雑記

【大切な人へ】心のこもったセンスのあるプレゼント選びの条件とは

2018年3月26日

こんにちは、プレゼント選びの過程って結構楽しいな、と思うJIN(@ScratchhEnglish)です。

大人になるにつれてプレゼント、贈り物をする機会ってやっぱり多くなってきます。

  • お世話になった人
  • 思いを寄せている人へ
  • 恋人
  • 妻、夫へ

などなど…

しかしながらそれと同時に大人になるにつれてもちろん所持金、使えるお金も大きくなってくるためなかなかプレゼント選びって困難になってきますよね。

  • 高すぎても裏があると思われないだろうか
  • 安すぎたら適当だと思われないだろうか…

しかしプレゼントにおいて伝えたい気持ちはたった一つだと最近になって気づきました。

「プレゼントを贈る人の事を大切に思っているよ」というメッセージなのです。

安かろうが高かろうが相手に自分がその人の事を大切に思っている、大切な存在、だと伝える事が最重要だと思います。

今回は色々な3つのパターンを見てどのようなプレゼントを贈るのが最善なのか、を考えていきます。

  • 大切な人の誕生日が迫っている人
  • 記念日が迫っている人

など少しでも参考にしていただければと思います。

心のこもったよくあるプレゼントのパターン3選

スポンサーリンク

高価なプレゼント

人によっては高価なものを好む人は必ずいます。

値段と思いやり度を比例して考えている人は結構いるので、そんな人にはやはり高価なものをプレゼントしてアピールするというのも一つの手です。

しかし人によっては「高価なものをプレゼントされると裏があるのではないか」と思う人も居るのも事実です。

特に付き合う前の好意を寄せている女性に高価なものをプレゼントする時によくよくありがちな状況かと思います。

私の彼女(今は妻になりましたが)も実際昔から常々「高価なものは絶対に要らない」と言ってきます、プレゼントに高いお金を使うくらいなら他の事に使ってくれと言われます。

つまり高価なプレゼントが常に最善な解決策では無いのです。

更に高価なものは「オリジナリティ」において少し欠けるのも事実です、有名高級ブランドの物なんて結構限られてきますからね。

高価なプレゼントのメリット
  • 高級志向の人には気持ちが伝わるかも
  • ベタな高級ブランドから選べばいいのであまり考える必要がない
高価なプレゼントのデメリット
  • 高い!
  • 気に入ってもらえなかった時のダメージが大きいので割に合わない
  • 人によっては下心と捉えられる
  • オリジナリティに欠ける

手作りのプレゼント

これは稀な例ですがやはり手作りのクオリティの高い物をプレゼントされると嬉しいものです。

やっぱり人間だれしも「世界に1つだけ」「あなただけの」という言葉に弱いものです、私もこういう言葉にはめっぽう弱いタイプです。

特に日本人は国民性として「限定」という言葉に弱い傾向があると思います。

そこそこ色々な国に行ってきましたが日本ほど「限定品」が多い国は無いです。

例えばコンビニに売っているポテチですら「関東限定」「北海道限定」などなどが常に置いてあります。ちなみに私も日本人として「限定」「特別」「唯一」みたいな言葉には本当に弱いです。

何が言いたいのかというと、日本に居るほとんどの人はオリジナルな限定ものが大好きな傾向があります。

そのオリジナリティの境地が手作りですよね。

大きな問題点としては誰もがプレゼントできるようなものを作れるスキルを持っていないという事ですね…

クラフトが得意な人であればネックレスやブレスレットを宝石やその他装飾品を取り寄せて自分で製作する事が出来ますね。

スワロフスキーでは実際にクラフト用の材料を売っています。

手作りのプレゼントのメリット
  • 人間の弱点、好きなところを突く事が出来る
  • 「心のこもった」の最上級
  • 相手にあなたの努力が見える
手作りのプレゼントのデメリット
  • プレゼント出来るようなレベルのスキルを持ち合わせている人は少ない
  • 時間がかかる

