イギリス文化 イギリス生活情報

ティータイムの質を10倍上げるイギリス紅茶に合うおすすめお菓子5選

2017年12月17日

イギリス 紅茶 お供

 

こんにちは、何を飲むにしてもやっぱり”お供”が欲しい根っからの日本人体質のJIN(@ScratchhEnglish)です。

 

悩みのタネ

  • 紅茶のお供ってどんなお菓子が合いますか?
  • イギリス人は紅茶と一緒に何を食べていますか?
  • ティータイムに友達を招きたいです

 

みなさんは飲み物を飲むときになにか「つまめるもの」が欲しいタイプですか?

 

私は甘いものはあんまり好きではないのですが、紅茶を飲むときだけは口が寂しくなるので紅茶に合う甘い「お菓子」が欲しくなります。

 

今回の記事では「紅茶を飲むときに何か甘いものが欲しい!」という人へ向けておすすめしたい紅茶に合うお菓子をイギリスから5つ紹介します!

 

この記事を読むメリット

  • 紅茶好きのイギリス人の嫁監修記事
  • 午後のティータイムがもっと楽しくなる
  • お菓子のバリエーションが増える

 

リンジー先生
「さぁみんなもティータイムを楽しみましょう!」

 

 

  • この記事を書いた人
JIN

JIN

1993年生まれ愛知県出身、偏差値40台の公立高校卒業後に独学の末イギリスのイーストアングリア大学に入学して卒業、元オンライン英会話講師、英検1級取得、TOEIC930点。 多くの記事は現役英語講師かつ英語ネイティブである妻の監修で執筆しています。

スポンサーリンク



ティータイムの質を10倍上げるイギリス紅茶に合うおすすめお菓子5選

 

今回はイギリスの紅茶に合うおすすめのお菓子を紹介します!

 

ショートブレッド

 

「イギリス」「紅茶」2つのワードを思い浮かべた時にこの「ショートブレッド」が浮かぶ人も少なくないと思います。

 

「ショートブレッド」と言ってもパンではありませんよ!

沖縄のちんすこうとどことなく似た感じの甘いクッキー/ビスケットお菓子です。

 

イギリス発の物なのでやっぱり紅茶に合います!

 

 

 

リンジー先生
ウォーカーズはイギリス国内でもとても流通している定番です、グリコが日本産のショートブレッドを出しています

 

マクビティ・ダイジェスティブビスケット

 

イギリスではティータイムのお供の中で王様的な存在ではないでしょうか。

 

誰もが愛するダイジェスティブ。お供として食べるのも良し、ミルクティーに浸して食べるのも良し!

丁度いい甘さは本当に紅茶に合います。

 

 

イギリスから輸入の物も、明治が出している日本版のダイジェスティブビスケットもあります。

 

「知ったかぶり」と思われるかもしれませんが、実は本場のダイジェスティブビスケットと明治が出しているダイジェスティブビスケットは別商品のように味が違います。

 

イギリス版の方がシンプルで好きという人が多いみたいです。

 

リンジー先生
私も元々甘いものがそんなに好きではないという事もあってか、シンプルで素朴なイギリス版の方が好きです

 

チョコチップクッキー

 

私は基本的にビスケットやケーキよりはクッキー派です。それは紅茶を飲むときでも一緒です。

 

その中でも好きなのがチョコチップクッキー!

甘さ控えめのミルクティーと甘いチョコチップクッキーのコンビネーションはやっぱり至極です。

 

 

私の一押しは森永製菓さんが出しているチョコチップクッキーです。

 

 

リンジー先生
イギリスの物でしたらまたウォーカーズになってしまいますが、チョコチップショートブレッドなるものが美味しいです

 

チョコレートブラウニー

 

甘い甘いブラウニーも私にとって紅茶に合うお菓子の一つです。

 

甘いものがあまり好きではないと言っておきながらこう言うのはあれですが…「ブラウニーだけは別腹なんです」あの外カリカリで中ふわふわの焼き立てブラウニーは最高です!

 

 

このように既にできて売られているブラウニーも良いのですが…

 

 

やはりブラウニーミックスを買ってきて家で作って熱々を食べるのがおすすめです。

 

日曜日のお昼くらいに作って優雅に紅茶と一緒に頂くのが至極の休日です。

 

リンジー先生
作り方もとっても簡単なのでおすすめです!

 

スコーン

イギリスではスコーンは紅茶のお供のド定番です。

 

アフタヌーンティーにもスコーンは必ず出てきますし、何より少しぱさぱさなスコーンと紅茶の相性は最高なのです。

バターとジャムを塗っていただくのがイギリスで定番の食べ方です。

 

 

既にできあがった物でしたらこちらの秋葉牧場さんのスコーンがおすすめです。

紅茶の最高のお供になりますよ!

 

 

リンジー先生
また、スコーンは自分でも作ることが出来ます

 







おすすめの関連記事

  • この記事を書いた人
JIN

JIN

1993年生まれ愛知県出身、偏差値40台の公立高校卒業後に独学の末イギリスのイーストアングリア大学に入学して卒業、元オンライン英会話講師、英検1級取得、TOEIC930点。 多くの記事は現役英語講師かつ英語ネイティブである妻の監修で執筆しています。

-イギリス文化, イギリス生活情報

© 2021 ライフタイムラーナー