元講師がオンライン英会話を20社以上受講して比較!➡

IELTSリスニング対策が難しい?失敗しない勉強法・コツとおすすめの教材5選

IELTS リスニング 対策

こんにちは、当時偏差値40の高校に通っていた18歳の頃に、3ヶ月でIELTSのスコアを4.5から6.5まで伸ばしイギリスの大学を卒業した、ライフタイムラーナー管理人のJIN(@ScratchhEnglish)です。

IELTS スコア
※高校3年生だった頃のスコア証明書です
JIN

リスニング上達の第一歩は単語や表現を音でキチンと覚えることです

この記事のまとめ

IELTSを4か月の独学で4.5から6.5にあげ、イギリスの大学に入学して卒業した筆者がIELTSリスニングを徹底解説!

問題概要から具体的な対策、テクニック、オススメの参考書までIELTSリスニングで知りたい情報を網羅してご紹介。

根本的にリスニングが苦手な人や、IELTSリスニングに悩んでいる人はぜひ読んでほしい内容です。

リスニングは「聞く力」だけでなく語彙や文法、想像力などさまざまな要素が組み合わさっているので対策が難しい技能です。

実は私もかつては「絶対ムリ!」と思っていました。

しかし、対策したところ、リスニングでもっとも高いスコアを取り、イギリスの大学を卒業した今だから言えるのは、リスニング上達は可能です!

効果的な対策、解答のコツ、使える問題集や教材を知っているのと知らないのではさまざまな側面で大きな差が生まれます。

今回はそんな私がIELTSリスニングに特化して内容や勉強法、そして解き方のコツを解説。

※この記事でいうIELTSはIELTSアカデミックモジュールを指します。

初受験の方はぜひIELTS対策完全ガイドからご覧ください

この記事を読むメリット
  • 実際にIELTSを受けてイギリスの大学まで行った筆者のオススメ
  • 解答のコツを知ってより効果的にリスニングを解ける
  • 苦手を克服するために必要なポイントを理解できる
アオイちゃん

とりあえずIELTSリスニングにオススメの教材や参考書を教えてもらっていいですか?

JIN

せっかちだね、じゃあ一覧表でまず貼っておくね

スクロールできます
書籍名実践IELTS英単語3500
IELTS 単語帳 必須
文脈で覚える IELTS英単語
ielts vocab book
IELTS過去問(公式問題集)シリーズ
IELTS おすすめ 参考書 問題集
新セルフスタディ IELTS 完全攻略
IELTS 参考書 必須
実践IELTS技能別問題集リスニング
ielts listening book
パーフェクト攻略IELTSリスニング
Collins English for Ielts – Ielts Listening: Ielts 5-6+ (B1+)
ielts listening book2
Improve Your Skills: Listening & Speaking for IELTS 6.0-7.5
ielts listening book3
究極のイギリス英語リスニング
イギリス英語 書籍
CEFRに基づく英文法
ielts reading book5
総合英語 Evergreen
ielts reading book11
オススメ (4.5) (4.5) (5.0) (3.5) (4.0) (4.0) (4.0) (4.0) (3.0) (4.5) (3.5)
値段・コスパ (4.5) (4.5) (4.0) (4.0) (4.0) (4.0) (3.5) (3.5) (5.0) (3.5) (4.5)
特徴・定番で間違いない単語帳
・レベル別で掲載
・イギリス英語で統一
・文脈で単語を覚える
・リスニングの文脈に合わせた解説あり
・IELTS公式問題集
・これがないと対策ができないくらい重要
・初心者向け
・同じ形式の問題をやさしいレベルで解ける
・リスニング特化の問題集・リスニング特化の問題集・スコア5.0~6.0向け
・初級者ターゲット
・洋書
・スコア6.0~7.5向け
・中級者ターゲット
・洋書
・イギリス英語がまったくわからない方にオススメ
Kindle Unlimitedの読み放題対象
・6.0~6.5を目指す人に最適な文法問題集
・中身は洋書
・どうしても解説書で文法基礎を固めたい方へ
・有名書
書籍名をタップ(クリック)すると詳細を確認できます

IELTS対策にオススメのオンライン英会話ランキングはコチラ!

スクロールできます
ランキング 1位 2位 3位
サービス名ELT英会話
ELT Shool of english logo
ベストティーチャー
Best teacher logo
スパトレ
Supatore logo
オススメ度 (5.0) (4.5) (4.5)
無料体験レッスン1回レッスン1回7日間
値段月額 14,300円~月額 16,500円(資格対策コース)月額 4,900円~
講師有資格イギリス人のみネイティブ含む世界50ヶ国以上非ネイティブ
IELTSの専門性
ポイントIELTS試験官が在籍!ライティング指導がイイ!安さを求めるならココ!
サービス名をタップ(クリック)すると詳細を確認できます
タップできる目次
JIN
ライフタイムラーナー管理人

1993年生まれ愛知県出身、偏差値40台の公立高校卒業後に独学の末イギリスのイーストアングリア大学に入学して卒業。


元英語講師、英検1級TOEIC 930点取得、Cambridge CPE 勉強中。

多くの記事は現役英語講師かつ英語ネイティブである妻の監修で執筆しています。



アイエルツ(IELTS)リスニングの問題内容・試験時間など

IELTS listening 問題

まずはIELTSリスニングの概要や特徴を解説します。

IELTSリスニングの特徴

セクション/大問問題内容
1日常会話(話し手2人)
2日常説明(話し手ひとり)
3アカデミック会話(話し手2人)
4アカデミック説明(話し手ひとり)
ポイント
  • 試験時間:40分(30分リスニング+10分解答用紙に写す時間)
  • 問題数:40問
  • 最高点:9.0
  • イギリスをはじめオーストラリア、アメリカなどさまざまな英語アクセントが登場
  • リスニング問題の半分はアカデミックな内容(講義や大学シチュエーションなど)
  • ディクテーション形式の書き取り問題あり

IELTSでは英検やTOEICなど他のテストにはないディクテーション形式の「書き取り問題」があります。

書き取り問題ではスペルを間違えたらアウト

その他にもスピーカーが主にイギリス英語スピーカーで構成されているなど、IELTSリスニングを攻略する上でまずはIELTSの問題形式に慣れることが一番です。

JIN

イギリス英語とアメリカ英語は思った以上に違います

アオイちゃん

じゃあイギリス英語をやり直さなきゃいけないの?

