元講師がオンライン英会話を25社以上受講して比較!➡

夏でも寒い?イギリス旅行に最適な服装を元在住者が季節別にアドバイスします!

こんにちは、かれこれイギリスには5年近く住んでいたイギリス系ブログ「ライフタイムラーナー」管理人のJIN( @ScratchhEnglish)です。

JIN

結論、イギリスにおける服装でトリッキーなのは春や夏だったりします!

この記事のまとめ

イギリスに5年住んだ筆者がイギリス旅行に最適に服装を徹底解説!

意外と知られていない極寒の春や夜は冷える夏、真夏の猛暑など春夏秋冬別に服装をご提案します。

イギリス旅行をお考えの方に、とくに読んでほしい内容です。

海外旅行で悩むこと第3位(自分調べ)は「服装」

とくに行ったことが無い国に行く場合は、どんな服装をしていけばいいのかわからないですよね!私もそんなときは必ず事前にググって調べています。

今回は逆バージョンで私がイギリス版の適切な服装を発信していこうじゃないかと思ってこの記事を書きます。

この記事を読むメリット
  • 実際にイギリスに長い間住んだ筆者の意見を聞ける
  • イギリスの春夏秋冬がどのような感じかわかる
  • ムダな服を持って行く必要が無くなる

※内容は基本的にイギリスの中でもロンドンを想定したものとなっています

アオイちゃん

夏寒いってどういうこと?

JIN

イギリスは日本と違って日によって、そして時間によって寒暖差が凄いんだよ

タップできる目次
JIN
ライフタイムラーナー管理人

1993年生まれ愛知県出身、偏差値40台の公立高校卒業後に独学の末イギリスのイーストアングリア大学に入学して卒業。


元英語講師、英検1級TOEIC 930点取得、Cambridge CPE 勉強中。

多くの記事は現役英語講師かつ英語ネイティブである妻の監修で執筆しています。



イギリス旅行に最適な服装とは?【元在住者がすべての季節でアドバイス】

まずは季節ごとにオススメの服装を紹介していきます。

春のイギリス旅行に適切な服装

イギリスの春は雨がよく降ります。

しかし、日本のように1日中ザバザバ降ることは無く、シトシトと少量で頻繁に降る雨が特徴です。

さらに3月や4月などはまだかなり冷え込んでいるので、日本の3月や4月と同じような服装をしていくのは少し危険です(3月や4月に雪が降ることもあるくらいです)

厚着をするのが基本です。

イギリス人は寒かろうが晴れの日はTシャツ一枚で歩いている人もいますが、実際はとても寒いのであれを真似してはいけません。

春のイギリス旅行にオススメしたい服装は、3月であれば日本の2月と同じような服装、5月であれば日本の3月4月と同じくらいの服装がお勧めです。

JIN

イギリス春の気温は日本のように安定しておらず上下が激しく、雪が降ったりするので暖かい服は必ず持って行きましょう

日本の秋に着るようなジャケット、薄いコート、ジーンズなどがオススメ!天気予報は要チェック!

夏のイギリス旅行に適切な服装

イギリス旅行で一番オススメしたい時期が夏です。

雨が降ることが多いイギリスも、夏の間は過ごしやすく晴れの日が多いからです。

イギリスの美しい風景を晴れで見られるのはいいですよね!

夏のポイント
  • 晴れの日が多いとはいえ、雨は降る
  • 日本とは異なり日中と夜間の寒暖差が激しく夜は寒くなることも多い
  • イギリスの夏でも酷暑になる時がある
JIN

この点を踏まえるとイギリスの夏に適切な服装は日本の5月、6月のような服装+寒くなる夜に備えてセーターやジャケットなどでしょう

夏は半袖半ズボンからセーターやカーディガンまで持って行くと心配ありません

秋のイギリス旅行に適切な服装

イギリスの秋はとにかく雨が多い!

先ほども言ったように日本のようにドバっと一気に降るのは非常に稀ですが、イメージ的には毎日どこかのタイミングで雨が降る(もちろん本当に毎日ではありませんが)という感じです。

JIN

イギリスの秋は年によって非常に寒くなることがあるのでしっかりとした寒さ対策も必要です

イギリスの秋は雨対策や寒さ対策が必須!

