勉強法 英語学習

【無料で英語学習】英語の勉強に使えるイチオシの無料英語学習ツールまとめ

2018年12月17日

こんにちは、偏差値40から英語に目覚めイギリスの大学へ入学・卒業し英検1級を一発で取得したライフタイムラーナー管理人のJIN(@ScratchhEnglish)です。

  • まずは無料で英語の勉強を始めたいです
  • 無料で使えるおすすめの英語学習ツールはありますか?
  • 無料で効果的な勉強法を探しています

英語初心者のほとんどができれば「無料で」「質の高い」英語教材を探しています。

もちろん有料教材にはお金を払っただけ効果を得る事ができるような教材が多いです。しかし今の時代は様々な無料のツールを英語学習に役立てる事が可能になっています。

今回の記事は、そんなとにかくまず「無料で」英語の学習をしたい人におすすめできるツールを一覧で紹介していきます。

今日の記事内容

  • 無料で出来るおすすめの英語勉強方法
  • 学習に役立つ無料英語学習ツール

この記事を読むメリット

  • 明日からすぐに自分で実践可能
  • 無料で使える教材を知る事ができる
  • それぞれの長所と短所を理解

洋画や海外ドラマ

スポンサーリンク

無料の場合も有料の場合も…

今回一覧で紹介するものの中で唯一「課金」が発生してしまう可能性もあるのが洋画や海外ドラマです。

NetflixやFuluなどのサービスでも格安ながら課金が発生しますし、レンタルDVDでも安いながらお金が発生するのは皆さまご存知でしょう。

しかし既にNetflixやFuluなどに加入している人にとっては追加でお金は発生しませんし、スカパーやWOWOWに契約している人も追加でお金は発生しませんので今回の一覧に加えさせていただきました。

楽しく学べる英語の最高峰が洋画、海外ドラマ

洋画や海外ドラマ好きな人ってかなり多いはずです、実は私も英語学習の入り口は洋画や海外ドラマからでした。

海外ドラマなら中毒性があるので例え英語の勉強に気が乗らなくても観ちゃいますよね。

スポンサーリンク

洋画や海外ドラマのメリット

  • 比較的安価に安定して楽しく行う事ができる
  • 楽しい側面が大きいので洋画や海外ドラマが好きな人なら割と続けやすい
  • 海外ドラマは中毒性がかなり高いので、なかなか(英語学習も)辞められない
  • 無限にある作品(学習ツール)
  • 本当の意味で自分の好みに合ったもので学習できる

洋画や海外ドラマのデメリット

  • 楽しみが半分以上なので短期間の飛躍的な伸びは期待できない
  • そもそも洋画や海外ドラマに興味がない人には合わない
  • 観る事だけに集中し過ぎて英語学習を絡めなくなりがち

そんな中毒性、生きた英語を利用して英語を勉強する方法はこちらの記事で詳しく紹介しています、興味のある方はぜひ!

さらに詳しく

洋楽

発音やリスニングに効果

音楽や歌が得意な人は耳が良いため英語の発音の覚えも桁違いに良いと言われています。

そして実は洋楽って歌詞が凄くシンプルなんです。

例えば邦楽はより詞的要素があるので日本語の勉強にはあまり向いていないかもと思っていていますが、洋楽の歌詞は邦楽の歌詞と比べると比較的シンプルです。

  1. 好きな曲を選ぶ
  2. 歌詞を確認→分からない単熟語をチェック
  3. 自分で訳してみる
  4. 訳した上で聞いてみる
  5. マネして歌ってみる

この5ステップがおすすめです!

洋楽のメリット

  • ずっと好きだったアーティストやバンドの曲で英語学習ができる
  • 歌詞を理解し、暗記した上でまねして歌えば発音の練習にもなる
  • 洋楽は邦楽よりも歌詞がシンプルで簡単なものが多いので実用的な単語や熟語が学べる
  • 音楽を聴くことが生活の一部であれば継続的に学習を続けられる

