元講師がオンライン英会話を25社以上受講して比較!➡

100人に聞いた!オンライン英会話で緊張は普通?解決法と共に徹底解説

こんにちは、イギリスの大学を卒業した元オンライン英会話講師、ライフタイムラーナー管理人のJIN(@ScratchhEnglish)です。

JIN

結論からいうと、オンライン英会話で緊張するのは、ごく普通のことなので心配する必要はありません!

この記事のまとめ

2社でオンライン英会話として勤め、28社以上オンライン英会話を比較した筆者が、「オンライン英会話の緊張とその解決策」について徹底的に解説!

元講師として教えていた私の経験と、100人を対象にした独自調査の結果を基に、緊張のほぐし方をお伝えします。

オンライン英会話で緊張してうまく喋れない…という方に、とくに読んでほしい内容です。

「オンライン英会話で緊張しすぎてヤバい…」そう悩んでいませんか?

結論、母国語ではない英語、そして対面ではなくオンラインなので、緊張するのは当たり前のことなのです。

心配しなくても、慣れていくうちに緊張はほぐれる!

そうはいっても、この記事を読んでいただいている皆様は具体的な解決策をお探しかと思います。

本記事では元講師の私の経験と、100人のオンライン英会話ユーザーを対象にした独自調査を基に、オンライン英会話の緊張について徹底解説します。

この記事を読むメリット
  • オンライン英会話2社で働いた元プロが解説
  • 100人のオンライン英会話ユーザーに独自調査
  • この記事を読むだけでオンライン英会話の緊張は網羅
アオイちゃん

もちろんJINさんは緊張なんてしないんでしょ?

JIN

いやいや、僕はそもそも電話やテレビ電話も苦手だから、オンライン英会話でも緊張することは全然あるよ!

タップできる目次
JIN
ライフタイムラーナー管理人

1993年生まれ愛知県出身、偏差値40台の公立高校卒業後に独学の末イギリスのイーストアングリア大学に入学して卒業。


元英語講師、英検1級TOEIC 930点取得、Cambridge CPE 勉強中。

多くの記事は現役英語講師かつ英語ネイティブである妻の監修で執筆しています。



100人に聞いた!オンライン英会話で緊張するのは普通のこと?

この記事を作成するうえで、講師側の私の意見だけを考慮するのは公平でないと思い、オンライン英会話利用者100人に独自アンケートを取りました!

1問目は「オンライン英会話をはじめたばかりの頃、どれくらい緊張しましたか?」

  1. とても緊張した
  2. 少し緊張した
  3. どちらでもない
  4. あまり緊張しなかった
  5. まったく緊張しなかった

以上の5段階で回答いただきました!

調査手法インターネットでのアンケート調査 (調査方法:CrowdWorks
調査対象者オンライン英会話利用者100人
対象者選定条件現在オンライン英会話を利用されている方
オンライン英会話 緊張 アンケート
度合い投票数
とても緊張した38票
少し緊張した53票
どちらでもない1票
あまり緊張しなかった6票
まったく緊張しなかった2票
ライフタイムラーナー独自調べ

なんと、91%ものオンライン英会話ユーザーが「緊張した」と回答しています。

はじめのうちに緊張するという状況はそれほど当たり前のこと!

皆さんも、はじめて会社で電話を取ったとき、はじめてSkypeやFace Timeを使ってみたとき、子どもの頃はじめて電話を使ったときなど、最初は緊張したはず。

しかし、回数を重ねるごとにどんどん慣れていきますよね!

JIN

オンライン英会話に関しても同じで、基本的には回数を重ねれば緊張に関しては解消されます

「とはいえ具体的にできることはないの?」と今思った方のために、同じ回答者の方に「どう緊張をほぐしましたか?」という質問をしました。

次の項で詳しく解説します。

100人のユーザーが選ぶ!オンライン英会話で緊張しないためのコツ

オンライン英会話 緊張 ほぐし方

「具体的にどのようなことをすれば、オンライン英会話で緊張しなくなるのか…」

この質問に答えるため、先ほどと同じ100人のオンライン英会話ユーザーに

  • 緊張をほぐした方法
  • 緊張がなくなった瞬間
  • 和らげるためのコツ

以上の項目をお聞きしました!

JIN

過去最高レベルに有益な調査結果となりましたので、ぜひ100人の方のおもしろいユニークな解決策をご覧ください!

調査手法インターネットでのアンケート調査 (調査方法:CrowdWorks
調査対象者オンライン英会話利用者100人
対象者選定条件現在オンライン英会話を利用されている方
オンライン英会話 緊張 アンケート2
カテゴリー投票数
講師の気遣い24票
ちょっとした工夫23票
事前準備21票
マインド・考え方13票
身体や声の動き6票
時間が解決(慣れ)6票
一切緊張しなかった4票
受講環境3票
ライフタイムラーナー独自調べ

講師の気遣いや言葉で緊張がほぐれた

24%ともっとも多かったのが、「講師の気遣い」や「講師の声掛け」など、講師側のアクションで緊張がほぐれたというもの。

20代男性

緊張していると率直に講師の方に言ったら、わかりやすい英語ではじめてくれた。

40代男性

最初ものすごいスピードで喋られて全然理解できず、緊張が高まったのですが、「ゆっくり話してくれませんか」とお願いしました。
すると私にも聞き取りやすいスピードにしてくれて、そこで安心してリラックスして会話に取り組むことが出来ました。