スポンサーリンク

上記2つのハイブリッド型

人間だれしもこの言葉を言ったことがあるかと思います。「これとこれを足して2で割れればなぁ…」いわゆるハイブリッドです。

ハイブリッドの理想形は両方の良い所を融合して2つの利点を持ち合わせるものです。

今回の例で行けば「オリジナリティとクオリティを持ち合わせたプレゼント」という事になります。

本題に入るまで時間がかかってしまいましたが、この度オリジナリティとクオリティを両方高いレベルで持ち合わせた最高のプレゼントを見つけて購入してみたので、その体験をシェアしていきたいと思います。

オリジナリティとクオリティを併せ持ったJoggo



本革製品のオーダーメイド、カスタムデザイン【JOGGO】とは

調べてみたところこのJOGGOという事業自体がもの凄く面白いんですよ。

簡単な概要
  • 最高級品質の牛皮使用でレザークラフトを1から作成
  • 品質の良い牛皮だからこそ色が一緒でも個性が現れる
  • バングラデシュのダッカに工場を構える
  • バングラデシュの革職人が一つ一つ手間をかけてこだわりを持って仕上げている
  • 元々はバングラデシュの貧困と労働環境の解決を目指して立ち上げられたブランド
  • バングラデシュで安定した収入と労働環境を提供
  • 商品のデザイン性や社会貢献が認められ2014年「ソーシャルプロダクツ賞」受賞
  • 「世界に通用する革職人を育てる」というコンセプト

バングラデシュでは実際大きなアパレルメーカーが工場をたくさん構え、現地の人を奴隷のように扱い商品を大量生産して働かせる大企業も多いと聞きます。

そんな流れを断つために「革職人」として現地の人を育て安定した収入と労働環境を提供しようと尽力するこのプロジェクトは素直に応援したいと思えます。

正直このブランドのバックグラウンドが商品の購入を20%くらい後押ししたと言っても過言ではありません。

また革製品のオーダーメイドの商品は男性用財布だけに限らず

  • 女性用財布
  • 名刺入れ
  • 手帳カバー
  • コインケース
  • iPhone ケース
  • 筆箱

など幅広く誰もが日常で必要とするラインナップを取り揃え、一番安いもので5千円程度から数万円までオーダー可能です。

この価格帯って実際のところプレゼントの妥当な価格帯だと思いませんか?

プレゼントの予算を2万円と決めている人も多いでしょう。

ココがポイント

貰ってうれしい最高のプレゼントは普段使うもの+自分では買わないような質の高い物

注文から受け取りまでの流れ

公式サイトでお好みの商品スタイルを選択

公式ホームページへ行きお好みの商品のスタイルを選択します(今回キーケースが欲しかったのでKEY CASEを選びました)

JOGGO公式サイトはコチラから

キーケースのタイプを選択

次にキーケースのタイプを選択します、キーケースだけでも3つ種類があるとは…

財布ならもっと色々なタイプから選べます!

色やデザインなどのカスタマイズを開始

さぁデザイン開始!

今回はこんな感じで表と裏のデザインを決めました、財布ならデザインできるエリアも多くなっています!

普通にデザイン遊ぶだけで楽しいです。

刺繍スタイルの選択

刺繍の有無、およびスタイルの決定

まずはJOGGOのロゴのスタイルと色を決めます

そして名前などを刺繍したい人もここで決める事ができます(無料)

カスタマイズ商品が到着!

