単語・熟語辞典 英会話フレーズ

「感動した」は英語で何て言う?ニュアンス別で使い分け可能な8選

2020年5月24日

こんにちは、偏差値40から英語に目覚めイギリスの大学へ入学・卒業し英検1級を一発で取得したライフタイムラーナー管理人のJIN(@ScratchhEnglish)です。

  • 「感動した」は英語で何て言いますか?
  • 「この映画感動しました」と言いたいです
  • 最も適切な表現はどれですか?

皆さんも

  • 映画を観た時
  • 熱いスポーツを見た時
  • 誰かの頑張りを目撃した時

などに「感動した」という表現を使いますよね。

何かを見たりしたときに「心を動かされた」というのがこの「感動した」という表現のニュアンスかと思います。

結論から言うと一番使いやすい「感動」を表す英語は「Moving/Moved」です。

今回の記事ではイギリスの大学を卒業した筆者が「感動」にフォーカスして様々な表現を例文付きで紹介していきます!

今日の記事内容

  • 「感動した」として使える英語表現8選
  • 状況によって使い分けられる表現
  • 各ニュアンスの違いを例文付きで解説

この記事を読むメリット

  • 明日から「感動した」と英語で言えるようになる
  • ネイティブに対するリスニング理解度が高まる
  • 「感動した」を英会話で使い分ける事ができるようになる

「感動した」は英語で何て言う?ニュアンス別で使い分け可能な8選

スポンサーリンク

心が動いた、動かされた事を表す「Moving/Moved」

この表現はニュアンスも簡単に理解できる凄くシンプルな英語表現です。

Moveはほとんどの人が「動く」「動かす」で覚えている動詞だと思いますが、これは心を動かすというニュアンスでも使えるのです。

この2つの違いは

Moving:心を動かすような

Moved:心を動かされた

何かが感動する事を表したい時は前者、自分が感動した事を表したい時は後者という使い分けができます。

例文

ジェームズ先生
Did you like the movie? It was moving!(映画気に入った?感動的だったね)

心に触れるを表す「Touching/Touched」

こちらは先ほどの「Moving/Moved」とかなり似ています。

先ほどの物が「心を動かす」というニュアンスだったのに対し、こちらのTouching/Touchedは「心に触れる」といったニュアンスがあります。

どう違うの?と思ってしまいますが、要はどちらとも「感動」という意味では変わりません。

例文

ジェームズ先生
I'm touched by him.(彼に心を打たれたよ(感動したよ))

スポンサーリンク

印象的であることを表す「Impressive/Impressed」

こちらはImpressという動詞を基にした2つの形容詞になります。

メモ

Impress:強い影響を与える、感心させる、良い印象を与える


個人的に感じるイメージですが、先ほどのMovingやTouchingが「泣くほど感動」「心を打たれる」というニュアンスを持つ事ができる一方で、Impressive/Impressedの感動はどちらかというと「素晴らしくて感心」という意味合いが強い気がします。

2つの違い

Impressive:印象的な、素晴らしい、感動的な

Impressed:感動して、感心して、感銘を受けて

例えば、期待していなかった人が期待以上の働きを見せてくれた時の感心などが挙げられます。

非常に英会話でよく使われる表現なので要チェックです。

例文

ジェームズ先生
I didn't know you could do this! I'm impressed.(君がこんな事できるとは思わなかったよ、感心した)

感情的である状態を表す「Emotional」

こちらのEmotionalはこれまでのものとは少し使い方が異なります。

例えば「I'm emotional.」なんて言ってしまうと「私は感情的な人間です」という意味になってしまいます。

つまりこの単語を「感動する」という意味で使う時は「The movie was emotional.(この映画は感動的だった)」という使い方でなければなりません。

例文

ジェームズ先生
This music is too emotional for me.(この音楽は私にとってちょっと感情的すぎます)

刺激を与えるようなものは「Inspiring/Inspired」

日本語でもたまに「~にインスパイアされた」というように使われることがあるのでイメージはしやすいかもしれません。

英語的にインスパイアには「刺激を与える」という意味があります。

例文

ジェームズ先生
That movie was inspiring.(この映画とても刺激を与えてくれるね(やる気にさせてくれるね))

心温まるようなものは「Heartwarming」

こちらも分解するととても分かりやすい形容詞です

Heart:心

Warming:温まる

日本語の「心温まるような」と全く同じニュアンスで使えます。

例文

ジェームズ先生
Thank you for your heartwarming message.(心温まるメッセージをありがとうございます)

息を飲むような感動は「Breathtaking」

こちらは感動は感動でも壮大な自然や景色を見た時の感動によく使われる形容詞です。

例えば、息を飲むようなきれいな景色と言いたい時は「Breathtaking scenery」みたいに使う事ができます。

例文

ジェームズ先生
What a breathtaking scenery!(なんて感動的な景色なんだ!)

言葉では表せない事を伝える「Speechless」

あまりにも感動して言葉が出てこない、言葉では表せないという時にはこのSpeechlessを使う事ができます。

一方で呆れて言葉が出ないという時にもこのSpeechlessを使えます。

例文

ジェームズ先生
I'm speechless.(言葉が出てこないよ)

今回の「感動」のまとめ

今回の記事では、様々なニュアンスの感動を表す英語を色々紹介してきました。

今日のおさらい

  • Moving/Moved:心が動くニュアンス
  • Touching/Touched:心に触れるニュアンス
  • Impressive/Impressed:素晴らしくて印象的で感動的
  • Emotional:感情的
  • Inspiring/Inspired:刺激を与える、感銘を受ける
  • Heartwarming:心温まる
  • Breathtaking:息を飲むような
  • Speechless:言葉が出ない、言葉には表せない







あなたにおすすめの関連記事

JINがおすすめするオンライン英語ツール厳選トップ5

  • 英語を始めてみたいけど何から始めたらいいのか分からない
  • 最近英語に伸び悩んでいる
  • 英語学習が全然楽しくない
  • もっと効率的、効果的に英語力を上げたい
  • 英会話スクールには高くて通えないけど本格的に英語を勉強したい

そんな悩みを抱える方々の為に偏差値40からイギリスの大学を卒業したライフタイムラーナー/SCRATCHH CO管理人JINが世にあるオンライン英語教材をたくさん試し、数ある中からコストパフォーマンスのみに重点を当てておすすめを5つ厳選してランキングにしました!

>>超厳選コスパランキングトップ5はこちらからご覧いただけます

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
JIN

JIN

1993年生まれ愛知県出身、偏差値40台の公立高校から独学勉強の末イギリスにあるイーストアングリア大学を正規で卒業、元英会話講師。 英検1級も取得し、今はなんとなくイタリア語をゆるーく勉強中。 現在は翻訳、英語、イギリスといった分野を軸に様々な活動を展開しています!

-単語・熟語辞典, 英会話フレーズ

© 2020 ライフタイムラーナー