元講師がオンライン英会話を25社以上受講して比較!➡

IELTSライティングにコツはある?カギとなる必須の対策法とおすすめ参考書

こんにちは、当時偏差値40の高校に通っていた18歳の頃に、3ヶ月でIELTSのスコアを4.5から6.5まで伸ばしイギリスの大学を卒業した、ライフタイムラーナー管理人のJIN(@ScratchhEnglish)です。

IELTS スコア
※高校3年生だった頃のスコア証明書です
JIN

結論から言います、ライティングは他人からの添削、アドバイス、フィードバックが命です、これ以外ありません

この記事のまとめ

IELTSを4か月の独学で4.5から6.5にあげ、イギリスの大学に入学して卒業した筆者がIELTSライティングを徹底解説!

具体的な対策、テクニック、おすすめの参考書、さらに添削が100%必要不可欠である絶対的な理由まで、IELTSライティングで知りたい情報を網羅してご紹介します。

ライティングをどうすればいいのかわからない人はぜひ読んでほしい内容です。

ライティングの対策って難しいですよね!私も最初はとても苦労しました。

でも心配はいりません、ライティングに苦手意識を持っている人が多いのは、学校でアカデミックライティングを教えられていないからです!

書き方やコツを掴めば得点源にすることも全然できます!

現に私もライティングをまったく知らない状態から対策して、最終的にはイギリスの大学で卒業論文を書いてそこそこいい成績を収めるくらいにまで成長できました。

結論からいうとライティングでもっとも重要な側面はルールを知った上で添削、コレに尽きます!

今回はそんな私がIELTSライティングに特化して内容や勉強法、そして解き方のコツを解説。

※この記事でいうIELTSはIELTSアカデミックモジュールを指します。

初受験の方はぜひIELTS対策完全ガイドからご覧ください

この記事を読むメリット
  • 実際にIELTSを受けてイギリスの大学で論文も書いた筆者の経験を基にした対策
  • なぜライティングで添削が最重要なのかがわかる
  • 独学だけでライティングの上達はかなり限定的な理由を理解できる
アオイちゃん

とりあえず添削はどこでできるのかさっさと教えてください!

JIN

せっかちだなあ、じゃあまずオススメ一覧表を貼っておきますね

スクロールできます
ランキング 1位 2位 3位
サービス名スパトレ
Supatore logo
ベストティーチャー
Best teacher logo
フルーツフルイングリッシュ
fruitful english logo
オススメ度 (4.5) (4.5) (3.0)
無料体験7日間1通り(ライティング+スピーキング)添削2回
値段月額 4,900円~月額 12,000円~講師による
ひと言ポイントスピーキングも対策できる激安サービスSWキッチリ指導添削専門サービス
サービス名をタップ(クリック)すると詳細を確認できます
タップできる目次
JIN
ライフタイムラーナー管理人

1993年生まれ愛知県出身、偏差値40台の公立高校卒業後に独学の末イギリスのイーストアングリア大学に入学して卒業。


元英語講師、英検1級TOEIC 930点取得、Cambridge CPE 勉強中。

多くの記事は現役英語講師かつ英語ネイティブである妻の監修で執筆しています。



アイエルツ(IELTS)ライティングでまず知っておくべきこと

IELTS Writing 問題

まずはIELTSのライティングを対策するうえでぜひ皆さんに知っておいてほしい情報を紹介します。

もっとも対策必須なのがライティング

勉強法の紹介の前に少しアイエルツ(IELTS)のライティングの話をしましょう。

アイエルツ(IELTS)は英検などの他テストとは異なり

  1. Listening
  2. Reading
  3. Writing
  4. Speaking

この4つの項目に対して平等に独立した試験時間が与えられ、最終的なスコアに直接関与します(1項目25%)

たとえば、英検ですと1級でさえ、ライティングは筆記試験の一部という立ち位置です。

アオイちゃん

ライティングだけに25%かあ…たしかに大切だね

JIN

IELTSではライティングが非常に重要なのです

日本人が一番苦手なのは恐らくライティング

私のように、日本語公立学校で小、中、高と教育を受けてきた人が英語で一番苦手としているのは意外にもライティングであると思っています。

それは日本人が書くことが苦手という訳ではなく、英語で文章の書き方を習わないからです。

「日本人は圧倒的にスピーキングが苦手だ」

このように思われている方はかなり多いですが、私はスピーキングよりライティングの方がさらに経験不足であると考えています。

JIN

学校でやる英作文はライティングではありません

アオイちゃん

えー作文って名前なのに?なんか騙された気分!

ルールさえ覚えられれば得点源にできる

先ほど日本の学校では英語の文章の書き方は習わないという理由で

「日本人はライティングが一番苦手だと思う」

このように言いましたが、逆を返せば文章の書き方のルールさえ覚てしまえば、アイエルツ(IELTS)において貴重な得点源にすることが可能です。

とくに日本人は文章を書くことが得意な人が多いと思いますので、英語での書き方とルールさえ覚えられれば確実に強みになります。

JIN

厳密にいえば苦手なのではなく、ただただ知らないだけと言えます

アオイちゃん

だからこそ添削が絶対に必要なんだね!

留学してからも使うライティング

アイエルツ(IELTS)を受ける人の多くはイギリスやオーストラリアなどで長期留学、大学留学、専門学校留学、短大留学、交換留学に行く予定の人がほとんどです。

私はイギリスの大学に行って一番驚いたのは読む量の多さもそうなのですが、書く量の多さです。

エッセイや論文など書くことだらけです、卒業論文は15,000ワードでした。

多くの場合学校での成績にライティングはダイレクトにかなり関わってきます。

JIN

私は、IELTSでライティングを頑張って勉強してよかったなと今でも思えますし、IELTSのライティングは身になるハイクオリティな内容です

アオイちゃん

ライティングへのモチベーション上がってきました!

