イギリス生活情報

グルメ気取りな英国在住の僕がおすすめするおいしいイギリス料理②

更新日:

SPONSORED LINK

この記事は前回記事の続きとなっています、まだお読みでない方は是非パート①からご一読ください。

イギリスで食べられる食事の豆知識

 

イギリスにある食べ物はまずいまずいと言われています。

でもそれは間違いです。

どういう事かと言うとイギリス発祥の料理があまり評価されていないだけであってイギリスにあるレストランは美味しいんです。

特にイタリアンなんかは土地柄イタリアから近くEU圏内なので本場のイタリア人の人が簡単にイギリスでレストランを開けるという理由もありとてもおいしいイタリアンを食べることができます。

僕が今までで食べた一番おいしいイタリアンはイギリスで食べました。

イタリアンの他にもスペイン料理であったりフレンチなどヨーロッパ各国の美味しいグルメがイギリスには土地的に集まってきます。

しかし今回はまたイギリス発祥の美味しい物を紹介していきます!

ちょっとした豆知識でした!

スポンサーリンク

Hog Roast(豚のロースト)

出典:pricesbespokehogroasts.co.uk

これはイギリスにあるストリートフードの定番です。

hogと言うのは豚の事でローストした豚と言う意味です。

ローストした豚を柔らかいパンに挟んでアップルソースと言うリンゴのジャムのようなものと塩、コショウなどを加えてよく売られています。

そしてなんといっても一番の魅力は間に挟まっているクラックリングと呼ばれるカリカリになった豚の皮と脂(店によっては入れない店もたまにあります)

前の記事で紹介したポークスクラッチングとはまた少し別物ですが似たような感じのものがホグローストには挟まっています。

屋台があるところならどこでも手に入るのでHog Roastという看板を見つけたら是非食べてみて下さい。

僕がイギリスで貧乏学生生活していた時は週末に自分へのごほうびとして1つだけ食べるホグローストが至極でした。

Full English Breakfast(イングリッシュブレックファスト)

出典:Metro

 

「誰がこんなたくさん朝食に食べるんだ!」

なんて思われがちなイングリッシュブレックファストですが実際イギリス人はこれを頻繁に朝食で食べている訳ではありません。

量も量なのでイギリスに行って食べてみたいという方はブランチ感覚で食べに行くのがベストです。

好みは分かれます、まずトマトが嫌いな人はアウト、めちゃくちゃでかい焼きトマトが大体入ってます。

そして大体マッシュルームも結構な量が入ってたりします。

そしてベイクドビーンズ(上のオレンジの甘いタレに絡まっている柔らかい豆)も好き嫌いが分かれるでしょうか。

イギリスに旅行に行く方でB&Bなどに宿泊される方はこのタイプの朝食が付いてくる場合が多いです。

他にもホテルで食べる以外にもイギリス全国に展開しているチェーンのパブ Weatherspoon's でかなり安く食べることが可能です。

好き嫌いが分かれるもののそれぞれの素材のハーモニーは絶妙で何とも言えないうまみを作り上げています。

イギリスに行く際は一度くらいは食べて下さい!

スポンサーリンク

Roast Beef(ローストビーフ)

 

出典:BBC Food

日本では意外と知られていない事実ですがローストビーフはイギリス発祥の食べ物です。

かなりグルメなイメージのあるローストビーフですがイギリス発祥なんです。

しかし日本ではどんぶりに乗っけてローストビーフ丼にしたりわさびを付けたりとイギリスにあるローストビーフとは少し異なります。

味付けはイギリス料理には欠かせないグレービーソースと塩コショウのみです。

僕がビーフ以上にオススメしたいのが副菜としてついてくるローストポテトです、イギリスの美味しい甘いジャガイモで使っているローストポテトは絶品です。

ローストビーフは基本的にパブやレストランだったりで普通に食べることができます。

とくに多くのパブは日曜日にサンデーカーブリーといってローストチキン、ビーフ、ポークを作っているので日曜日にパブに出向けば間違いないと思います。

サンデーローストについてはこちらの記事でも詳しく説明しています。

どうでしたか?イギリス料理に対する見方は変わりましたか?それともまだ納得できませんか?

イギリス旅行、イギリス留学する際は僕が紹介した中の1つや2つでも良いので食べてみて下さい!イギリス料理を見直します!

あなたにおすすめの関連記事

一番おすすめできる家で受講可能な英会話レッスン



僕が圧倒的に他と比べられないくらいお勧めしたいのが今となっては様々なインターネット事業を扱いどんどん大きくなっている有名企業のDMMさんが運営している

DMM英会話

です。

なぜこのDMM英会話がIELTSのスピーキング練習に使うべきかと言いますと

  • 2回も無料体験レッスンが出来るので続けるかどうかじっくり見極めることが出来る
  • 入会費完全無料!
  • いつでも自分の時間でレッスンが可能!
  • 世界90カ国以上 6400人以上の講師とマンツーマンレッスンできる(ネイティブ講師を選ぶことが可能!)
  • 講師の採用試験がとても厳しいため質の高い講師が集まっている
  • IELTS資格対策が充実している(IELTS教材の無料使用可能!)
  • マジで破格過ぎる値段(1レッスン当たり150円から!!)
  • 大企業のDMMさんが運営しているという安心感
  • 2017年オンライン英会話サービス評価・満足度調査にて13部門でトップの1位
  • 2017年あの有名ビジネス雑誌「プレジデント」の英会話テキスト・英会話学校の部門で堂々の総合満足度1位

実績と規模、そしてクオリティは他のオンライン英会話とかなり差をつけています。

なによりIELTSの資格サポートが充実していることが一番です、IELTSに特化した講師を選べば本当にスピーキングのスコアの爆上げが可能です。

無料体験レッスンが付いてくるので無料体験を受けてみて自分に合うものを選択するのが一番経済的、効率的です。

こんな素晴らしいキャンペーンがあるなら使わない方が大損ですよ!

DMM英会話を徹底解剖して体験談を含めたレビュー記事を書きました!是非参考までにご覧ください!

英語や留学、イギリスに関する質問はありますか?

  • 英語学習で困っていること
  • 海外留学で不安な事
  • 単純に聞きたいことはありませんか??

英語や留学に関する無料相談受け付けています!お気軽に下記のフォームから送ってください!

英語や留学などに関する無料相談を受け付けています!





  • この記事を書いた人
  • 最新記事
JIN

JIN

偏差値40台のおバカ高校を卒業後奮起し独学でイギリスにある大学に正規入学し卒業。 英語のエの字も知らなかったが今では英検1級も取得。 英会話を教えたり翻訳をしたりブログ書いたり… でも実は一番好きなのは食べ物の事や飲み物の事!いつか店を作ってみせます!

-イギリス生活情報

Copyright© ライフタイムラーナー , 2018 All Rights Reserved.