元講師がオンライン英会話を25社以上受講して比較!➡

英検準1級の長文読解のコツは速読にアリ!元講師が筆記のポイント全部見せます

こんにちは、かつて講師として英検を指導し、個人的には18歳の頃に英検準1級を一発で取得した、英検1級元英語講師のJIN(@ScratchhEnglish)です

英検1級 合格証
JIN

ひとつ結論をいうと、長文であれば準1級からは読むスピードを鍛えることも重要になってきます

この記事のまとめ

講師として英検を指導した経験があり、英検は1級を取得している筆者が準1級の筆記試験を徹底解説!

長文読解のコツから、対策の順序、おすすめの参考書や教材までやさしくご紹介します。

英検準1級の合格を目指している方はぜひ読んでほしい内容です。

長文アレルギーのような長文読解に苦手意識を持っている人も多いのではないでしょうか。

私もそうでした、本を読むのは今でも好きではないです。

でもそんな私でもポイントやコツを押さえてしっかり対策することで英検準1級には一発で合格できましたし、上の級である1級でも筆記はほぼ満点を取れました。

今回の記事は読書が苦手ながらも、リーディング問題を解くのは結構得意な筆者が、英語講師として指導もしていた知識を活かしてリーディング攻略法を解説していきます!

この記事を読むメリット
  • 実際に英検準1級を一発で合格した筆者が考える対策法や勉強法を知れる
  • 具体的なアクションプラン付きだから今すぐ簡単に実践可能
  • 各問題に特化した解き方のコツや対策法を理解
アオイちゃん

オススメの参考書や問題集を早く教えてください!

JIN

わかりました、まずわかりやすい表を貼っておきますね

スクロールできます
書籍名でる順パス単 英検準1級
英検準1級 ライティング 教材 おすすめ
英検準1級 過去6回全問題集
英検準1級 ライティング 教材 おすすめ2
準1級 予想問題ドリル
英検準1級 リーディング 教材 おすすめ
英検準1級集中ゼミ
英検準1級 リーディング 教材 おすすめ2
英検分野別ターゲット 英検準1級リーディング問題
英検準1級 リーディング 教材 おすすめ3
CEFRに基づく英文法
ielts reading book5
総合英語 Evergreen
ielts reading book11
毎日の英速読 頭の中に「英文読解の回路」をつくる
eiken pre2 book5
オススメ度 (5.0) (5.0) (4.0) (4.0) (4.5) (4.5)  (3.5) (4.0)
値段・コスパ (5.0) (5.0) (4.5) (4.0) (4.0) (3.5) (4.5) (4.0)
特徴・定番で間違いない単語帳
・対策に必須
・データを基に頻出単語を網羅
・実際の過去問6回分収録
・対策に必須
・定番の英検準1級問題集・定番の英検準1級問題集No.2
・内容は予想問題ドリルより長め
・英検準1級リーディング問題に特化した問題集
・安心の旺文社英検書
・準1級を目指す人に最適な文法問題集
・中身は洋書
・どうしても解説書で文法基礎を固めたい方へ
・有名書
・英文速読を鍛えるレッスン
・内容は簡単だが、リーディングがとくに苦手な人に
書籍名をタップ(クリック)すると詳細を確認できます

