元講師がオンライン英会話を25社以上受講して比較!➡

SpeaKing Bizとは一体ナニ?1ヶ月利用してみて思う効果と使い方を解説

こんにちは、偏差値40から英語に目覚め、イギリスの大学を卒業した元オンライン英会話講師、ライフタイムラーナー管理人のJIN(@ScratchhEnglish)です。

JIN

結論からいうと、話しながら文法の精度を高めたいビジネスパーソンの方にオススメ!

この記事のまとめ

イギリスの大学を卒業した筆者が、ビジネス英語向けのスピーキング特化型学習プログラム「SpeaKing Biz」を実際に受講して解説!

値段などの基礎情報からおすすめの対象者、効果や使い方合わせて元英語講師だからこその視点でご紹介します。

ビジネス英語を今までと違う方法で学んでみたい…という方に、とくに読んでほしい内容です。

「ビジネス英語に使える教材が見つからない…」

そんな悩みをずっと抱えていませんか?

ビジネス英語周りは教材やサービスがたくさんありすぎる

それぞれが異なる強みや弱みを持っており、自分の性格や目標に応じて使うサービスを選ぶというのは必須です。

本記事では、そんなビジネス英語に特化したスピーキング特化型学習プログラムである、SpeaKing Bizについて、1ヶ月利用した感想や期待できる効果などを解説します。

この記事を読むメリット
  • 最後まで読めばSpeaKing Bizが自分に合っているか必ずわかる
  • 元英語講師の筆者が実際に1ヶ月利用してみた!
  • 主観・客観の両方から見るメリットとデメリット解説
アオイちゃん

どんな人に一番オススメできる?

JIN

言いたいことが詰まって言えなかったり、文法が会話の足かせになってしまっている人にはオススメできるよ!

\ 文の組み立てからビジネス英語攻める /

タップできる目次
JIN
ライフタイムラーナー管理人

1993年生まれ愛知県出身、偏差値40台の公立高校卒業後に独学の末イギリスのイーストアングリア大学に入学して卒業。


元英語講師、英検1級TOEIC 930点取得、Cambridge CPE 勉強中。

多くの記事は現役英語講師かつ英語ネイティブである妻の監修で執筆しています。



SpeaKing Bizはビジネス向けのスピーキング特化型学習プログラム

Speaking Biz
サービス名SpeaKing Biz(スピーキングビズ)
公式HPhttps://speaking-biz.jp/
運営会社名ViVo合同会社
​本社所在地東京都中央区銀座3丁目14-13第一厚生館ビル5F
設立2016年
​代表取締役井上 悠史
料金6ヶ月 14,800円~ (税込)
解約金なし

SpeaKing Bizは、名前の通りビジネス英語に特化して、スピーキング特化型学習プログラムを提供するサービスです。

主な特徴
  • ビジネス英語のスピーキングに特化
  • マサチューセッツ工科大学の日本人理事会にて、留学生向けの教材として評価を獲得
  • 瞬時に英文を組み立てる力を養うためのトレーニング
  • MBAホルダーが設計
  • 6ヶ月 14,800円~
  • 利用者の90%が国外在住者

Twitterをみても、たしかに利用者は国外在住者の方が多い!

Speaking Biz2

「積み木メソッド」と呼ばれる、文を部品化して組み立てるような、英会話において瞬時に文を作り上げるような能力向上に特化しています。

内容はシンプルですが、複雑な機能がない分トレーニングに集中が可能。

JIN

それでは、SpeaKing Bizについてより詳しく見ていきましょう!

\ 文の組み立てからビジネス英語攻める /

SpeaKing Bizの値段・価格プラン

SpeaKing Bizは、月額サービスではなく、最短6ヶ月のプランからはじまるサービスです。

6ヶ月プラン14,800円約2,467円/月
1年プラン19,800円約1,650円/月
2年プラン29,800円約1,242円/月

14,800円から?高い!と思うかもしれませんが、1ヶ月にならすと安価なサービスであることがわかります。

加えてお試しトライアルレッスンや1週間返金キャンペーンなども完備されています

JIN

あまり比較対象がないような、珍しいサービスです!

