海外旅行役立ち情報 海外生活 雑記

東南アジア童貞の僕が初タイで実際に遭った詐欺手口を紹介しよう

更新日:

SPONSORED LINK

こんにちは、旅行嫌い系トラベラー(矛盾)のJIN(@Jinthelearner)です。

僕旅行ってあんまり好きではないんですよね、どっちかというと旅行の計画を立てている時が一番楽しいと思っちゃうタイプです(笑)

でも旅行中はめんどくさいなぁ微妙だなぁと思っていながら旅行が終わって時間が経ってから

「あぁ面白かったなぁ」

と思っちゃう厄介なやつなんです(笑)共感できる人いますかね?

そんな僕が今までの人生の中でヨーロッパを中心にいろいろな国に行きましたが一番楽しかったのは沖縄です。

まぁそんなことは置いておいてこの間僕もやっと東南アジアデビューをしたわけですよ。

東南アジア自体は前からずっと気になっていて行きたい地域だったので丁度機会があったのでタイ、ベトナムへ行ってきました。

正直僕が19歳単身で日本からイギリスへ移り住んだ時くらい、いやそれ以上の衝撃がありました。

まぁそんな東南アジア童貞だった僕がタイでまんまと詐欺に遭った話を今回はしていこうと思います、割とこれだけ大胆に騙されそうになったのは初めてでしたし当時の僕のような東南アジア童貞の人は是非参考にしてみて下さいね!

今回の記事では

  • タイ、バンコクで詐欺に遭った経緯
  • 詐欺の手口
  • どのようにして切り抜けたか
  • バンコクでの詐欺を未然に防ぐ方法

の4点を紹介していきます。

東南アジア素人の僕が遭った詐欺の経緯

さぁまずはどのようにして僕が詐欺に引っかかったかを説明しよう。

東南アジアをたくさん旅行しているバックパッカーの方々には馬鹿にされそうですがこの話はタイではかなり普及している3輪のバイクと車の中間のようなタクシー的なトゥクトゥクと呼ばれる運転手から声をかけられたところから始まります。

出典:Journey Wonders

ちなみにトゥクトゥクはこんな乗り物です。

現地でSIMカードを入れなかったため紙の地図と街においてある地図を基に行動していて立ち止まって見ていたところ優しそうなおじさんが近付いてきて一言

「困ってるのかい?どこに行きたいの教えてあげるよ」

と言ってきたので「あぁ優しい人だなぁさすが微笑みの国と言われるくらいだなぁ」と思っておじさんの話を聞き入った所が巧妙な詐欺手口の始まりでした。

スポンサーリンク

僕が遭った詐欺の手口 1:謎の寺院と謎のおっちゃん

さぁその後そのおじさんは自分がトゥクトゥクの運転手だと名乗ります

「特別に1000バーツ(3000円くらい)で市内の観光地を案内してあげるよ」

という提案をしてきたので3000円で歩かずに色々回ってくれるなら結構いいのではないか?ツアーなんかより全然安いじゃん!と思い快諾します。

そんな感じで乗せられて3つの”有名な寺院”(のちに有名ではないと分かる)に連れていかれました。

到着すると

「30分くらいあげるから中で写真を撮るなりしてくるといいよ」

と言われ中に入ると

「あれ、人気のはずだけど人すくな!」

と思うもその時は別に気にならず一周回って指定の時間の5分前くらいに降りたとこへ戻ると運転手がいない!