冬のイギリス旅行に適切な服装

春や秋は非常に冷え込むことがあり、夏も非常に冷え込むといいました…

「じゃあ冬はとてつもなく寒いのでは?」と思う人もいるかもしれませんが、必ずしもそうではありません。

私がイギリスに住んだ5年の中で、イギリスの冬の方が日本の冬より寒いと思った年と日本の冬の方がイギリスの冬よりも寒いと思った年、大体半々くらいです。

ちなみに今年の1月に数年ぶりにイギリスへ戻った時、正直日本の方が寒いと思いました。

つまり冬にイギリスへ旅行へ行く場合はとくに特別な対策をする必要はなく、日本の真冬と同じ格好で問題ありません。

JIN

ただ5年に1度くらい非常に寒い冬があるので事前に気象情報を調べておくと便利です(参考:Met Office

イギリスの冬は基本的に日本の冬の格好と同じでオッケー

1年を通したイギリスの天候、天気の傾向

ここでは1年を通したイギリスの天候の傾向を紹介します。

イギリスの春(3月、4月、5月)の天候、天気の傾向

まずはイギリスの春を見ていきましょう。

イギリスの春(3月、4月、5月)の平均気温

  • 3月:9℃
  • 4月:11℃
  • 5月:14℃

イギリスの春(3月、4月、5月)の平均最高気温

  • 3月:10℃
  • 4月:13℃
  • 5月:17℃

イギリスの春(3月、4月、5月)の平均最低気温

  • 3月:4℃
  • 4月:6℃
  • 5月:9℃

イギリスの春(3月、4月、5月)の平均降水量

  • 3月:35mm
  • 4月:43mm
  • 5月:50mm

イギリスの春(3月、4月、5月)の平均雨天日

  • 3月:16日
  • 4月:16日
  • 5月:15日

イギリスの春(3月、4月、5月)の平均日照時間

  • 3月:4時間
  • 4月:5時間
  • 5月:6時間

(参照:Holiday-Weather.com

何度も言いますが、イギリスの雨は日本のようにドバっと降ることが無いので、降水量自体はかなり少ないといえます。

JIN

しかし日照時間や雨天日の数を見てもイギリスがかなり曇りや雨の日が多いということがわかるでしょう

イギリスの春はとくに寒暖差の大きい季節です

イギリスの夏(6月、7月、8月)の天候、天気の傾向

次はイギリスの夏です。

イギリスの夏(6月、7月、8月)の平均気温

  • 6月:16℃
  • 7月:19℃
  • 8月:19℃

イギリスの夏(6月、7月、8月)の平均最高気温

  • 6月:20℃
  • 7月:22℃
  • 8月:21℃

イギリスの夏(6月、7月、8月)の平均最低気温

  • 6月:12℃
  • 7月:14℃
  • 8月:14℃

イギリスの夏(6月、7月、8月)の平均降水量

  • 6月:43mm
  • 7月:41mm
  • 8月:48mm

イギリスの夏(6月、7月、8月)の平均雨天日

  • 6月:13日
  • 7月:14日
  • 8月:13日

イギリスの夏(6月、7月、8月)の平均日照時間

  • 6月:7時間
  • 7月:6時間
  • 8月:6時間

(参照:Holiday-Weather.com

これだけ見るとあまり暑くないのではと思うかもしれませんが、熱波が来る時期は非常に暑くなります。

2019年7月にはケンブリッジで過去最高の38.7℃が記録されています(出典:The Guardian

日本のように冷房が完備されていないので熱波の時期のイギリスはあり得ないくらいキツイです。

JIN

一方でイギリスの夏は日没が非常に遅く、10時くらいまで明るいので行動が非常にはかどって過ごしやすいです!