IELTSリスニングとイギリス英語

日本で英語教育を受けた私たちは、基本的にアメリカ英語を学び、慣れ親しんできました。

しかし、IELTSは生まれがイギリスということもあり、イギリス英語が中心となっています。

だからといって、アメリカ英語で解答して減点されることはない

ただし、リスニングに関しては、イギリス人やオーストラリア人のナレーターが、かなり多く起用されています。

JIN

わざわざ最初から覚えなおす必要はありませんが、リスニングに限っては、ある程度イギリス英語やオーストラリア英語に慣れておくといいでしょう

関連記事:アメリカ英語とは全然違う!意外と知らないイギリス英語の特徴&違い9選

関連記事:IELTSに向けてイギリス英語の勉強は必須?【結論:必須じゃない】

IELTSリスニングの注意事項

IELTSのリスニングでは、他のテストとはやや異なるルールが設定されています。

IELTSの特徴
  • リスニング開始前に20秒~50秒程度の先読み時間が与えられる
  • 放送終了後に10分間、解答用紙に写す時間がある
  • 各パートの終わりに解答を見直す時間が約30秒与えられる
  • 設問はリスニングが流れる順番で出題
  • 問題用紙のメモ可
  • 解答は黒鉛筆使用
  • 答えを変える場合は消しゴムではなく横線で消す

学校の英語リスニングテストとは違うので、この辺のキホンは把握しておきたいところです。

パート
10問、6~8分
  • 登場人物2人
  • 日常的な内容が多い
  • 会話、電話、店内、病院などのシナリオ
パート
10問、6~8分
  • 登場人物1人
  • 日常的な内容が多い
  • ラジオ放送、ガイド説明、留守番電話、会議の説明など
パート
10問、6~8分
  • 登場人物2人以上
  • アカデミックな内容
  • ディスカッション、面談など
パート
10問、6~8分
  • 登場人物1人
  • アカデミックな内容
  • プレゼン、講義、講演、インタビューなど
10分間

解答用紙に答えを写す時間

6種類の問題タイプ

IELTSリスニングには、6種類の問題タイプが存在しています。

選択式問題と記述式問題が入り混じった問題です。

Multiple choice選択式問題
Matching information情報の一致問題
Map, Plan, Diagram Labelling図表を完成させる問題
Notes completionメモを完成させる問題
Short-answer questions短答問題
Summary, Note, Table, flow chart completion要約、メモ、表、フローチャートの完成問題

記述式問題の場合、スペリング、文法、語数制限の超過などのミスは不正解になります

問題の難易度・レベル

リスニングの形式が他のテストとまったく異なる為、単純な比較はできません。

しかし、肌感覚では英検準1級と1級で出題されるような難易度の問題が多いかなという印象です。

参考比較

関連記事:英検準1級のレベルってすごいの?大学生でも難しい難易度とTOEIC換算を解説

関連記事:【英検1級・難易度のヒミツ】合格したからわかるリアルで意外なレベルを紹介

JIN

IELTSのアカデミックモジュールで出題される単語は「アカデミック」な単語が多い為、IELTS向けの単語取得は必須となります

関連記事:【2021年版】IELTS対策にオススメの単語帳12選と効果的な覚え方

リスニングスコアの決まり方

スコアは0.5刻みで、1.0からつけられ一番高いスコアが9.0となります。

おおまかな目安
  • バンド9:エキスパート
  • バンド8:かなり優れたユーザー
  • バンド7:優れたユーザー
  • バンド6:能力のあるユーザー
  • バンド5:平凡なユーザー
  • バンド4:限定的なユーザー
  • バンド3:かなり限定的なユーザー

リスニングは40問あり、1問正解すると1ポイントとして計算されます。

  • 穴埋め問題
  • 地名のスペルの聞き取り
  • 説明された場所は地図上のどこにあたるかなど

このような問題が出題されます。

JIN

IELTSスコア5.0~8.0を取るためのおおよその正解数と正解率への換算はこのようになっています

スコア必要な正解数の平均正解率
5.016~1740~42%
6.023~2557.5~62.5%
7.030~3175~77.5%
8.035~3687.5~90%

関連記事:知っておくべきIELTSのスコア目安・換算|はじめての人が目標にすべきスコアは?

IELTSリスニングに関するよくある質問

IELTSリスニングの日本人平均は何点ですか?

IELTS公式サイトに公開されている2019年のデータでは、日本国籍ユーザーのリスニング平均スコアは5.9点でした。

IELTSリスニングに他のリスニング問題集などを使うのはアリですか?

いいえ、IELTSのリスニングは他の英語テストとはまったく違うテストなので、必ずIELTSのリスニング形式に沿った素材で勉強されることをオススメします。

リスニングで冠詞をつけ忘れたなどは不正解対象になりますか?

基本的に文法ミスやスペルミスは不正解です。しかし、正解が複数用意されている場合もあります。

IELTSリスニングを聞いていてもまったく聞き取れません

音がまったく聞き取れないということは、リスニングで使える単語不足であることが考えられます。仮に文字列で覚えた単語であっても、音で覚えていない単語はリスニングででてきても聞き取れません。