IELTSライティングの特徴

セクション/大問問題内容
TASK 1図表を基にそのデータを要約
TASK 2特定のトピックに対する自分の主張を展開
基礎情報
  • 試験時間:60分
  • 問題数:2問
  • 最高点:9.0
  • TASK 1の目安ワード数:150
  • TASK 2の目安ワード数:250
  • 鉛筆で解答(ペーパーテストの場合)

読みにくい字は確実に不利

60分で2問解くという大掛かりなのがライティングの特徴です。

JIN

60分でも時間がギリギリになる可能性は全然あります

アオイちゃん

60分もライティングとか…体力いりそうね

IELTSライティングの注意事項

IELTSのライティングでは、他のテストとはやや異なるルールが設定されています。

IELTSの特徴
  • 配布された用紙に持参した鉛筆で直筆(ペーパー版)
  • 手書きなので、訂正が大変なので慎重に
  • 識別不可能な字は減点対象になる可能性大
  • Task 1、Task 2どちらからはじめてもオッケー
  • たくさんワード数を書いたからスコアが上がるわけではない
TASK
グラフ・表・地図・図解問題
  • 150ワード以上
  • グラフや表、地図などを英文で描写・解説
TASK
エッセイ問題
  • 250ワード以上
  • 与えられたトピックに対する自分の意見を書く

タスク1の主な特徴と取り組み方

タスク1は、図表やグラフの情報を理解し、自分の言葉を使って英語で表現する問題

よくある例
  • 円グラフ(Pie chart)
  • 棒グラフ(Bar chart)
  • 折れ線グラフ(Line chart)
  • 表(Table)
  • 地図(Map)など

肌感覚では、グラフ系の方が出題されることが多い気がします。

JIN

図解系の頻度は少な目

ちなみに、タスク1で自分の意見はまったく求められていないので、あくまで図やグラフをみて、内容を可能な限り正確に描写するタスクです。

よって、Task 1では、より多くのサンプルアンサーの構成を真似て正確に踏襲できるようになることが重要

タスク2の主な特徴と取り組み方

タスク2は、与えられたお題に対して自分の意見を述べる問題

基本的には、社会的な事象について問われることが多く、自分なりの意見を論理的に述べることが求められます。

ミニエッセイというような形であり、アカデミックライティングの基礎能力が問われます。

つまり、アカデミックライティングの知識がない方は、まずルールや規則を理解するところから

多くの人が思っている以上に、アカデミックライティングには制限があるので、なんでも好きな言葉で書けばいい、というものではありません。

ライティングの難易度・レベル

他のテストとは形式が全然違う為、単純な比較はできません。

しかし、私の肌感覚では、英検1級のライティング問題レベルが一番近いかなと感じます。

JIN

ハッキリ言ってIELTSのライティングは結構難しいです

アオイちゃん

とくに注力すべき技能ってことなのね

私が言葉で説明してもわかりづらいかと思います、それでは実際のライティングを見てスコア感をなんとなく感じ取ってみましょう。

なんとIELTS公式がサンプルアンサーの動画を出しています!

コチラはバンドスコア5.0のTask 1サンプルアンサー。

そしてコチラがTask 2です。

上記2つの動画は、公式動画ではありませんが、IELTS関連で有名なお二方が、さまざまなバンドスコアレベルのライティングサンプルを比較解説しています。

ライティングの採点基準

ライティングの評価には2~4名の審査官が採点を行い、公平性が保たれています。

IELTSライティングは、リスニングやリーディングと異なり1問1ポイントではありません。

アカデミックとジェネラルでは、異なる問題が出題されますが、どちらもタスク1とタスク2があり、どちらも4つの項目に沿って採点がされます。

JIN

スコアごとに基準があり、おおまかにはこのようなところが見られています

タスク1の問題

グラフや絵図の情報を説明、比較、まとめる。

評価項目概要
課題の達成度課題の要件を理解してカバーができているか、適切に情報が選択され、記述されているか
一貫性とまとまり情報や意見に一貫性やまとまりがあるか、接続詞を効果的に適切に使えているか
語彙力課題に対しての語彙がどの程度あるか、難しい類義語も使えているか。スペルは正確か
文法知識と正確さ簡単な構文から複雑な構文まで、どの程度使えているか、文法や句読点が適切に使われているか
参照:IELTSバンドスコア・採点方法 | 英語検定・試験のIELTS公式サイト
タスク2の問題

ある意見に対して同意、不同意するかや自分の考えを述べる。

評価項目概要
課題の達成度課題全体に対し取り組めているか抜けている部分があるか、結論や関連性の詳細を記載できているか
一貫性とまとまり情報や意見に一貫性があるか、論理的に整理ができまとめられているか
語彙力十分な語彙で課題をカバーできているか、一般的でない語彙や単語を正確に使えているか
文法知識と正確さ文法や句読点がどの程度正確に使えているか、複雑な構文や簡単な構文を幅広く使えているか
参照:IELTSバンドスコア・採点方法 | 英語検定・試験のIELTS公式サイト

関連記事:知っておくべきIELTSのスコア目安・換算|はじめての人が目標にすべきスコアは?

IELTSライティングとイギリス英語

日本で英語教育を受けた私たちは、基本的にアメリカ英語を学び、慣れ親しんできました。

しかし、IELTSは生まれがイギリスということもあり、イギリス英語が中心となっています。

だからといって、アメリカ英語で解答して減点されることはない

とくに、ライティングに関しては、イギリス英語とアメリカ英語でスペルが違うものもあるのですが、アメリカ式でライティングをしたからといって減点にはなりません。

関連記事:イギリス英語とアメリカ英語でスペルが違う?意外と知らない英単語40選

JIN

ただし、アメリカ英語のスペルとイギリス英語のスペルをごちゃ混ぜにするのはあまりオススメしません

関連記事:アメリカ英語とは全然違う!意外と知らないイギリス英語の特徴&違い9選

関連記事:IELTSに向けてイギリス英語の勉強は必須?【結論:必須じゃない】

IELTSライティングに関するよくある質問

IELTSライティングの日本人平均は何点ですか?

