英会話フレーズ

「ゆっくり休んでね」は英語で何て言う?風邪を引いた友達に言ってみよう

2020年3月13日

こんにちは、偏差値40から英語に目覚めイギリスの大学へ入学・卒業し英検1級を一発で取得したライフタイムラーナー管理人のJIN(@ScratchhEnglish)です。

  • 「ゆっくり休んでね」は英語で何て言いますか?
  • 休んで欲しい気持ちを伝えたいです
  • 最も適切な表現はどれですか?

皆さんは

  • 風邪を引いてしまった人
  • 病気になってしまった人
  • 疲れた感じの人

などに「ゆっくり休んでね」と英語で声をかける時にどんな英語を使いますか?

今回の記事は英語で「ゆっくり休んでね」を意味する表現についてまとめました。

相手の体調を気遣う言葉なので、円滑なコミュニケーションにも欠かせない一言です!いくつか代表的なフレーズを紹介するので、場面に応じて使い分けられるようにしましょう!

今日の記事内容

  • 「ゆっくり休んでね」として使える英語表現紹介
  • 状況によって使い分けられる表現
  • 各ニュアンスの違いを例文付きで解説

この記事を読むメリット

  • 明日から「ゆっくり休んでね」と英語で言えるようになる
  • ネイティブに対するリスニング理解度が高まる
  • 「ゆっくり休んでね」を英会話で使い分ける事ができるようになる

「ゆっくり休んでね」は英語で何て言う?風邪を引いた友達に言ってみよう

スポンサーリンク

Get some rest!

「ゆっくり休んでね」と言いたい時に最もよく使われる表現の1つです。

Getは「~を得る、獲得する」という意味でよく使われる動詞で、ここではrest(休息、お休み)を得る=「休みをとってゆっくりする」という意味になります。

メモ

Rest:休息、お休み


更にgetは他の動詞で言いかえることも可能で、

  • Take some rest
  • Have some rest

と言っても同様の意味で使うことが出来ます。

また、「動詞で文を始めると命令文になるので、キツイ言い方に聞こえてしまうかも…」と思う方もいるかもしれません。

しかしこの表現は命令文ではなく、「ゆっくり休むんだよ」と相手を労わる気持ちを伝えられる表現ですので、どんな場面でも気にせず使えます!

想定されるシチュエーション

  • 仕事や勉強で疲れている知り合いへのひとこと
  • 体調があまり優れなそうな人へのひとこと

更に、「たっぷりと休息をとるんだよ!」と強調したい時には「Get plenty of rest!」と言う事も出来ます。

plenty of~で「充分な~」という意味になり、後ろには名詞を続けて使います。

メモ

Plenty of~:十分な~、たくさんの~


  • plenty of rest(充分な休息)
  • plenty of time(充分な時間) など

例文

サーシャ先生
I'm not feeling well today(今日は体調がよくないみたい)
Get some rest! Hope you're feeling better tomorrow!(しっかり休んで!明日はよくなるといいわね!)
エレナ先生

Get a good rest!

直訳だと「良い休憩をとってください」という意味です。基本的な考え方は先ほどの「Get some rest!」と同じで、相手の体調を心配している時に使えるフレーズです。

こちらも同じ動詞での言い換えが可能なので、

  • Take a good rest
  • Have a good rest

と言うことも出来ます。

使用頻度としてはGet some rest!の方が多いので、まずはそちらを覚えてからこちらの表現も押さえられると良いでしょう。

スポンサーリンク

Rest well

今度は、restを動詞として使う表現です。restは名詞・動詞どちらでも使える便利な単語で、動詞だと「休む、休息をとる」という意味になります。

メモ

Rest:休息をとる、休む


後ろにwell(【副詞】よく、充分に)をつけることで、更に相手を労わるニュアンスが追加されます。

仕事を頑張った同僚へ、「Rest well tonight! (今夜は良く休んでね!)」なんて言えたらカッコいいですね!

同じような表現だと「Rest up」というものもあるので、一緒に覚えておきましょう!

例文

サーシャ先生
I'm going home now(もう家に帰るわ)
You're not looking very well, rest well!(あまり顔色良くないですよ、しっかり休んでください!)
エレナ先生

Take care!/ Take care of yourself

take care of~という表現を学校で習った人も多いのではないでしょうか?

