元講師がオンライン英会話を25社以上受講して比較!➡

面白い!イギリス王室をテーマにしたおすすめ映画5選|歴史も一緒に学ぼう!

こんにちは、イギリスの大学で映画学を修了したきまぐれ映画評論家のJIN(@ScratchhEnglish)です。

JIN

英国王室をテーマにした映画、結構あります!

この記事のまとめ

イギリスの大学で映画学を修了した筆者がイギリス王室をテーマにした映画を徹底解説!

エリザベス女王からヘンリー5世まで幅広い年代を舞台にした映画をご紹介します。

イギリスや王室に興味がある方に、とくに読んでほしい内容です。

イギリスと言えば「イギリス王室」を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?

そんな歴史あるイギリス王室はこれまでさまざまな映画のテーマになっています。

今回の記事ではイギリスの大学で映画学を修了した私が「イギリス王室」をテーマにした、おもしろい映画を紹介していきます!

こんな方におすすめ
  • イギリス王室に興味がある
  • イギリスの映画に興味がある
  • イギリスの文化に興味がある
アオイちゃん

たとえば どんな有名作品がありますか?

JIN

最近で言えば英国王のスピーチがかなり話題になりましたよね

タップできる目次
JIN
ライフタイムラーナー管理人

1993年生まれ愛知県出身、偏差値40台の公立高校卒業後に独学の末イギリスのイーストアングリア大学に入学して卒業。


元英語講師、英検1級TOEIC 930点取得、Cambridge CPE 勉強中。

多くの記事は現役英語講師かつ英語ネイティブである妻の監修で執筆しています。



【面白い】イギリス王室をテーマにした映画5選【歴史も一緒に学べる】

それではイギリス王室をテーマにした5つの映画を見ていきましょう。

エリザベス(1998年) 原題:Elizabeth

基礎情報
  • 監督:シェーカール・カプール
  • 出演:ケイト・ブランシェット、ジョセフ・ファインズ、ジェフリー・ラッシュ他
  • モデル:エリザベス1世(16世紀)
  • 上映時間:124分
  • 主な受賞:アカデミー賞(メイクアップ賞)、ゴールデングローブ賞(主演女優賞)、英国アカデミー賞(主演女優賞、助演男優賞、作曲賞、撮影賞、メイクアップ賞、英国作品賞)など
  • IMDb採点:7.4/10
あらすじ

舞台はプロテスタントとカトリックの宗教対立が起きていた16世紀イングランド。

スコットランドとの戦いに敗れたイングランドは財政難に陥り、エリザベス女王は父王の意思を汲みプロテスタントで国を統一する決断をする。

そこで黙ってはいないカトリック側のローマ法王と全面対立。

危機的状況にイングランドはどうなる?

第71回アカデミー賞では7つの部門にノミネートされた大作。

アカデミー賞のメイクアップ賞を受賞した、メイクアップを施されたエリザベス1世を演じたケイト・ブランシェットの演技に注目です。

2007年には続編として「エリザベス ゴールデンエイジ」が作られています。

\ 「エリザベス」を今すぐ視聴 /

※オリジナル作品が豊富

英国王のスピーチ(2010年) 原題:The King’s Speech

基礎情報
  • 監督:トム・フーバー
  • 出演:コリン・ファース、ヘレナ・ボナム=カーター、ジェフリー・ラッシュ他
  • モデル:ジョージ6世(20世紀前半)
  • 上映時間:118分
  • 主な受賞:アカデミー賞(作品賞、主演男優賞、監督賞、脚本賞)など
  • IMDb採点:8.0/10
あらすじ

1925年大英帝国博覧会でスピーチを行ったヨーク公アルバート王子であったが、吃音症の為大失敗に終わってしまい聴衆も落胆してしまう。

言語療法士と二人三脚で治療に取り組んでいくヨーク公アルバート王子。

はたして吃音症を克服することはできたのか。

舞台が20世紀前半の話なので、ある程度近代のイギリス王室の歴史を垣間見ることができます。

作品のモデルとなっているジョージ6世は現女王のエリザベス2世の父親に当たります。

ジョージ6世が吃音症で悩んでいたことは確かであるが、映画ということもあり誇張や脚色が加えられている面もある。

\ 「英国王のスピーチ」を今すぐ視聴 /

※31日間たっぷり無料トライアル

クィーン(2006年) 原題:The Queen

基礎情報
  • 監督:スティーブン・フリアーズ
  • 出演:ヘレン・ミレン、マイケル・シーン、ジェームズ・クロムウェル他
  • モデル:エリザベス2世(20世紀~21世紀)
  • 上映時間:104分
  • 主な受賞:アカデミー賞(主演女優賞)、英国アカデミー賞(主演女優賞、作品賞)など
  • IMDb採点:7.3/10
あらすじ

1997年に起きたダイアナ妃の死亡事故最中のイギリス王室を描いた作品。

総選挙では労働党が勝利を収め、トニー・ブレアが首相の座に就き、対面したエリザベス2世は不安や不快感を隠すことができない。

その年にダイアナ元皇太子妃がパリで交通事故に巻き込まれ、物語が進んでいく。

エリザベス2世を演じ、この年のアカデミー賞で主演女優賞を取ったヘレン・ミレンの熱演に注目して欲しい作品です。

物語に出てきたエリザベス女王およびトニー・ブレア元首相も、この作品のアカデミー賞受賞に賛辞を送っています。

ヴィクトリア女王(2017年) 最期の秘密 原題:Victoria & Abdul

基礎情報
  • 監督:スティーブン・フリアーズ
  • 出演:ジュディ・デンチ、アリ・ファザル、マイケル・ガンボン他
  • モデル:ヴィクトリア女王(19世紀)
  • 上映時間:112分
  • 主な受賞:ハリウッド映画賞(作曲賞)など
  • IMDb採点:6.8/10
あらすじ

当時インドも統治下に置いていたヴィクトリア女王の元に献上品を渡しに、インドからはるばると2人の男がやってくる。

女王と目を合わすことさえも禁止されていた中で、そのうちのひとり、アブドゥルは強烈な印象を残す。

愛する人たちを次々に失くし、残った家族との折り合いも悪くなったヴィクトリア女王は、そんなアブドゥルを息子のように可愛がるようになっていった…

おもしろいテーマの映画ですが、作品内では実際の出来事からかなり脚色されている部分があると言われています。

作品の中でもとくに主演を務めたジュディ・デンチの演技は高く評価されています。

\ 「ヴィクトリア女王 最期の秘密」を今すぐ視聴 /

※業界最安値のVODサービス

ヘンリー5世(1989年) 原題:Henry V

基礎情報
  • 監督:ケネス・ブラナー
  • 出演:ケネス・ブラナー、ポール・スコフィールド、イアン・ホルム他
  • モデル:ヘンリー5世(15世紀)
  • 上映時間:137分
  • 主な受賞:英国アカデミー賞(監督賞)など
  • IMDb採点:7.5/10
あらすじ

イングランド国王のヘンリー5世はフランスの領土の一部がイングランドのものであると主張し、返還を求める。

望んだ回答を得られなかったヘンリー5世は軍隊を引き連れフランスへ上陸。

長期遠征の疲労から窮地に陥るイングランド軍はどうなる?

監督、脚本、主演をすべてケネス・ブラナーが務めた作品です。

この映画作品自体はシェイクスピアの戯曲「ヘンリー五世」を映画化したものとなっています。

また史実とは若干異なる点が指摘されています。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

タップできる目次
閉じる