なので、単語やフレーズを覚える際は、必ず音でも覚えることをオススメします。

経験者がおすすめする失敗しないIELTSリスニング対策・勉強方法

IELTS リスニング 初心者 勉強法

次に経験者の私がオススメしたいIELTSリスニングの対策方法を紹介します。

私が3ヶ月で4.5から6.5まで伸ばした勉強に対する考え方【音声解説付き】

今でも信じられないのですが、私は18歳のころ、3ヶ月でIELTSを4.5から6.5に伸ばしました。

勉強量はもちろん多かったのですが、それ以上に今重要だったと思うのが勉強と目標に対する考え方の部分です。

実際に勉強をはじめる前に目標設定や、スケジュール組みなどをやっておくのがオススメです

PDCA

昔からあるPDCAのフレームワークに沿って、効果的に勉強を改善しながら進められたのが最大の要因です。

当時のPDCAの回し方は音声でも解説しました

  1. Plan:計画
  2. Do:実行
  3. Check:評価
  4. Act:改善

簡単にいえば、上記の頭文字を取って、サイクルを回して改善を続けるというものです。

この記事ですべて紹介すると長くなってしまうので割愛しますが、私が当時行ったすべての行動、考え、目標設定の方法などはコチラの記事で解説しました。

関連記事:効果バツグン!英語学習でPDCAを回す方法を実際に爆上げさせた経験者が解説

もっとも重要な対策が単語なのは変わらない

英語力の基盤となるのは単語力です。

リスニングでも、これはまったく変わらない不変の事実です。

語彙力と英語力の関係

4技能のすべてはまず語彙力という基盤から始まります。

JIN

単語力はリスニング能力のポテンシャルを決定するようなものです

アオイちゃん

なるほど、単語レベルが1でリスニングレベルは2にならないって感じだね

特殊なテストであるアイエルツでは更に単語力が重要

IELTSはただ単に英語の力を測るだけのテストではありません。

留学する人が受けることになる「アカデミックモジュール」では一般的な英語だけでなく学術的な英語力も求められます。

リスニング言えば大学講義やキャンパスがテーマのものなどアカデミックな物が多いです。

単語力と一口に言ってもアイエルツ(IELTS)に合った単語力を付けなければいけないのです、適当な単語を覚えていては遠回りになります。

そこでまず必要になるのがアイエルツ(IELTS)専用の単語帳です。

JIN

IELTSを受けるならIELTS専用の単語帳が必須です

関連記事:【2021年版】IELTS対策にオススメの単語帳12選と効果的な覚え方

私がオススメする効果的な単語の覚え方

英単語学習については一部ポッドキャストでも放送しました

すでに自分の中で確立された覚え方がある人はそのまま覚えましょう。

推奨しない覚え方
  • 単語帳をそのまま使う
  • ノートに書きだす
  • 暗記ペンや暗記シートを使う
  • とにかく単語帳を読み込む

この4つの方法で覚えている人は、ぜひ参考程度に、私がIELTSを勉強していた頃から、イギリスの大学を卒業するまで使っていた覚え方をオススメしたいです。

皆さんも「暗記したはずなのに忘れた…出てこない…」なんて経験はありませんか?

私が推奨するのは単語カードや暗記アプリを使った覚え方です。

具体的な方法は別の記事で紹介していますので、気になった方はぜひご覧ください。

関連記事:【完全版】イギリスの大学を卒業した私がおすすめする英単語の覚え方

リーディングで使える単語=リスニングで使える単語ではない

どのような覚え方を採用しているかにかかわらず、リーディングで使える単語=リスニングで使える単語ではありません。

リーディングで使える単語=文字列を目視して意味を理解できる単語
リスニングで使える単語=音を聞いて意味を理解できる単語

つまり、仮に単語を10,000単語覚えたからといって、音で認識できるレベルになければ、リスニングで使える単語が10,000単語というわけではないのです。

だからこそ、せっかく覚えた単語をリスニングでも使えるよう、音声を聞きながら音でも覚え、実際に口に出しながら覚えるのが重要になります。

スクロールできます
書籍オススメ出版社掲載語句音声
実践IELTS単語帳3500
IELTS 単語帳 必須
旺文社3,500語ダウンロード
アプリ
文脈で覚えるIELTS英単語
ielts vocab book
ディーエイチシー4,600語ダウンロード
IELTS必須単語4400
IELTS 単語帳 2
ベレ出版4,400語ダウンロード
IELTS必ず☆でる単スピードマスター
ielts vocab book3
Jリサーチ出版1,500語ダウンロード
TOEFLテスト英単語3800
TOEFL 単語
旺文社3,800語CD付属
ダウンロード
アプリ
Cambridge Vocabulary for IELTS
IELTS 単語 3
Cambridge University Press単語問題集CD付属
Cambridge Vocabulary for IELTS Advanced
ielts vocab book8
Cambridge University Press単語問題集CD付属
Check Your English Vocabulary for IELTS
ielts vocab book9
A & C Black単語問題集なし
分野別IELTS英単語
ielts vocab book4
オープンゲート5,500語ダウンロード
ビジュアルで覚える IELTS基本英単語
ielts vocab book5
ジャパンタイムズ出版2,500語ダウンロード
アプリ
はじめてのIELTS 単語対策
ielts vocab book6
アスク出版3,600語ダウンロード
スコアに直結!IELTS徹底対策単語集3900
ielts vocab book2
ナツメ社3,900語ダウンロード

関連記事:【2021年版】IELTS対策にオススメの単語帳12選と効果的な覚え方

まずは現在の実力と目標との差を実感する

試験勉強のセオリーは「まず過去問(公式問題集)を1回解いてみる」

仮に6.0、6.5など目標スコアがあったところで、まず自分の立ち位置を理解しておく必要があるからです。

メリット
  • 目標スコアとの差が大きい→中期的に中間地点の目標も立てる
  • 意外と目標スコアとの乖離が少ない→苦手部分を克服 or 得意を伸ばすなど特化した戦略を立てる
  • まったく理解できない→まず基礎から固める必要がある

IELTSには、ケンブリッジ出版の公式問題集があるので、まずは過去問を手に入れて自分の立ち位置を理解しましょう。

便宜上「過去問」と呼ばれることが多いですが、実際は最も本番レベルに近い、Cambridge University Pressが出版する公式問題集です

旺文社が出版するブリティッシュカウンシル公認問題集もあります。

少し安いというメリットがあるものの、テストのレベル感はケンブリッジ出版のものの方が本番に近いです

関連記事:【超重要】IELTSに過去問はある?対策に公式問題集が不可欠な3つの理由

基礎知識が足りないと感じる方は1冊日本語の教本を読もう

ケンブリッジ出版の公式問題集を解いてみて

  • まだ英語力があまりないと感じる
  • 1回受けたけどいいスコアが取れなかった
  • まったく解けている感覚がない

このような場合は、問題集や公式問題集に入る前に必ず日本語で書かれた教本、攻略本を1冊読破するのがオススメ。

アイエルツ(IELTS)に関する知っておくべき情報が網羅されており、演習問題も付いています。

オススメする理由は、攻略本に載っている演習問題は本番とまったく同じ形式で作られているものの、難易度が本番よりも低く設定されているから

ielts reading book

初心者でも解けるようなレベルで、本番さながらの形式を体験できるというのは初心者にとってメリットでしかないと考えます。

関連記事:知っておくべきIELTSのスコア目安・換算|はじめての人が目標にすべきスコアは?

アオイちゃん

リスニングがとくに苦手なんですけど、リスニング向けの参考書はありますか?

