イギリス留学 ブログ運営

留学中にブログを始めて月30万円稼げるようになったので始め方を紹介

2018年5月30日

こんにちは、ついにこのブログを解説してから2年半も経ってしまったJIN(@ScratchhEnglish)です。

  • 留学中バイトができなくて困っています
  • 何かできることはありませんか?
  • ブログ運営に興味があります、どうやって始めればいいですか?

今回は留学中のお金の話です。

一応イギリスと留学をメインで書いているのであまりお金の話を生々しくするのは好きではありませんが、今回は留学中の資金繰り(特に留学中バイトができない人)に関連した記事です。

2年半以上経ったとはいえ、まだ僕もブログ運営者としては全然ひよっこです。

上を見ればきりがない程凄い人たちがいます。

私はイギリスに留学していた頃にサイトを始め、十分なくらい収益化できているという事でいろいろリアルな経験談を伝えられることが出来るんではないかと思いこの記事を書いています。

聞いて損な話ではないので現在留学中、これから留学予定で「ブログで稼ぐ」という事に興味があれば少し耳を傾けてもらえればと思います。

また最初に釘を刺しておきますが、もちろんブログを始めたからと言って誰もが収益化出来るとは限りません。

アイデアや忍耐強さにかなり影響されるのでそこの所だけは踏まえて読んでください。

今日の記事内容

  • 筆者がブログを始めた3つの理由
  • 留学中にブログで稼げる可能性がある理由(実体験付き)
  • 【初心者向け】ブログを1から始める方法
  • ブログ記事を書く際の考え方

この記事を読むメリット

  • 留学中にバイトができなくてもできる事が増える
  • ブログの始め方が分かる
  • 今すぐ実践する事が可能

私が留学中にブログを始めた3つの理由

スポンサーリンク

とにかくお金がなかった

まず1つ目の理由は「単純にお金がなかった」という事。

イギリスにいる頃は限界までアルバイトをしていましたが、それでもかなりカツカツだったのは事実です。

そもそも僕は田舎にある偏差値40台の公立高校を出た人間ですが、イギリスに来てみるとこれまでの人生で会った事もないバックグラウンドを持った人たちに会いました

  • 大企業役員のご子息
  • 医者の息子
  • インターナショナルスクール出身

羨ましいとは思いませんでしたが、もちろん彼らと同じような生活を送る事はできませんでした。

私は最高にお金がなかった時期に小麦粉に水を混ぜて焼いて「お好み焼き」っぽいものを食べていた時期もありました。

でもさすがにこの生活を続けるわけにはいかない…なんとかもがかないといけないと思って行動に移した2つが

  1. 街中にあるほとんどの店に飛び入りで履歴書を置いていく
  2. ブログをとりあえずやってみる(「インターネットでお金を稼ぐ方法」でググった結果)

自分が留学前にブログを見て参考にしていたから

私はイギリスに行く前は海外にも行ったことがありませんでしたし、なんなら生まれの愛知県を出た事すらほとんどないレベルでした。

そんな未知の「海外」を教えてくれたのが他の人がやっていたブログでした。

  • こんなつらいことがありました
  • こんな楽しいことがありました
  • もっとこうすれば良かった
  • こうしたら上手くいきました

このような生の情報は本当に当時の私にとって貴重なもので、読むのを本当に楽しみにしていました。

今度は「イギリスにいる自分が伝える側に回りたい」と思ったのが2つ目の理由です。

ココがポイント

留学前の僕にとってブログを読む事が何よりの楽しみだった

スポンサーリンク

普通に面白そうだと思ったから

ブログをやっていくと

  • ライティング能力
  • ウェブマーケティング知識
  • SEO知識

専門知識がやればやるほど重要だと思うようになってきます。

単純にこういうのを攻略してスキルを身に付けるのが面白そうだと思いましたし、文章を書くのもそれほど嫌いでもなかったのでゲーム感覚でやってみようと考えました。

結果的に色々な知識が付くしどのみちプラスにはなるだろうと思いました。

ブログを始めると決断してからは「日本語のYouTubeを見る」「日本語のニュースを読む」などという時間をすべて捨ててどんどんのめり込んでいきました。

結果的にブログをやっていて良かったと今でも思っています。

ココがポイント

ブログを続けていくうえで様々な知識やスキルが身に付いた

留学中や留学を控えた人がなぜブログで稼げる可能性があると思う理由

皆さんはトラベルブロガーってご存知ですか?