SpeaKing Bizの仕組みや使い方

SpeaKing Bizの効果を解説する前に、まずはSpeaKing Bizがどういう仕組みなのか、そして簡単な使い方について解説しておきます。

レベルはスタンダードとアドバンスレベルがある|適切なレベル感とは

Speaking Biz3

SpeaKing Bizには、スタンダードとアドバンスという2つのレベルが搭載されています。

私の所感
  • STANDARD=中級レベル
  • ADVANCED=中上級レベル

逆に言えば、初級者や上級者には合っておらず、TOEICでいうと大体600点~800点くらいのレベル感にもっとも合うと感じています。

Speaking Biz4

公式サイトの文章を見てもわかる通り、SpeaKing Bizのターゲットはかなりシャープでわかりやすく「TOEICではそこそこ点を取れるのに、実践では話せない」層です。

JIN

ここまでターゲット層が絞られているのはわかりやすくいいですよね!

基本的な仕組み・使い方

speaking biz 体験2

システムの仕組みは非常にシンプルでわかりやすいです。

スタンダードとアドバンスともに3つのレベルが設定されており、レベルごとに12のコース×20レッスンが搭載されています。

Speaking Biz5

各レッスンでは、ビジネスシーンでよく使われる1単語にフォーカスしており、その単語を中心に進んでいきます。

Speaking Biz6

問題が表示されるので、瞬時に英日通訳のような形で文を作り、発話します。

Speaking Biz7

答えが表示され、見本の音声が再生できるので、そこでもう一度発話します。

Speaking Biz8

そこから進んでいくと、フォーカスしている単語「Cut」にまつわる異なる文章が問題として出されるので、同じように解答を進める形。

1つのフォーカス単語ごとに7問の問題が出題

JIN

各レベルで250通りのフォーカス単語、1,680通りの問題文と音声が搭載されている計算です

内容はこれ以上でも以下でもありませんので、購入判断はかなりしやすいです。

また、上記の動画を見れば基本的にどのように進むのか、すべて理解できます。

\ 文の組み立てからビジネス英語攻める /

1ヶ月利用した私が考えるSpeaKing Bizの効果

それでは、1ヶ月実際に利用してみてわかった、SpeaKing Bizの効果について解説していきます!

システムの仕組みを見て頂いた通りSpeaKing Bizは、日本語の思考回路を英語の思考回路にすばやく切り替える、瞬間英作文トレーニングをベースにしています。

日本語の文章を時間内に英語に変えて発話するものなので、イメージ的には日英通訳者のような形

JIN

それでは瞬間英作文トレーニングの効果を見ていきましょう!

日本語脳から英語脳の切り替えが速くなる

時間内に日本語の文章を英語に作り替えて、発話しなければならない瞬間英作文トレーニングでは、頭のスイッチの切り替え速度が非常に重要です。

この切り替え部分が遅いと、時間内に発言できなかったり、言葉に詰まってしまうのです。

テストでは点がいいのに、スムーズに話せない方の多くは、この切り替えが遅いケースが結構ある

ただし、最終的には日本語を挟まずに英語→英語がいわゆる「英語脳」なので、瞬間英作文は英語脳の前段階をトレーニングしていることになります。

JIN

「英語脳を作る」というよりは、文章構築の瞬発力を高めるといった方がいいかもしれません

文法や単語のレスポンス力を高められる

SpeaKing Bizでは、同じ単語をテーマにして、異なる文章を瞬間英作文していくシステムです。

繰り返し行うことで、さまざまな文法やビジネスで使う英単語のレスポンス力を向上させて、実際に使えるようになります。

同じ単語をさまざまな文脈で繰り返し、瞬間英作文できるのがSpeaKing Biz最大のメリット

英単語を浸透させるという意味では、同じ単語にさまざまな文脈で触れるというのは大きなキーポイント。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

タップできる目次
閉じる