元講師がオンライン英会話を25社以上受講して比較!➡

ロンドンだけじゃない!意外と知らないイギリス各地域の特徴や区分を解説

こんにちは偏差値40台の高校を卒業後に猛勉強した後に、遅れてイギリスの大学に進学し卒業したJIN( @ScratchhEnglish)です。

JIN

私はイングランド東部に5年住んでいました

この記事のまとめ

イギリスに5年住んだ筆者がイギリスをおおまかに分けた各地域を徹底解説!

ロンドンだけでなく他の大都市がある地域や、イングランド以外の地域なども網羅して簡潔にお伝えします。

イギリスに興味がある方はぜひ読んでほしい内容です。

日本には47都道府県というわかりやすい区分けがありますよね。

イギリスににはそのような分け方はあるのでしょうか?

都道府県のようにくっきりしたものは実際あまりないのですが、イギリスには「Region(地域)」という分け方がひとつあります。

今回はそんなイギリスにある地域をそれぞれ

  • 人口
  • 特徴
  • 雰囲気
  • その地域にはどんな都市があるのか

などを深掘りしてすべて紹介していきたいと思います!

この記事を読むメリット
  • イギリスをおおまかに分けた地域をすべて知れる
  • 各都市の雰囲気や人口を簡単に説明
  • 旅行先や留学先を選ぶ際に役に立つかも?
アオイちゃん

ロンドン以外だとどこが大きな都市なんですか?

JIN

マンチェスターが事実上の第二の都市と言っていいです

タップできる目次
JIN
ライフタイムラーナー管理人

1993年生まれ愛知県出身、偏差値40台の公立高校卒業後に独学の末イギリスのイーストアングリア大学に入学して卒業。


元英語講師、英検1級TOEIC 930点取得、Cambridge CPE 勉強中。

多くの記事は現役英語講師かつ英語ネイティブである妻の監修で執筆しています。



イギリスの地域ってどんな場所がある?人口や特徴、雰囲気を紹介

それではイギリスの各地域を見ていきましょう!

グレーターロンドン(Greater London)

大ロンドンとも呼ばれ、日本でいう東京23区的な立ち位置。

本当にこれ以外の形容をしづらいくらい「東京23区的」なイギリスの地域です。

観光で行くようなロンドン地域はほぼすべてこのグレーターロンドンの中にあります。

中心から

  • ゾーン1
  • ゾーン2
  • ゾーン3
  • ゾーン4
  • ゾーン5
  • ゾーン6

ゾーン1とゾーン2、ギリギリゾーン3くらいまでは観光客で溢れています。

33種類の地方行政区画で構成されており、イングランドの中心地と言ってもいいような存在です。

JIN

人種のるつぼで、さまざまな言語が四方八方で飛び交っています

人口は約890.8万人(ONS UK参照)

イーストオブイングランド(East of England)

もしかしたら一番影が薄い地域かもしれませんが、実は私が長い間住んでいた地域です。

個人的には行ったことありませんが、一応ケンブリッジがあるからセーフ… 日本語だとイングランド東部なんて言われることもあります。

基本的にサッカーチームは総じて弱い。

JIN

ポジティブな面としては意外と良きイングランドが感じられる地域かもしれません

イングランド東部の街
  • ケンブリッジ(Cambridge)
  • シティ・オブ・チェルムスフォード(City of Chelmsford)
  • イーリー(Ely)
  • ノーリッチ(Norwich)
  • ピーターバラ(Peterborough)
  • シティ・オブ・セント・オールバンズ(St Albans City and District)

人口は約621.1万人(ONS UK参照)

イーストミッドランド(East Midlands)

イングランド中心部東側の地域です。

イングランド中部の特徴はアジア系の人たち(インド系、パキスタン系など)が比率的に多いところです。

JIN

この地域に属するレスターでは人口30%がインド系であると記録された年もあります

イーストミッドランドの街
  • ダービー(Derby)
  • レスター(Leicester)
  • リンカーン(Lincoln)
  • ノッティンガム(Nottingham)

人口は約480.4万人(ONS UK参照)

ウェストミッドランド(West Midlands)