IELTS公式サイトに公開されている2019年のデータでは、日本国籍ユーザーのライティング平均スコアは5.5点でした。

規定ワード数を超えてたくさん書いたらスコアは伸びますか?

いいえ、多く書いたからと言ってスコアが上がるわけではありません。あくまでTask 1は200ワード前後、Task 2は300ワード前後に収めておくのがセオリーです。

ライティングの練習をしていますが60分で終えるなんてムリです、どうすればいいですか?

まずは、公式問題集などに載っているサンプルアンサーの構成をしっかりと見て、踏襲してみましょう。たしかにアイデアも必要ですが、まず目指すべき構成をしっかり頭に入れておくことは非常に重要です。

IELTSライティング対策は独学ではできませんか?

不可能とまではいいませんが、効率が非常に悪いです。自分が本気で書いた文章の間違いを自ら見つけ、改善するというのはかなり困難です。

日本語の作文や読書感想文を自分で採点、添削するのが難しいのと同じです。

私はスピーキングと同等、もしくはそれ以上に他人の手が必要な技能だと思っています。

経験者がおすすめするIELTSライティング対策勉強方法

IELTS ライティング 初心者 勉強法

次は多くの人が悩んでいるライティングの対策方法について経験者が解説していきます。

私が3ヶ月で4.5から6.5まで伸ばした勉強に対する考え方【音声解説付き】

今でも信じられないのですが、私は18歳のころ、3ヶ月でIELTSを4.5から6.5に伸ばしました。

勉強量はもちろん多かったのですが、それ以上に今重要だったと思うのが勉強と目標に対する考え方の部分です。

実際に勉強をはじめる前に目標設定や、スケジュール組みなどをやっておくのがオススメです

PDCA

昔からあるPDCAのフレームワークに沿って、効果的に勉強を改善しながら進められたのが最大の要因です。

当時のPDCAの回し方は音声でも解説しました

  1. Plan:計画
  2. Do:実行
  3. Check:評価
  4. Act:改善

簡単にいえば、上記の頭文字を取って、サイクルを回して改善を続けるというものです。

この記事ですべて紹介すると長くなってしまうので割愛しますが、私が当時行ったすべての行動、考え、目標設定の方法などはコチラの記事で解説しました。

関連記事:効果バツグン!英語学習でPDCAを回す方法を実際に爆上げさせた経験者が解説

基礎知識が足りないと感じる方は1冊日本語の教本を読もう

ライティングだけでなく、IELTS全体として

  • どんな問題が出題されるのかわからない
  • なにが求められているのか理解できていない
  • 基礎情報もまだわかっていない

このような場合は、問題集や公式問題集に入る前に必ず日本語で書かれた教本、攻略本を1冊読破するのがオススメ。

アイエルツ(IELTS)に関する知っておくべき情報が網羅されており、演習問題も付いています。

オススメする理由は、攻略本に載っている演習問題は本番とまったく同じ形式で作られているものの、難易度が本番よりも低く設定されているから

ielts reading book

初心者でも解けるようなレベルで、本番さながらの形式を体験できるというのは初心者にとってメリットでしかないと考えます。

関連記事:知っておくべきIELTSのスコア目安・換算|はじめての人が目標にすべきスコアは?

アオイちゃん

ライティングがとくに苦手なんですけど、ライティング向けの参考書はありますか?

JIN

ライティングがとくに苦手!という方にはライティング専用の教本もあるのでオススメです

アカデミックライティングのルールを学ぶ

「Dos and Dontsを知れ」

これは私がイギリスの大学で最初にいわれたことです。

Dos(すべきこと)
Donts(すべきでないこと)

キチンとしたアカデミックライティングのルールを知ってから、それに沿って書きなさいということです。

多くの人が思っている以上に、アカデミックライティングに自由はありません。

言語的にやってはいけないことは、基本的に決まっています

アカデミックライティングのルールに馴染みのない人は、まず書き方ルールの載っている本で対策をする必要があります。

関連記事:英語エッセイにコツはある!ライティング17の基礎ルールをイギリスの大学卒が解説

【結論】ライティングの上達は実践→添削しか方法がない

リーディングやリスニングであれば、公式問題集などを使ってひとりで対策できますが、ライティングは違います。

冒頭でお話ししたように、ルールを知ってからライティングを上達させるには、実践して添削してもらうしかないのです。

自分が100%を出し切って書いたライティングを自ら採点するのは不可能

とにかく書いて、間違えたところを添削してもらい、改善点のフィードバックを貰う、それしかないのです。

リーディングやリスニングは自分でも実践トレーニング可能、しかしライティングは机上の空論までしかひとりで到達できない

添削が必須である理由
  • 自分の文章を自分で添削するのは不可能
  • 正解や間違いを判断できない
  • 仮に自分で添削できたとしても収穫が少なすぎる

この内容は音声でも解説しました

ここで問題なのは「誰に添削してもらうのか」

アカデミックライティングに精通した人が周りにいて、かつ添削を手伝ってくれる人がいるのであれば問題ありませんが、なかなかそうもいきませんよね。

しかし今はいい時代です、オンラインでも安く英文添削を行ってくれるサービスがあります。

私が実際に受講した中でもっともオススメしたいのは、業界最安値のオンライン英会話ながらアカデミックライティングレッスンもあるスパトレです。

オンラインで公開添削のようなリアルタイムでライティング課題の添削をしてくれるだけでなく、IELTSスピーキングレッスンも備えているので一石二鳥、またオンライン英会話業界最安値なのも魅力的です。

7日間の無料トライアルもありますので、気になった方はぜひ試してみましょう!