本気で一発合格を目指している人向けの英検準1級完全攻略ガイド

読み飛ばしガイド

~読みたいところへジャンプ~

タップできる目次
JIN
ライフタイムラーナー管理人

1993年生まれ愛知県出身、偏差値40台の公立高校卒業後に独学の末イギリスのイーストアングリア大学に入学して卒業。


元英語講師、英検1級TOEIC 930点取得、Cambridge CPE 勉強中。

多くの記事は現役英語講師かつ英語ネイティブである妻の監修で執筆しています。



英検準1級の筆記試験で単語力が一番大事な理由

まずは英検準1級の筆記試験で単語力が最重要である理由を解説します。

筆記試験は単語力で6~7割決まる

英検という試験において、とくにその中でも筆記試験において英検準1級レベルの単語力取得は第一重要項目です。

  • 筆記試験の語彙問題を解けない
  • 筆記試験のリーディングを読めない
  • 筆記試験のライティングで幅広い単語を使って書けない

致命的ですよね。

語彙力と英語力の関係

語彙問題に関しては完全に出題英単語を知っているか知らないかの問題なので、成績は単語力に100%依存します。

JIN

単語力が足りなければ筆記試験でいい得点は取れません

私がおすすめする英検準1級単語・熟語の覚え方

英検準1級レベルの受験者であれば私が英検1級取得し、累計15,000語を覚えた単語カードもしくは暗記アプリを使った単語学習を強くオススメします。

以下の記事で紹介しています、ぜひ参考程度でもいいので見ていってください!

私が一貫してオススメしている英検準1級用の単語帳は、でる順パス単です。

JIN

私自身英検1級まで合格する過程でパス単以外の単語帳は使ったことがありません

具体的なアクションプラン!

英検準1級筆記試験の問題内容

英検準1級 筆記 問題

英検準1級の筆記試験は4つのパートに分けて構成されています。

下の級である英検2級よりも語彙問題が5問増えています、つまり英検準1級ではよりいっそう単語力強化が必要です。

関連記事:英検準1級の試験時間は何分?2級よりも圧倒的に難しくなってる理由がわかる!

英検準1級リーディング大問1「語彙問題」の概要・解き方・コツ

まずは英検準1級の大問1である「語彙問題」の解き方や問題内容を解説します。

語彙問題が英検準1級攻略にとても大切な2つの理由

語彙問題は英検準1級攻略において非常に重要になります。

英検2級と比べると問題数が増加

英検2級と英検準1級の筆記試験の問題冊子を比較していただけるとわかるのですが、最初の語彙問題の問題数がは英検準1級のが多いです。

正確な話をすると、英検2級の語彙問題が20問であったのに対し、英検準1級では25問に増えています。

さらに英検2級では長文系の問題が18問であったのに対して英検準1級では16問に減っています、つまり英検準1級では語彙問題の重要性がさらに増しているのです。

誰でも取れる問題だからこそ落とせない

語彙問題は、英検準1級レベルの単語をしっかりと覚ていれば誰でも解けます、難しくはありません。

合格する人のほとんどは、語彙問題で満点近く取っているのではないでしょうか。

裏を返すと誰でも頑張れば取れる問題だからこそ、この分野で点が取れないと他の受験者に置いていかれます、さらにいうなら受かりません。

JIN

英検準1級の受験を考えている人はまずこの語彙問題に向けた知識を固めていく必要があるのです

語彙問題の出題パターン

2つの出題パターン
  • 登場人物がひとりでその文章の穴埋め(もしくは登場人物無しの単なる記述)
  • 登場人物が二人で会話に応対する文章の穴埋め

基本的に英検準1級の語彙問題では20問がこの2種類で構成されています。

割合的には圧倒的に登場人物ひとり(記述)の問題がほとんどで、登場人物が2人の問題はかなり少ないです。

JIN

しかし求められていることはまったく変わらず、英検準1級レベルの語彙力を幅広く使うことができるかどうかです

登場人物がひとりの場合の出題例

たとえば 前者の登場人物がひとりの場合、こんなような形式で問題が出されます。

例題

The emergence of artificial intelligence would help to increase the (    ) at work.

1: Productivity 2: Responsibility 3: Captivity 4: Proximity

登場人物が二人の場合の出題例

登場人物が2人の場合ではこのような形式で問題が出されます。

例題

A: I bought my daughter a very expensive dress the other day.

B: You shouldn’t (    ) her too much.

