元講師がオンライン英会話を20社以上受講して比較!➡

「何してるの?」は英語で何ていう?今何してる?から怒りまで11通り紹介

何してるの 英語 怒り

こんにちは、偏差値40から英語に目覚めイギリスの大学へ入学・卒業し、英検1級を一発で取得した、ライフタイムラーナー管理人のJIN(@ScratchhEnglish)です。

JIN

結論、もっとも簡単なのはWhat are you doing?のトーンを変えるだけでいろいろなニュアンスを表現可能

この記事のまとめ

偏差値40の公立高校から猛勉強してイギリスの大学を卒業した筆者が、「何してるの?」として使える英語フレーズを徹底解説!

「今何してる?」から「は?何してるの?」という怒りまで11通りまとめてご紹介します。

英会話表現の幅を広げたい方に、とくに読んでほしい内容です。

  • 今何してる?
  • 何してるんですか?
  • 何してるのよ!?

それぞれ若干ニュアンスが違う「何してるの?」ですが、皆さんはそれぞれのシチュエーションでどんな英語を使いますか?

一番に思い浮かぶのは「What are you doing?」かと思いますが、今回はよりこなれたさまざまな「何してるの?」を表す英語表現を紹介していきます!

この記事を読むメリット
  • 明日から「何やってるの?」と英語で言えるようになる
  • ネイティブに対するリスニング理解度が高まる
  • 「何やってるの?」を英会話で使い分けられる
アオイちゃん

What are you doing?だとなんかこなれた感じしないね

JIN

もちろん間違いじゃないし使いやすいけど、もっとネイティブっぽい表現はたくさんあるから紹介するね

タップできる目次
JIN
ライフタイムラーナー管理人

1993年生まれ愛知県出身、偏差値40台の公立高校卒業後に独学の末イギリスのイーストアングリア大学に入学して卒業。


元英語講師、英検1級TOEIC 930点取得、Cambridge CPE 勉強中。

多くの記事は現役英語講師かつ英語ネイティブである妻の監修で執筆しています。



「何してるの?」は英語で何ていう?よく使われるものから怒りまで

それではネイティブがよく使う表現をニュアンス解説付きで見ていきましょう。

What are you doing? / What you doing? / Whatcha’ doing?

電話や道で会った時など、日常生活の中でよく使われる定番フレーズです。

doingの後にnowやat the moment、currentlyをつけると『今、何をしているのか』をより強調する表現になります。

areを省略したり、what are youをWhatcha’と短縮すると、よりカジュアルな表現になります。

これらの表現は言い方や表情によって印象が大きく変わります。

たとえば相手がドジを踏んだ時に笑いながらいう場合
『もう何してるのよ〜』という意味になります。
Oh come on!『もう、ちゃんとやってよ』とほぼ同じ意味になりますね。

逆に深刻な表情または怒りの表情で強くいう場合
『何してるの!』と相手を責める表現になります。
What the hell are you doing!のようにthe hellで強調すると、苛立ちをより強く表すことができます。
the hellはスラングで、怒りや驚きを強調したい時によく使われますが、失礼な印象になりますので、やみくもに使わないよう注意が必要です。

エレナ先生

WHAT ARE YOU DOING!?(あなた何やってるのよ!?)

ジェームズ先生

Calm down, I’m not doing anything bad(落ち着けよ、悪いことはなにもしてないよ)

What are you up to?

Up to?のように省略したり、短縮形を使うとよりカジュアルな表現になります。

英文法解説

be動詞 + up to 〜は主に2つの意味で使われます。

1. It’s up to you.

『それはあなた次第です。』

be動詞 + up to 〜.には『〜次第です。』との意味があります。

2. What are you up to?

ここでのup toはto be doing something『何かをしている』の意味で使われています。

よって『今何をしているの?』との意味になります。

What are you up to?はWhat are you doing?とほぼ同じ意味で使われます。

厳密に使い分けると、What are you up to?が挨拶的になんとなく使われるのに対し、What are you doing?は何をしているのか具体的に内容を知りたい時に使われます。

エレナ先生

What are you up to?(何してるの?)

ジェームズ先生

I’m sending an email to my boss(上司にメールを送っているよ)

What’s up?/ What’s new?

『最近どうしてる』との意味があり、挨拶表現として使われるカジュアルな表現です。

How are you?『ごきげんいかが?』と同じように使えます。

What’s up? やWhat’s new?を使うとHow are you?よりもくだけた印象になります。

関連記事:ネイティブも使う!「調子はどう?」を表す英語12選+返事をする際のルール

What’s happening?

『今何が起きているの?』と訳すことができます。

What’s up? やWhats up?、What’s new?と同じように挨拶で使われるカジュアルな表現です。

友達同士などで気軽に使われる表現ですね。

形が似た表現にWhat’s happened?やWhat happened?があります(What’s happened?はWhat has happened?の短縮形です)

『どうしたの?(何が起きたの?)』という意味になります。

エレナ先生

What’s happening?(何してるの?)

ジェームズ先生

Nothing much, we’re just chilling(とくに大したことはしてないよ)

You doing anything fun? / Doing anything fun?

楽しい気分の時に相手に挨拶する時の表現です。

何か楽しいことしてるの?というニュアンスが含まれる『何してるの?』の英語表現です。

友達同士などカジュアルな場面でよく使われる表現です。

What are you occupied with now? / Are you busy with something?

話している時に相手が上の空で、心ここにあらずの時ってありますよね。

そんな時に話を聞いてるの?との嫌味的なニュアンスを含む『何してるの?』の表現です。

英文法解説

be動詞+occupied with 〜には『〜に占有される』との意味があります。

直訳すると『あなたは何に心を占有されているのですか?』となります。

Are you busy with something now?

be動詞+busy with somethingで『何かに忙しい』という意味になります。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

タップできる目次
閉じる