イーストミッドランドの隣にあるイングランド中西部です。

中東部同様アジア系の方々が多く、とくに中西部にある大都市バーミンガムは最たる場所とも言えるかもしれません。

イスラム教徒の巨大コミュニティがあることでも有名です。

ちなみに私は愛知県出身なのですが、イギリスで日本のどこ出身なの?と聞かれて「愛知」と答えてピンとこない時は「まあ日本のバーミンガムみたいなもんだよ」と形容します。

一応大都市でありながら東京と大阪の間にあり、とくにやることも無いので誰も好んで行こうとしないのが名古屋と言われていますが、バーミンガムも同じような感じだと思っています。

ウェストミッドランドの街
  • バーミンガム(Birmingham)
  • コベントリー(Coventry)
  • ヘリフォード(Hereford)
  • リッチフィールド(Lichfield)
  • ストークオントレント(Stoke-on-Trent)
  • ウルヴァーハンプトン(Wolverhampton)
  • ウスター(Worcester)

人口は約291.6万人(ONS UK参照)

サウスイーストイングランド(South East England)

イングランド南東部です。

この辺はロンドンからかなり近い距離のある場所になります。

ブライトン、サウサンプトン、ポーツマスなど港町だけでなくケントなどの都市もあり結構見どころがある地域なのではと個人的に思います。

ちなみにオックスフォードもこの地域の括りです!海あり、歴史あり、自然あり、いいとこずくしですね!

イングランド南東部の街
  • ブライトン
  • チチェスター
  • カンタベリー
  • オックスフォード
  • ポーツマス
  • サウサンプトン
  • ウィンチェスター

人口は約913.4万人(ONS UK参照)

サウスウエストイングランド(South West England)

一応私の妻がここの地域に属するブリストルで育ったので、何度か行きましたが、贔屓目なしに見どころがある地域だと思います。

バースにブリストル、エクセターにプリマス…

とくにブリストルはバンクシーの出身地ということもありアートな街、街中に素晴らしいグラフィティーアートが隠されています。

土地柄もあってかブリストルは俗にいう「ヒップスター」がかなり多い。

イングランド南西部の街
  • ブリストル
  • バース
  • エクセター
  • グロスター
  • プリマス
  • サリスベリー
  • トルーロー
  • ウェルズ

人口は約560万人(ONS UK参照)

ノースイーストイングランド(North East England)

イングランド北東部のノースイーストの特徴と言ったらまずは北部英語!

とくにニューカッスルのジョーディーイングリッシュなんかは一体何のこっちゃわかりません。

寒そうだし用がない限り行ってみたいな、と思ったことはありません…

イングランド北東部の街
  • ダラム
  • ニューカッスルアポンタイン
  • サンダーランド

人口は約265.8万人(ONS UK参照)

ノースウエストイングランド(North West England)

リバプール、マンチェスターの都市を構えるこの地域の個人的なイメージは日本でいう関西!

マンチェスターは事実上イギリス第2の大都市ですし、人も雰囲気も他の場所より活気があってフレンドリーなイメージがあります。

その代わりとくにマンチェスターには危ない場所も結構あります。

イングランド北西部の街
  • カーライル
  • ランカスター
  • リバプール
  • マンチェスター
  • プレストン
  • サルフォード

人口は約729.2万人(ONS UK参照)

ヨークシャー・アンド・ザ・ハンバーYorkshire and the Humber

イングランド北部のヨークシャーがすべて収まっている地域です。

これといって何かある訳ではないのですが、なんとなく行ってみたいなぁと惹かれる場所。

歴史的なものや自然が多いイメージ。

JIN

名前の通りヨークシャーテリアやヨークシャープディングの出身地でもあります

ヨークシャーの街
  • ブラッドフォード
  • ハル
  • リーズ
  • シェフィールド
  • リポン
  • ウェイクフィールド
  • ヨーク

人口は約548万人(ONS UK参照)

ウェールズ(Wales)

ウェールズはイギリスを構成する4国のひとつです。

サッカーやラグビーで、イギリスはイギリスとして出場せずに別れてチームを作っているのでご存じでしょう。

感覚的にはもっともイングランドに近い…

しかしカーディフに行ってみるとオープンテラスの大型レストランがたくさんあってイングランドよりなんとなくヨーロッパに近い感じがしました。

ウェールズの街
  • バンガー
  • カーディフ
  • ニューポート
  • セントデーヴィス
  • セントアサフ
  • スウォンジー

人口は約313.9万人(ONS UK参照)

