元講師がオンライン英会話を25社以上受講して比較!➡

だよねー!は英語でなんていう?ネイティブも使う同意を表す表現5選

こんにちは、偏差値40から英語に目覚めイギリスの大学へ入学・卒業し、英検1級を一発で取得した、ライフタイムラーナー管理人のJIN(@ScratchhEnglish)です。

JIN

結論からいうと、I know right?がかなり「だよねー」のニュアンスに近い表現になります

この記事のまとめ

偏差値40の公立高校から猛勉強してイギリスの大学を卒業した筆者が、「だよねー」として使える英語フレーズを徹底解説!

ニュアンスによって使い分けられる英語表現をわかりやすく5種類まとめてお伝えします。

英会話表現の幅を広げたい方に、とくに読んでほしい内容です。

「だよねー」はカジュアルな会話で同意の気持ちを表す表現ですよね。

今回は同じようなニュアンスを表すせる英語表現を5つ紹介します!

似たような意味のニュアンスでもひとつの単語だけではなく複数知っておくと英語の幅が広がり、英語力アップするのも間違いありません。

私も昔は「意味が同じならひとつだけ覚えておけばいい」と思っていましたが、実際ネイティブはいろいろな単語でニュアンスを少し変えながら英会話をしています。

この記事を読むメリット
  • 明日から「だよねー」と英語で言えるようになる
  • ネイティブに対するリスニング理解度が高まる
  • 同意の気持ちを英会話でニュアンスを理解した上で使い分けできるようになる
アオイちゃん

じゃあI know right?だけ覚えておけばいい?

JIN

自分が使う分にはいいけど、リスニングやライティングの為にいろいろ知っておくのは重要だよ

タップできる目次
JIN
ライフタイムラーナー管理人

1993年生まれ愛知県出身、偏差値40台の公立高校卒業後に独学の末イギリスのイーストアングリア大学に入学して卒業。


元英語講師、英検1級TOEIC 930点取得、Cambridge CPE 勉強中。

多くの記事は現役英語講師かつ英語ネイティブである妻の監修で執筆しています。



「だよねー」は英語でなんていう?この5表現を使って同意の気持ちを表そう!

それでは「だよねー」として使える英語表現をニュアンス解説付きで見ていきましょう。

恐らくもっともニュアンスが近い「I know, right?」

思いつく中でもっとも「だよねー」に近いのがこのI know, right?です。

  • だよねー
  • でしょー?
  • だろ?

分解してみると少しだけイメージがなんとなくわかります。

  • I know:私は知っている
  • Right?:同意や確認を求める「そうですよね」
エレナ先生

I know, right?(だよねー)

あなたの言っていることはわかるを意味する「I know what you’re saying.」

こちらは分解すると意味が完璧にわかります。

  • I know:私は知っている
  • What you’re saying:あなたが言っていること

これの逆版で「Do you know what I’m saying?(私の言っていることわかる?)」というような意味でもよく使われます。

エレナ先生

I know what you’re saying(私もそれわかります)

シンプルに同意を直接的に表す「I agree with you.」

「私はあなたに同意します」をダイレクトに表せる表現です。

「だよねー」ほどカジュアルではありませんが、さまざまな場面で自分が賛成であることを表明可能。

エレナ先生

I agree with you.(あなたに賛成です)

あなたが合っているを表す「You’re right.」

Rightは正しいという意味をもつ形容詞です。

つまり「あなたのいう通りです」「あなたは合っています」と表せます。

エレナ先生

You’re right.(そうよねー)

その通り!を表す「Exactly!」

Exactly!は英会話内で使うことで「その通り!」というニュアンスを表せます。

ちなみにExactlyはExact(正確な)という形容詞からきている副詞です。

関連記事:口語からビジネスまで「その通り!」を表すネイティブがよく使う英語フレーズ16選

エレナ先生

Exactly!(その通り!)

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

タップできる目次
閉じる