洋楽のデメリット

  • ジャンルによってはかなり難しい上にあまり実用的でもない(ラップ、ヒップホップなど)
  • 洋楽に興味がなかったら元も子もない

洋楽を使った英語学習についてはこちらの記事で詳しく解説していますのでぜひご覧ください。

さらに詳しく

NHKの語学番組

テレビやラジオを持っていれば誰でも始められる

意外と知らない人も多いかもしれませんが、NHKはとても質の高い語学番組をテレビ、ラジオ共に放送しています。

先ほど私は洋画や海外ドラマから英語に入り込んだと言いましたが、その次に手を付けたのはこの「NHKの語学番組」でした。

番組の時間も短めで決まった時間に放送している為とても勉強しやすいです。

唯一デメリットと言えそうなのはクール単位、もしくは年単位で改編が行われるとお気に入りの番組が終わってしまう場合がある事ですかね。

昔大好きだった「コーパス100で英会話」が終わってしまった時はドラマが終わってしまった時のような虚無感を覚えた記憶があります。

それほど思い入れのあった番組でした。

有料ですが番組に沿った語学本を購入すればなお質が高くなる

無料でも始められるのがNHKの語学番組ですが、NHKは放送している語学番組と共に番組の内容に沿ったいわば教科書のようなものも販売しています。

教科書と言っても結構ペラペラでとっても安いのでおすすめです。

先ほど話した「コーパス100で英会話」を観ていた時は毎月雑誌のように買っていました。

NHKの語学番組のメリット

  • テレビが繋がれば誰でも受講可能
  • 製作費もそれなりにかけられているので質が高い
  • 出演者(教える人)は英語界隈で有名な人や、タレントを使っているので面白い
  • 1レッスン15分や30分のものが多く、コツコツ続けやすい
  • 続けていくと1日でも見逃したくなくなる(モチベーションアップ)

NHKの語学番組のデメリット

  • 深夜番組の場合などは録画設備も必要
  • 1クール終了するとお気に入りの番組自体が終了してしまう可能性がある

世界の英語ニュースサイト

正統派でキレイな英語を学べるのはニュース

「きれいな英語」って何?

言語においてきれいな英語を話す人って誰でしょうか?

色々な意見有るかと思いますが、英語でも日本語でも私はニュースキャスター、アナウンサーの方が一番きれいな英語を使っているのではないかなと考えています。

全国放送であれば訛りを抑えて聞きやすい英語を話さなければいけませんよね。

アナウンサー自体もハキハキと聞きやすい抑揚やイントネーションなどなどを付けなければなりません、それは日本語のニュースキャスターさんたちを見てみてもわかります。

ニュースなら事前に知っている内容で学べる

もう一つの利点は世界のニュースであれ何となく既にそのニュースの概要を知っている場合が多いことです。

Yahooなんかのネットニュースで読んだのかもしれません、地上波のテレビニュースで観たのかもしれません、はたまたネット掲示板のスレッドで見たのかもしれません。

どれにせよ大きな事件ならば既に日本語で知識があるはずなんです。

既にバックグラウンドの情報が日本語で頭にある状態で英語のニュースで同じ事件に関するニュースを聴くと、知らない情報を初めて英語で聞くよりも楽に理解でき耳に入ってきます。

世界の英語ニュースサイトのメリット

  • 非常にきれいな英語(発音、語彙、文法)を学べる
  • 英語と共に時事問題も学べる
  • 既に知っているニュースを英語で学ぶ場合もあるのでやりやすい
  • 新しいコンテンツが毎日、毎時間現れる

世界の英語ニュースサイトのデメリット

  • 英語でニュースを読む/聞くのは結構難易度が高い(中級レベル~)

世界中にあるニュースサイトからおすすめを厳選して10個絞り紹介した記事がこちらになります。

さらに詳しく

BBC Learning English

無料で学べる英語の最高峰

BBCと聞いてピンとくる人はどれくらいいますでしょうか?

BBCは英国放送協会、イギリスでテレビやラジオ、ニュースを取り扱っている放送局です。

先ほど紹介した世界のニュースで英語を学ぶの派生形です。

コンテンツの量がとにかく凄い!

  • リスニング
  • 発音
  • 勉強方法
  • 英語を上手く喋るコツ
  • アプリ完備
  • カリキュラムまで設定

とにかくBBC Learning Englishだけで色々な事ができます。

特に右も左もわからない人に向けて「カリキュラム」まで作ってくれているのはありがたいです。

一つ欠点を挙げるとすれば、海外サイトですので日本語による記述は一切ありません。

なので「中級レベル」以上の英語レベルを持つ人に特におすすめしたいツールです。

BBC Learning Englishのメリット

  • 無料レベルを遥かに超えたコンテンツ量とコンテンツクオリティ
  • リーディングだけでなく様々な英語要素に利用可能
  • アプリ、YouTube、ポッドキャストなどと連動

BBC Learning Englishのデメリット

  • 日本語対応は一切していないので英語で英語を学ぶ必要あり(中級レベル以降推奨)

BBC Learning Englishについてより詳細に説明した記事はこちらになります。

さらに詳しく

YouTube

今や誰もが使っているYouTubeも英語学習に役立つ

皆さんもYouTubeはご存知でしょう。

あのYouTubeも素晴らしい英語学習ツールになり得るポテンシャルを秘めています。

誰もが自由に動画コンテンツを発信できるプラットフォームであり、もちろん英会話や英語学習の情報を発信している人や企業はたくさんいます。

YouTube唯一の欠点を挙げるなら…

YouTube唯一の欠点を挙げるとすればその「気軽さ」です。

テレビとは違いスマホでも色々なデバイスでも視聴できますし、テレビ程時間も長くなく、好きな時に観る事ができます。

でも自分もそうなんですが基本的にYouTubeを観てるときってそこまで集中していないというか、気軽がゆえに半分聞き流しみたいな面もあったりします。

英語学習動画でそれをしてしまうと何も頭には残りません。

しっかりと集中して行えばとっても強力なツールになる事間違いなしです!