1: Spoil 2: Overlook 3: Pursue 4: Evacuate

こちらは私がオリジナルで作ったものなので、実際の問題レベルとは異なる可能性もありますが、出題形式のイメージはこのような感じ。

一番知っておいてほしいのが「語彙問題は知っていればすべて解ける」という点。

つまり勉強すればここは誰でも得点が稼げます、さらに英検準1級ではここに25問も割り振られているのでラッキーと思うべきです。

JIN

知っていればサクサク解けるので、語彙問題にいかに時間を使わずに素早く進められるかも英検準1級筆記試験全体の進みを考えると重要

直近の英検準1級過去問はこちらの日本英語検定協会公式HPでPDFにて確認できます。

英検準1級の語彙問題の解き方

例題

The emergence of artificial intelligence would help to increase the (    ) at work.

1: Productivity 2: Responsibility 3: Captivity 4: Proximity

結論から話すと、先ほど言ったように英検準1級の語彙問題は「知っているか知らないか」という次元の問題なので、解き方よりも対策法のが重要です。

知っていれば即答できる問題なのです。

例題の和訳

「人工知能の出現は職場における○○を向上させるだろう」

1:生産性 2:責任感 3:監禁 4:近接

1番の生産性以外はもはや的外れです。

知っていれば1秒で解けますが、知らなければいつまで経っても正解を導き出すことは不可能です。

この語彙問題に絶対に時間を使わないようにしましょう。

分からなければ考え込まずに飛ばしてください。

JIN

語彙問題で時間のムダ遣いはダメ

英検準1級リーディング大問2「長文語句問題」の概要・解き方・コツ

次は英検準1級の大問2である「長文語句問題」の解き方や問題内容を解説します。

英検準1級長文語句問題の出題パターン

英検準1級の長文語句問題ではショートストーリーなどの短い文章が2種類用意されており、各長文3問ずつを解きます。

長文語句問題で問われる能力
  • 単語力
  • 熟語力
  • 文法力
  • 前後関係の理解

直近の英検準1級級過去問はこちらの日本英語検定協会公式HPでPDFにて確認できます。

英検準1級の長文語句問題の解き方

それでは長文語句問題の解き方を見ていきましょう。

各段落の空所の前後関係をしっかりと読み取ろう

長文語句問題のもうひとつの特徴として「段落ごとに問題がひとつ振り分けられている」点は覚えておきたいです。

空所に合う文を選ぶ問題なので、そその段落にある空所の前後関係さえ分かっていれば解けます。

前後関係が分かっていたらあとは文法含め4つの選択肢の意味が分かっているのかどうかです。

長文語句問題では問題の先読みはしなくてもいい

長文読解ではまず「問題の先読みをするべき」と常に言ってきましたが、この長文語句問題では先読みの必要性はそこまで高くありません。

普通の長文読解問題とは異なり、長文語句問題では文章全体に対する設問では無く空所に文を当てはめる問題だからです。

JIN

先に選択肢を見てもあまり効果は無いですし、どちらかというと時間のムダです

一気読みは厳禁

先ほども言いましたが、英検準1級の長文語句問題は各段落に割り振られています。

段落ごとに読んだ流れで解いていくようにしましょう。

物語を最初から最後まで一気に読んでから問題に移っていては時間のロスが発生し、効率的ではありません。

JIN

1段落目を読んだらすぐにその1段落目に出てくる問題を解いていくようにしましょう

一気読みをしない代わりに解き終わったら必ずすぐ見直し

一気読みをする必要はありませんが、1文章3問の問題を解いて、物語を最後まで読んだら物語全体の知識がついたうえでもう一度設問と回答を見直しましょう。

「最初からしっかり読み返せ」という訳ではまったくありません、むしろ読み返しも厳禁です。

JIN

ストーリーをすべて読み終わったうえで、先に解答した問題で選んだ選択肢と物語全体の内容にズレがないか、矛盾がないかどうかササっと確認しましょう