20代女性

英会話をする相手に今緊張していると正直に伝えたら、相手がおもしろい話をしてくれるなど沢山笑わせてくれて徐々に緊張がほぐれていった。

とくに、上記のように「緊張していることを正直に伝えた」ことで、講師の方が和やかな雰囲気を作ってくれたと回答してくれた方が多かったです。

20代男性

先生から積極的にコミュニケーションを取ってくれて、緊張がほぐれた

30代男性

先方が明るく振舞っていただいたため緊張がほぐれました。
陽気なイギリスの方で、カタコトの日本語で冗談を言ってくれ、どんどんスムーズに英語が出てくるようになった。

10代女性

最初の自己紹介で、講師の方が笑顔で相づちをしてくださった時から緊張が解れました。

また、このように講師の方の機転で緊張しづらい雰囲気を作ってくれ、結果的に緊張がほぐれたという方も多いです。

JIN

講師との相性や、講師側のレッスンの雰囲気づくりってやっぱり大事だな、と思わされます

その一方で、講師の質がピンキリなのもオンライン英会話の特徴です、合わないなと思ったらガマンせずに変更するのも重要!

オンライン英会話のメリットやデメリットは、コチラの記事で完全にまとめています!

ちょっとした工夫やコツで緊張をほぐした

オンライン英会話ユーザーの皆様が、これほどまでクリエイティブな工夫をしているのかと感心させられました。

明日からできるような工夫ばかりなので、次のレッスンから試してみるのもアリ!

20代女性

レッスン内容に入る前の雑談のタイミングで、講師の方の国について話を聞いた。旅行が好きなのでおすすめの観光スポットを聞いた。

50代男性

レアジョブを使っています。講師はフィリピン人でしたので、フィリピンの食べ物(バナナなど)や料理などを話すと、講師に笑顔も見られました。
緊張はとけて講師といい関係ができ、会話もうまくいきました。

40代女性

リズムに乗るまでは緊張しました。
会話がかみ合わなかったら、どうしようかと不安に思いましたが、天気の話などから切り出すと、会話が続くと思います。
外国人の方は天気の話が好きですので。

このように、最初に振る話題を工夫して、緊張をほぐされている方もいます。

話題をいかに自分のフィールドに持ってくるかはかなり重要!

30代女性

カメラをあまり直接みないようにした。

20代女性

まだ慣れないうちは、自分の本来の実力よりも優しめのレベルのコースを選択したり、雑談や日常的なトピックについて話す英会話にしました。
そうすることで、堅い雰囲気に萎縮することなく慣れやすくなったと思います。

30代女性

最初の講師に日本人を指名しました。
また、自分の実力よりもかなり簡単なレベルのレッスンを選択し、ムリしすぎない受講環境が緊張しなかった要因だと思います。

このように、具体的なアイデアで緊張をほぐされている方々も!

とくに英語自体が初級者の方であれば、日本人講師を選ぶのもアリ

「でも日本人講師ってどのサービスにいるの?」

そう思った方のために、日本人講師がウリのおすすめオンライン英会話サービスを比較して、ランキング形式でまとめました。

50代男性

本当に恥ずかしい話なのですが、1回目は緊張して英語もすべて頭から抜けてしまって喋れない様な状態でしたので、2回目はこのままでは駄目だと思い、オンライン英会話の10分前に少しだけブランデーを飲んで緊張をほぐしました。
その後、慣れてからは飲まずに喋れるようになりました。

30代男性

普段あまりしない眼鏡をすると、いつもと違う自分が演出できてあまり緊張しなくなった。

30代女性

犬を飼っているので、かげで犬を撫でることで解消しました。

こちらはとくに「クリエイティブでおもしろい!」と思った回答です。

愛犬がそばにいれば、画面に映ってしまった場合でも、犬の話で盛り上がれる可能性もありますし、効果絶大だなと感心しました。

事前準備(予習)をすることで緊張しなくなった

私も一番オススメする、誰でもできる本質的な解決策です。

30代女性

最初の頃は話すテーマや、使用する教材をしっかり予習して臨むようにしたら、ある程度話す内容が頭に入っているので、あまり緊張せずにすみました。
半年程度継続していますが、ある程度慣れてからは、予習よりも復習の方が大切だなと感じています。

30代女性

レッスン前にノートにいくつか例文を考えておいて、聞きたいことなどを自分なりにまとめてからレッスンに臨むようにしました。
最初は英語を話すことも恥ずかしいと思っていましたが、少しずつ聞き取れるようになってくると楽しくなってきて、緊張するより英語をうまくなりたい気持ちに変わっていきました。

40代女性

事前に授業内容を確認して話す内容をまとめておきました。

元講師の私からお伝えできる一番のコツは、「毎日受けることを目標とせず、予習・復習・自習を徹底したうえでレッスンを受ける」です。

内容を事前に頭に入れておけば、緊張がほぐれるだけでなく、英語上達にも大きな効果がある!

オンライン英会話における予習と復習の重要性についてもっと詳しく知りたい方は、以前細かく解説していますので、以下の記事からご覧ください。

また、この記事を読みながら予習・復習についても知りたい!という方のために、音声でも解説しています、ご興味がありましたら以下から再生できます!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

タップできる目次
閉じる