基本的に過ごしやすいイギリスの夏ですが、耐えられない程暑くなることも近年は多いです

イギリスの秋(9月、10月、11月)の天候、天気の傾向

次はイギリスの秋です。

イギリスの秋(9月、10月、11月)の平均気温

  • 9月:17℃
  • 10月:13℃
  • 11月:10℃

イギリスの秋(9月、10月、11月)の平均最高気温

  • 9月:19℃
  • 10月:14℃
  • 11月:10℃

イギリスの秋(9月、10月、11月)の平均最低気温

  • 9月:12℃
  • 10月:9℃
  • 11月:6℃

イギリスの秋(9月、10月、11月)の平均降水量

  • 9月:49mm
  • 10月:71mm
  • 11月:63mm

イギリスの秋(9月、10月、11月)の平均雨天日

  • 9月:15日
  • 10月:17日
  • 11月:17日

イギリスの秋(9月、10月、11月)の平均日照時間

  • 9月:5時間
  • 10月:3時間
  • 11月:2時間

(参照:Holiday-Weather.com

やはり秋は他の季節と比べると降水量が多いですね。

JIN

秋から日没が急激に早くなるので日照時間も夏と比べるとかなり短くなります

個人的にイギリスの季節で一番嫌いなのが秋ですね…

イギリスの秋、とくに9月は急に暑くなることもある

イギリスの冬(12月、1月、2月)の天候、天気の傾向

最後はイギリスの冬です。

イギリスの冬(12月、1月、2月)の平均気温

  • 12月:7℃
  • 1月:5℃
  • 2月:7℃

イギリスの冬(12月、1月、2月)の平均最高気温

  • 12月:7℃
  • 1月:6℃
  • 2月:7℃

イギリスの冬(12月、1月、2月)の平均最低気温

  • 12月:3℃
  • 1月:3℃
  • 2月:3℃

イギリスの冬(12月、1月、2月)の平均降水量

  • 12月:53mm
  • 1月:52mm
  • 2月:39mm

イギリスの冬(12月、1月、2月)の平均雨天日

  • 12月:17日
  • 1月:19日
  • 2月:16日

イギリスの冬(12月、1月、2月)の平均日照時間

  • 12月:1時間
  • 1月:1時間
  • 2月:2時間

(参照:Holiday-Weather.com

イギリスの冬で一番不便なのはやはり日照時間でしょう。

日没が非常に早く、曇りや雨の日が多いので晴れた明るい状態で外を歩くことはなかなか難しいのが現状です。

今年の1月イギリスに10日間滞在した中で晴れの日はたったの1日でした。

イギリスの冬は日照時間が極端に短いので、寝坊すると1日を棒に振ることになります

Sponsored Links



イギリス旅行に役立つ豆知識

最後にイギリス旅行における知っておくと便利な豆知識を紹介します。

海外用ポケットWiFiは事前予約でお得に

公共WiFiが日本より普及しているとはいえ完全に何も無しでは今の時代困る人も多いでしょう。

とくに知らない土地ではスマホマップが最高に使えます。

普段お使いの回線契約でスマホをそのままイギリスで使ってしまうとプランにもよりますが、とてつもない金額を請求される可能性もあります。

私はこの間イギリスに行った時はグローバルWiFiという海外WiFiレンタルサービスを利用しました。

グローバルWiFiのメリット
  • 200以上の国と地域で利用可能(もちろんイギリスも)
  • パケット定額制
  • 年中無休カスタマーサービス
  • 無制限プランあり
  • 自分のニーズにあったプランを多くの選択肢から選択可能
  • ポケットWifiなので複数人でシェアして使える
  • 日本全国の空港で受け取りおよび返却可能(ここが一番のポイント)
JIN

ネットで申し込んで出国前に空港で受け取って、帰国時に空港で返却できるから煩わしさがゼロ!

\ 200以上の国と地域に対応 /

※空港で受け取り・返却可能!

イギリスのコンセントの形は日本と異なるので注意

日本のコンセントとイギリスのコンセントの形状は異なる為(イギリスがBF、日本がAタイプ)、変換プラグ無しでは電化製品(充電器など)が使えません。

少なくともひとつは持って行きたい超重要なアイテムでしょう。

オススメはイギリスだけでなく世界のコンセントの形状に合わせられるグローバルタイプで、このようなグローバルタイプを購入すれば、今後別の国に行くときにも使えるので、損することはありません。

関連記事:イギリスのコンセント形状はBFタイプ!注意点からおすすめの変換プラグまで解説

ネックピローで長期フライトを快適に

私はもうネックピローなしで長距離の飛行機に乗れません。

機内での快適度が格段に上がります、機内での睡眠がより気持ちよくなります。

ネックピローのメリット
  • 機内快適度が段違いに上がる→現地到着後1日目をムダにしない
  • 有りと無しでは機内での睡眠クオリティが全然違う→しっかりと機内で寝られる
  • リュックサックにつけられる→カバン内の荷物を増やさない

