音楽

ロンドンストリートを感じるおすすめグライムラッパーアーティスト7選

こんにちは、イギリスのドラマ、トップボーイの影響を受けてグライムミュージックに最近入り込んでいるJIN(@ScratchhEnglish)です。

「グライムミュージック」

一体どんな音楽なのか…

グライムは2000年代にロンドンで始まった90年代UKガレージの影響を受けてラップやレゲエの要素を多く取り入れた新規音楽ジャンルです。

結果イギリス独自のハウスミュージックジャンルに進化を遂げたのです。

ヒップホップの派生ジャンルと捉える人も多く、グライム=イギリスのヒップホップと考える人もいたりします。

個人的な何よりの魅力は強いロンドン訛りで行われるラップでしょうか。

超かっこいいです。

今回はそんなグライム初心者の僕がグライム上級者の彼女の力を借りておすすめのグライムアーティスト/ラッパー/MCをおすすめの曲と共に紹介していきます。

Skepta(スケプタ)

出身地:トッテナム、ノースロンドン

生まれ:1982年9月19日

活動期間:1999年-現在

ノースロンドン、トッテナム出身でロンドングライムシーンの大物Skepta。

2017年のNMEアワーズでBest British Maleを受賞、それ以外にも多数のアワーズで受賞歴とノミネート歴。

弟のJMEもグライムアーティストである。

グライムシーンにおけるパイオニア的存在の1人であり、イギリス現代カルチャーのアイコンとして大きな影響力を持っている。

2017年には Debretts誌による「イギリス内で最も影響力のある人物」のリストに入った。

以下Skeptaおすすめ3曲

Kano(ケイノー)

出身地:イーストハム、イーストロンドン

生まれ:1985年5月21日

活動期間:2000年-現在

僕の大好きなイギリスドラマ「トップボーイ」ではほぼ演技経験無しでメインキャストのサリー役を務めるKano

グライムシーンの中ではかなり特徴的な声で、その声は若干エミネムを思い起こさせるような感じ。

13歳まではチェルシー、ウエストハム、ノーリッチシティのフットボールチーム下部組織で期待されていたフットボーラーだったがより情熱のある音楽キャリアに進むためサッカー選手の道はあきらめた。

また、グライムシーンにおけるパイオニア的存在の1人。

以下Kanoおすすめ3曲

デイヴ(Dave)

出身地:ストリーサム、サウスロンドン

生まれ:1998年6月5日

活動期間:2015年-現在

DaveもKano同様、ドラマ「トップボーイ」第3シーズンにモーディー役で出演しています。

ナイジェリアにルーツを持ち、1998年生まれとグライムシーンの中では非常に若い部類。

2019年のグランストベリーフェスティバルでは「チアゴ・シルバ」という曲でパリサンジェルマンのチアゴ・シルバのユニフォームを着ていた観客の少年「アレックス」をステージに上げて一緒にラップを披露してバズる。

曲の中ではサッカーに関するレファレンスが多い。

以下Daveおすすめ3曲

ストームジー(STORMZY)

出身地:クロイドン、サウスロンドン

生まれ:1993年7月26日

活動期間:2010年-現在

ストームジーさんは僕と同い年の1993年生まれ、とても同い年とは色々な意味で思えません。

身長は2メートル近くあり迫力が凄いです。

VOSSI BOPという曲はイントロとミュージックビデオがとても好きです、凄くロンドンを感じられます。

今現在UKで最もホットなグライムアーティストと言ってもおかしくないでしょう。

以下Stormzyおすすめ3曲

Jme(ジェイ・エム・イー)

出身地:ハックニー、ノースイーストロンドン

生まれ:1985年5月4日

活動期間:2001年-現在

JMEは上で紹介したSKEPTAの実弟でもあります。

ハックニー出身でBoy Better Knowレーベルの共同設立者。

3Dデジタルデザイン専攻で大学も優良で卒業するインテリです。

以下Jmeおすすめ3曲

AJ Tracey(AJトレーシー)

出身地:ラッドブロークグローブ、ウエストロンドン

生まれ:1994年3月4日

活動期間:2009年-現在

トリニダード人の父親とウェールズ人の母親の間にロンドンで生まれたAJ Tracey

ロンドンメトロポリタン大学で犯罪学を学ぶも音楽キャリアを突き詰めるためにドロップアウト。

グライムシーン創成期の重鎮であるSKEPTAやKanoと比べるとやはり比較的新しい、ニュージェネレーションな感じがします。

以下AJ Traceyおすすめ3曲

スポンサーリンク

Wiley(ワイリー)

出身地:ボウ、イーストロンドン

生まれ:1979年3月4日

活動期間:1994年-現在

恐らくワイリーがグライムシーンにおける最大の功労者。

グライムアーティストの中ではアメリカでも人気という珍しい人で、曲を聴くとなんとなくその意味が理解できます。

以下Wileyおすすめ3曲

今回はロンドンのグライムミュージックから有名な7人のMC/ラッパーを紹介しました。

彼らの英語にも注目して聞いてみると面白いかもしれません!

あなたにおすすめの関連記事

最近Twitterにもかなり力を入れています!


一時期SNSからすべて撤退していましたが、最近毎日短文での有益な情報発信を目的としてTwitterの活動にも力をかなり入れています。

毎日欠かさず英語学習や留学に関する役立つ情報をお送りしています!

フォローするかしないかはあなた次第!

ツイッターでJINをフォローする

JINがおすすめするオンライン英語ツール厳選トップ5

  • 英語を始めてみたいけど何から始めたらいいのか分からない
  • 最近英語に伸び悩んでいる
  • 英語学習が全然楽しくない
  • もっと効率的、効果的に英語力を上げたい
  • 英会話スクールには高くて通えないけど本格的に英語を勉強したい

そんな悩みを抱える方々の為に偏差値40からイギリスの大学を卒業したライフタイムラーナー/SCRATCHH CO管理人JINが世にあるオンライン英語教材をたくさん試し、数ある中からコストパフォーマンスのみに重点を当てておすすめを5つ厳選してランキングにしました!

>>超厳選コスパランキングトップ5はこちらからご覧いただけます

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
JIN

JIN

偏差値40台のおバカ高校を卒業後奮起し独学でイギリスにある大学に正規入学し卒業。 英語のエの字も知らなかったが今では英検1級も取得。 英会話を教えたり翻訳をしたりブログ書いたり…

-音楽

Copyright© ライフタイムラーナー , 2019 All Rights Reserved.