日本でも最近はインターネットで稼いで世界中で暮らしを転々とする「ノマド」と呼ばれる方々が結構出てきましたよね。

海外にはトラベルブロガーと言って海外を旅してそれについてブログを書き、そこから収入を得て旅を続ける人がたくさんいます。

海外のホステルとかに泊まった事がある人はそのような人たちに出会ったことがあるかもしれません。

読まれるブログを作るにはある程度需要のある内容を書く必要があります。トラベルブロガーの例で行けば、行った国の情報や豆知識は確実に需要があります。

  • その国の文化
  • おすすめのグルメ
  • 滞在を安く済ませる方法

皆さんもこのような情報を事前に調べてから旅行に行きたいですよね?少なくとも私は毎回ググります。

世界中を旅してますっていう人が旅行記事を書けば信ぴょう性がありますし、参考にしたいという気持ちになりませんか?

留学関連や英語関係も同じで世間的な需要は確実にあります。

これは私が身をもって感じています。

ただ私はどちらかと言えば結果論、成功体験を基にで記事を書くタイプです。

しかし現在進行形で留学中の人や留学に向けて準備してます!という人は結果論で書く私には書けない記事を書けます。

簡単な例
  • ビザの申請方法
  • 留学に向けて行った英語勉強法
  • 留学先の選び方

英語勉強法は僕でも書けますが、結果的に英語力を取得した結果論でしか書く事は出来ません(もちろん結果論で書く勉強法にも良い所はあります)

しかし、現在進行形で英語を勉強している人たちが勉強法の記事を書くとすれば、読み手と同じ立場で語る事ができるのがメリットです。

簡単な例
  • 「ビザ取得の際にこのような苦労がありましたがこれこれこういう方法で楽にできました」
  • 「今こんな方法で英語勉強して結果が出ています」
  • 「これこれこういう理由でこの場所を留学先に選びました」

このようなリアルタイムで生の情報は私にはもう書けません。

あなたにしか書けない記事は必ずあります。

基本的に自分自身が過去に悩んでいてググっていたような内容は、多くの人が同じような事を思って同じような答えを探してググっていると考えて間違いありません。

需要があれば供給する事によって収益化出来る可能性が大いにあります。

ココがポイント

自分がかつて疑問に思っていたり知りたかったことは他の人も知りたい情報である

ブログ初心者の僕が1年ちょっとで月10万円-15万円の収益化に成功

このブログの一番最初の記事を見ていただければ分かると思いますが僕はこのブログを2017年の6月に始めました。

もうすぐ2018年の6月ですので遂に1年間なんとかやり遂げたことになります。

今でも収益の方はアップダウンもありますが、ここ数カ月は平均10万円は月に収益が出るようになってきました。

先月は調子が良かったので18万くらいでした。

追記(2019年12月14日):現在2019年12月現在では2年6ヶ月ほど続き、収益はおよそ30万円ほどです

別に私はこれまで

  • ブログを書いた事があった訳でも無いし
  • 文才があった訳でもない(高校1年の現代文で単位落としています)
  • テクノロジーに精通していたわけでも無い(今でも疎い)

まともに漢字も書けないし、文章書くのもド下手な私でも続けてたらいつの間にかここまで来れました。

ココがポイント

結果が出始めたのは約1年経った頃、これを長い!コスパ悪い!と考えるかはあなた次第

「継続は力なり」収益化よりも続けることが一番難しいブログ

アメーバブログとかのように趣味の日記ブログは別として、ブログを書くにおいて一番の敵は

「孤独」

「忍耐力」

現在このブログはありがたいことにひと月約12万人、もう一つの英語特化サイトを入れると20万人ちょっとの人に見てもらっています。

追記(2019年12月15日):現在は2つブログを合わせて月間最高50万PVを達成しました

最初の三カ月は1人見に来てくれたらいい方。「情報を発信したいのに見てもらえないなんていったい何のためにやっているのだろうか…」そんな感情になったのも一回だけではありません。