JIN

リスニングがとくに苦手!という方にはリスニング専用の教本もあるのでオススメです

リスニングをかたまりとして聞き取れない場合は基礎文法をカバー

最初に公式問題集を解いてみて、単語単語ではなんとなく理解できたけど文章として理解できていない場合、文法や構文知識が足りていない可能性が非常に高いです。

  • 単語の意味はなんとなくわかるけど、文章として理解できない→文法・構文力不足
  • 単語もわからないし、文章としても理解できない→語彙・文法・構文力不足

文法知識はリスニングでも必要

つまり、リスニングがとぎれとぎれでしか理解できず、ストーリーとして成り立たないという場合、英文法の勉強、再チェックも対策として考えられます。

私の経験上、6.0や6.5を狙うのであれば、高校卒業レベルの文法はカバーしておきたいです。

オススメの英文法テキストは「CEFRに基づく英文法」

CEFRのA1~B2レベルの文法を網羅し、問題を解いていくというテキストです。

文部科学省 CEFR ケンブリッジ英検 CPE 難易度 レベル
出典:各資格・検定試験とCEFRとの対照表|文部科学省

IELTS換算をするとB1は4.0~5.0、B2は5.5~6.5なので、まさにドンピシャの英文法範囲が完全にカバーされています。

ちなみに日本語書籍っぽいカバーですが、中身は洋書です

問題形式ではなく、教科書のような日本語の解説本が欲しいという方は「総合英語 Evergreen」のような英文法書で基礎をつけるという形になります。

ただ、私は最初に紹介した問題集型である「CEFRに基づく英文法」の方が、IELTSでの応用は利きやすいと感じます。

イギリス英語に慣れてみよう

イギリス英語とアメリカ英語は皆さんが思っている以上に違います。

とくにIELTSリスニングでは、イギリス人とオーストラリア人のナレーターが多く占める為、イギリス英語の理解が重要です。

義務教育で習った英語はアメリカ英語

あまり気にしたことが無いかもしれませんが、日本の学校教育で習う英語はすべてアメリカ英語です。

しかし、アイエルツ(IELTS)はイギリス英語がベースのテストですので、使う単語やイントネーション、アクセントは異なります。

決して踏み込みすぎる必要はありませんが、イギリス英語に馴染みのない方は、まずイギリス英語がどのようなものなのか認識しておくことをオススメします

関連記事:IELTSに向けてイギリス英語の勉強は必須?【結論:必須じゃない】

リスニングとなればイギリス英語に慣れているか慣れていないかという所で差が出る可能性は否定できません。

JIN

そこでオススメなのがイギリス英語の入門リスニング書を1冊解いてみるという対策です

イギリス英語を学ぶのにおすすめのオンライン英会話ランキングはコチラ

イギリス英語に慣れる為におすすめの1冊

すでにイギリス英語に精通している人は、この過程はスキップしていただいて構いません。

本書籍に掲載されている英語自体のレベルは高くありませんが、イギリス英語入門という観点ではオススメできます。

さらに電子書籍に抵抗が無い方であれば、Kindle Unlimitedに加入して無料で読むことができます。

関連記事:Kindle Unlimitedは英語学習に100%活用すべき|洋書を読み漁ろう!

JIN

Kindle Unlimitedは私も日々愛用しています!

\ 和書・洋書200万冊以上読み放題 /

※無料体験はいつでもキャンセル可能

楽しくイギリス英語を学びたいという方はこちらの書籍もオススメです!

関連記事:イギリス英語を勉強したい人におすすめしたいイギリス映画15選

関連記事:イギリス英語ではA・T・R・O発音が全然違う!動画付きでコツを8つ解説

多聴力と精聴力は日々の生活でカバーしよう

  • 精聴力:内容を正しく聴く力、丁寧に聴く力
  • 多聴力:異なる英語の英語リスニングにたくさん触れる

リーディングの記事では、多読力と精読力という話をしましたが、リスニングでも多聴と精聴は重要です。

リスニングというと、動画やリスニング教材を思い浮かべてしまうかもしれませんが、IELTSリスニングでは映像が流れないため、映像付きの素材を使うのはあまりオススメはしません。

映像があるのとないのでは入ってくる情報量が格段に違う

音声だけの媒体では、やはりポッドキャストや英語のラジオが多聴には効果的でしょう。

関連記事:英語リスニングも学べてさらに無料!面白いおすすめポッドキャスト10選

さらに応用編としてオススメしたいのが、BBC Learning English、私の中では世の中にある無料英語教材の中で最高峰だと思っています。

IELTSに特化しているわけではありませんが、BBCが作ったポッドキャストも用意されています。

BBC Learning Englishについては、音声でも解説しました

関連記事:【至高の無料教材】BBCの英語学習コンテンツを毎日活用すれば絶対に上達する

さらに、凝った音声メディアを使用したい場合は、オーディオブックも非常にオススメできます。

関連記事:Audible(オーディブル)が英語学習におすすめできる画期的な3つの理由

精聴力に関しては

  • シャドーイング
  • ディクテーション
  • 音読

このような学習法で高めることができます。

ディクテーション

ディクテーションは、音声を聞いた後に、音源を止めて自分が聞き取った文をそのまま文字起こしする、かなり有名なリスニング勉強法です。

言葉だけではわかりづらいかと思いますので、ディクテーションに関するわかりやすいオススメ動画を紹介しておきます。

IELTSリスニングにおいては、精聴力という面でディクテーションはかなり役立つものです。

リスニング精度の向上
聞き取れなかった箇所の明確化
苦手な単語やフレーズの割り出しなど

シャドーイング

シャドーイングは言葉通り、音声を聞きながら、その音源の陰になるように自分で声に出して発音する練習方法です。

最近ではとくに人気の勉強法ですよね。

こちらも、わかりやすい動画をまず参照していただければと思います。

効果
  • 英語の音に対する感度を向上
  • リスニング集中力のを高める
  • ネイティブスピーカーの音やスピードに慣れる

音声の文脈理解を磨くために休憩時間はイギリスドラマや映画を観よう

英語音声の文脈理解というのは、同じ単語やフレーズでも、音を聞いてその感情を理解できるかです。

たとえば

  • What are you doing?(何をしているの?)
  • WHAT ARE YOU DOING?(あんた何してんの!?)
  • What’s wrong?(どうしたの?)
  • WHAT’S WRONG WITH YOU?(は、何が気に食わないって言うの?)