JIN

他人の力がもっとも必要なのはライティングと言ってもいいくらいです

スクロールできます
ランキング 1位 2位 3位
サービス名スパトレ
Supatore logo
ベストティーチャー
Best teacher logo
フルーツフルイングリッシュ
fruitful english logo
オススメ度 (4.5) (4.5) (3.0)
無料体験7日間1通り(ライティング+スピーキング)添削2回
値段月額 4,900円~月額 12,000円~講師による
ひと言ポイントスピーキングも対策できる激安サービスSWキッチリ指導添削専門サービス
サービス名をタップ(クリック)すると詳細を確認できます

スパトレ(SPTR)|格安でスピーキング+ライティング対策

スパトレ
内容・評価
概要ライティング添削ありの業界最安値オンライン英会話
オススメ度 (4.5)
料金月額 4,900円~
対象初心者~中級者中心
期待できる効果負荷の高いIELTSスピーキング+ライティング対策を毎日行ってスコアアップ!
JIN

スピーキング+ライティングで一石二鳥、しかも激安!

メリット
デメリット
  • 業界最安値の破格設定
  • IELTSレッスンあり
  • アカデミックライティングレッスンあり
  • シンプルでわかりやすい構成
  • レッスンごとに講師から評価
  • 自習と宿題ありきのレッスン構成
  • 宿題が結構多い
  • 講師の国籍にやや偏りあり

2019年に始まったかなり新しいオンライン英会話ですが、業界最安値の破格設定でさまざまなレッスンを提供しています。

ライティング添削含め「安くIELTS対策をオンラインで」と考えるなら、もっともオススメできます。

スパトレ レッスン体験

実際に私も1ヶ月受講してみましたが、IELTS対策やアカデミックライティングレッスンは値段にしてはかなりクオリティが高いと実感しました!

アカデミックライティングレッスンでは、宿題として書いたライティングを、このように公開添削のような形で添削してもらえます。

JIN

無料体験期間が7日間とたっぷりあるので超オススメ!

\ 業界最安値で成果にこだわる英語環境 /

※無料体験後の入会義務は一切ありません

スパトレの受講レビュー記事はコチラ

最後は公式問題集のライティングも必ずやってみる

  1. IELTSライティング問題の概要を理解
  2. アカデミックライティングルールを理解
  3. ライティングの実践&添削を繰り返す

その後は他の項目と同じように過去問を解いて、それも添削してもらいましょう。

IELTSに関しては問題集と「過去問」とも呼ばれるケンブリッジ出版の公式問題集とで相当なレベル差があり、本番に最も近い公式問題集は唯一無二の存在となります。

ライティングだけでなく他技能の対策でも使うものなので、IELTS対策には100%必須の1冊

JIN

過去問が無いとIELTSは対策不可能です

関連記事:【超重要】IELTSに過去問はある?対策に公式問題集が不可欠な3つの理由

アイエルツ(IELTS)ライティング問題を解く10個のコツ【勝てる戦略】

IELTS ライティング コツ

こちらでは、IELTSのライティング問題を効果的かつ効率的に解くために、明日から使えるコツや戦略を10個紹介します。

理想的な時間配分

IELTSライティングの理想的な時間配分は

  • Task 1:20分
  • Task 2:40分

こちらが巷で言われるところです。

しかし、Task 1が得意なら方がいれば、逆にTask 2の方が得意な人もいるかと思いますので、理想的な時間配分は必ず対策をする過程で見つけ出しましょう。

JIN

時間配分は鵜吞みにせず必ず自分で割り出しましょう

アオイちゃん

何事も自分で考えながらやらないとね!

Task 1では副詞を使って親切な文を書く

副詞が使いこなせればアカデミックライティングのレベルが高い証拠です。

たとえば 「The number increased in 2011.(2011年にその数値は上がりました)」

このような簡単な文があったとしましょう、このままでも意味は通じますが、漠然とし過ぎて親切な文だとは言えません。

しかしこの文に副詞が付いていたら何倍もわかりやすくなります。

The number increased drastically in 2011(2011年にその数値は劇的に上がりました)

The number increased gradually in 2011(2011年にその数値は徐々に上がりました)

The number increased in 2011.(2011年にその数値は上がりました)

副詞を入れるだけで劇的にわかりやすい文に変わりました。

アオイちゃん

たしかに印象が全然違う!

JIN

読み手に親切な文を心がけましょう

関連記事:【タスク1特化】IELTSライティングで効果的に使える英語表現50+まとめ

Task 2から解答する

アイエルツのライティングではTask 1 と Task 2の2つの問題が出題されます。

本番で解く際にはTask 2から解くことをオススメします、Task 2の方がTask 1より配点が高く字数の不足が大幅な減点の原因になってしまうからです。

JIN

まずTask 2に思いっきり時間をかけて自分が納得する文章を書いてからTask 2よりシンプルなTask 1を解いていきましょう

ただし、好みは人それぞれなので、両方の順番を試したうえで自分に最適な方法を見つけましょう

Task 2では自分の意見をしっかりと主張する

我々日本人にとって立場を強く主張するのは潜在的に難しいですが、アカデミックライティングの真髄は自分の立場をしっかりと表明することにあります。

たとえば Task 2のお題が「あなたは死刑制度に賛成か反対か」というトピックだった場合

「うーん死刑制度には悪い所もあっていい所もあります、賛成でもあり反対でもあります」このように回答していてはダメで、必ず自分の立場を賛成か反対か決めてください

どっちつかずでは点が貰えません。

最悪なシチュエーションは、両方側のメリットとデメリットばかりを書き連ねて自分の意見が存在しない文章です。

裏付けなしのことを述べているだけで、意見のないエッセイほど価値のない物はありません。

JIN

「意見を決めて事実で固める」これは絶対です

アオイちゃん

どっちつかずになりがちだけど、自分のポジション取りをするようにします!

