽しめましたか?) Have a good day:良い日を過ごす
Next 次の、隣の You're up next!(次はあなたです!) Previous:前の
Magazine 雑誌 I buy the same magazine every Monday(私は同じ雑誌を毎週月曜日に買います) Book:本
Comic book:マンガ
Cold 寒い、冷たい Today is a cold day(今日は寒い日だ) Hot:熱い、辛い
Warm:暖かい
Cool:涼しい、カッコいい
Wake up 目が覚める Get up:起きる(ベッドから起き上がる) I woke up at 7 today(私は今日7時に目を覚ましました)
Look for ~を探す What are you looking for?(何を探しているのですか?) Find:見つける
Date 日付、デート What's the date today?(今日の日付は何ですか?) What's the day today?(今日は何曜日ですか?)
Day(日)≠ Date(日付)
Have a cold 風邪をひく I have a cold(風邪をひいてしまいました) Fever:熱
Cough:せき
Headache:頭痛
Get to 着く、到着する I will get to the station at 7(7時に駅に到着します) Arrive at~:~に到着する
Look like ~のように見える、~に似ている You look like this person(あなたこの人に似ているね) Look:見る
Like:好き、~のような
Angry 怒っている He is angry(彼は怒っている) Sad:悲しい
Happy:幸せ、嬉しい
Unhappy:不幸せ、嬉しくない
Glad:嬉しい
Nervous:緊張している
Proud:誇りに思う
Stop doing ~するのをやめる I stopped going to gym(私はジムに行くのをやめた) Stop:止める、止まる
Come from ~出身です、~から来ました I come from Osaka(私は大阪出身です) Go to:~へ行く

 

とはいえ100個の単語では英検4級には合格できません、英検4級の頻出単語をしっかり勉強したい場合はぜひ英検4級版の「でる順パス単」単語帳を手に入れましょう。

 

 

本気で一発合格を目指している人向けの完全攻略ガイドはコチラ

完全ガイド記事
英検4級 対策
【保存版】英検4級対策の基本ステップ|講師経験から学んだ情報を全て公開

続きを見る

 

本気で一発合格を狙う人にのみにおすすめの「英検ネットドリル」

 

本気で一発合格を狙っている方に私がおすすめしたいのがこのサイトでも至るところでおすすめしている旺文社の英検教材のデジタル版である「英検ネットドリル」です。

 

実際に自腹を切ってレビュー記事を書きました、気になる方はぜひ記事を読んでからご検討ください。

 

英検ネットドリルのメリット

  • 対策に絶対必要な「でる順パス単シリーズ」で音声使用可能
  • トレーニング問題機能で対策効率アップ
  • 弱点チェック機能で弱点を克服できる
  • 二次試験対策に使えるバーチャル試験官機能
  • 辞書機能でいつでもどこでもワンクリックで単語の意味を確認可能

 

本気の人だけにおすすめ

英検ネットドリル

安心の旺文社教材

効率的で身になる対策

便利なデジタル機能

9

機能

9

学習効率

6

値段

8

総合評価







おすすめの関連記事

  • この記事を書いた人
JIN

JIN

1993年生まれ愛知県出身、偏差値40台の公立高校卒業後に独学の末イギリスのイーストアングリア大学に入学して卒業、元オンライン英会話講師、英検1級取得、TOEIC930点。 多くの記事は現役英語講師かつ英語ネイティブである妻の監修で執筆しています。

-4級概要

© 2021 ライフタイムラーナー