やや大げさに、身近なフレーズでご紹介しましたが、話し手が感じている感情を英語音声だけで理解する、というのは経験がものをいうところです。

最も身近でやりやすい対策は「勉強をしていない自由時間に映画やドラマを観る」

映画やドラマを使った勉強をメインの勉強法としてオススメしているわけではありません

あくまで、勉強をしていない自由時間で、IELTSであればイギリスの映画やドラマを観て文脈理解を少しずつ深めていくと、勉強感もあまりないので効率はいいです。

関連記事:リアル感が決め手!海外ドラマで英語を勉強する方法|映画よりおすすめ

簡単な方法や考え方は音声でも解説しました

また、オススメのイギリスドラマや映画はリスト化して記事にしています。

関連記事:オススメのイギリスドラマ20選|定番のBBCドラマからコメディまで網羅

関連記事:イギリス英語を勉強したい人におすすめしたいイギリス映画15選

最終的には過去問(公式問題集)をやり込むのが一番の対策

最終的には、ケンブリッジ出版の公式問題集を使った勉強、研究、攻略がもっとも効果的です。

IELTSに関しては、問題集と公式問題集とでかなりのレベルの差があるので、もっとも本番に近いケンブリッジ出版の公式問題集は唯一無二の存在となります。

そして、対策を進める際には、絶対に気を付けなければならないことがあるので解説します。

関連記事:【超重要】IELTSに過去問はある?対策に公式問題集が不可欠な3つの理由

本番さながらの時間設定で行う

本番のスピードに慣れることは非常に大切です。

リスニングの場合であれば、30分の解答時間+10分間の解答を写す時間、そっくりそのままで対策を行ってください。

リスニング問題をはじめたら絶対に途中で止めたりせずに続けてください。

JIN

自分なりの戦略も立てられますし、本番でパニックになる可能性が大幅に下がります

答え合わせは必ずしっかり行う

チェックポイント
  • なぜ、どのように間違えたのか
  • 答えはどこにあったのか
  • どのような思考回路で自分は間違いに行き着いてしまったのか
JIN

リスニングの場合はスクリプトを見ながら上記の項目をすべてチェックしましょう

リスニングスクリプトを確認

これできていない人が本当に多いです!

答え合わせが終わったら必ずリスニングスクリプト(原稿)を読んでください!

スクリプトを使ってこそ過去問を使った対策が捗ります。

原稿内で自分がまったく理解できなかった単語や、知っていたもののリスニングでは聞き取れなかったギャップのある単語や表現を、すべて割り出すという作業です。

知らなかった単語や表現はすべてまとめて覚えなおしましょう。

知っていたもののリスニング内で聞こえなかった単語や表現は今一度しっかりと発音を復習しましょう

JIN

過去問を使い倒すというのはこういうことです

答え合わせの時は音源を聞きこむ

スクリプトを確認する時は、音源を止めたり巻き戻したり、満足して聞いて理解できるようになるまで聞き込んでください。

JIN

リスニングの音を頭に叩き込みましょう

同じ問題は最低2回行う

アイエルツ(IELTS)公式問題集は1冊で4回分が組まれていますので、まずは1週目順番に1から4までやってください。

1周目を終えたらもう一度1に戻ってやり直しましょう。

2周目に入るころには1周目にわからなかった単語は理解できているはずです。

チェックポイント
  • 正解率は上がったか
  • リスニング理解度は上がったか
  • 聞こえない単語は無くなっていたか

上記に注目をしてください。

99%の人が1周目より高い得点が取れているはずです。

1周目より低い人は、先ほど紹介した答え合わせやわからなかった単語の取得を怠っている人です。

プロセスをひとつでも怠ってしまうと伸びません、これははっきり自信を持って言えます。

JIN

私がIELTSを勉強していた頃は同じ過去問の問題を3周解いていました

アイエルツ(IELTS)リスニング問題を解く10個のコツ【勝てる戦略】

IELTS リスニング コツ

こちらではIELTSのリスニング問題を効果的かつ効率的に解くために、明日から使えるコツや戦略を10個紹介します。

IELTSのリスニング問題形式を確認

まずはアイエルツのリスニング形式の復習をしておきましょう。

セクション1(6-8分)- 生活場面(登場人物2人)
セクション2(6-8分)- 生活場面(登場人物1人から2人)
  • ホテルの予約
  • 友人同士の会話
  • 空港でのチェックイン
  • ショッピングの会話
  • 大学での会話
  • 不動産屋での交渉など
  • 大学の授業についての説明
  • 旅行ガイドの案内
  • ラジオ番組
  • 留守番電話
  • 発表や告知
  • 不動産屋での交渉など
セクション3(6-8分)- 学術、教育場面(登場人物2人から4人)
セクション4(6-8分)- 学術、教育場面(登場人物1人)
  • プロジェクトの進め方
  • 学生と学校職員の会話
  • 勉強方法のアドバイス
  • 学生に指導教官からのアドバイス
  • 授業や研究課題など学生同士の会話など
  • 教授による講義
  • ゲストによるトーク
注意事項
  • 音源は1回しか流れない
  • 選択方式だけでなく穴埋め問題や短文の記述式の問題もある
  • イギリス英語が多くを占める
JIN

出題されやすい問題テーマを必ず把握しておきましょう

アオイちゃん

実力さえあればいいって話でもないんだねー

ネット上には無料で解ける模試などもたくさんありますので、まずはIELTSリスニングに慣れるところからはじめましょう。

関連記事:【最新版】無料でIELTS模試を解き放題!便利なオンライン模擬試験サイトまとめ

IELTSリスニングでは問題を先読みする

IELTSのリスニングでは問題に入る前に問題に関する質問が流れます、そのスキマ時間を活用して問題を先読みしましょう。

IELTSでは、そもそも先読みの時間が割り振られているので、先読みしないという選択肢はありません

一方で、先読みに時間をかけすぎてリスニングに出遅れるのは本末転倒です、練習のときから30秒の先読みを意識しておきましょう

JIN

前の問題に気を引きずられるのだけは絶対に止めましょう、百害あって一利なしです

アオイちゃん

メンタルトレーニング頑張ります!

重要だと思う単語をメモ

アイエルツのリスニングではメモの質がものを言います。大切、知っておくべき単語、数字などは正確にメモしましょう。

もし英語の綴りがわからなければ、カタカナでもいいのでメモをつけるようにしましょう。

JIN

メモの質は過去問で経験を積むごとに上がっていくものなので、普段から気を付けながら対策をしてみましょう

アオイちゃん

過去問を解くときに意識してやってみます!