最悪わからない時は消去法を使うしかない

語彙力と文法力が大きく問われる英検準1級の長文語句問題では、わからない時に考え込むのはNGです。

何度も何度も読み返しても答えは出てきません。

そういう時は、最終的に消去法。

JIN

この問題は英検準1級に出てくる数ある問題のひとつに過ぎないと割り切って消去法で進めましょう

英検準1級リーディング大問3「長文内容問題」の概要・解き方・コツ

そして最後に英検準1級の筆記試験大問3である「長文内容問題」の解き方や問題内容を解説します。

長文語句問題と長文内容問題の違い

英検準1級では2種類の長文問題に分かれている為、この2つの違いを知ることは非常に大切です。

おおまかな違い
  • 長文語句問題=長文内の空所に適切な文を選ぶ
  • 長文読解問題=長文全体の内容に関する質問に対して適切な答えを選ぶ

つまり長文語句問題は文法的にもある程度重点を置いており、長文内容問題はみなさんが良く知る長文読解問題です。

  • 長文語句問題=文法的要素がより大きい問題
  • 長文内容問題=読解的要素がより大きい問題

このような区別もできます。

語句問題では空所の前後関係理解が非常に重要である一方で、内容問題では長文全体の大まかな理解が必要になります。

JIN

どちらの方が易しく、どちらの方が難しいというのはありません

英検準1級長文内容問題の出題パターン

英検準1級の長文内容問題は長文語句問題と同様基本的に3つの文章(大問3A, B, C)から構成。

問題数は英検2級と比べると2つ減っています。

直近の英検準1級過去問はこちらの日本英語検定協会公式HPでPDFにて確認できます。

英検準1級の長文内容問題の解き方

それでは準1級の「長文内容問題」の解き方を見ていきましょう。

本文を読みはじめる前に問題文に目を通すのは鉄則

長文読解を解く上でこのテクニックは必須です。

長文語句問題の記事ではこれとまったく逆のことを言いましたが、最初に解説した通り長文語句問題と長文内容問題は同じ「長文」が付いている問題でも求められていることが違います。

長文内容問題では物語の全体像を把握した上で設問に回答しなければなりません。

必ず問題の先読みをする必要があります。

JIN

とくに英検準1級の長文読解問題の本文はそこまで長い文章では無いので、なおさら問題文を先読みしておくべきです

問題文の中のキーワードを見つけ出す

問題文を先読みする際に必ずするべきなのは問題文の中で出てくるキーワードを抜き出すという所です。

キーワード例
  • 数字
  • 人物名
  • 名称
  • 時間
  • 値段

問題文を先読みする際にキーワードを抜き出しておけば、本文でそのキーワードが出てきたときにすぐ対応できます。

問題文すべてに気を取られていては、時間が余計にかかって意味が無いので、自分が重要だと思うキーワードは先読みの時点でいくつか押さえておきましょう。

JIN

重要なキーワードを知っておくことで物語の全体像がつかみやすくなります

時間がない切羽詰まった時の対応策

英検準1級の長文内容問題はライティング問題の前に出てくる問題です。

問題文も本文も一語一語しっかり読んでいては、タイムアップ。

本当に時間がない時はまず本文にある各段落の最初の1文だけ読みましょう、基本的に段落の最初の一文は概要が書かれていることが多いからです。

JIN

各段落の一文目を読めば本当になんとなくですがその物語の概要がつかめます

英検準1級リーディング問題の対策法・勉強法

英検準1級 筆記 対策

それでは英検準1級の対策方法を解説していきます。

英検準1級レベルの単語、熟語、文法の習得

何度も言いますが英検準1級の筆記試験において英検準1級レベルの単語、熟語、文法力がないと話になりません。

どの筆記試験の問題でもまったく同じです。

  • 語彙問題
  • 長文語句問題
  • 長文内容問題

すべてで共通して必要な知識なのでまずこの部分の特訓からはじめましょう。

私が一貫してオススメしている英検準1級用の単語帳は、こちらのでる順パス単です。

具体的なアクションプラン!