そんなところに現れたのが仕掛け人B、彼もとても優しそうな中年の方で気さくに話しかけてきます

「どこから来たの?日本人なんだ私の娘は日本の企業で働いているんだよ!」

などと親近感を沸かせ謎の社員証を見せてきます(今思えばなんで娘の社員証をお前が持ってるんだよ!って話ですよね)

親近感を沸かせたところでおっちゃんはガッチガチの営業トークを仕掛けてきます。

「タイに来たのが初めてなら観光案内センターへ行くと良いよ」

そこでドライバーが戻ってきて半ば強制的に観光案内センターへ連れていかれます。

僕が遭った詐欺の手口 2:謎の観光案内センター

そんなこんなで観光案内センターへ到着すると

「この観光センターは政府の一部だから危なくないよ!」なんて言う職員の人と今後の予定を聞かれました。

「バンコクの次はどこに行くの?」

「航空券は取った?」

「宿は予約してあるの?」

などなどの話を延々とされたものの航空券も宿も全て事前に予約してあったので結局その職員は何もできず観光案内センターを後にします(他のブログやサイトによると予約をしていない場合ぼったくり価格の航空券や宿を半ば強制的に買わされるらしいです)

僕が遭った詐欺の手口 3:謎のオーダーメイドスーツ屋

観光案内センターを後にしトゥクトゥクに戻るとドライバーのおっちゃんの様子がおかしい

「君たちをもう一軒お店に連れて行ってもいいかな?」

「何も買わなくてもいいからとりあえず入るだけでいいから」

「人を連れて行くとその店からガソリンの無料券がもらえるんだ」

「一生のお願い頼むよ」

などとビッグダディ並みの土下座をせんぞばかりに頼まれたので良心が騒ぎ出し行くことにしたんです。

連れていかれた先は謎のオーダーメイドスーツ屋。

とりあえず入って見たらもうそこはあり地獄のように抜け出せない場所でした。

まず店員が何が欲しいか尋ねてきたので「トゥクトゥクの運ちゃんの為に来ただけだか

ら何も買わない」と言ったのですが勝手にスーツを持ってきてカタログを持ってきて

「これかっこいいでしょ」

「実はアルマーニのスーツもここで作ってるんだよ」

などと信じられないような事を次々に言ってきて気づいた時には知らぬ間に寸法まで測られているではないですか!

写真を撮っていることに対して後ろの店員は睨みを利かせてますね(笑)

ここからは

「現金持ってない」

「じゃあカードで払って」

「やだ」

「じゃぁ着払いで良いからホテルの名前教えろ」

「無理」

「じゃあ特別にこれだけ値引きするから」

「まずスーツなんていらんわ」

「じゃぁシャツでも買って行けよ」

「シャツもいらんわ」

…というような会話が延々と続き…

結局僕が折れて「もうめんどくさいからこの店で一番安いもん買うからはよ出させてくれ」と言ってネクタイ一着(500円くらい)を買うことに…

500円であの空間から出られるなら安いもんです、マジであの人らは営業の鏡です。

でも調べてみると押し問答に負けてオーダーメイドスーツを作ってしまった人も結構いるみたいです(クオリティは…ね…)

トゥクトゥクに戻ると運ちゃんが満面の笑みで待っていました。

この笑みが全てを物語ってましたね。

結局は登場人物全員グルで巧妙に仕掛けられたものだった

海外に行けば価値観が違ったり観光客をカモにすることは珍しい事ではないので別にこれに対して怒りの感情などは無かったのですがとにかく気になったのですぐ調べたところ、まったく同じ手口で詐欺が横行していることが分かります。

日本人だけでなくアメリカ人もイギリス人などに対しても同じ手口みたいです。

結局この話に登場した人物たちは偶然居合わせた人ではなく仕掛け人だったわけです(分からないですけど恐らくみんなマージンを貰ってるんでしょうね)

僕のケースではスーツ屋でしたが宝石店などに連れていかれるケースもあるそうです。

スポンサーリンク

このような詐欺を未然に防ぐためには

ヨーロッパ在住歴は長い筆者ですが東南アジアに関してはまだまだ素人なので未然に防ぐ方法を書くのも恐縮ですが僕がこの詐欺に出会って考えた対策を紹介します

知らない人には付いていかない

小学校の時とか「知らない人には付いていっちゃだめだよ」と言われたことがあると思いますが大人になってしまうとある程度の経験があるので自分で判断して良い人そうな人なら付いていってしまいがちです。

