単語・熟語辞典 英会話フレーズ

「思い出す」は英語で何て言う?会見でよく使われるあの表現は?

2020年7月14日

英語 思い出す

こんにちは、偏差値40から英語に目覚めイギリスの大学へ入学・卒業し英検1級を一発で取得したライフタイムラーナー管理人のJIN(@ScratchhEnglish)です。

「思い出す」と言えばやはり一番に思い浮かぶ英語は「Remember」ではないでしょうか。

実際「思い出す」として一番よく使われているのはRememberで間違いないです。

では今回もありがとうございました。

とはさすがにいけませんので、今回の記事ではイギリスの大学を卒業した筆者が「思い出す」として使える英語表現を4つ例文付きで紹介していきます。

この記事を読むメリット

  • Remember以外の「思い出す」を表す英語表現を知る事ができる
  • 会見でよく聞く「記憶にございません」に該当する英語表現
  • 例文で簡単な使い方を理解できる

「思い出す」は英語で何て言う?会見でよく使われるあの表現は?

スポンサーリンク

最もよく使われる「Remember」

まずは先ほども言った通り、最も一般的に使われているRememberです。

Rememberで必ず覚えておくべき2大定義は

  1. 覚えている
  2. 思い出す

この2つです。

基本的に動詞と一緒に使う場合は

  1. Remember to ~:~する事を覚えておく(未来の事)
  2. Remember ~ing:~したことを覚えている、思い出す(過去の事)

といったような使い方をします。

例文

エレナ先生
I've just remembered something important.(とても大事な事を思い出しました)

記憶にございません的によく使われる「Recall」

「記憶にございません」

法廷だったり会見なんかでよく聞く文言ですよね。

これとおなじニュアンスで使われる英単語が「Recall」です。

リコールというと自動車などに不具合が発生した時のリコール(回収)を思い浮かべる人も多いと思いますが、英語では思い出すという意味の方が頻度は高いです(もちろん回収という意味でも使います)

イメージ的には「記憶の断片を回収する」というようなイメージで覚えておくと両方とも覚えやすいでしょう。

例文

エレナ先生
I don't recall.(記憶にございません)

スポンサーリンク

ちょっとカッコいい「Bring back memories」

ちょっとカッコよく「思い出す」を表したい時に使えるのがこの「Bring back memories」です。

直訳すると「思い出を呼び戻す」つまり「思い出がよみがえる」です。

懐かしい場所を訪れた時によく使われる表現です。

例文

エレナ先生
This place brings back good memories.(この場所に来ると良い思い出がよみがえります)

ちょっと使い方が異なる「Remind」

Remindは英会話の中でも非常によく使われる重要な英単語です。

しかし意味が「思い出させる」なのでRememberちは使い方が若干異なります。

簡単な例

  • Don't remind me.(思い出させないで)
  • This place reminds me of my school.(この場所は私の学校を思い出させる)
  • You remind me of a friend of mine.(あなたは私の友達の1人に似ている)

一番よく使われている使い方は

「Remind A of B:AにBのことを思い出させる」なのでぜひ覚えておきましょう。

例文

エレナ先生
Will you remind me later?(後で思い出させてくれる?)

今日の「思い出す」のまとめ

今回の記事では「思い出す」を表す英単語や英語表現にフォーカスして解説して来ました。

今日のおさらい

  • Remember:最も一般的に使われている「思い出す」
  • Recall:記憶にございませんは「I don't recall」記憶を回収するイメージ
  • Bring back memories:思い出がよみがえる
  • Remind:思い出させる







あなたにおすすめの関連記事

JINがおすすめするオンライン英語ツール厳選トップ5

  • 英語を始めてみたいけど何から始めたらいいのか分からない
  • 最近英語に伸び悩んでいる
  • 英語学習が全然楽しくない
  • もっと効率的、効果的に英語力を上げたい
  • 英会話スクールには高くて通えないけど本格的に英語を勉強したい

そんな悩みを抱える方々の為に偏差値40からイギリスの大学を卒業したライフタイムラーナー/SCRATCHH CO管理人JINが世にあるオンライン英語教材をたくさん試し、数ある中からコストパフォーマンスのみに重点を当てておすすめを5つ厳選してランキングにしました!

>>超厳選コスパランキングトップ5はこちらからご覧いただけます

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
JIN

JIN

1993年生まれ愛知県出身、偏差値40台の公立高校から独学勉強の末イギリスにあるイーストアングリア大学を正規で卒業、元英会話講師。 英検1級も取得し、今はなんとなくイタリア語をゆるーく勉強中。 現在は翻訳、英語、イギリスといった分野を軸に様々な活動を展開しています!

-単語・熟語辞典, 英会話フレーズ

© 2020 ライフタイムラーナー