先ほどと被りますが、このブログ業界では

「ブログで月に5000円稼げている人は全体の1割以下」

「その理由はほとんどの人が途中であきらめてしまうから」

このように言われています。

私も1万円の収益が出るようになったのなんて半年越えてからくらいでした。

ちなみにおおまかな遍歴としては

1ヶ月目から6ヶ月目くらいまで→ほぼ0円

6ヶ月目から8ヶ月目まで→1万円から3万円

このような感じです。

忍耐強く記事を何カ月も書き続けて改善していけば収益1万円を超えるのはそこまで難しくはないと思います。

ただそこまで行く道のりが険しすぎるのです。

1つの記事書くのに最低1時間はかかります、慣れるまではそれ以上かかります。

それを続けても結局1日見に来てくれる人はたったの1人、そりゃ心も折れますよね。

ココに注意

文章力があるかどうかよりも続けられるかの方がよっぽど問題で難易度が高い

ブログで扱うテーマ決めは非常に大事

ブログではどんなことを書いても良いのですが、やはり自分が得意な領域で記事を書く事が推奨されます。

自分が得意な分野の話ならいくらでもできても特に知らない分野の話は続かないのと同じです。

得意なテーマを扱うメリット
  • ネタがすぐに浮かんでくる
  • 自分の経験や既に持っている知識を公開できる
  • 過去の自分の悩みと読者の悩みを共有できる
  • 記事を書くスピードが格段に速い
  • 深いところまで切り込める

ブログを始めて書く人ならなおさら自分の得意分野で始めた方がいいでしょう。

私がブログで取り扱っているテーマ
  • イギリス留学→イギリスに留学していたから
  • 大学留学→海外の大学を正規で卒業したから
  • 英語学習法→偏差値40から英語力を上げたから
  • 英検→英検1級を一発で合格したから
  • 映画や海外ドラマ→イギリスの大学で映画学を専攻していたから

もっとざっくり言うなら

  1. 英語
  2. 留学
  3. 海外(イギリス)

ほとんどの記事はこの3つと関連しています。

自分が情熱を持っていて、ある程度知識がある分野で勝負をするのは非常に大切な事です。

ココがポイント

自分が得意な分野や経験のある分野を組み合わせて独自のテーマを設定する

成功する保証はどこにもありません

何にでも言えることですが、成功する保証はどこにもありません。継続して努力する事で成功するチャンスが生まれます。

留学だって行って成功するかどうかは分かりません、英語も勉強しても芽が出ない事もあるかもしれません。

ブログも同じで上手く収益化できる保証はありません。

留学も英語もブログもすべて諦めずに継続して、改善していく事だけが成功への唯一の近道なのです。

それではここまで読んで少しでもやる気になって頂いた方々に

  • ブログなんて書いた事無かったド素人の僕が月30万円ブログで稼げるようになった方法
  • ブログの始め方
  • おすすめのツール

以上を紹介していきます。

エレナ先生
何事も成功が約束されているものなんてなくて、成功を信じて続けられるかどうかが分かれ道だと思うわ

【初心者向け】1からブログを始める方法を解説

芸能人がたくさん使っていましたし「ブログと言えばアメーバブログでしょ!」と思われる方も多いかもしれません。

ただアメーバブログでは収益化がほとんど見込まれません。

アメーバブログは初期投資なしで始められますが、イメージ的にはアメーバの土地を借りてブログを書いているという立場なので広告なりなんなりは全部アメーバ側が勝手に貼ります。