自分の意見ばかりを書きすぎるのもNG

事実ばかりを述べていてはダメだと先ほど言いましたが、その逆もダメです。

自分の意見ばかりを書き連ねるのも、事実だけを述べるのと同じくらいよくありません。

立場、意見は、文章の心臓部分です、なので持ってなければ文章は成立しないのです。そして事実は文章の身体の部分です、あなたの意見(心臓)を事実(身体)で塗り固めて作り上げていくのです。

JIN

事実が伴っていなければ個人的な意見はたわ言でしかないのです

アオイちゃん

何も言い返せない…

Task 2 ではおよその文章構成を決めておく

Task 2では250ワード以上の文章を書かなければいけません。

250ワードは意見を述べるにはかなり短いです。

ワード数の決まりは変わらないのであらかじめおよその文章構成を決めておきましょう。

私だったらこのような構成で一旦考えます。

導入 30~50ワード
メイン 150~180ワード
結論 30~50ワード

構成についてはぜひ過去問のサンプルアンサーなどを見ながら考えておきます。

JIN

構成やワード数の振り分けは自習できる部分です

アオイちゃん

なるほど!添削と並行してサンプルアンサーの確認もしてみます

Task 2の採点方法を理解

Task 2は採点項目がしっかりと決められています。

評価項目
  • トピックへのレスポンス(質問に正しく正確に答えられているか)
  • 文章と内容の一貫性
  • ボキャブラリー(使用する語彙)
  • 文法
JIN

各項目に25%ずつ点数が配分されています

同じ単語を繰り返し使わない

基本的に同じ単語を何度も繰り返し使うのはあまりよろしくありません。

同じ意味を表したい時は類似語を使って豊富なボキャブラリー力をアピールしましょう。

JIN

ライティングでは類似語や類似表現が本当に大切になります

規定ワード数を下回らないように

Task 1では150ワード、Task 2では250ワード程度という制限があります。

規定以下で文章を書き終えないようにしましょう。

規定ワード数を10%以上上回らないように【書き過ぎはデメリット】

規定ワード数を下回ると減点になりますが、上回りすぎるのも実はデメリットも。

上回るということは必然的に書く文章は長くなる訳で、単語や文法を間違えてしまう可能性も高くなります。

つまり、減点される可能性が高いということです。

JIN

目安としては規定ワード数の10%以上は上回らないようにした方が賢明です

アオイちゃん

書き過ぎもよくないんだね!意外!

私がおすすめするIELTSライティング対策に使える参考書・問題集・サービス

IELTS Writing 問題集 参考書 おすすめ

ここからは、私がIELTSのライティング対策だけにフォーカスして、絶対的にオススメしたい参考書や教材を紹介します。

スクロールできます
書籍名文脈で覚える IELTS英単語
ielts vocab book
IELTS過去問(公式問題集)シリーズ
IELTS おすすめ 参考書 問題集
新セルフスタディ IELTS 完全攻略
IELTS 参考書 必須
実践IELTS技能別問題集ライティング
パーフェクト攻略IELTSライティング
IELTS ライティング
大学生のためのアカデミック英文ライティング
IELTS ライティング 2
IELTS ライティング徹底攻略
ielts writing book
IELTS Advantage Writing Skills
ielts writing book2
Ielts Writing: Ielts 5-6+ (B1+)
ielts writing book3
IELTS Writing Task 1 + 2
ielts writing book4
オススメ (4.5) (5.0) (3.5) (4.0) (4.0) (4.5) (4.5) (4.0) (4.0) (4.5)
値段・コスパ (4.5) (4.0) (4.0) (4.0) (4.0) (4.0) (4.0) (3.5) (3.5) (5.0)
特徴・文脈で単語を覚える
・ライティングの文脈に合わせた解説あり
・IELTS公式問題集
・これがないと対策ができないくらい重要
・初心者向け
・同じ形式の問題をやさしいレベルで解ける
・ライティング特化の問題集・ライティング特化の問題集・アカデミックライティングを理解できるルールブック
・アカデミックライティング入門に最適
・IELTSライティングに特化した攻略本
・2021年出版と最新の情報掲載
・上級者向けのIELTSライティング
・全編英語
・スコア5.0~6.0向け
・初級者ターゲット
・洋書
Kindle Unlimitedの読み放題対象
・世界中で評判+激安
書籍名をタップ(クリック)すると詳細を確認できます

もちろん、すべて購入する必要はありません!自分の今の実力や得意不得意や資金を考え、自分に合ったものを選んで対策しましょう!

スクロールできます
書籍オススメ出版社参考価格概要対象者新しさ
IELTS過去問(公式問題集シリーズ)
IELTS おすすめ 参考書 問題集
Cambridge University Press3,915円唯一無二の公式問題集全受験者2020年
文脈で覚えるIELTS英単語
ielts vocab book
ディーエイチシー2,090円単語帳全受験者2019年
大学生のためのアカデミック英文ライティング
IELTS ライティング 2
大修館書店1,870円英文ライティング参考書初級~中級2016年
IELTS ライティング徹底攻略
ielts writing book
語研2,640円IELTSライティング攻略本初級~中級2021年
IELTS Advantage Writing Skills
ielts writing book4
RACHEL MITCHELL1,516円(ペーパー)IELTSライティング洋書中級~2017年
実践IELTS技能別問題集ライティング
旺文社2,530円ライティング参考書初級~中級2020年
パーフェクト攻略IELTSライティング
IELTS ライティング
テイエス企画2,640円ライティング参考書初級~中級2020年
Ielts Writing: Ielts 5-6+ (B1+)
ielts writing book3
Collins2,272円ライティング問題集初級~中級2020年
IELTS Advantage Writing Skills
ielts writing book2
Delta Publishing3,399円ライティング問題集中級~上級2017年
新セルフスタディ IELTS 完全攻略
IELTS 参考書 必須
ジャパンタイムズ出版2,860円初心者向け参考書初級~中級2020年

文脈で覚えるIELTS英単語

ielts vocab book
内容・評価
概要文脈で単語を覚えることにフォーカスした単語帳
オススメ度 (4.5)
料金・コスパ (4.5)
対象中級者~上級者
期待できる効果LRSWの文脈に合わせて単語取得

こちらは文脈に合わせて、IELTS単語を覚えるというテーマで設計されています。

たとえば、リスニングの文脈、ライティングの文脈、スピーキングの文脈、リーディングの文脈など、的を絞って的確に単語を掲載しているのが特徴。

ielts vocab book sample3

ライティング文脈で単語を学べるのはメリット!

