単語・熟語辞典

【算数・数学英語】基礎的な数学英語22選【+-×÷など使い方付き】

2020年7月5日

こんにちは、偏差値40から英語に目覚めイギリスの大学へ入学・卒業し英検1級を一発で取得したライフタイムラーナー管理人のJIN(@ScratchhEnglish)です。

  • 足し算や引き算は英語で何て言いますか?
  • 「2-1=1」と英語で言いたいです
  • 最も適切な表現はどれですか?

偏差値40の高校時代から英語だけ飛躍を遂げましたが、算数や数学は恐らく今も小学生レベルの僕です…

「こんな計算もまともにできないような人に教わりたくない!」と思うかもしれませんが、数学知識が非常に低いからこそ今回の記事では超基本的な数学英語をシンプルに紹介していきます。

難しい用語とかは出てきませんので、高レベルの数学英語用語を探している方はここで閉じて頂いても構いません。

あくまで算数から初歩的な数学レベルの英語を紹介していきます!

今日の記事内容

  • 簡単な算数で使う英語表現22選
  • 式を作る際に使う英語
  • 各ニュアンスの違いを例文付きで解説

この記事を読むメリット

  • 簡単な算数を英語で言えるようになる
  • 英語で算数単語を何と言うのか分かる

【算数・数学英語】基礎的な数学英語22選【+-×÷など使い方付き】

スポンサーリンク

足し算(+)に関する英語表現

Addition

Additionは「足し算」「加算」そのものを表すAddの名詞形です。

メモ

Add:加える、足す、付け足す

Plus

「○○足す○○」といったように「足す」という動詞で使いたい時によく使われるのがこのPlusです。

メモ

Plus:加えて、加算して

例文

  • 1 plus 1 equals 2.(1+1=2)
  • 3 plus 4 equals 7.(3+4=7)
  • 100 plus 100 equals 200.(100+100=200)

ここでなぜイコールの部分にsが付いているのかというと、イコール以前のもの(例えば1 plus 1)を1つのかたまりとして見ているからです。

つまり1 plus 1の部分は単数扱いとなり、イコールの代わりにBe動詞を使いたい時もIsが使われます。

Add

最初に出てきた動詞のAddも足し算で使われることがあります。

基本的に「○○足す○○=」という式形式であれば使う動詞はPlusなのですが、「○○に○○を加えると…」といったように言い回しを変えて言う時にこのAddは使われがちです。

例文
  • If you add 1 to 1, you get 2.(1に1を足すと2になります)
  • If you add 1 to 1, what do you get?(1に1を足すと何になりますか?)
  • What do you get if you add 1 to 1?(1に1を足すと何になりますか?)

引き算(-)に関する英語表現

Subtraction

「引き算」「減法」はSubtractionという名詞で表されます。

Subtractという動詞の名詞形です。

メモ

Subtract:差し引く、減算する、引く

Minus

「足す」を表す動詞がPlusであれば、やはり「引く」で使う動詞はMinus(マイナス)です。

式形式で使うのはこのマイナスになります。

例文
  • 10 minus 5 equals 5.(10-5=5)
  • 5 minus 3 equals 2.(5-3=2)
  • 100 minus 50 equals 50.(100-50=50)

Subtract

足し算の時同様に、言い回しを変える時にはこのSubtractが動詞として使われる場合もあります。

例文
  • If you subtract 5 from 10, you get 5..(10から5を引くと5になります)
  • If you subtract 4 from 8, what do you get?(8から4を引くと何になりますか?)
  • What do you get if you subtract 2 from 1?(2から1引くと何になりますか?)

スポンサーリンク

掛け算(×)に関する英語表現

Multiplication

「掛け算」「乗算」「乗法」といった意味を表す名詞です。

動詞のMultiplyや日常生活の英会話でもよく使う形容詞のMultipleの名詞形です。

メモ

Multiple:複数の

Times

式形式で表したい時はTimesという動詞を使うのが最もシンプルな形です。

例文
  • 3 times 3 equals 9.(3×3=9)
  • 4 times 8 equals 32.(4×8=32)
  • 9 times 9 equals 81.(9×9=81)

Multiply

掛け算の場合、足し算や引き算よりも言い回しを変えて言う場面が多い気がします。

その時に使われるのがMultiplicationの動詞形であるMultiplyです。

重要ポイント

Multiply 5 and 5→×

Multiply 5 and 5→〇

このように○○と○○を掛けるの「と」の部分にAndを使わずにByを使う事をしっかりと覚えておきましょう。

例文
  • If you multiply 5 by 10, you get 50.(5と10を掛けると50になります)
  • If you multiply 9 by 9, what do you get?(9と9を掛けると何になりますか?)
  • What do you get if you multiply 3 by 3?(3と3を掛けると何になりますか?)

割り算(÷)に関する英語表現

Division

「割り算」「除算」はDivisionという名詞で表されます。

こちらのDivisionは算数の世界だけでなく「分割」「仕切り」「区分」といったような意味で日常的に使われる単語です。

また、動詞形のDivideはそれ以上に日常生活で使われる重要単語です。

メモ

Divide:分割する、分ける、分裂させる

ちなみにスペルをDevideと間違えてしまいがちなので、「Divide」というスペルにも間違えないよう注意しましょう。

Divide

ここまで紹介してきた足し算、引き算、掛け算では別の言い回しで使える2種類の動詞がありましたが、基本的に割り算の場合はDivideという動詞しか使いません。

式形式で表現する場合
  • 24 divided by 8 equals 3.(24÷8=3)
  • 81 divided by 9 equals 9.(81÷9=9)
  • 8 divided by 2 equals 4.(8÷2=4)

言い回しを変える場合

  • If you divide 24 by 8, you get 3.(24を8で割ると3になる)
  • If you divide 81 by 9, what do you get?(81を9で割ると何になりますか?)
  • What do you get if you divide 8 by 2?(8を2で割ると何になりますか?)

算数でよく使われる他の英語表現

Math数学、計算Can you do the math?(計算してくれる?)
Mathematics数学、計算I have a mathematics degree.(私は数学の学位を持っています)
Odd number奇数3 is an odd number.(3は奇数です)
Even number偶数2 is an even number.(2は偶数です)
Common fraction/Fraction分数The bottom of a fraction.(分数の分母)
Decimal少数、少数のDecimal point.(小数点)
Calculation計算Calculate:計算する
Equation方程式Equation of a line.(直線の方程式)
Probability確率
Positive number正の数
Negative number負の数







あなたにおすすめの関連記事

JINがおすすめするオンライン英語ツール厳選トップ5

  • 英語を始めてみたいけど何から始めたらいいのか分からない
  • 最近英語に伸び悩んでいる
  • 英語学習が全然楽しくない
  • もっと効率的、効果的に英語力を上げたい
  • 英会話スクールには高くて通えないけど本格的に英語を勉強したい

そんな悩みを抱える方々の為に偏差値40からイギリスの大学を卒業したライフタイムラーナー/SCRATCHH CO管理人JINが世にあるオンライン英語教材をたくさん試し、数ある中からコストパフォーマンスのみに重点を当てておすすめを5つ厳選してランキングにしました!

>>超厳選コスパランキングトップ5はこちらからご覧いただけます

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
JIN

JIN

1993年生まれ愛知県出身、偏差値40台の公立高校から独学勉強の末イギリスにあるイーストアングリア大学を正規で卒業、元英会話講師。 英検1級も取得し、今はなんとなくイタリア語をゆるーく勉強中。 現在は翻訳、英語、イギリスといった分野を軸に様々な活動を展開しています!

-単語・熟語辞典

© 2020 ライフタイムラーナー