単数形か複数形かには気を付けよう

IELTSには他のテストと違い記述式の問題があります。

つまり、スペルや文法が間違っていたらアウトです。

JIN

それを見越した引っかけ問題などもIELTSではよく出題されるので、とくに名詞の場合は単数形か複数形なのかをしっかりと考えましょう

アオイちゃん

日頃から気を付けてみます!

トピック内容を予想しよう

リスニングを聞きながら想像力を働かせてどのような内容なのかを予想しましょう。

より鮮明に頭の中でイメージできれば内容がどんどん耳に入ってきます

話し手がいう次の言葉を予測しよう

リスニングを聞くときは頭の中で必ずその情景を浮かべながら聞きましょう。

JIN

聴いている間に「次この人はこんなことをいうだろうな」「この人はこう答えるだろうな」と次の一手を予測する余裕があると高得点に繋がります

アオイちゃん

想像力も結構重要なんだね!ドラマや映画で特訓してみます

知らない単語が出てきても無視

リスニング中に聞き取れない単語が必ず出てきます。

そんな時でも常に平常心で無視しましょう、リスニングはペースが乱れたら終わりです。

JIN

冷静さがもっとも問われるのがリスニングです

アオイちゃん

これもまたメンタル…

キーワードだと思う単語に下線を引く

問題を先読みした時に重要だと思うキーワードに下線を引きましょう。

キーワード例
  • 日付
  • 人物名
  • 場所の名前など
JIN

キーワードの類似語が使われる場合もあるので気を付けてください

アオイちゃん

Synonyms(類似語)を覚えておくのも重要なんだね!

スペルは必ずチェック

先ほども言いましたが、IELTSのリスニングには記述式の問題も出題されます。

スペルを間違えるとアウトなのでスペルはしっかりと確認しましょう。

解答欄は必ず埋める

当たり前ですが、わからなくても解答欄は必ず何かで埋めてください。

とくに選択式の問題なら当てずっぽうでも正解になる確率は十分にあります

私がおすすめするIELTSリスニング対策に使える参考書・問題集5選

IELTS Listening 問題集 参考書 おすすめ

ここからは私がIELTSのリスニング対策だけにフォーカスして、絶対的にオススメしたい参考書や教材を紹介します。

スクロールできます
書籍名実践IELTS英単語3500
IELTS 単語帳 必須
文脈で覚える IELTS英単語
ielts vocab book
IELTS過去問(公式問題集)シリーズ
IELTS おすすめ 参考書 問題集
新セルフスタディ IELTS 完全攻略
IELTS 参考書 必須
実践IELTS技能別問題集リスニング
ielts listening book
パーフェクト攻略IELTSリスニング
Collins English for Ielts – Ielts Listening: Ielts 5-6+ (B1+)
ielts listening book2
Improve Your Skills: Listening & Speaking for IELTS 6.0-7.5
ielts listening book3
究極のイギリス英語リスニング
イギリス英語 書籍
CEFRに基づく英文法
ielts reading book5
総合英語 Evergreen
ielts reading book11
オススメ (4.5) (4.5) (5.0) (3.5) (4.0) (4.0) (4.0) (4.0) (3.0) (4.5) (3.5)
値段・コスパ (4.5) (4.5) (4.0) (4.0) (4.0) (4.0) (3.5) (3.5) (5.0) (3.5) (4.5)
特徴・定番で間違いない単語帳
・レベル別で掲載
・イギリス英語で統一
・文脈で単語を覚える
・リスニングの文脈に合わせた解説あり
・IELTS公式問題集
・これがないと対策ができないくらい重要
・初心者向け
・同じ形式の問題をやさしいレベルで解ける
・リスニング特化の問題集・リスニング特化の問題集・スコア5.0~6.0向け
・初級者ターゲット
・洋書
・スコア6.0~7.5向け
・中級者ターゲット
・洋書
・イギリス英語がまったくわからない方にオススメ
Kindle Unlimitedの読み放題対象
・6.0~6.5を目指す人に最適な文法問題集
・中身は洋書
・どうしても解説書で文法基礎を固めたい方へ
・有名書
書籍名をタップ(クリック)すると詳細を確認できます

もちろん、すべて購入する必要はありません!自分の今の実力や得意不得意や資金を考え、自分に合ったものを選んで対策しましょう!

スクロールできます
書籍オススメ出版社参考価格概要対象者新しさ
IELTS過去問(公式問題集シリーズ)
IELTS おすすめ 参考書 問題集
Cambridge University Press3,915円唯一無二の公式問題集全受験者2020年
実践IELTS単語帳3500
IELTS 単語帳 必須
旺文社2,750円単語帳全受験者2013年
文脈で覚えるIELTS英単語
ielts vocab book
ディーエイチシー2,090円単語帳全受験者2019年
CEFRに基づく英文法
ielts reading book5
桐原書店3,080円文法問題集(洋書)初級~中級2018年
実践IELTS技能別問題集リスニング
ielts listening book
旺文社2,860円リスニング参考書初級~中級2020年
パーフェクト攻略IELTSリスニング
テイエス企画2,860円リスニング参考書初級~中級2020年
Ielts Listening: Ielts 5-6+ (B1+)
ielts listening book2
Collins2,209円リスニング問題集初級~中級2020年
Improve Your Skills: Listening & Speaking for IELTS 6.0-7.5
ielts listening book3
マクミラン・ランゲージハウス2,800円リスニング問題集中級~上級2014年
新セルフスタディ IELTS 完全攻略
IELTS 参考書 必須
ジャパンタイムズ出版2,860円初心者向け参考書初級~中級2020年
総合英語 Evergreen
ielts reading book11
いいずな書店1,672円文法解説書初級~中級2017年
究極のイギリス英語リスニング
イギリス英語 書籍
アルク1,870円(Kindle Unlimitedの読み放題対象)イギリス英語書籍初級2009年

実践IELTS英単語3500

IELTS 単語帳 必須
内容・評価
概要全レベル対応の定番IELTS単語帳
オススメ度 (5.0)
料金・コスパ (4.5)
対象初心者~上級者
期待できる効果IELTSの頻出単語を効果的に学習できる

もっとも定番と言ってもいい単語帳です。

安心安定の旺文社さんが出版しているものなので、失敗ということはありません!