関連記事:【2021年版】IELTS対策にオススメの単語帳12選と効果的な覚え方

IELTS過去問(公式問題集)シリーズ

IELTS おすすめ 参考書 問題集
内容・評価
概要唯一無二のIELTS公式問題集
オススメ度 (5.0)
料金・コスパ (4.0)
対象初心者~上級者
期待できる効果実際に出題されたリアルな問題で対策ができる

とにかくIELTS対策には欠かせない唯一無二の存在です。

1巻から始まり今では15巻まで販売されています。

徹底的に対策するのであれば15巻のうちの3冊くらいは欲しいところですが、一気に3冊買ってしまうとそれなりのお金がかかってしまいます。

JIN

まずは最新ナンバーの15を購入して、ナンバー15をやり尽くしたらナンバー14を買う、と言ったように順番で買っていくのがオススメです

便宜上「過去問」と呼ばれることが多いですが、実際は最も本番レベルに近い、Cambridge University Pressが出版する公式問題集です

関連記事:【超重要】IELTSに過去問はある?対策に公式問題集が不可欠な3つの理由

大学生のためのアカデミック英文ライティング

IELTS ライティング 2
内容・評価
概要アカデミックライティングの入門書
オススメ度 (4.5)
料金・コスパ (4.0)
対象初心者~中級者
期待できる効果アカデミックライティングのルールや書き方を理解できる

アカデミックライティングは知っているようで知らない人が多いです。

IELTSでは論文やエッセイほど長い文を書くわけではありませんが、ライティングスタイルはアカデミックライティングのスタイルであるべきです。

正しい英文ライティングにはやってはいけないルールがたくさんあります。

JIN

こちらの書籍では論理的にライティングを行うための方法、ルールがたくさん載っているので、ライティングのルールすら知らないという方にはとてもオススメの良書です

IELTS ライティング徹底攻略

ielts writing book
内容・評価
概要人気の高いIELTSライティング攻略本
オススメ度 (4.5)
料金・コスパ (4.0)
対象初心者~中級者
期待できる効果IELTSライティングの攻略法をしってピンポイントで対策

コチラの1冊は、IELTSライティングの文脈を基に、アカデミックライティングの基礎から応用編まで網羅されている攻略本です。

IELTSだけでなく、アカデミックライティングの切り口で踏み込んでいるところが非常にオススメ。

ielts writing book5

ライティングがとくに苦手という方から、7.0以上を目指したい方まで幅広くオススメできる書籍です。

IELTS Advantage Writing Skills

ielts writing book4
内容・評価
概要世界で高評価の激安IELTSライティング洋書
オススメ度 (4.5)
料金・コスパ (5.0)
対象中級者~
期待できる効果毎日10分間の積み重ねでIELTSライティング上達

米国版や英国版のAmazonでも非常に高評価のIELTSライティング書籍です。

全編英語ながら、非常にわかりやすい言葉で書かれているため、中級者以上であれば活用できるはずです。

そしてなによりも、電子書籍に抵抗が無い方であれば、Kindle Unlimitedに加入して無料で読めます。

関連記事:Kindle Unlimitedは英語学習に100%活用すべき|洋書を読み漁ろう!

JIN

Kindle Unlimitedは私も日々愛用しています!

\ 和書・洋書200万冊以上読み放題 /

※無料体験はいつでもキャンセル可能

実践IELTS技能別問題集ライティング

内容・評価
概要IELTSライティングに特化した問題集
オススメ度 (4.0)
料金・コスパ (4.5)
対象初心者~中級者
期待できる効果ライティング問題をたくさん解いてスコアアップを狙う

IELTSライティング参考書兼トレーニング用の問題集です。

IELTSライティングの基礎知識から、演習問題まで幅広く掲載されている点が特徴。

ielts writing book6
主な特徴
  • IELTS特化の文章の組み立て方を学習
  • 表現ドリルで便利表現をトレーニング
  • 練習問題や模試が豊富

パーフェクト攻略IELTSライティング

IELTS ライティング
内容・評価
概要IELTSライティングに特化した参考書
オススメ度 (4.0)
料金・コスパ (4.5)
対象初心者~中級者
期待できる効果ライティングに特化してIELTS対策ができる

ライティングがとくに苦手な方や、まったくわからない初心者の方にオススメしたい書籍です。

「新セルフスタディ」のライティング版と言ってもいいようなものです。

IELTS Writing: IELTS 5-6+ (B1+)

ielts writing book3
内容・評価
概要ライティングに特化した全編英語の問題集
オススメ度 (4.0)
料金・コスパ (3.5)
対象初心者~中級者
期待できる効果世界的に有名な書籍でIELTSライティング対策

こちらは、初心者および中級者をターゲットにした、英語学習書で有名なコリンズ社が出版する書籍です。

ターゲットが明確に5-6とされているので、わかりやすいですね!

ielts writing book7

洋書で勉強するのは慣れないかもしれませんが、本格的に対策したいのであれば、少しおっくうでも全編英語のIELTS書籍に手を出してみるのも選択肢です。

全編英語の書籍は、非常に体系的に順序づいて学べるのが特徴的。

IELTS Advantage Writing Skills

ielts writing book2
内容・評価
概要中上級者向けライティング問題集
オススメ度 (4.0)
料金・コスパ (3.5)
対象中級者~上級者
期待できる効果世界的に有名な書籍でIELTSライティング対策

こちらは、Advancedとあるように、中上級者をターゲットにした、全編英語のライティング書籍です。

世界各国でIELTS指導者になりたい講師を指導してきた、ベテラン講師のリチャード・ブラウン氏が執筆されています。

JIN

コチラも世界的に人気の書籍です!