今時は従来のネックピローに加えて、人間工学に基づいた最新モデルも登場しているので、ぜひひとつは事前に手に入れておきたいものです。

イギリス旅行に本を持って行きたいのであれば必ず電子書籍で

機内で読書をしたい方は、紙媒体の読書から電子書籍への移行をオススメ。

というのも、本を持って行く(空港で買う)とやはりかさばってしまい、スペースも取ってしまうので効率が良くありません。

電子書籍であればスマホ、またはタブレットの中に何冊でも持ち歩くことが出来る為、そのような問題はすべて解決できます。事前に読みたい本をダウンロードしておけば読む際にインターネット接続は不要です。

また、私はいかなる時でも本を読むと眠くなります。それを逆手に取って利用してみたところ見事にハマってすぐに機内で眠りにつけるように…

個人的にオススメしたいのは、Amazonが運営するKindle Unlimitedです。

Kindle Unlimitedが提供する無料体験を使えば、私みたいに大して本に興味のない人は無料で100万冊を超えるタイトルからいくらでも選んで読めます(事前ダウンロード必須)

Kindle Unlimitedに関しては別の記事で入会方法、解約方法など詳しく解説しているのでご覧ください。

関連記事:Kindle Unlimitedは英語学習に100%活用すべき|洋書を読み漁ろう!

\ 和書・洋書200万冊以上読み放題 /

※無料体験はいつでもキャンセル可能

秋、冬などの雨の日が多い時期にイギリスへ行くなら折り畳み傘を持って行こう

先ほど紹介したようにイギリス、とくに秋と冬は雨に遭遇する可能性が毎日のようにあります。

1週間滞在すれば必ず複数日で雨が降っているはずです。

しかしここで注意しておきたいのが、イギリスの雨は日本の雨の日のようにザーザー降るようなものではなく、細かい雨がシトシト降る場合がほとんどです。

ポイント
  • 細雨でも気になる方はコンパクトな折り畳み傘
  • 細雨なら多少大丈夫という方はレインコートまたはフード付きの服

一応持って行くことをオススメします。

その他にもイギリス旅行にオススメしたい持ち物はたくさんありますが、キリが無いのでこちらの記事で別に書きましたので気になる方はどうぞ!

関連記事:【持ち物リスト】イギリス旅行に持って行きたい持ち物一覧【夏冬網羅】

イギリス旅行中に試してほしいおすすめのイギリス料理

「イギリス料理はマズい」

これは世界中での共通認識のようですが、イギリス料理の中にも美味しいものはたくさんあります。

個人的にオススメのイギリス料理
  • フィッシュアンドチップス
  • ローストディナー
  • ポークパイ
  • スコッチエッグ

また、イギリス料理という括り以外でもハンバーガーやステーキなども非常に美味しいです。

より詳しい美味しいイギリス料理はこちらの記事で紹介しています。

関連記事:イギリス料理はなぜまずいと言われている?本当の理由を真剣に検証してみた

イギリス料理も評判のいいレストランやパブに行けば美味しい!

この内容は一部ポッドキャストでも放送しました

ハリーポッターファンにおすすめ

イギリスと言えばハリーポッターという人もいるかもしれません。

イギリス国内には映画ハリーポッターのロケが行われた場所がたくさんあります。

イギリス国内にあるハリーポッターのロケ地は、こちらで詳しく紹介しているので興味がある方はぜひご覧ください。

関連記事:イングランドからスコットランドまで!ハリーポッター人気ロケ地を19か所紹介

イギリスという国はどんな国?イギリス人にはどんな特徴がある?

皆さんはイギリスという国やイギリス人に対してどんなイメージを持っているでしょうか?

こちらの記事でイギリスという国やイギリス人の性格、特徴、トリビアを紹介しています、気になる方はぜひ!