ブログの収益化において一つ大きな収入源は広告収入です。

YouTubeをよく見る人なら分かると思いますが、動画が始まる前や動画の途中に広告が出ますよね。

ユーチューバーの人たちもあのような広告を掲載する事で主な収益を出しています。

ブログもざっくり言うと似たような感じです。

広告を貼る事でそれに対するクリックやインプレッションで収益が上がる仕組みになっています。

アメーバブログやその他無料ブログではその機会が全て奪われてしまうという事を意味し、それが無料ブログで始めるべきではない大きな理由です。

無料で始めてから途中で移行も可能ですが手間がかかりますし、収益化が目標ならば絶対にやめたほうがいいです。

ココに注意

無料ブログは収益化を目指すようなものではなく日記用

おすすめのブログサービス

ブログを始めるには2つの方法があります

アメーバなどの無料ブログ

ワードプレスで1から自分で作り上げる

重複になりますが、前者では収益化が見込めません。

簡単に言えば賃貸か持ち家かって事です。

賃貸では自分の自由に改造したり出来ないけど、持ち家ならそれが可能、それと同じことです。

借りてる立場なのか自分で所有している立場なのかの違いです。

ワードプレスであれば自分で1からデザインやレイアウトもたくさんある中から決める事ができるので、自分の色を出しやすいのもメリットもあります。

モチベーションという意味でもワードプレス一択です。

ワードプレスでブログを始める際に必要な物

無料ブログは家具付き賃貸ですのですぐに始める事ができます。

しかし持ち家のワードプレスは違います。

まずは土地、住所、家具など全てをそろえなければ始められません。

最低限最初に必要なもの
  • サーバー(土地)
  • ドメイン・URL(住所)
  • ウェブサイト(家)

サーバーとドメイン取得には必ず初期費用がかかります。

簡単に言えば

  • サーバーはブログの荷物を置いておく土地
  • ドメイン(https)はその土地に住む為に必要な住所
  • ウェブサイトはその上に立つ家

サーバー代とドメイン登録代の初期投資は大体1万円弱かかります。

ただこれはブログを始めるうえで必要経費ですし、私が途中であきらめずにここまで続けられたのは「なんとしても初期投資分だけでも回収しなければ!」という執念という面もとても大きかったです。

おすすめのサーバー会社はエックスサーバー


ブログ運営するにおいてまず必要なのがサーバーです。

おすすめはエックスサーバー

多くの有名ブロガーさんたちもこのエックスサーバーを利用しており、国内利用ユーザー数は圧倒的です。

私もブログを始めたその初日にこのエックスサーバーと契約をしました。

エックスサーバーの魅力
  • 高速な読み込み速度
  • しっかりとしたカスタマーサポート(初心者には本当に重要です)
  • 大容量のデータ容量
  • 使いやすい、分かりやすいインターフェイス
  • バックアップ機能の充実

契約前に10日間の無料お試し期間も付いてきます!

ちなみに別サイトでアメリカの海外サーバーを使った事もありますが、英語が理解できても日本の方がストレスなく分かりやすいです。

エックスサーバーはコチラ

ドメインの取得はお名前ドットコムがおすすめ



さて2つ目に必要な物はドメイン(住所)でしたね。

サーバーに比べるとドメインはかなり安価で、キャンペーンを行っている場合も多いので比較的負担なく取得できます。

ちなみにドメインというのは私のサイトでいうと「https://lifetime-learner.com」というURL部分の事です。

lifetime-learnerの部分を自分で自由に決められます。

さらに.comの部分も.netや.jpなどから選ぶ事ができます。

カスタマイズってやっぱり興奮しますよね!

お名前ドットコムはコチラ

ワードプレスの利用は無料

ワードプレスの使用自体は無料です。

登録や初期設定方法はエックスサーバー上で行う事ができるので、まず初めに必要なのはエックスサーバーですね。

ただ、ワードプレスは無料であってもブログ運営を最適化させるには「有料テーマ」のを購入が必要だと経験上思います。

しかしテーマに関しては無料のものもあるので「まず最初は無料から始める」でも全然オッケーです。

ただ一旦設定したテーマを変えるのは若干面倒なので、私のようにめんどくさがりな人や、最初から自分の色を出したデザインをカスタマイズしたい!という人は最初から有料テーマを使われることをおすすめします。

そっちのが断然モチベーションが上がります!

最初はどれにしたらいいか分からない、という人が多いと思うので僕が実際に使用している有料テーマを併せておすすめの有料テーマを紹介します。

おすすめのワードプレス有料テーマ

WING/アフィンガー5(Affinger5)

あなたが今見ているこのブログはアフィンガー5(WING)で構築されています。

このブログでは一貫してアフィンガーシリーズを利用してきました。

アフィンガーシリーズの魅力
  • とにかくシンプルで分かりやすい、パソコン初心者でも簡単に扱える
  • カスタマイズ、設定の自由度が高い
  • 上記と少しかぶりますが個性をしっかり出せる
  • イメージ的には白紙から始めて自分好みに描いていくスタイル
  • 思い浮かぶ欲しい機能は全て搭載済み
  • 難しいコードなどの知識はほとんど必要なし
  • アフィリエイト界の超大物であるENJIさんが作成し、そんな大物自身も使用している