新セルフスタディ IELTS 完全攻略

IELTS 参考書 必須
内容・評価
概要IELTS全体の概要解説からやさしいレベルの模擬試験掲載
オススメ度 (3.5)
料金・コスパ (4.0)
対象初心者
期待できる効果IELTSというテストをまず理解できる

IELTSにはじめて挑戦する、まだ英語力が高くないと感じる、1回受けてスコアが悪かったといったような初級者~中級者レベルにオススメできる参考書です。

ポイント
  • まず初心者が見るべき攻略本
  • 過去問(公式問題集)より簡単ながら同じ形式の演習問題掲載
  • とりあえず知っておくべき情報をすべて網羅
JIN

私も最初この本を使いました!

IELTSライティング対策におすすめの添削対応サービスランキング

スクロールできます
ランキング 1位 2位 3位
サービス名スパトレ
Supatore logo
ベストティーチャー
Best teacher logo
フルーツフルイングリッシュ
fruitful english logo
オススメ度 (4.5) (4.5) (3.0)
無料体験7日間1通り(ライティング+スピーキング)添削2回
値段月額 4,900円~月額 12,000円~講師による
ひと言ポイントスピーキングも対策できる激安サービスSWキッチリ指導添削専門サービス
サービス名をタップ(クリック)すると詳細を確認できます

スパトレ(SPTR)|格安でスピーキング+ライティング対策

スパトレ
内容・評価
概要ライティング添削ありの業界最安値オンライン英会話
オススメ度 (4.5)
料金月額 4,900円~
対象初心者~中級者中心
期待できる効果負荷の高いIELTSスピーキング+ライティング対策を毎日行ってスコアアップ!
JIN

スピーキング+ライティングで一石二鳥、しかも激安!

メリット
デメリット
  • 業界最安値の破格設定
  • IELTSレッスンあり
  • アカデミックライティングレッスンあり
  • シンプルでわかりやすい構成
  • レッスンごとに講師から評価
  • 自習と宿題ありきのレッスン構成
  • 宿題が結構多い
  • 講師の国籍にやや偏りあり

2019年に始まったかなり新しいオンライン英会話ですが、業界最安値の破格設定でさまざまなレッスンを提供しています。

ライティング添削含め「安くIELTS対策をオンラインで」ということであれば、一番オススメできます。

スパトレ レッスン体験

実際に私も1ヶ月受講してみましたが、IELTS対策やアカデミックライティングレッスンは値段にしてはかなりクオリティが高いと実感しました!

アカデミックライティングレッスンでは、宿題として書いたライティングを、このように公開添削のような形で添削してもらえます。

JIN

無料体験期間が7日間とたっぷりあるので超オススメ!

\ 業界最安値で成果にこだわる英語環境 /

※無料体験後の入会義務は一切ありません

スパトレの受講レビュー記事はコチラ

ベストティーチャー|ライティング重視のオンライン英会話

ベストティーチャー
内容・評価
概要IELTSライティングを基礎にした珍しいオンライン英会話
オススメ度 (4.5)
料金月額 14,300円~
対象全レベル
期待できる効果ライティングからスピーキングまでしっかりとIELTS対策を行ってスコアアップ

スパトレより値段は高くなりますが、徹底的にIELTS特化のライティング対策をしたい方はベストティーチャーがオススメです。

IELTSライティングの練習問題がたくさんあります。

ベストティーチャー 無料体験9

さらに、5回分ライティングに関するやり取りを講師としないと、スピーキングレッスンに進めない仕組みになっているのもかなりいいです!

ここまでライティングに力を入れているオンライン英会話はないでしょう。

ベストティーチャー 評判 評価 レビュー

添削はこのようにチャット形式で行われ、同じ題材で5回分の添削やアドバイス、フィードバックが行われます。

ベストティーチャー レッスン 体験レッスン

その後ライティングの題材をテーマにしてスピーキングレッスンが行われます。

JIN

徹底的にIELTSライティングを対策したいならベストティーチャーです

\ ライティングも資格対策もお任せ /

※無料体験にクレジットカード入力は不要

ベストティーチャーの受講レビュー記事はコチラ

フルーツフルイングリッシュ|添削オンリーのサービス

内容・評価
概要ライティング添削特化のオンラインサービス
オススメ度 (3.0)
料金講師やプランによって異なる
対象全レベル
期待できる効果IELTSライティング添削でスコアアップを目指す

ライティング添削に特化したサービスで、IELTS対策も提供している有名なサービスのもうひとつが、英作文添削のフルーツイングリッシュです。

主な特徴
  • IELTS用の練習課題多数あり
  • 英作文専門スクールが運営
  • 70万件を越えるライティング指導実績
  • 5万人近いユーザー数
  • 日本E-learning大賞受賞
  • ユーザー満足度99.3%
  • 東洋経済、ダイヤモンド、プレジデントオンラインなどのメディアで紹介
フルーツフルイングリッシュ 無料体験 方法9

このように解説コースと添削のみコースで都度依頼できるのはいいですよね。

フルーツフルイングリッシュ メリット16

私が体験してみた際の添削解説はこんな感じでした。

JIN

ただスピーキングも同時にできるスパトレやベストティーチャーの方がコスパはいい気がします

\ ライティング指導特化のサービス /

※無料体験にクレジットカード入力は不要

フルーツフルイングリッシュの受講レビュー記事はコチラ

スクロールできます
ランキングサービス名値段無料体験オススメ度ひと言メモ
1位スパトレ月額 4,900円7日間業界最安値
2位ベストティーチャー月額 12,000円1通り徹底したライティング指導
3位フルーツフルイングリッシュ内容によって変動(チケット制)添削2回添削特化サービス
サービス名をタップ(クリック)するとレビュー記事を確認できます

初受験の方はぜひIELTS対策完全ガイドからご覧ください

Sponsored Links



IELTS対策にオススメのオンライン英会話ランキング

IELTS オンライン英会話 スピーキング

「自分ではどうしようもできない…」

そんな気持ちになることもありますよね、でも心配しないでください!IELTSで人の手を借りるというのは普通のことです。

実際のところ、ライティングとスピーキングに限ってはひとりでできないのは事実なのです。

なぜなら、間違いを直してもらわなければ、正解がいつまでもわからないから

この内容は音声でも解説しました

だからといって、高額な英会話スクールに通う必要はありません、今の時代インターネットで解決できます!