文法力・構文力が足りない人は必ず土台を作っておく

単語はなんとなくわかるけど、文章としてスラスラ読めないという場合、文法や構文知識が足りていない可能性が非常に高いです。

  • 単語の意味はなんとなくわかるけど、文章として理解できない→文法・構文力不足
  • 単語もわからないし、文章としても理解できない→語彙・文法・構文力不足

文法知識は読解力の助けになる

つまり、長文を読んでいる際にスラスラ読めず、頭がこんがらがってしまう場合は、英文法の勉強、再チェックが必須となります。

英検準1級であれば、高校卒業レベルの文法はカバーしておきたいです。

オススメの英文法テキストは「CEFRに基づく英文法

CEFRのA1~B2レベルの文法を網羅し、問題を解いていくというテキストです。

文部科学省 CEFR ケンブリッジ英検 CPE 難易度 レベル
出典:各資格・検定試験とCEFRとの対照表|文部科学省

この表を見てわかる通り、B2は英検準1級の上限値として扱われているので、まさにドンピシャの英文法範囲が完全にカバーされています。

ちなみに日本語書籍っぽいカバーですが、中身は洋書です

全編英語のものではなく、教科書のような日本語の解説本が欲しいという方は「総合英語 Evergreen」のような英文法書で基礎をつけるという形になります。

具体的なアクションプラン!

手遅れになる前に、最低限レベルの文法・構文をカバーしておくのは非常に重要です!

英文速読法を鍛える

英文速読の力を身に着けることは、リーディングにおいて非常に重要です。

速読に関するご要望が多かったので、この度さまざまな側面から速読を理解できるよう、多くの記事を執筆しました。

JIN

各側面、順番に解説していきます!

速読力を高めるうえで知っておきたい13のコツ

英文速読 コツ

準1級リーディングに関わらず、文章を速く読むうえでのコツは以上の通りです。

しかし、準1級レベルに特化して言うのであれば、特に重要なのが

  • 返り読みしない
  • 指や鉛筆で追う
  • 極力日本語に訳さない
  • 1ワードずつ読まない
  • スラッシュリーディング
  • 頭の中で声に出して読まない
  • 高校卒業レベルの英文法知識
  • 問題の先読み

この辺でしょうか?

もっとも大事なのは「返り読みしない!」で間違いありません

返り読みをしないためのアイデアは、後に紹介します。

上記13個のコツをもっと詳しく知りたい、どのように実行できるかどうかは以下の記事で解説しています!

演習問題と共に体系的に理解したい人は参考書もアリ

私がココでいくら説明したとしても、最終的には実際に問題を使ってトレーニングを積まなければなりません。

参考書購入がオススメの人
  • もっと詳しく書籍を使って理解したい
  • 演習問題と共に体系的に練習したい
  • 筆者の言っていることが信じられない…

オススメの速読に関する参考書は次の通りです。

スクロールできます
書籍名英語の速読入門
英語 速読 参考書
TOEIC TEST 速読WPMトレーニング
英語 速読 参考書2
大学入試 世界一わかりやすい 英文速読の特別講座
英語 速読 参考書4
英語ネイティブスピードリーディング
英語 速読 参考書3
10 Days to Faster Reading
英文速読法4
SPEED READING: The Complete Blueprint To Speed Reading
英文速読法 書籍
Speed Reading: Learn How to Read and Understand Faster in Just 2 hours
英文速読法 書籍2
オススメ度 (4.5) (4.0) (4.0) (4.0) (4.5) (4.0) (4.5)
値段・コスパ (4.0) (4.0) (3.5) (3.5) (4.0) (5.0) (5.0)
対象初級者~中級者中級者(TOEIC受験者)高校卒業レベル(大学受験者) 初級者~中級者 上級者上級者上級者
書籍名をタップ(クリック)すると詳細を確認できます

とくにイチオシ!