ざっとこれくらいですかね。

そして、現在僕が使っているアフィンガー4の後継版であるアフィンガー5、通称「WING」が発売されています、僕も「WING」は既に購入済みなのですが、なかなか時間が無くて移行できずにいます。

追記(2019年12月15日):アフィンガー5(WING)に移行しています

このような声も数々あります。

僕はこのサイト「ライフタイムラーナー」以外にも多数のブログやサイトを試験的に運営して来ました。

海外のテーマを使ったり、他の日本製のテーマも試しましたが、結論アフィンガー5(WING)が一番カスタマイズしやすいです。

WING(アフィンガー5)はコチラ

 おしゃれなデザインが特徴のストーク/オープンケージシリーズ



こちらのテーマもブロガーさんに大人気のテーマです。

自分が個人的にググっていて行きつくサイトもこのテーマで構築されているサイトがたくさんあります。

個人ブログで一番良く見るテーマと言っても過言では無いかもしれません。

ストークの魅力
  • たくさんの有名ブログが使っている
  • とにかく簡単に分かりやすくブログが書ける
  • ブログに特化しておりかつモバイルフレンドリー
  • カスタマイズはアフィンガーよりも簡単
  • 必要な機能が最初から搭載されている
  • キレイでおしゃれ、そして読みやすいデザイン
  • シンプルなので初心者でもすぐに執筆作業に取り掛かれる

デメリットがあるとすれば基本的にデザインは一緒になるので分かる人には「あ、これストークだ」と一目でわかってしまう事くらいでしょうか。

大体このようなデザインになります。

しかしストークを販売している「オープンケージ」はストーク以外にも多くのテーマを揃えており、ストークは1万円くらいしますが、それより低価格でコンパクトな優良テーマを取り扱っています。

特に「アルバトロス」や「スワロー」は「ストーク」よりも安く購入する事ができます!

オープンケージのブログテーマはコチラ

収益化の為に登録しておきたいサイト

サイトから収益を得るためにはASPと呼ばれるサイトに登録している必要があります。

当ブログの収益内訳
  • Googleアドセンス 40%
  • A8net 40%
  • Amazonアソシエイト 20%

ザックリこのような感じになっています。

Googleアドセンスは登録の際にそこそこ厳しい審査があるので最初から使う事は出来ませんので、2000文字程度の記事を10-20記事くらい書いてから審査を始めてみましょう。

Amazonアソシエイトも審査があります。

最初から登録できるのはA8netというサイトのみです。

A8ははブログで収益化をしているほとんどの人が参加しているのでまずは登録してみましょう。

A8netではサイト運営、記事作成のイロハも学べる!


私もお世話になっているA8netの一つの魅力は、登録をするとA8キャンパスという会員限定の場所へアクセスする事ができ

  • 記事の書き方
  • サイトの作り方
  • 伸ばし方

などを勉強できる点です。

初心者にとってこれほど嬉しい事はありません!

充実したコンテンツでブログ運営のイロハを学ぶ事ができ、登録および利用は完全無料です。

セルフバックの充実

A8netに登録するとセルフバックというサービスを利用する事ができます。

セルフバックとは、企業が紹介して欲しい商品のリストがあり、それを自分で購入する事で企業からマージンが貰えるという仕組みです。

アフィリエイトは基本的にはブログなりで記事を書いて、そのサービスを読み手が購入してくれることで収益が発生しますが、そこを読み手ではなく自分自身が購入してマージンを得るという事です。

例えばクレジットカード登録なんかはA8netのセルフバックを通して契約すれば大体1万円くらい貰えちゃいます、基本クレジットカードは登録無料なので1万円タダでもらえるという訳です。

なかなか凄いですよね。

錬金術と言ってもおかしくありません。

それに関する記事を書くのか書かないのかはあなた次第ですのでA8netのセルフバックからクレジットカードを契約したからと言って必ず記事を書かなければいけないという事は一切ありません。

A8ネットの無料登録はコチラ

留学や英語に関するブログを書き始める方法

ネタはどこから見つけてくる?

