イギリス文化 イギリス生活情報

ミルクティーこそ至高!毎日紅茶を5杯飲むイギリス人が語る紅茶の飲み方

2017年12月18日

イギリス 紅茶 飲み方

 

こんにちは、偏差値40から英語に目覚めイギリスの大学へ入学・卒業し英検1級を一発で取得したライフタイムラーナー管理人のJIN(@ScratchhEnglish)です。

 

悩みのタネ

  • イギリス人はティーポットを使わないって本当ですか?
  • 本場ではどのような淹れ方をするんですか?
  • 茶葉から入れる場合はどれくらいの量を入れますか?

 

突然ですがみなさんはこんな事聞いたことありませんか?

 

  • イギリス人は紅茶が大好き
  • イギリス人は毎日紅茶を何杯も飲む
  • イギリス人は紅茶好き過ぎて歯が茶色い

 

もうイギリスで生活をして5年を越しますが…9割がた真実だと言えます。

 

関連 イギリスのティータイムってどんな感じ?意外と知らないリアルを元在住者が解説

 

そんな訳で紅茶を愛してやまないイギリス人の妻と私は7年以上も一緒に生活してきたわけです、7年以上も紅茶作り係としてパシリにされてきて

「これは違う」

「ちゃんとこうやって作って」

などと言われてきたのですが最近は何も言われなくなったのでこの記事を書きます。

 

この記事を読むメリット

  • 紅茶好きのイギリス人の妻監修記事
  • 一般のイギリス人がどうやって飲んでいるのか丸わかり
  • すぐに試したくなる

 

JIN
私の長年の努力の結晶を8ステップでみなさまにお伝えしたいと思います

 

 

  • この記事を書いた人
JIN

JIN

1993年生まれ愛知県出身、偏差値40台の公立高校卒業後に独学の末イギリスのイーストアングリア大学に入学して卒業、元オンライン英会話講師、英検1級取得、TOEIC930点。 多くの記事は現役英語講師かつ英語ネイティブである妻の監修で執筆しています。

スポンサーリンク



ストレートは邪道!毎日紅茶を5杯飲むイギリス人が語る紅茶の飲み方

 

ここでは毎日5杯も紅茶を飲むイギリス人が教える紅茶の入れ方を紹介します。

 

ステップ1 正しい紅茶を選ぶ

 

完璧な紅茶を入れるにおいて紅茶(ティーバッグ)選びは一番重要なポイントです。

 

紅茶専門店に行って買うのが一番の理想ですが、なかなか日本には紅茶専門店はありませんし、例えイギリスであっても紅茶専門店で買う特別な紅茶はかなり高いので今回は除外します。

 

まずそもそも”イギリスの紅茶”というのは黒い茶葉で作られたお茶の事を指しますので、まずそれを探すところから始めましょう。

その中でも「アールグレイ」は本物の英国クラシックです。

 

しかしイギリスにいるイギリス人は「アールグレイ」ばかり飲んでいるわけでは無く「ブラックティー」や「イングリッシュブレックファスト」などの他のブレンドも人気でよく飲まれています。

 

 

 

イギリス人が家庭で消費している紅茶ブランドトップ2はピージーチップスまたはヨークシャーティーと言われています。

 

リンジー先生
家庭ではティーバッグで飲む人が多いです

 

 

関連 【完全版】イギリス紅茶ブランド人気ランキング+おすすめのブランド紹介

 

ステップ2 お湯を沸かす

 

お湯を沸かしましょう!

ケトルを使う場合は残り水を使ってしまうと湯あかや浮きかすの原因になりますので、水道水だとしても必ずフレッシュな水を使いましょう。

 

水の沸かし方はどんな形でも大丈夫ですが、電子レンジで水を沸かすことだけはやめましょう。

 

リンジー先生
温度調節の出来るケトルをお持ちの方は少なくとも93度以上に設定しましょう

 

ステップ3 お湯を沸かしている間にティーバッグ(又は茶葉)をセット

 

さぁお湯を沸かしている間にティーバッグや茶葉の準備をしましょう。

 

マグを使う場合

マグを使う場合はティーバッグ1つを1つのマグに入れましょう。

 

日常的にはほとんどのイギリス人はティーカップではなくマグを使用します。

 

リンジー先生
しかし特別な日やおしゃれに紅茶をお友達と飲みたい方はおしゃれな英国ティーカップを使うのも良いかもしれませんね

 

 

 

関連 友達に自慢したくなる!おすすめのイギリスティーポット&小物を紹介

 

ティーポットとティーバッグを使って入れる場合

ティーポットを使う場合は湯せんをして事前にティーポットを温めます。

 

それからティーバッグを人数分入れましょう。

 

※湯せんで温めるのはティーポットを長い間暖かくするためです

 

茶葉とティーポットで入れる場合

茶葉とティーポットで紅茶を入れる場合はまず茶葉を1カップ(1人前)=小さじ1杯の分量でティーポッドへ入れていきます。

 

それとは別に小さじ1杯をティーポットへ入れます(例:3人分作る場合 3(人数分)+1=小さじ4)

 

もしくは3g=人数分が最高の紅茶を作るというイギリス人もいます(例:3人分作る場合 3g(一人分)×3=9g)

 

ステップ4 熱湯をティーバッグまたはティーポットへ入れて軽く混ぜる

お湯が沸きましたらお湯を入れていきます。

 

注意

  • 必ず沸騰したお湯を使ってください(熱いだけではだめです)
  • 沸騰したお湯は紅茶の香りを全開に開放する役割を担っています

 

ステップ5 待機

 

紅茶のフレーバーを充満させるためには少しの待ち時間が必要です。

これを英語ではBrewing(ブルーイング)と言います。

 

リンジー先生
マグやカップで作る場合は1分から2分、ティーポットで作る場合は3分から4分待ちましょう

 

ステップ6 取り出し(ティーバッグ使用の場合)

 

ティーバッグをマグやティーポットから取り出しましょう。

絶対にティーバッグを絞ったりせずに取り出してそのまま捨てて下さい。

 

リンジー先生
ティーバッグを絞ってしまうと余計な苦みが増してしまいます

 

ステップ7 牛乳と砂糖を入れる

 

99%のイギリス人は紅茶をミルクティーとして飲みます。

 

それほど牛乳と砂糖は英国式紅茶にとってはとっても大切なのです。

ミルクの分量はお好みですが、一般的には牛乳を入れ混ぜた時点で暗いオレンジっぽい茶色になっていたら丁度いいと言われています(午後の紅茶ミルクティーと同じ感じの色)

 

砂糖はほとんどの人が小さじ1杯もしくは2杯を入れます。

 

リンジー先生
3分から5分待てば丁度いい温度になります

 

ステップ8 存分にお楽しみください!

さぁ最高の英国式紅茶の完成です!

 

リンジー先生
皆さんもたまにお友達と集まる時にはこのイギリス式の紅茶で最高のおもてなしをしてみよう!

 







おすすめの関連記事

  • この記事を書いた人
JIN

JIN

1993年生まれ愛知県出身、偏差値40台の公立高校卒業後に独学の末イギリスのイーストアングリア大学に入学して卒業、元オンライン英会話講師、英検1級取得、TOEIC930点。 多くの記事は現役英語講師かつ英語ネイティブである妻の監修で執筆しています。

-イギリス文化, イギリス生活情報

© 2021 ライフタイムラーナー