とにかく良い人そうでも知らない人には付いていかないのが一番です。

過剰な日本好きをアピールする人には気を付ける

タイには2週間ほど居ましたが「日本が好き!」「ホンダ!カガワ!ナカタ!」なんて過剰にアピールしてくる人は僕が出会った全員日本人をカモにしているような人でした(もちろん純粋に日本が好きな良い人もいるはずですが)

日本人を金づると思っている人が異常に多いです。

そういう詐欺師たちにとって日本人は格好の獲物なのかもしれません。

乗ってしまったらもう時すでに遅し

一旦詐欺に取り入れられてしまうと抜け出すのは至難の業です。

なのでそういう人が近付いてきたその場でNOという勇気がとっても重要だと感じます、一旦乗ってしまったらもう相手の土俵です、簡単には逃れられません。

現にアメリカ人観光客がタクシーでぼったくられた末口論になりタクシーの運転手に刺されて死んでしまうという事件もあります。

>>アメリカ人観光客刺殺の記事(英語)

 

今回僕が紹介した詐欺の手口以外にもたくさんの詐欺が横行しています。

タイはとっても楽しくて良い国でしたがこういう事もあったのでそういう面を今回は紹介しました。

タイへの航空券を最安値で探す
バンコクのホテルを格安で予約する

あなたにおすすめの関連記事

一番おすすめできる家で受講可能な英会話レッスン



僕が圧倒的に他と比べられないくらいお勧めしたいのが今となっては様々なインターネット事業を扱いどんどん大きくなっている有名企業のDMMさんが運営している

DMM英会話

です。

なぜこのDMM英会話がIELTSのスピーキング練習に使うべきかと言いますと

  • 2回も無料体験レッスンが出来るので続けるかどうかじっくり見極めることが出来る
  • 入会費完全無料!
  • いつでも自分の時間でレッスンが可能!
  • 世界90カ国以上 6400人以上の講師とマンツーマンレッスンできる(ネイティブ講師を選ぶことが可能!)
  • 講師の採用試験がとても厳しいため質の高い講師が集まっている
  • IELTS資格対策が充実している(IELTS教材の無料使用可能!)
  • マジで破格過ぎる値段(1レッスン当たり150円から!!)
  • 大企業のDMMさんが運営しているという安心感
  • 2017年オンライン英会話サービス評価・満足度調査にて13部門でトップの1位
  • 2017年あの有名ビジネス雑誌「プレジデント」の英会話テキスト・英会話学校の部門で堂々の総合満足度1位

実績と規模、そしてクオリティは他のオンライン英会話とかなり差をつけています。

なによりIELTSの資格サポートが充実していることが一番です、IELTSに特化した講師を選べば本当にスピーキングのスコアの爆上げが可能です。

無料体験レッスンが付いてくるので無料体験を受けてみて自分に合うものを選択するのが一番経済的、効率的です。

こんな素晴らしいキャンペーンがあるなら使わない方が大損ですよ!

DMM英会話を徹底解剖して体験談を含めたレビュー記事を書きました!是非参考までにご覧ください!

英語や留学、イギリスに関する質問はありますか?

  • 英語学習で困っていること
  • 海外留学で不安な事
  • 単純に聞きたいことはありませんか??

英語や留学に関する無料相談受け付けています!お気軽に下記のフォームから送ってください!

英語や留学などに関する無料相談を受け付けています!





  • この記事を書いた人
  • 最新記事
JIN

JIN

偏差値40台のおバカ高校を卒業後奮起し独学でイギリスにある大学に正規入学し卒業。 英語のエの字も知らなかったが今では英検1級も取得。 英会話を教えたり翻訳をしたりブログ書いたり… でも実は一番好きなのは食べ物の事や飲み物の事!いつか店を作ってみせます!

-海外旅行役立ち情報, 海外生活, 雑記

Copyright© ライフタイムラーナー , 2018 All Rights Reserved.