そこで、ド素人からIELTSを猛勉強した経験があり、元オンライン英会話講師でもある私が、IELTS向けに特化してオンライン英会話ランキングを作りました。

JIN

紹介する全サービスで私自身が実際に受講してレビューしていますし、全サービスライティング添削ありです!

スクロールできます
ランキング 1位 2位 3位4位5位
サービス名ELT英会話
ELT Shool of english logo
ベストティーチャー
Best teacher logo
スパトレ
Supatore logo
キャンブリー
Cambly logo
ユニバーサルスピーキング
Universal speaking logo
おすすめ度 (5.0) (4.5) (4.5) (4.0) (4.0)
無料体験レッスン1回レッスン1回7日間レッスン1回1000円相当
値段月額 14,300円~月額 16,500円(資格対策コース)月額 4,900円~月額 3,190円~月額 3,300円~
講師有資格イギリス人のみネイティブ含む世界50ヶ国以上非ネイティブネイティブのみフィリピン人、カナダ人、フィリピン人
IELTSの専門性
ポイントIELTS試験官が在籍!ライティング指導がイイ!安さを求めるならココ!ネイティブオンリーの人気オンライン英会話単発で使いやすいコイン制
サービス名をタップ(クリック)すると詳細を確認できます

\ なんとIELTS試験官が多数在籍! /

※無料体験にクレジットカード入力不要

さらにサービスを選ぶ際に気をつけるべき点や、ランキング外のIELTSサービスを提供しているオンライン英会話については、コチラの記事で詳しく解説しています。

IELTS向けオンライン英会話完全ランキング記事はコチラ

ELT英会話は、今でも実際に継続受講しているので、少しだけ中身を紹介しておきますね!

結論、ここまで継続受講してきて、まったく後悔はありませんし、本会員になる前に見えなかったこともたくさん見えてきました。

私はIELTSと同じケンブリッジが主催する、ケンブリッジ英検CPEの合格を目指し、ケンブリッジ英検試験官のベテラン講師、ローラ先生にオーダーメイドカリキュラムの担任制(レッスン時間固定)で教えてもらっています。

ELT英会話 受講
ELT英会話をオススメすすめする理由
  • 資格持ちのイギリス人に直接担任として教えてもらえる
  • 的を絞った的確な指導で効率的に合格を目指せる
  • 私は今まで気にもしなかった細かいところまでしっかりと気づいて、正しい方向性で対策できるようになった
JIN

独学でやっていた時に気づけなかったことをたくさん気づかせて貰えたのが、結論もっとも大きなメリットです

自分ではまったく気にもしなかった基礎固めから解答テクニック、対策法まですべて教えてくれます。

ELT英会話-edmodo

レッスン外でもEdmodoという教育向けプラットフォームで、練習問題や読んでおくべき資料などを送ってくれますし、質問があればいつでもそこで回答してくれます。

ELT英会話 ケンブリッジ英検

宿題に関しても、私の生活に合わせて仕事が忙しいときは少な目、ガッツリやりたいときには多めに出してくれるのでタイムマネジメントも非常にやりやすいと感じます。

elt cambridge

ちなみに、資格対策の場合、スピーキングだけでなくライティング、リスニング、リーディングとオールインワンで総合対策。

リーディングテクニックやリスニングテクニック、すべて教えてもらっています

そして、私が実際に愛用していることもあり、オーナー様にムリを聞いてもらって、当サイト限定割引キャンペーン実施が決定しました!

当サイト限定割引!

私も実際に継続利用しているELT英会話では、「ライフタイムラーナーを見ました」と無料体験申し込み時にお伝えするだけで、当サイト読者様限定で初月20%割引を受けることができます!

割引条件

  1. 無料体験レッスンお申し込み時フォーム【その他ご要望】箇所に「ライフタイムラーナーを見ました」と入力
  2. 初月20%OFFはおひとり様に対して一度のみの対象
  3. ご入会後、最低2ヶ月ご利用の方限定
  4. 割引適用の場合、プラン変更はご入会から3ヶ月目以降より可能
  5. 月額プランのみ利用可能
  6. 割引を希望した場合でも、無料体験後の入会義務は一切ありません

キャンペーン終了時期は今のところ決まっていません、ご興味のある方は、ぜひ今すぐ無料体験レッスンだけでも受けてみてください!

\ わずか30秒で申し込み完了! /

※無料体験にクレジットカード入力不要

当サイト限定割引の詳細はコチラ

ELT英会話の受講レビュー記事はコチラ

スクロールできます
ランキングサービス名値段無料体験オススメ度ひと言メモ
1位ELT英会話月額 14,300円~レッスン1回ロンドンの語学学校
2位ベストティーチャー月額 12,000円レッスン1回徹底したライティング指導
3位スパトレ月額 4,900円~7日間業界最安値
4位キャンブリー月額 3,190円~レッスン1回ネイティブオンリー英会話
5位ユニバーサルスピーキング月額 3,300円~1000円相当コイン制
サービス名をタップ(クリック)すると詳細を確認できます
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

タップできる目次
閉じる