しっかりとしたカッコいい箱に入っていました。

箱からも高級感伝わりますよねえー

製品はこんな感じでした!大満足です!キーケースだったので今回は安く済みました。

中には製造日と製造者のサインが書かれた紙が同封されていました。

とにかく自分がデザインしたデザインへの忠実度に驚きました。

大量生産じゃないからこそできることですよね。

財布のカスタマイズはコチラから

このサービスがプレゼントに向く大きな理由

まずこのサービスがプレゼントに向く理由として「ギフトラッピングとメッセージカードサービス」を追加する事が出来るという点があります。

ギフトラッピングなら確かにAmazonなどでもやってくれますが、Joggoさんの行うギフトラッピングは一味違いとてもセンスがあり粋です。

そしてメッセージカードサービスも本当に素晴らしいんです。

今回は自分の為に買ったのでやりませんでしたが、好きな言葉をメッセージカードに書く事が出来ます。

これぞ世界に一つのプレゼント!

世界に一つだけのプレゼントを渡す事が出来る

まず最初に断っておきます、家族や恋人に「ルイヴィトン」や「グッチ」などの俗にいう高級ブランドをプレゼントとして渡したい人はこのサービスは向いていません、やめておきましょう。

あくまで「心のこもったオリジナルなプレゼント」「世界に一つだけのプレゼント」に重点を置いているので、超高級なものを渡したい人はブランド物を買った方が良いです。

しかし逆に

「高級ブランドはさすがにプレゼント出来ないけど心のこもったプレゼントをあげたい」

「センスのある一味違ったプレゼントを渡したい」

「世界に一つだけのプレゼントをあげたい」

なんて人にはとてもおすすめです。

たまにはありきたりなブランド物ではなく、世界に一つだけのプレゼントを贈ってみてはどうでしょうか?

自分でデザインを1から心を込めて考えてそのデザインを製作者の方が心をこめて作る、たくさんの人の心がこもったプレゼントなら蓋を開ければ必ず感動的な演出になります。

私は絶対にこのコンセプトはプレゼントとしてセンスがあると思います。

今回は自分の分を自分で買うという少し悲しい状況でしたが、次回は彼女に私がオーダーメイドで作ってプレゼントする予定です。

取り扱いのある他のカスタマイズ商品
  • パスケース
  • 本革名刺入れ
  • 手帳カバー
  • コインケース
  • ノートカバー
  • 長財布
  • キーケース
  • ブックカバー
  • iPhoneケース
  • ペンケース
  • レディース財布

たくさんの商品を取り扱っていますので、必ず相手が必要なものを見つけオーダーメイドで注文することが出来ます。

または同じ商品を作って相手とおそろいの色違いを作ってみるのも面白いかもしれませんね!

JOGGO公式サイトはコチラから

実は私Joggoさんを利用するのはこれが2回目です。

1回目では財布を作っていただいたのですが企業コンセプトとクオリティの高さに惹かれ、今回前々から必要だったキーケースを買った次第です。

私がどれほど気に入っているか分かっていただけたでしょうか?

ちなみに1回目に購入した時に書いた記事にはもっと詳しい購入方法を書いていますのでぜひご覧になってください。

さらに詳しく







あなたにおすすめの関連記事

JINがおすすめするオンライン英語ツール厳選トップ5

  • 英語を始めてみたいけど何から始めたらいいのか分からない
  • 最近英語に伸び悩んでいる
  • 英語学習が全然楽しくない
  • もっと効率的、効果的に英語力を上げたい
  • 英会話スクールには高くて通えないけど本格的に英語を勉強したい

そんな悩みを抱える方々の為に偏差値40からイギリスの大学を卒業したライフタイムラーナー/SCRATCHH CO管理人JINが世にあるオンライン英語教材をたくさん試し、数ある中からコストパフォーマンスのみに重点を当てておすすめを5つ厳選してランキングにしました!

>>超厳選コスパランキングトップ5はこちらからご覧いただけます

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
JIN

JIN

1993年生まれ愛知県出身、偏差値40台の公立高校から独学勉強の末イギリスにあるイーストアングリア大学を正規で卒業、元英会話講師。 英検1級も取得し、今はなんとなくイタリア語をゆるーく勉強中。 現在は翻訳、英語、イギリスといった分野を軸に様々な活動を展開しています!

-雑記

© 2020 ライフタイムラーナー