時間がない方のために、7つの中から3つピックアップしました!

準1級レベルであれば、頑張って洋書を読むことも可能かと思いますが、難しすぎるものを選んでも逆効果なので、現段階のレベルに応じて参考書を選んでみましょう。

参考書の選び方や、各書籍の特徴は、以下の記事ですべて公開しています!

英語は必ず頭から読む練習をしよう

皆さんご存じの通り、英語と日本語では語順がまったく違います。

そのような側面から、日本語に訳しながら読もうとして、後ろから読んだり、前後行ったり来たりしている方もいるのではないでしょうか?

これを「返り読み」と言い、リーディングでは最大級の悪癖です

そんな悪癖を矯正するのが、スラッシュリーディングです。

スラッシュリーディング:塊で区切ってリーディングする方法

英語を英語の語順で読むことを目的としており、母国語に訳してしまったり、返り読みをするのを防止します。

「英語を英語のまま読む訓練」というとわかりやすかもしれません。

スラッシュリーディング やり方 区切り方

たとえば、ハーバード大学にて、J・Kローリングが行ったスピーチの一部を使ってみます。

I was convinced / that the only thing / I wanted to do, ever, / was to write novels. / However, my parents, /both of whom came from impoverished backgrounds / and neither of whom had been to college, / took the view / that my overactive imagination / was an amusing personal quirk / that would never pay a mortgage, / or secure a pension. / I know that the irony strikes / with the force of a cartoon anvil, / now.

引用元:Text of J.K. Rowling’s speech – Harvard Gazette

1つの塊で何ワード入れるべき?といえば、脳のメモリーは5ワード~9ワードまで塊で処理できるとされており、これくらいの感覚で区切るのが理想です。

スラッシュを入れることが目的ではないので、慣れたらスラッシュの数は減らす、最終的にはスラッシュを入れなくても塊で読めるように

JIN

最初はルールを守るのも重要ですが、慣れていくうちにルールに縛られ過ぎないように!

より詳しいスラッシュリーディングのやり方や、スラッシュリーディングの効果、オススメの参考書やアプリについては以下の記事でガッツリ解説しています!

また、それ以外にも、通訳者が愛用する「サイトトランスレーション」という似たトレーニングもあります。

すべて一つひとつやる必要はない

ここまで、速読上達のアイデアをいくつか紹介しましたが、「すべてやれ!」という訳では決してありません。

まずは試してみて、合いそうなものを継続しましょう。

たくさんの方法に手を出し過ぎるのはよくない

とはいえ、私が一番オススメしておきたいトレーニングは、やはりスラッシュリーディング

「英語を英語のまま読む」というのは、誰もが持っておきたい基礎的な技術だからです。

JIN

速読トレーニングに関しては、以下の記事ですべてまとめています!

多読を理解して英語を読む習慣をつけよう

多読 英語

「多読」とは、漢字のとおり英語で書かれたものを、大量に読むことを表し、英語では「Extensive reading」または「ER」と呼んでいます。

  • 幅広く
  • カンタンに
  • 楽しめるものを

以上のような側面を特徴としています。

問題を解いたり、何かを暗記したりすることはなく、とにかくいろいろ読む!

辞書を頼らずに、テンポよく読んでいくことが重要

「多読」と言ってしまうと難しく聞こえますが、カンタンに言えば「読書趣味の習慣をつけよう」ということです。

だからこそ、簡単に楽しめるものを読むという側面も重要視されています。

JIN

準1級を目指す方であれば、さらにその先を見据えているかと思いますので、多読習慣はオススメです

多読 やり方 方法

多読は簡単に読めるものでなければならない

そこで私が提案したいのは、「BBC Learning English」と「SmartNews

BBC Learning Englishは、英国BBCが作る英語学習者向けのコンテンツサイトで、SmartNewsは英語ニュースを手軽に読める無料ニュースアプリです。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

タップできる目次
閉じる