イギリス留学 ワーホリ 大学留学 留学情報 語学留学

今でしょ!の林修先生の名言を聞くと留学中やる気が必ず出る話

投稿日:

SPONSORED LINK

こんにちは、林先生の番組割と好きなJIN(@Jinthelearner)です。

昔は東進ハイスクールかなんかのCMで面白い!と話題になった林先生ですが今となっては様々なテレビに出演されて大活躍されています。

実際出始めた頃は色物だと思っていましたがやっぱりこの人めっちゃくちゃ凄いし面白いです。

東大に受かる人の多くは林先生の現代文の授業を受講していたとテレビで見ました。

教えるテクニックもそうなんだと思いますが(僕は授業とか見たことはないので分かりませんが)僕が林先生が凄いと思うのは言葉のパワーが凄い所と説得力が桁外れなところ、言葉で人を動かす力があるんだと思います。

林先生の番組「林先生が驚く初耳学」はすごい好きでよく観てるんですが(半分以上アシスタントの大政絢さんが好きで観ているのですが)やっぱり面白いですしストイックで色々な知識や能力だけじゃなくて人間的に魅力のある人なんだなぁと毎回感じます。

ちなみに初耳学の時の大政絢さんは一番最高です。

余談は置いておいて、初耳学や他の番組で林先生の名言を聞いているととっても共感するところが多くて(もちろん全てを全て共感する訳ではありませんが)特に留学している人のモチベーションが上がる、やる気が出る名言がいくつかあると感じたので今回はちょっと抜粋して林先生の言葉を留学に置き換えて解説していきます。

留学中モチベーションが下がったりやる気が無くなったりする時があるのは当たり前と言えば当たり前ですが、ぜひこの記事を読んでまたやる気を出してモチベーション高く頑張っていただけたら幸いです。

「嫌なら辞めなさい。勉強は贅沢なんだから」

留学は究極の贅沢

この言葉はこう続きます

「嫌なら辞めなさい。勉強は贅沢なんだから」

「親が面倒見てくれて学校に行かせてくれるだけではなく、高い授業料を払ってくれる恵まれた環境にいる、それなのにやらない」

「自分がいかに恵まれた人間かが分からない人間が勉強したって意味が無い」

留学費用の捻出の仕方は人それぞれです、自分でほとんどを賄う人も居れば親に全部出してもらう人も居ます。

それは各家庭の経済状況や教育方針で違うので当たり前なのですが、どちらにせよ共通するのは「勉強は贅沢」という事実。

自分で資金を捻出していても自分の身を削って頑張って贅沢をしている訳なのでね、むしろ自分の身を削っている人の方がプレッシャーが自分にダイレクトに関わってくるので頑張れるのかもしれませんが。

この「勉強は贅沢」という事が分からなければ頑張れる訳がありません、贅沢な環境に居るのにやる気が出ない、やらないなら辞めてしまえばいい、正にど正論だと僕は思うのです。

留学する経緯、留学以前の学歴などなどは人それぞれだと思いますが、なかなかそれ以前の中学、高校も自力でお金を払っていた人ってほとんどいないはずです。

義務教育以降の勉強は余分なお金が必要です、僕の時代はちょうど公立高校の授業料が無料の時代でしたがそれでも設備維持費やらその他諸費用は掛かる訳です、だから義務教育以後はどこに居ようと恵まれた環境に居るという事を理解しなければ頑張れないはずです。

お金うんぬん関係なしに自分が留学という環境に居る事が出来るのは誰のお陰なのか、自分がいかに恵まれた贅沢な環境に居るのかを理解できれば絶対に頑張れるはずです。

それでも頑張れないなら林先生が言うように辞めなさい…という事でしょうね。

「ゲーム時間を減らしても勉強時間は増えない」

スポンサーリンク

留学に置き換えた時に僕が考える解釈

この言葉は親が勉強させたい時にゲームを子供にやらせないべきかという問いに対する林先生の答えです。

一個目に厳しめの言葉を紹介したのですがこちらはその逆ですね。

ここで僕が留学に置き換えた時に考える解釈は

「留学中も息抜きが必要」

「少しくらい日本語を使ったって英語力は落ちない」

という事です、これに関しては他の記事でも書きましたが一日中起きている間ずっと集中して勉強する事は不可能ですし、一日中集中して英語環境で喋り続けたり勉強し続けたら必ず壊れます。

日本語が恋しいときは日本の友達や家族に電話でもすればいいしYouTubeかなんかで日本語の動画やお笑いの動画を見て爆笑するのも僕はありだと考える方です。

ただ

林先生が手に入れた資料によると一日一時間のゲームで学力が落ちないけど、それがそれよりも増えていくと悪影響がでるそうです。

要は留学中日本語を使っても良いと思うけど使い過ぎたら絶対にダメだ、という事、これは僕も過去の他記事で書いています。

用法と用量さえ間違えなければ大した悪影響は無いはずです、頑張りすぎて潰れてしまうよりもリラックスできる時間を少しでも作る方がより効率的なのではと僕は考えます。

時には肩の力を抜く事も大切です。

「長い物には巻かれろ」

僕が過去に犯した間違いと今は長いものに巻かれている状況

現代文が専門の林先生はこの

「長い物には巻かれろ」

というお話をされた際に言っていたのは日本語の用法が間違っていようがいまいが目上の人がその言葉を使う人だったら自分も言語的に間違っていようが使う、使わなければ失礼に当たるから、というお話しでした。

