単語・熟語辞典

「考える」は英語で何?度合いや状況に合わせて使い分けられる8選

2020年4月27日

こんにちは、偏差値40から英語に目覚めイギリスの大学へ入学・卒業し英検1級を一発で取得したライフタイムラーナー管理人のJIN(@ScratchhEnglish)です。

  • 「考える」は英語で何て言いますか?
  • 「今考えているところです」と言いたいです
  • 最も適切な表現はどれですか?

「考える」は英語で何て言う?と誰かに聞かれたら恐らくほとんどの人が「Think」と答えるでしょう。

正解です。

もうこれが結論なのですが「考える」という行動を最も忠実に一般的に表しているのは皆さんもご存知の「Think」です。

しかし考える度合いや状況によっては別の動詞も使う事が可能です。

今回の記事ではイギリスの大学を卒業した筆者が様々な度合いや状況で使い分ける事ができる「考える」を表す英語を例文付きで8つ紹介していきます!

今日の記事内容

  • 「考える」として使える英語表現8選
  • 状況によって使い分けられる表現
  • 各ニュアンスの違いを例文付きで解説

この記事を読むメリット

  • 明日から「考える」と英語で言えるようになる
  • ネイティブに対するリスニング理解度が高まる
  • 「考える」を英会話で使い分ける事ができるようになる
  • この記事を書いた人
JIN

JIN

1993年生まれ愛知県出身、偏差値40台の公立高校卒業後に独学の末イギリスのイーストアングリア大学に入学して卒業、元オンライン英会話講師、英検1級取得、TOEIC930点。 多くの記事は英語ネイティブである妻の監修で執筆しています。

スポンサーリンク

 

 

「考える」は英語で何?度合いや状況に合わせて使い分けられる8選

スポンサーリンク

みんなが知っている最も一般的な「Think」

先ほども言いましたが、やはり「考える」を忠実に表している英単語は「Think」です。

また、様々な熟語としても使えるのが特徴です。

  • Think about~:~の事を思う
  • Think of~:~の事を考える
  • Think on~:熟考する
  • Think through:考え抜く

など熟語さえ覚えてしまえば結構な幅の表現をする事ができます。

例文

ジェームズ先生
Did you actually think through?(本当に考え抜いたのか?)

しっかりと考慮する状態を表す「Consider」

こちらも英会話でよく使われる動詞です。

Thinkよりもよりしっかりと考慮している状態を表し、よく使われる場面としては

  • 購入を真剣に検討している
  • 他人の気持ちをしっかり考える(ちなみにConsiderateという形容詞は「思いやりがある」という意味)
  • 決断を熟考している

また、It is considered~(~だとみなさられている)という受動態でもよく使われます。

例文

ジェームズ先生
Please consider my proposal.(私の提案をご検討ください)

スポンサーリンク

推測や半信半疑を表す「Guess」

Thinkとは少し離れますが、このGuessには「推測する」という意味があります。

つまり「Think(考える)」よりもかなり半信半疑な状態で、「~だと思うよ」といったところでしょうか。

また口語的にはThinkと同じように使われることもあります。

例文

ジェームズ先生
Guess who came to the party.(誰がパーティーに来たか当ててみて)

仮定を表す「Suppose」

こちらは先ほどのGuessと結構似ている動詞です。

明確な根拠はないけど「~だと思う」という時に使われます。

また、Be動詞+Supposed to~「~する事になっている」という形で非常によく使われています。

例文

ジェームズ先生
I'm supposed to leave by 9.(9時前には帰る事になっているんだけど)

反省を表す事もできる「Reflect」

「反射する」という意味があるReflectですが「熟考する」「内省する」「自分と向かい合う」という意味もある動詞です。

特に自分がやってしまった事を熟考して、内省するという状況を表すときにはピッタリの動詞と言えるでしょう。

「自分と向かい合って内省する」と「反射する」は接点があったりして分かりやすいですよね。

例文

ジェームズ先生
I need some time to reflect.(しばらく一人で考える時間が必要です)

理解しようと奮闘する様を表す「Contemplate」

こちらも「熟考する」系の動詞です。

細かいニュアンスとしては問題などをしっかりと見詰めて理解しようと真剣に考える姿を表しています。

「凝視する」という意味がある事を考えるとこのニュアンスが分かりやすいかもしれません。

例文

ジェームズ先生
I'm contemplating whether to say yes or no.(イエスと言おうかノーと言おうかじっくりと考えています)

思いを巡らせて熟考する「Ponder」

こちらもContemplateと非常に似た「熟考する」を表す動詞です。

例えば

  • 将来についてじっくり考える
  • 考え込む
  • 死生観について考える

など思いを巡らせ深く熟考する行動を表す動詞です。

例文

ジェームズ先生
I'm pondering the idea of love.(愛という事について深く考えています)

瞑想状態で考える「Meditate」

少し毛色が異なりますが、Meditateは瞑想状態で考える行動を表す動詞です。

名詞系のMeditation(瞑想)としてもよく使われます。

例文

ジェームズ先生
I meditate 30 minutes everyday.(私は毎日30分瞑想します)

今回の「考える」のまとめ

今回の記事では「考える」を表す様々な動詞を紹介してきました。

今日のおさらい

  • Think:最も一般的に使われる
  • Consider:しっかりと考慮する
  • Guess:推測する(口語的にThinkと同じように使われることも)
  • Suppose:仮定する、推測する
  • Reflect:自分と向き合う、内省する
  • Contemplate:理解しようと必死に考える
  • Ponder:思いを巡らせて熟考する
  • Meditate:瞑想する







あなたにおすすめの関連記事

JINがおすすめするオンライン英語ツール厳選トップ5

  • 英語を始めてみたいけど何から始めたらいいのか分からない
  • 最近英語に伸び悩んでいる
  • 英語学習が全然楽しくない
  • もっと効率的、効果的に英語力を上げたい
  • 英会話スクールには高くて通えないけど本格的に英語を勉強したい

そんな悩みを抱える方々の為に偏差値40からイギリスの大学を卒業したライフタイムラーナー/SCRATCHH CO管理人JINが世にあるオンライン英語教材をたくさん試し、数ある中からコストパフォーマンスのみに重点を当てておすすめを5つ厳選してランキングにしました!

>>超厳選コスパランキングトップ5はこちらからご覧いただけます

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
JIN

JIN

1993年生まれ愛知県出身、偏差値40台の公立高校卒業後に独学の末イギリスのイーストアングリア大学に入学して卒業、元オンライン英会話講師、英検1級取得、TOEIC930点。 多くの記事は英語ネイティブである妻の監修で執筆しています。

-単語・熟語辞典

© 2020 ライフタイムラーナー