ielts vocab book sample

もし迷ったらコレ!と断言できます。

ポイント
  • 基本語1000語と重要語2500語に分かれている
  • 重要語2500語はレベル1からレベル5まで分類されている
  • 収録発音、スペルはイギリス英語式で統一
  • 単語の音声と例文は無料音声ダウンロード可能
  • スマホアプリと連動可能
  • スコア7.5までカバー

文脈で覚えるIELTS英単語

ielts vocab book
内容・評価
概要文脈で単語を覚えることにフォーカスした単語帳
オススメ度 (4.5)
料金・コスパ (4.5)
対象中級者~上級者
期待できる効果LRSWの文脈に合わせて単語取得

こちらは文脈に合わせて、IELTS単語を覚えるというテーマで設計されています。

たとえば、リスニングの文脈、ライティングの文脈、スピーキングの文脈、リーディングの文脈など、的を絞って的確に単語を掲載しているのが特徴。

ielts vocab book sample3

正直にいうと、リスニング対策という観点では、先ほど紹介した「実践IELTS英単語3500」よりも、コチラの方がオススメ!

関連記事:【2021年版】IELTS対策にオススメの単語帳12選と効果的な覚え方

IELTS過去問(公式問題集)シリーズ

IELTS おすすめ 参考書 問題集
内容・評価
概要唯一無二のIELTS公式問題集
オススメ度 (5.0)
料金・コスパ (4.0)
対象初心者~上級者
期待できる効果実際に出題されたリアルな問題で対策ができる

とにかくIELTS対策には欠かせない唯一無二の存在です。

1巻から始まり今では15巻まで販売されています。

徹底的に対策するのであれば15巻のうちの3冊くらいは欲しいところですが、一気に3冊買ってしまうとそれなりのお金がかかってしまいます。

JIN

まずは最新ナンバーの15を購入して、ナンバー15をやり尽くしたらナンバー14を買う、と言ったように順番で買っていくのがオススメです

便宜上「過去問」と呼ばれることが多いですが、実際は最も本番レベルに近い、Cambridge University Pressが出版する公式問題集です

関連記事:【超重要】IELTSに過去問はある?対策に公式問題集が不可欠な3つの理由

新セルフスタディ IELTS 完全攻略

IELTS 参考書 必須
内容・評価
概要IELTS全体の概要解説からやさしいレベルの模擬試験掲載
オススメ度 (3.5)
料金・コスパ (4.0)
対象初心者
期待できる効果IELTSというテストをまず理解できる

IELTSにはじめて挑戦する、まだ英語力が高くないと感じる、1回受けてスコアが悪かったといったような初級者~中級者レベルにオススメできる参考書です。

ポイント
  • まず初心者が見るべき攻略本
  • 過去問(公式問題集)より簡単ながら同じ形式の演習問題掲載
  • とりあえず知っておくべき情報をすべて網羅
JIN

私も最初この本を使いました!

実践IELTS技能別問題集リスニング

ielts listening book
内容・評価
概要リスニングに特化した問題を掲載する問題集
オススメ度 (4.0)
料金・コスパ (4.5)
対象初心者~中級者
期待できる効果リスニングに特化してIELTS対策ができる

リスニングがとくに苦手な方や初心者にオススメしたい書籍です。

ielts listening book4

このようにリスニングに特化して、解き方から対策法、基礎情報、演習問題が網羅されています。

JIN

先ほど紹介した「新セルフスタディ」のリスニング版と言ってもいいようなものです

パーフェクト攻略IELTSリスニング

内容・評価
概要リスニングに特化した問題を掲載する問題集
オススメ度 (4.0)
料金・コスパ (4.5)
対象初心者~中級者
期待できる効果リスニングに特化してIELTS対策ができる

コンセプトとしては、先ほど紹介した「実践IELTS技能別問題集リスニング」と同じなので、気に入った方を選択する形で問題ありません。

書かれている内容もおおむね類似しています。

JIN

たとえば、英検対策で旺文社のものに慣れている人は、実践IELTS技能別問題集リスニングという選び方でもいいと思います

IELTS Listening: IELTS 5-6+ (B1+)

ielts listening book2
内容・評価
概要リスニングに特化した全編英語の問題集
オススメ度 (4.0)
料金・コスパ (3.5)
対象初心者~中級者
期待できる効果世界的に有名な書籍でIELTSリスニング対策

こちらは、初心者および中級者をターゲットにした、英語学習書で有名なコリンズ社が出版する書籍です。

ターゲットが明確に5-6とされているので、わかりやすいですね!

ielts listening book5

洋書で勉強するのは慣れないかもしれませんが、本格的に対策したいのであれば、少しおっくうでも全編英語のIELTS書籍に手を出してみるのも選択肢です。

Improve Your Skills: Listening for IELTS 6.0-7.5

ielts listening book3
内容・評価
概要中上級者向けリスニング問題集
オススメ度 (4.0)
料金・コスパ (3.5)
対象中級者~上級者
期待できる効果世界的に有名な書籍でIELTSリスニング対策

こちらは、6.0~7.5を目指す中上級者をターゲットにした、全編英語のリスニング書籍です。

ターゲットが6.0~7.5とされているので、対象者が明確です!

JIN

コチラも世界的に人気の書籍です!

CEFRに基づく英文法

ielts reading book5
内容・評価
概要全編英語の文法問題集
オススメ度 (4.5)
料金・コスパ (3.5)
対象初心者~中級者
期待できる効果必要な文法を一括で網羅

日本語書籍のように見えますが、中身はルーシー・ベーカー著の「Grammar Matrix」です。

ielts reading book9

IELTSリスニング問題を解くうえで、単語として断片的にわかるけどスムーズに文として理解できないという場合は、文法知識が足りないことが原因かもしれません。

CEFR B2レベルは、IELTS換算で~6.5なので、ドンピシャの英文法範囲が完全にカバーされています。

総合英語 Evergreen

ielts reading book11
内容・評価
概要超有名な文法解説書
オススメ度 (3.5)
料金・コスパ (4.5)
対象初心者~中級者
期待できる効果必要な文法を網羅

基本的には、先ほどの「CEFRに基づく英文法」の方がオススメですが、問題形式ではなく教科書型のもので文法知識を学びたい方にはコチラがオススメ。

「フォレスト英文法」という、絶大な人気を誇っていた文法書の後継です。

ielts reading book10
JIN

値段は安めなので手も出しやすいですね

究極のイギリス英語リスニング

イギリス英語 書籍
内容・評価
概要イギリス英語入門書
オススメ度 (3.0)
料金・コスパ (5.0) ※Kindle Unlimitedの読み放題対象
対象イギリス英語の知識がまったくない
期待できる効果イギリス英語とアメリカ英語の違いを理解できる

まだイギリス英語とアメリカ英語の違いがイマイチわからないという方にオススメできる書籍です。

ポイント
  • 標準的なイギリス英語の発音をひと通り学習
  • ワクワクする内容
  • イギリス英語入門としては最適
  • 英語レベル自体は易し目
  • Kindle Unlimitedで読み放題

さらに電子書籍に抵抗が無い方であればKindle Unlimitedに加入して無料で読むことができます。

関連記事:Kindle Unlimitedは英語学習に100%活用すべき|洋書を読み漁ろう!

