元講師がオンライン英会話を25社以上受講して比較!

少々お待ちくださいを丁寧に表す英語表現23選|ビジネスや接客で大活躍!

こんにちは、偏差値40から英語に目覚めイギリスの大学へ入学・卒業し、英検1級を一発で取得した、ライフタイムラーナー管理人のJIN( @ScratchhEnglish)です。

JIN

結論、相手や状況に合わせてさまざまな表現を使い分けられるのがベストです!

この記事のまとめ

偏差値40の公立高校から英語を猛勉強してイギリスの大学に入学して卒業した筆者が「少々お待ちください」として使える英語表現を徹底解説!

ビジネスシーンから日常会話まで、丁寧な方法かつあらゆる状況で使える表現を網羅してお伝えします。

幅広いシーンで「少々お待ちください」を使いたい方に、とくに読んでほしい内容です。

  • メール
  • ビジネス
  • 電話
  • 接客

このような場面で「少々お待ちください」という機会はありませんか?

  • 「ちょっと待って欲しい」
  • 「少し時間が欲しい」
  • 「確認したい」

いろいろな場面が想定できますよね。

みなさんはそんな「少々お待ちください」を英語で伝えたい時はどんな表現を使いますか?

この記事を読むメリット
  • 明日から「少々お待ちください」と英語で言えるようになる
  • ネイティブに対するリスニング理解度が高まる
  • 「少々お待ちください」を英会話で使い分けられる
アオイちゃん

接客で使える表現も教えてくれますか?

JIN

はい、ビジネスや接客シーンに使える表現を中心に紹介します!

タップできる目次
JIN
ライフタイムラーナー管理人

1993年生まれ愛知県出身、偏差値40台の公立高校卒業後に独学の末イギリスのイーストアングリア大学に入学して卒業。


元英語講師、英検1級TOEIC 930点取得、Cambridge CPE 勉強中。

多くの記事は現役英語講師かつ英語ネイティブである妻の監修で執筆しています。



英語で「少々お待ちください」は何ていう?使える便利な表現23選

それでは状況別に使える「少々お待ちください」を表す英会話フレーズをニュアンス付きで紹介していきます!

ビジネスや接客で使える「少々お待ちください」を表す丁寧な英語表現

まずはビジネスシーンで使える「少々お待ちください」から!

Could you wait for a moment, please?

CouldとPleaseが付いている非常に丁寧な表現です。

A momentは直訳すると「一瞬」となり「少しの間だけ」というニュアンスを強調します。スタンダードで非常に使いやすいフレーズです。

また、疑問形なので「少々お待ち頂けますか?」という意味になります

類似表現

Could you give me a moment, please?(少し時間を頂けますか?)

「A moment」の部分を変えることで、時間の調整をすることができます。

簡単な例
  • A moment:一瞬
  • A second:一秒
  • A minute:一分
  • 30 minutes:30分
  • An hour:一時間
  • A day:一日
ジョーダン先生

Could you wait for a moment, please?(少々お待ち頂けますか?)

エレナ先生

Sure!(もちろんいいですよ)

Just a moment, please

丁寧な表現で頼みごとをしたい時は語尾にPleaseをつけるのが基本です。

「Just a moment」単体だとニュアンス的には「ちょっと待って!」といった感じになりますが、Pleaseをつけることで「少々お待ちください」という風になります。

シンプルながら丁寧な使いやすい英語表現

イギリスに住んでいた頃、カスタマーサービスに電話した時は大体このフレーズを使っていました。

ジョーダン先生

My reservation number is 77777(私の予約番号は77777なのですが)

エレナ先生

I will check it on the system. Just a moment, please(システム上で確認いたしますので少々お待ちください)

I will be with you in a moment

直訳すると「一瞬であなたと一緒になります」つまりすぐに戻ってきますという表現です。

想定できる状況としては、お店に行ってレジで自分の番が来たけど店員さんがレシートのロールを交換している状況。

この状況では「(終わったら)すぐに対応しますので」というニュアンスがわかります

電話やメールというよりは対面での方が良く使われる表現です。

  • I will be with you shortly
  • I will be with you in a bit

なども同じ意味として使われることがあります。

ジョーダン先生

Hello?(すみません!)

エレナ先生

Sorry, I will be with you in a moment(すみませんすぐ戻ります)

ビジネスにおける電話対応で使える「少々お待ちください」を表す丁寧な英語表現

次は電話対応で使える表現を紹介します。

Please hold on a second

直訳すると「1秒待ってください」となります。

Hold on(動詞):電話を切らないで待つ

つまり「少しだけ電話をそのままでお待ちください」という電話対応に特化した表現になります。

類似表現
  • Please hang on a second.
  • Hold the line, please.
  • Can you hold on for a second, please?