YouTubeのメリット

  • かなり多くの英語学習法や学習コンテンツに出会える
  • 一般の人も投稿できるので情報が幅広い
  • 海外の英語講座などは本当に授業を受けているような感覚に近いものもある

YouTubeのデメリット

  • 気軽がゆえに集中しづらい
  • YouTube動画を見るだけでは絶対に伸びない(それを踏まえて勉強しなければ意味がない)

私がおすすめするYouTubeチャンネルはこちらの記事でまとめました、ぜひ気になる方は今夜にでもチェックしてみてください!

さらに詳しく

ポッドキャスト

テレビよりラジオ派の人には合う

映像を観ながらのテレビ派の人よりも音だけのラジオ派の人には合うかもしれない無料ツールがポッドキャストです。

ざっくり言うと「いつでも聴ける、エリア制限のないラジオ」みたいな感じです。

更にYouTube同様誰でもコンテンツを配信できるため、英語学習に特化したポッドキャスト番組もたくさんあります!

そしてエリア制限が無いのでどの国のポッドキャストでも使えます!

欠点は難易度の高さ

ポッドキャストの欠点を一つ挙げるのであれば「海外の番組を聴くときの難易度」です。

英語学習に特化した日本人が配信するポッドキャストであれば問題ありませんが、海外発信の英語ポッドキャストを聴くためには、英語学習の為に制作されている訳では無いのでレベルによってはかなり難しいと感じる場合があります。

ポッドキャストのメリット

  • テレビよりもラジオ派の人にはYouTubeよりも合っている
  • 無料で聴く事ができる
  • 視覚を必要としないため、通勤、通学の際にも活用できる
  • ダウンロードが可能なので飛行機内の暇つぶしにも使える

ポッドキャストのデメリット

  • 海外のポッドキャスト番組を聴くのには結構な英語レベルを要する
  • 映像が無いので落とし込みが難しい

今回難易度別におすすめのポッドキャストを10個選出して記事にしましたので、ぜひ興味があればご覧ください。

さらに詳しく

スマホアプリ

スマホアプリを使った英語学習はもう既にやっているという人も多いかもしれません。

「スキマ時間」にはもってこいのツールです。

しかし1つ気を付けておきたいのは、しっかり英語を学びたいのであればスマホアプリだけでは学習は完結しないという点です。

あくまでメインの勉強の補助的役割で使うのが最も効果があると私は思います。

スマホアプリのメリット

  • 気軽にインストール、アンインストールする事ができる
  • 無料のものも多い
  • 外でも使える(持ち運べる)
  • 良いものは最先端技術が詰まっておりとにかく便利

スマホアプリのデメリット

  • 気軽すぎて飽きる、途中でやらなくなる
  • 効果が限定的
  • 長い時間やれるようなものではない
  • あくまで補助的役割

私がおすすめの無料アプリはこちらの記事で紹介しています。

さらに詳しく

最初は無料のツールから始めても悪くない!

これまで英語学習に使える無料ツールを一覧で紹介して来ましたが、英語学習を始めたての時は無料のツールから始めても良いと思います!

まずは無料のものから始めて徐々に慣れて要領が分かってきたら有料の教材やスクールに通うという方がお財布にとってもうれしいですよね!

ぜひ自分に合いそうな無料ツールがあったら始めてみてはいかがでしょうか?







あなたにおすすめの関連記事

JINがおすすめするオンライン英語ツール厳選トップ5

  • 英語を始めてみたいけど何から始めたらいいのか分からない
  • 最近英語に伸び悩んでいる
  • 英語学習が全然楽しくない
  • もっと効率的、効果的に英語力を上げたい
  • 英会話スクールには高くて通えないけど本格的に英語を勉強したい

そんな悩みを抱える方々の為に偏差値40からイギリスの大学を卒業したライフタイムラーナー/SCRATCHH CO管理人JINが世にあるオンライン英語教材をたくさん試し、数ある中からコストパフォーマンスのみに重点を当てておすすめを5つ厳選してランキングにしました!

>>超厳選コスパランキングトップ5はこちらからご覧いただけます

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
JIN

JIN

1993年生まれ愛知県出身、偏差値40台の公立高校から独学勉強の末イギリスにあるイーストアングリア大学を正規で卒業、元英会話講師。 英検1級も取得し、今はなんとなくイタリア語をゆるーく勉強中。 現在は翻訳、英語、イギリスといった分野を軸に様々な活動を展開しています!

-勉強法, 英語学習

© 2020 ライフタイムラーナー