基本的に収益化出来るサイトは需要があるコンテンツを扱っています。

例えば芸能人でもない限りブログに日記を書き連ねていても収益化する事はほぼ不可能

他人が知りたい情報のみを提供する事で初めて集客や収益が見込めます。

そこで一番簡単に、効率的にネタを見つける方法として「過去の自分が知りたかった情報を提供する」という作戦です。

簡単な例
  • 留学する前に自分が知っておきたかった情報
  • 英語を勉強し始めた時に知っておきたかった情報
  • 自分がかつて疑問に思っていたけど解決した問題の答え

自分が知りたかった情報ならば大概他の人も知りたいような役立つ情報です。

このようなマインドでネタを考えて、質のいい記事を書く事ができればその記事は必ず読まれるようになります。

これは間違いありません。

量と質は両方とも意識

実際問題ブログを書く上で量と質のどちらが大切か聞かれたら「両方大切」と言わざるを得ません。

例えばこのブログは0の状態からまともに読まれるようにになったのは100記事以降です。

「100記事も書いた結果コツを掴んで成功した」

「最初から質を意識しなかったから100記事もかかった」

どちらともいえるのです。

このブログでは月間10万PVに到達するまでに半年以上かかりましたが、その次に作った英語学習のサイトの方は質を意識して記事を書いたため、月間10万PVは4ヶ月で達成しました。

ただ初めのうちは質を意識するといっても何をしたらいいのか分からないので、とりあえず手を動かしながら学んでいくスタイルが一番かなと言うのが結論です。

机上の空論より実際の行動で得た知識のが価値が高いからです。

ココに注意

一番避けたいのは失敗を恐れるが為にどうやって始めようと考え込んで行動に移さない事

嘘をつかないのは絶対

よくありがちなのは収益が欲しいが為に使ってもない商品をレビューしたり、自分が良いと思わないような商品をゴリ押しでレビューする行為です。

読み手からすると正直に話しているのか、それとも嘘をついているのかはなんとなく分かります。

言葉巧みに大儲けしている人がいるのも事実なんですが、そういう人は卓越した営業センス、セールスライティングスキルを持っています。

ブログを始めたばかりの初心者が見え透いた嘘をついて商品やサービスを紹介しても一切響かなければ収益化には繋がりません。

むしろ信頼を失います。

ココに注意

嘘くさい記事はすぐにバレます、評価もしてもらえません

留学中のブログをこんな人におすすめしたい

  • 自分の留学経験をシェアしつつお金も稼いでみたい人
  • 留学中にアルバイトができずお金に困っている人
  • 書く事が好きな人
  • 留学中に一人の時間を持て余している人
  • 自分の経験を他の人に伝えて役に立たせたい人

今回は「留学中にアルバイトができないならブログを始めてみるのもアリかも?」という話でした!

エレナ先生
ぜひこの記事を最後まで読んでビビっと来た人は挑戦してみても良いかもしれないわね!







あなたにおすすめの関連記事

JINがおすすめするオンライン英語ツール厳選トップ5

  • 英語を始めてみたいけど何から始めたらいいのか分からない
  • 最近英語に伸び悩んでいる
  • 英語学習が全然楽しくない
  • もっと効率的、効果的に英語力を上げたい
  • 英会話スクールには高くて通えないけど本格的に英語を勉強したい

そんな悩みを抱える方々の為に偏差値40からイギリスの大学を卒業したライフタイムラーナー/SCRATCHH CO管理人JINが世にあるオンライン英語教材をたくさん試し、数ある中からコストパフォーマンスのみに重点を当てておすすめを5つ厳選してランキングにしました!

>>超厳選コスパランキングトップ5はこちらからご覧いただけます

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
JIN

JIN

1993年生まれ愛知県出身、偏差値40台の公立高校から独学勉強の末イギリスにあるイーストアングリア大学を正規で卒業、元英会話講師。 英検1級も取得し、今はなんとなくイタリア語をゆるーく勉強中。 現在は翻訳、英語、イギリスといった分野を軸に様々な活動を展開しています!

-イギリス留学, ブログ運営

© 2020 ライフタイムラーナー