個人的には「Please hang on a second」が「少々お待ちください」としては非常にシンプルで使いやすいのでオススメです。

自分が覚えやすく言いやすいものをこの中から選んで使ってみましょう!

ジョーダン先生

Is Mr. Mason available?(メイソンさんはいらっしゃいますか?)

エレナ先生

Please hold on a second(少々お待ちください)

友達同士で使えるカジュアルな「少々お待ちください」を表す英語表現

最後はカジュアルに使えるフレーズを紹介します。

Just a moment!

気づいた人もいるかもしれませんが、先ほど「Pleaseの付いた丁寧な表現」として紹介したものからPleaseを抜けばカジュアルな表現に変わります。

カジュアル表現
  • Give me a second!
  • Hold on!
  • Wait!
  • One moment!
  • Wait a sec!
  • Hang on!

友達とは言えPleaseをつけるのが礼儀ではありますが、Pleaseの有無はその人とどれだけ親密かにもよります。

ジョーダン先生

Are you coming or what?(来るの?来ないの?)

エレナ先生

Wait a sec! I’m finishing up my makeup(ちょっと待って!もうすぐメイク終わるから!)

Can you wait for a moment?

こちらも同様Could you~please?から

  • Could→Can
  • Pleaseを抜く

このように形を変えればよりカジュアルな表現になります。

Can you wait for a moment?であれば「ちょっと待ってくれる?」といったようなニュアンスに変わります。

類似表現
  • Can you hold on a sec?
  • Can you give me a second?
  • Can you wait a bit?
ジョーダン先生

Can you wait for a sec?(ちょっと待ってくれる?)

エレナ先生

What’s up?(どうしたの?)

I’ll be there in a bit!

こちらは「もうすぐ行くから!」という意味のこれまでとちょっとニュアンスが違う表現です。

ここでのThereは話している相手の場所を表します。

ジョーダン先生

How long will it be?(どれくらいかかるの?)

エレナ先生

I’ll be there in a bit!(もうすぐ行くから!)

「少々お待ちください」とともに使う事ができる便利な英語表現

「少々お待ちください」と言ってもそれぞれ理由や状況が異なりますよね?

状況によって、これらの英語表現を使い分けることは非常に重要になります。

一緒に使えるフレーズ
  • We’re/I’m still checking:現在確認中です
  • Thank you for waiting:お待ちいただきありがとうございます
  • I’m sorry for keeping you wait:待たせてしまって申し訳ございません
  • I’m sorry but it will take a while:申し訳ございませんがかなり時間がかかります
  • Could I get back to you later:あとで折り返させて頂いてもよろしいでしょうか?
  • I’m not quite sure:ちょっと確信がありません
  • Thank you for your patience:(辛抱強く)お待ちいただきありがとうございます

今回紹介した「少々お待ちください」を表す英語表現をすべて覚える必要はありませんが、各状況でひとつずつ使えるフレーズを覚えておくのがオススメです。

JIN

とくに電話口でサラっと言えるようになったらカッコイイですよね!

Sponsored Links



明日仕事で使うビジネス英語を学べるオンライン英会話5選

ビジネス英語 オンライン英会話

「定型文を読み合わせるだけのビジネス英語レッスン、伸びている気がしない…」

そんな悩みをずっと抱えていながらも、続けている方はいませんか?

多くの「ビジネス英語レッスン」では、一般的な内容しか学べない

本当の意味で職場で役立つレッスンを提供しているサービスはほんの一握りです。

例えるのなら、よくあるビジネス英語レッスンは、ありがちなシーンのスクリプトを読み合わせているだけなので、実践的かつ仕事の成果につながるかといったらやや疑問符がつきます。

自分の業界や業種に特化した英語を学べてこそ「仕事につながる」英語が学べる

「でも一体どうすればいい?」

そこで、日々の仕事でほぼ英語しか使っていない筆者が、28社以上比較して実践ビジネス英語を学べるオンライン英会話サービスのランキングを作りました。

スクロールできます
ランキング 1位 2位 3位4位5位
サービス名ELT英会話
ELT Shool of english logo
EF English Live
ef english live logo
ビズメイツ
bizmates logo
ベストティーチャー
Best teacher logo
ステップフォワード
Stepforward logo
おすすめ度 (5.0) (4.5) (4.5) (4.0) (4.0)
無料体験レッスン1回7日間レッスン1回レッスン1回レッスン1回
値段月額 14,300円~月額定額 8,910円~月額 13,200円~月額 12,000円~月額 7,040円~
講師資格持ちネイティブ資格持ちネイティブのみ非ネイティブ非ネイティブ+ネイティブ非ネイティブ
ビジネス専門性
ひと言ポイント35年ロンドンで駐在員を指導業界別コースありビジネス英語特化サービス仕事で使うライティングを強化マニラの語学学校が運営
サービス名をタップ(クリック)すると詳細を確認できます

まず1位~3位の概要をまとめましたので、ぜひチェックしてみてください!