JIN

Kindle Unlimitedは私も日々愛用しています!

\ 和書・洋書200万冊以上読み放題 /

※無料体験はいつでもキャンセル可能

英語レベルがより難しくなっているデラックス版もあります。

初受験の方はぜひIELTS対策完全ガイドからご覧ください

IELTS対策にオススメのオンライン英会話ランキング

IELTS オンライン英会話 スピーキング

IELTSというテストは、実践的なスピーキングやライティングが求められる、英検やTOEICとはまったく異なるテストです。

  • ライティングやスピーキングのアウトプット技能は練習に必ず相手が必要
  • ライティングはとくに添削やフィードバック以外の上達方法はほぼない
  • スピーキングは場数を踏んで慣れることが非常に大切

現代で最も手軽かつ安く、IELTSのスピーキングとライティングを同時に鍛えられるのがオンライン英会話なのは事実です。

そこでド素人からIELTSを猛勉強した経験があり、元オンライン英会話講師でもある私が、IELTS向けに特化してオンライン英会話ランキングを作りました。

スクロールできます
ランキング 1位 2位 3位4位5位
サービス名ELT英会話
ELT Shool of english logo
ベストティーチャー
Best teacher logo
スパトレ
Supatore logo
ステップフォワード
Stepforward logo
ユニバーサルスピーキング
Universal speaking logo
オススメ度 (5.0) (4.5) (4.5) (4.0) (4.0)
無料体験レッスン1回レッスン1回7日間レッスン1回1000円相当
値段月額 14,300円~月額 16,500円(資格対策コース)月額 4,900円~月額 7,040円~月額 3,300円~
講師有資格イギリス人のみネイティブ含む世界50ヶ国以上非ネイティブ非ネイティブフィリピン人、カナダ人、フィリピン人
IELTSの専門性
ポイントIELTS試験官が在籍!
当サイト限定割引あり
ライティング指導がイイ!安さを求めるならココ!マニラの語学学校が運営単発で使いやすいコイン制
サービス名をタップ(クリック)すると詳細を確認できます

IELTS向けオンライン英会話完全ランキング記事はコチラ

ELT英会話は、今でも実際に継続受講しているので、少しだけ中身を紹介しておきますね!

結論、ここまで継続受講してきて、まったく後悔はありませんし、本会員になる前に見えなかったこともたくさん見えてきました。

私はIELTSと同じケンブリッジが主催する、ケンブリッジ英検CPEの合格を目指し、ケンブリッジ英検試験官のベテラン講師、ローラ先生にオーダーメイドカリキュラムの担任制(レッスン時間固定)で教えてもらっています。

ELT英会話 受講
ELT英会話をオススメすすめする理由
  • 資格持ちのイギリス人に直接担任として教えてもらえる
  • 的を絞った的確な指導で効率的に合格を目指せる
  • 私は今まで気にもしなかった細かいところまでしっかりと気づいて、正しい方向性で対策できるようになった
JIN

独学でやっていた時に気づけなかったことをたくさん気づかせて貰えたのが、結論もっとも大きなメリットです

自分ではまったく気にもしなかった基礎固めから解答テクニック、対策法まですべて教えてくれます。

ELT英会話-edmodo

レッスン外でもEdmodoという教育向けプラットフォームで、練習問題や読んでおくべき資料などを送ってくれますし、質問があればいつでもそこで回答してくれます。

ELT英会話 ケンブリッジ英検

宿題に関しても、私の生活に合わせて仕事が忙しいときは少な目、ガッツリやりたいときには多めに出してくれるのでタイムマネジメントも非常にやりやすいと感じます。

elt cambridge

ちなみに、資格対策の場合、スピーキングだけでなくライティング、リスニング、リーディングとオールインワンで総合対策。

リーディングテクニックやリスニングテクニック、すべて教えてもらっています

さらに、私も実際に利用しているということもあり、当サイト「ライフタイムラーナー」限定割引キャンペーンを実施しています!

当サイト限定割引!

私も実際に継続利用しているELT英会話では、「ライフタイムラーナーを見ました」と無料体験申し込み時にお伝えするだけで、当サイト読者様限定で初月20%割引を受けることができます!

割引条件

  1. 無料体験レッスンお申し込み時フォーム【その他ご要望】箇所に「ライフタイムラーナーを見ました」と入力
  2. 初月20%OFFはおひとり様に対して一度のみの対象
  3. ご入会後、最低2ヶ月ご利用の方限定
  4. 割引適用の場合、プラン変更はご入会から3ヶ月目以降より可能
  5. 月額プランのみ利用可能
  6. 割引を希望した場合でも、無料体験後の入会義務は一切ありません

\ 35年以上ロンドンで語学学校を運営 /

※無料体験にクレジットカード入力不要

当サイト限定割引の詳細はコチラ

ELT英会話の受講レビュー記事はコチラ

さらにサービスを選ぶ際に気をつけるべき点や、ランキング外のIELTSサービスを提供しているオンライン英会話については、コチラの記事で詳しく解説しています。

スクロールできます
ランキングサービス名値段無料体験オススメ度ひと言メモ
1位ELT英会話月額 14,300円~レッスン1回ロンドンの語学学校
2位ベストティーチャー月額 12,000円レッスン1回徹底したライティング指導
3位スパトレ月額 4,900円~7日間業界最安値
4位ステップフォワード月額 7,040円~レッスン1回マニラの語学学校
5位ユニバーサルスピーキング月額 3,300円~1000円相当コイン制
サービス名をタップ(クリック)すると詳細を確認できます
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

タップできる目次
閉じる