関連記事:イギリス人の性格はどんな感じ?英国にまつわる面白い豆知識とともに紹介

この内容は一部ポッドキャストでも放送しました

ロンドン旅行に向けておすすめしたいガイドブック

スクロールできます
ランキング 1位 2位 3位4位5位6位7位8位9位10位
書籍名A03 地球の歩き方 ロンドン 2020~2021 (地球の歩き方A ヨーロッパ)
ロンドン ガイドブック おすすめ
06 地球の歩き方 aruco ロンドン 2020~2021
ロンドン ガイドブック おすすめ2
歩いてまわる小さなロンドン
ロンドン ガイドブック おすすめ3
LONDON WALKING 雑貨と街歩き100の楽しみ (P-Vine Books)
ロンドン ガイドブック おすすめ4
ロンドンでしたい100のこと 大好きな街を暮らすように楽しむ旅
ロンドン ガイドブック おすすめ5
観光コースでないロンドン (観光コースでないシリーズ)
ロンドン ガイドブック おすすめ6
NEW LONDON イースト・ロンドン ガイドブック
ロンドン ガイドブック おすすめ
ハルカナ ロンドン コッツウォルズ (おとな旅プレミアム)
ロンドン ガイドブック おすすめ8
アフタヌーンティーで旅するイギリス (地球の歩き方 GEMSTONE)
ロンドン ガイドブック おすすめ9
ロッキン・ロンドン
ロンドン ガイドブック おすすめ10
おすすめ度 (5.0) (5.0) (4.5) (4.5) (4.5) (4.0) (4.0) (4.0) (3.5) (3.0)
ひと言メモザ・定番!オシャレ!中級者向け!読み物としても面白い!玄人向け!歴史も一緒に学ぶ!イーストロンドン特化!オトナな旅行!アフタヌーンティー特化!音楽特化!
特徴・絶対に間違いのない1冊
・情報は毎年更新
・はじめての人にはとくにおすすめ
・地球の歩き方のスピンオフ
・オシャレな女子向け
・情報は毎年更新
・すでにロンドンへ行った事がある方へ
・実用的な情報多い
・読むだけで楽しい
・定番の観光地から少し離れて
・すでにロンドンへ行った事がある方へ
・読むだけで楽しい
・どちらかというと生活情報に近い
・普通のガイドブックでは満足できない方へ
・在住者にもおすすめできる内容
・歴史にも重点を置いている
・英国史×ガイドブック
・歴史好きな旅行者へ
・ロンドン東部に特化したガイドブック
・エリア特化なので詳細情報が満載
・ヒップでオシャレな旅をしたい方へ
・オトナな落ち着いた旅をしたい方へ
・パブやカフェ情報満載
・人気コッツウォルズの情報も掲載
・アフタヌーンティーを楽しみたい方へ
・地球の歩き方スピンオフ
・写真を眺めているだけでもワクワク
・英国ロック情報特化
・音楽好きにおすすめの1冊
書籍名をタップ(クリック)すると詳細を確認できます

「地球の歩き方」が一番有名なガイドブックかと思いますが、ロンドン用のガイドブックは他にもたくさんあります。

  • 趣味に特化したもの
  • 性別に特化したもの
  • エリアに特化したもの

こちらではロンドン旅行でオススメのガイドブックを10冊詳しく紹介しています。

関連記事:【目的別】ロンドン観光するなら買っておくべきおすすめガイドブック10選

よかったらシェアしてね!

Sponsored

Sponsored

人気記事:【2021年】元プロがオンライン英会話25社徹底比較|目的別ランキング形式で紹介

あなたにおすすめの記事

英語力の伸びに悩んでいる方へ

オンライン英会話、もう挑戦しましたか?

  • 英語を勉強しているけどアウトプットする機会がない…
  • 英会話スクールやコーチングは高すぎる…
  • オンライン英会話をやっているけど伸びをあまり感じられない…

オンライン英会話選びは自分の英語ニーズや英語レベルに合ったものを選ぶのがとても重要になります。合わないものを選べば伸びを感じられないのも当然です。

この度元オンライン英会話講師でもある私が自ら1年ほどかけて20社以上回り、分野別に徹底比較してランキングを作りました。

オンライン英会話の一歩を踏み出してみたいという方や苦戦しているという方はぜひ参考にしてみてください!総合1位に入れたサービスには私も実際に入会し、継続して続けています!

\ 元講師が全部受講して徹底比較! /

※無料体験できるもの満載です

ラーナーズナビ
-最適なサービスを無料でご提案-

ラーナーナビ

ラーナーズナビ(Learner's Navi)」は20社以上オンライン英会話を実際に受講して比較した元オンライン英会話講師の筆者が作った、最適なサービスを見つけるために役立つ無料ツールです。

タップして5つの質問に答えるだけでニーズに合った1社をご提案します!

\ 5つの質問に答えるだけ /

※登録なしに完全無料で使えます

この記事を書いた人

1993年生まれ愛知県出身、偏差値40台の公立高校卒業後に独学の末イギリスのイーストアングリア大学に入学して卒業、元オンライン英会話講師、英検1級取得、TOEIC930点。

多くの記事は現役英語講師かつ英語ネイティブである妻の監修で執筆しています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
トップへ
タップできる目次
閉じる