基本は「~の世話をする」という意味で使われる表現ですが、Take care of yourselfで「身体に気を付けてね」と相手に自身の体調を気遣うようすすめることが出来る便利な表現です。

また、少し短めに「Take care!」と言っても同じ意味になります。

こちらは別れ際の挨拶としても使われるので、Bye!やSee you!などの基本フレーズに代わって使える表現としても押さえておきましょう!

想定されるシチュエーション

  • 体調が優れない相手へのひと言
  • Take careは別れ際のひと言としても使える

例文

サーシャ先生
Can I go home early today? I'm not feeling very well(今日早めに帰ってもいいかしら?ちょっと体調がよくないの)
Of course you can! Take care of yourself(もちろんです、お大事にしてください)
エレナ先生

Relax and take it easy!

もう少しカジュアルに小慣れた表現を使いたいのなら、こちらのフレーズはいかがでしょうか?

Relaxは日本語でも良く使うように「リラックスする、くつろぐ」という意味で、後ろのtake it easyは「気楽にやる」という意味の、ネイティブが良く使うフレーズです。

組み合わせると「もう少し気楽にいこうよ」という意味になります。また、後ろにtonightやthis weekendをつけることで、

  • Relax and take it easy tonight! (今晩はゆっくりくつろいで!)
  • Relax and take it easy this weekend! (今週末くらいはゆっくりしてね!)

と相手に休息をとるようアドバイスをすることが出来ます。

最近、働き詰めだった相手にかけたい、ちょっとオシャレで使えるフレーズです。

例文

サーシャ先生
You've been working very hard this week. You must be tired! Relax and take it easy this weekend!(今週は働きづめだったわね、疲れたでしょう。今週末くらいはゆっくりしなさいね!)
Thank you, I will(ありがとうございます、そうします)
エレナ先生

Get away from it all

長期休暇などの前に、友人や同僚へかける言葉としておすすめです。

Get away~は「~から逃れる、距離を置く」という意味で、ここでは「仕事や勉強から距離を置いてゆっくりしてね」という意味になります。

Good night以外にも!おやすみ前の「ゆっくり休んでね」

最後に、夜寝る前に使える「ゆっくり休んでね」をご紹介します。

真っ先に思い浮かぶのがGood nightですが、もう少しバリエーションが欲しい所ですよね!

Sweet dreams

ネイティブが良く使う表現。親しい友人や家族へのおやすみ

Sleep well

相手を選ばず使える表現。

「よく寝てね!」というニュアンス

Sleep tight

tightは「きつい」という意味ですが、ここでは「ぐっすり寝てね」という意味

Have a good sleep

上記のものより少しフォーマルな印象。お客さんなどにも使える

これらは全て、「おやすみ、ゆっくり休んでね」という気持ちを表すことのできる表現です。

そこまで大きな違いはありませんので、上記の説明はあくまでの参考程度として覚えておきましょう。

また、日本人だと「Sweet dreamsという表現が少し甘く聞こえて恥ずかしい…」という人もいるかもしれませんが、親しい仲であればよく使う表現なので是非覚えておきましょう!

以上、今回は「ゆっくり休んでね」を表す英語表現について解説しました。

相手の体調を気遣えるのは、コミュニケーションと信頼関係構築への第一歩といえます。

英語だと今回ご紹介したようにたくさんの表現がありますので、状況に応じて使い分けられるようになると良いですね!







あなたにおすすめの関連記事

JINがおすすめするオンライン英語ツール厳選トップ5

  • 英語を始めてみたいけど何から始めたらいいのか分からない
  • 最近英語に伸び悩んでいる
  • 英語学習が全然楽しくない
  • もっと効率的、効果的に英語力を上げたい
  • 英会話スクールには高くて通えないけど本格的に英語を勉強したい

そんな悩みを抱える方々の為に偏差値40からイギリスの大学を卒業したライフタイムラーナー/SCRATCHH CO管理人JINが世にあるオンライン英語教材をたくさん試し、数ある中からコストパフォーマンスのみに重点を当てておすすめを5つ厳選してランキングにしました!

>>超厳選コスパランキングトップ5はこちらからご覧いただけます

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
JIN

JIN

1993年生まれ愛知県出身、偏差値40台の公立高校から独学勉強の末イギリスにあるイーストアングリア大学を正規で卒業、元英会話講師。 英検1級も取得し、今はなんとなくイタリア語をゆるーく勉強中。 現在は翻訳、英語、イギリスといった分野を軸に様々な活動を展開しています!

-英会話フレーズ

© 2020 ライフタイムラーナー