ビジネス英語目的でオンライン英会話サービスを選ぶ基準や、知っておくべき注意点は以下の完全ランキング記事で解説しています。

ご興味のある方はぜひチェックしてみてください。

ビジネス英語向けオンライン英会話ランキング完全版

ちなみに1位に挙げたELT英会話は、私自身28社以上比較したうえで入会してずっと続けています。

少しだけ中身を紹介しておきます!

ELT英会話 ビジネス英語

ELT英会話のビジネスレッスンは、35年以上ロンドンのエリート駐在員に愛されてきた専門レッスン。

  • ビジネス英語界のベストセラーテキスト「Market Leader」著者が品質責任者
  • オーダーメイドレッスンでどんなビジネスニーズにも対応
  • 35年以上ロンドンにて日系企業駐在員を指導

オーダーメイドレッスンということは、自分の業界や仕事内容に100%マッチするカリキュラムを組んでもらえるということ。

普通の一般ビジネス英語レッスンを受けているライバルと差をつけられるチャンス!

以前取材させていただいた際には、仕事場で使えるビジネス英語を教えるために、あえてビジネス界で実績を作った方を講師として多数採用していると仰っていました。

専門ビジネス英語を学べるから…
  • 明日の仕事に直結する英語を学べる
  • 職場周りから評価してもらいやすい
  • 同僚や同業者などのライバルと圧倒的な差をつけられる

以上の特徴に少しでも共感される方は、まず無料体験レッスンを受けてみるのがオススメ!

やってみる価値があるのか判断できるのは、自分だけです。

当サイト限定割引!

私も実際に継続利用しているELT英会話では、「ライフタイムラーナーを見ました」と無料体験申し込み時にお伝えするだけで、当サイト読者様限定で初月20%割引を受けることができます!

割引条件

  1. 無料体験レッスンお申し込み時フォーム【その他ご要望】箇所に「ライフタイムラーナーを見ました」と入力
  2. 初月20%OFFはおひとり様に対して一度のみの対象
  3. ご入会後、最低2ヶ月ご利用の方限定
  4. 割引適用の場合、プラン変更はご入会から3ヶ月目以降より可能
  5. 月額プランのみ利用可能
  6. 割引を希望した場合でも、無料体験後の入会義務は一切ありません

限定キャンペーンの終了時期は未定なので、気になった方は、今すぐまず無料レッスンを受けてみましょう!

\ 35年エリート駐在員に選ばれ続ける語学学校 /

※無料体験にクレジットカード入力不要

よかったらシェアしてね!

Sponsored

Sponsored

人気記事:【2021年】元プロがオンライン英会話25社徹底比較|目的別ランキング形式で紹介

あなたにおすすめの記事

英語力の伸びに悩んでいる方へ

オンライン英会話、もう挑戦しましたか?

  • 英語を勉強しているけどアウトプットする機会がない…
  • 英会話スクールやコーチングは高すぎる…
  • オンライン英会話をやっているけど伸びをあまり感じられない…

オンライン英会話選びは自分の英語ニーズや英語レベルに合ったものを選ぶのがとても重要になります。合わないものを選べば伸びを感じられないのも当然です。

この度元オンライン英会話講師でもある私が自ら1年ほどかけて20社以上回り、分野別に徹底比較してランキングを作りました。

オンライン英会話の一歩を踏み出してみたいという方や苦戦しているという方はぜひ参考にしてみてください!総合1位に入れたサービスには私も実際に入会し、継続して続けています!

\ 元講師が全部受講して徹底比較! /

※無料体験できるもの満載です

ラーナーズナビ
-最適なサービスを無料でご提案-

ラーナーナビ

ラーナーズナビ(Learner's Navi)」は20社以上オンライン英会話を実際に受講して比較した元オンライン英会話講師の筆者が作った、最適なサービスを見つけるために役立つ無料ツールです。

タップして5つの質問に答えるだけでニーズに合った1社をご提案します!

\ 5つの質問に答えるだけ /

※登録なしに完全無料で使えます

この記事を書いた人

1993年生まれ愛知県出身、偏差値40台の公立高校卒業後に独学の末イギリスのイーストアングリア大学に入学して卒業、元オンライン英会話講師、英検1級取得、TOEIC930点。

多くの記事は現役英語講師かつ英語ネイティブである妻の監修で執筆しています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
トップへ
タップできる目次
閉じる