もっとかみ砕いて言えば要は「自分の中での正解不正解よりも場面場面では要領良く」という事なんでしょう。

さぁ留学の話を絡めましょうか、留学する人って割と海外文化に感化されて尖ってる人って多いと思うんです、僕もそうでした、今とは真逆で長いものには巻かれたくないという人間でした。

例えばイギリスに行き始めた頃は外国に居るんだからというくだらない理由で日本語でも日本人の人全員に対してため口で話したり、3年目終了時にお金が無くなって一年日本で英会話講師として働いていた時も初日から自分と英語の教育方針が合わないからという理由で方針に若干噛みついてみたり…

でもそれって間違いだったんです、過去の自分自身に対してなので言いますが要領悪すぎです。

それが敬意を欠く行為に当たらない程凌駕する実力と実績、権力、愛嬌があれば別の話ですがそうでないなら会う人会う人に要領良く敬意を欠かないように長いものに巻かれないと相手からしたらいい気分じゃないですよね。

今となっては僕は日本特有と言われがちな空気を読む文化だったり、目上の人、年上の人には敬意を常に払う、建前の関係などにあんまりネガティブな感情はありませんがそれでも合わないと思っている人は多いかもしれません。

ただその環境に居る中でそういう事に対して文句だけ垂れてもしょうがないですし橋下弁護士が以前言っていましたが

「今の日本の体制が嫌なら海外に移住するか自分が政治家になってその体制を変えるしかない」

極論現状解決策はこれしかないです、海外移住も政治家になるのにももちろんめちゃくちゃ努力と行動力が必要になります、それをする努力が出来ないなら要領よく長いものに巻かれるしかないのが現実です。

そして実際自分の角を少し丸くする方が自分の気持ちも楽になります。

スポンサーリンク

郷に入っては郷に従えにも似ていると思う

留学において要領良く生きるって郷に入っては郷に従えにも似てると思うんです。

例えばイギリスでイギリス人と交流する際にはしっかりイギリス式で交流する、日本人の人と話すときはしっかり日本式で交流する。

とっても大事です、留学に関連する郷に入っては郷に従えに関しては以前記事にしていますので是非そちらの方もご覧ください。

でも完璧な人間なんていないよね

以上僕が一番共感する林先生の名言を厳選して3つ紹介しました、でも僕は常々世界中に完璧な人間は一人も居ないと思ってますし矛盾しない人間も居ないと思っています。

留学に関して言えば自分という芯を持ちながら謙虚に他の人が言ってくれることに聞く耳を持って(実際に取り入れなくてもね)要領良くやっていき、自分の置かれている環境に感謝していかに恵まれているのかを思い続けられれば必ずやる気も出るしモチベーションを保ってたくさん学べると信じています。

せっかく贅沢してるんだから贅沢を形なくなるまで食いつぶさないと損ですよ!

あなたにおすすめの関連記事

一番おすすめできる家で受講可能な英会話レッスン



僕が圧倒的に他と比べられないくらいお勧めしたいのが今となっては様々なインターネット事業を扱いどんどん大きくなっている有名企業のDMMさんが運営している

DMM英会話

です。

なぜこのDMM英会話がIELTSのスピーキング練習に使うべきかと言いますと

  • 2回も無料体験レッスンが出来るので続けるかどうかじっくり見極めることが出来る
  • 入会費完全無料!
  • いつでも自分の時間でレッスンが可能!
  • 世界90カ国以上 6400人以上の講師とマンツーマンレッスンできる(ネイティブ講師を選ぶことが可能!)
  • 講師の採用試験がとても厳しいため質の高い講師が集まっている
  • IELTS資格対策が充実している(IELTS教材の無料使用可能!)
  • マジで破格過ぎる値段(1レッスン当たり150円から!!)
  • 大企業のDMMさんが運営しているという安心感
  • 2017年オンライン英会話サービス評価・満足度調査にて13部門でトップの1位
  • 2017年あの有名ビジネス雑誌「プレジデント」の英会話テキスト・英会話学校の部門で堂々の総合満足度1位

実績と規模、そしてクオリティは他のオンライン英会話とかなり差をつけています。

なによりIELTSの資格サポートが充実していることが一番です、IELTSに特化した講師を選べば本当にスピーキングのスコアの爆上げが可能です。

無料体験レッスンが付いてくるので無料体験を受けてみて自分に合うものを選択するのが一番経済的、効率的です。

こんな素晴らしいキャンペーンがあるなら使わない方が大損ですよ!

DMM英会話を徹底解剖して体験談を含めたレビュー記事を書きました!是非参考までにご覧ください!

英語や留学、イギリスに関する質問はありますか?

  • 英語学習で困っていること
  • 海外留学で不安な事
  • 単純に聞きたいことはありませんか??

英語や留学に関する無料相談受け付けています!お気軽に下記のフォームから送ってください!

英語や留学などに関する無料相談を受け付けています!





  • この記事を書いた人
  • 最新記事
JIN

JIN

偏差値40台のおバカ高校を卒業後奮起し独学でイギリスにある大学に正規入学し卒業。 英語のエの字も知らなかったが今では英検1級も取得。 英会話を教えたり翻訳をしたりブログ書いたり… でも実は一番好きなのは食べ物の事や飲み物の事!いつか店を作ってみせます!

-イギリス留学, ワーホリ, 大学留学, 留学情報, 語学留学

Copyright© ライフタイムラーナー , 2018 All Rights Reserved.