北アイルランド(Northern Ireland)

アイルランドという名前でありながらイギリスの一員。

かつては紛争も起こっていた地域です。

首都ベルファストには行ったことがありますが、イングランドとは違う雰囲気を感じました。

若干殺伐とした雰囲気を感じたとともに、何か過ごしやすい雰囲気もあり、建物はとてもシンプルで時が少し止まったような感覚もありました。

北アイルランドの街
  • アーマー
  • ベルファスト
  • ニューリー
  • デリー
  • リズバーン

人口は約188.2万人(ONS UK参照)

スコットランド(Scotland)

近年はイギリスからの脱退が騒がれているイギリスに属する1国。

イングランドとはかなり異なる文化を持っており、独自のものがたくさんある。

スコッチウイスキーなんかは皆さんもご存知ですよね!天気はイングランドよりも悪いと言われ、スコットランド英語はとにかく難しい。

陽気な人が多い一方で非常に気性が荒い人も多いです。

JIN

イングランド目線だと同じイギリスでも外国、とにかく遠いイメージがあります

スコットランドの街
  • アバディーン
  • ダンディー
  • エディンバラ
  • グラスゴー
  • イバネス
  • パース
  • スターリング

人口は約543.8万人(ONS UK参照)

以上がイギリスにあるおおまかな地域一覧でした!皆さんは行ってみたいなと思う地域はありましたか?

地域ごとに雰囲気も異なるので、イギリス旅行をする際は、ぜひロンドン以外にも1地域足を伸ばしてみるのもオススメです!

Sponsored Links



プロが厳選して選ぶ!イギリス英語にオススメのオンライン英会話ランキング

イギリス英語 オンライン英会話 おすすめ ランキング トップ5

イギリス英語を学びたいけど、日本の英会話スクールの主流はアメリカ英語…その悩み私も本当に痛いほどわかります。

私も10年前まったく同じ悩みにぶち当たりました。

私はイギリスに5年間住んで、現地の大学を正規で卒業、オンライン英会話講師として働いた経験もあります。

さらに妻はイギリス人で現役の英会話講師として活躍しております。

JIN

自分でいうのもアレですが、ここまでテーマにマッチする人はなかなかいないと思っています

そんな私がイギリス英語を学ぶのにオススメするオンライン英会話ランキングを作りましたので、「イギリス英語を学びたい!」と思っている方はぜひご参考にしてみてください。

スクロールできます
ランキング 1位 2位 3位4位5位
サービス名
※タップでレビュー記事へジャンプ
ELT英会話

ELT Shool of english logo
キャンブリー

Cambly logo
ネイティブキャンプ

Native camp logo
DMM英会話

DMM eikaiwa logo
EFイングリッシュライブ

ef english live logo
オススメ度 (5.0) (4.0) (3.5) (3.5) (3.0)
値段月額 14,300円~月額 3,190円~月額 6,480円~月額 6,480円~月額一律 8,910円
無料体験1回 40分(カウンセリング付)1回 15分7日間1回 25分7日間
特徴・文句なしにイギリス英語ならココ!
・イギリス人講師のみ
・ロンドンにて35年の歴史
当サイト限定割引あり
・ワンタップで即時レッスン
・ネイティブ講師のみ
・イギリス人講師多数
・定額でレッスン受け放題だがネイティブは別
・イギリス英語発音講座あり
・多くはないがイギリス人講師在籍
・国内最大級のオンライン英会話
・多くはないがイギリス人講師在籍
・世界最大の語学学校が運勢
・グループレッスン+マンツーマン
・マンツーマンのみ講師を選択可能
名前をタップするとレビュー記事を確認できます

まず1位~3位の概要をまとめましたので、ぜひチェックしてみてください!

さらなる詳細につきましては以下の完全ランキング記事で解説しています。

ご興味のある方はぜひチェックしてみてください。

イギリス英語オンライン英会話ランキング完全版

ちなみに1位に挙げたELT英会話は、私も28社以上比較したうえで入会してずっと続けています。

少しだけ中身を紹介しておきます!

ELT英会話をオススメすすめする理由
  • 資格持ちのイギリス人に直接担任として教えてもらえる
  • 的を絞った的確な指導で効率的に上達を目指せる
  • 私は今まで気にもしなかった細かいところまでしっかりと気づいて、正しい方向性で対策できるようになった

結論、ここまで継続受講してきて、まったく後悔はありませんし、本会員になる前に見えなかったこともたくさん見えてきました。

ELT英会話 受講
JIN

独学でやっていた時に気づけなかったことをたくさん気づかせて貰えたのが、結論もっとも大きなメリットです

自分ではまったく気にもしなかった基礎固めから解答テクニック、対策法まですべて教えてくれます。

ELT英会話-edmodo

レッスン外でもEdmodoという教育向けプラットフォームで、練習問題や読んでおくべき資料などを送ってくれますし、質問があればいつでもそこで回答してくれます。

ELT英会話 ケンブリッジ英検

宿題に関しても、私の生活に合わせて仕事が忙しいときは少な目、ガッツリやりたいときには多めに出してくれるのでタイムマネジメントも非常にやりやすいと感じます。

elt cambridge

ちなみに、スピーキングだけでなくライティング、リスニング、リーディングとオールインワンで総合対策。

リーディングテクニックやリスニングテクニック、すべて教えてもらっています

さらに、私も実際に利用しているということもあり、当サイト「ライフタイムラーナー」限定割引キャンペーンを実施しています!

当サイト限定割引!

私も実際に継続利用しているELT英会話では、「ライフタイムラーナーを見ました」と無料体験申し込み時にお伝えするだけで、当サイト読者様限定で初月20%割引を受けることができます!

割引条件

  1. 無料体験レッスンお申し込み時フォーム【その他ご要望】箇所に「ライフタイムラーナーを見ました」と入力
  2. 初月20%OFFはおひとり様に対して一度のみの対象
  3. ご入会後、最低2ヶ月ご利用の方限定
  4. 割引適用の場合、プラン変更はご入会から3ヶ月目以降より可能
  5. 月額プランのみ利用可能
  6. 割引を希望した場合でも、無料体験後の入会義務は一切ありません

キャンペーン終了時期は今のところ決まっていません、ご興味のある方は、ぜひ今すぐ無料体験レッスンだけでも受けてみてください!

\ 35年エリート駐在員に選ばれ続ける語学学校 /

※無料体験にクレジットカード入力不要

ELT英会話の受講レビュー記事はコチラ

よかったらシェアしてね!

Sponsored

Sponsored

人気記事:【2021年】元プロがオンライン英会話25社徹底比較|目的別ランキング形式で紹介

あなたにおすすめの記事

英語力の伸びに悩んでいる方へ

オンライン英会話、もう挑戦しましたか?

  • 英語を勉強しているけどアウトプットする機会がない…
  • 英会話スクールやコーチングは高すぎる…
  • オンライン英会話をやっているけど伸びをあまり感じられない…

オンライン英会話選びは自分の英語ニーズや英語レベルに合ったものを選ぶのがとても重要になります。合わないものを選べば伸びを感じられないのも当然です。

この度元オンライン英会話講師でもある私が自ら1年ほどかけて20社以上回り、分野別に徹底比較してランキングを作りました。

オンライン英会話の一歩を踏み出してみたいという方や苦戦しているという方はぜひ参考にしてみてください!総合1位に入れたサービスには私も実際に入会し、継続して続けています!

\ 元講師が全部受講して徹底比較! /

※無料体験できるもの満載です

ラーナーズナビ
-最適なサービスを無料でご提案-

ラーナーナビ

ラーナーズナビ(Learner's Navi)」は20社以上オンライン英会話を実際に受講して比較した元オンライン英会話講師の筆者が作った、最適なサービスを見つけるために役立つ無料ツールです。

タップして5つの質問に答えるだけでニーズに合った1社をご提案します!

\ 5つの質問に答えるだけ /

※登録なしに完全無料で使えます

この記事を書いた人

1993年生まれ愛知県出身、偏差値40台の公立高校卒業後に独学の末イギリスのイーストアングリア大学に入学して卒業、元オンライン英会話講師、英検1級取得、TOEIC930点。

多くの記事は現役英語講師かつ英語ネイティブである妻の監修で執筆しています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
トップへ
タップできる目次
閉じる