元講師がオンライン英会話を25社以上受講して比較!➡

IELTSリーディングは難しい?解き方のコツ&効果的な勉強法を経験者が伝授

こんにちは、当時偏差値40の高校に通っていた18歳の頃に、3ヶ月でIELTSのスコアを4.5から6.5まで伸ばしイギリスの大学を卒業した、ライフタイムラーナー管理人のJIN( @ScratchhEnglish)です。

IELTS スコア
※高校3年生だった頃のスコア証明書です
JIN

IELTSリーディングで重要なのはまず単語、スピード、精度、慣れです

この記事のまとめ

IELTSを4か月の独学で4.5から6.5にあげ、イギリスの大学に入学して卒業した筆者がIELTSリーディングを徹底解説!

問題概要から具体的な対策、テクニック、おすすめの参考書までIELTSリーディングで知りたい情報を網羅してご紹介します。

IELTSリーディングに悩んでいる人に、ぜひ読んでほしい内容です。

リーディングに伸び悩む気持ちは痛いほどわかります!

私もそうでした。

しかし、リーディングはコツと要点を掴んで勉強をすれば伸びます、読書嫌いの私でもイギリスの大学で出される膨大なリーディングをこなして卒業できました

実際にIELTSのリーディングで挫折しかけながらも、イギリスの大学を卒業できた今だからこそ、読み方やアプローチの重要性が身に染みてわかるのです。

今回はそんな私がIELTSリーディングに特化して内容や勉強法、そして解き方のコツを解説します。

具体的なアクションプラン込みで詳しく解説!

※この記事でいうIELTSはIELTSアカデミックモジュールのことを指します

初受験の方はぜひIELTS対策完全ガイドからご覧ください

この記事を読むメリット
  • 実際にIELTSを受けてイギリスの大学まで行った筆者が執筆
  • 解き方のコツや具体的な対策アクションプランを知れる
  • 苦手のリーディングセクション克服への第一歩を踏み出せる
アオイちゃん

私はとりあえずオススメの参考書を知りたいんですが…

JIN

わかったよ、とりあえず表を貼っておくね

スクロールできます
書籍名実践IELTS英単語3500
IELTS 単語帳 必須
文脈で覚える IELTS英単語
ielts vocab book
IELTS過去問(公式問題集)シリーズ
IELTS おすすめ 参考書 問題集
新セルフスタディ IELTS 完全攻略
IELTS 参考書 必須
実践IELTS技能別問題集リーディング
ielts reading book
パーフェクト攻略IELTSリーディング
IELTS リーディング おすすめ 問題集
IELTS Reading: IELTS 5-6+ (B1+)
ielts reading book2
Improve Your Skills: Reading for IELTS 6.0-7.5
ielts reading book3
CEFRに基づく英文法
ielts reading book5
総合英語 Evergreen
ielts reading book11
オススメ (4.5) (4.5) (5.0) (3.5) (4.0) (4.0) (4.0) (4.0) (4.5) (3.5)
値段・コスパ (4.5) (4.5) (4.0) (4.0) (4.0) (4.0) (3.5) (3.5) (3.5) (4.5)
特徴・定番で間違いない単語帳
・レベル別で掲載
・イギリス英語で統一
・文脈で単語を覚える
・リーディングの文脈に合わせた解説あり
・IELTS公式問題集
・これがないと対策ができないくらい重要
・初心者向け
・同じ形式の問題をやさしいレベルで解ける
・リーディング特化の問題集・リーディング特化の問題集・スコア5.0~6.0向け
・初級者ターゲット
・洋書
・スコア6.0~7.5向け
・中級者ターゲット
・洋書
・6.0~6.5を目指す人に最適な文法問題集
・中身は洋書
・どうしても解説書で文法基礎を固めたい方へ
・有名書
書籍名をタップ(クリック)すると詳細を確認できます
タップできる目次
JIN
ライフタイムラーナー管理人

1993年生まれ愛知県出身、偏差値40台の公立高校卒業後に独学の末イギリスのイーストアングリア大学に入学して卒業。


元英語講師、英検1級TOEIC 930点取得、Cambridge CPE 勉強中。

多くの記事は現役英語講師かつ英語ネイティブである妻の監修で執筆しています。



アイエルツ(IELTS)リーディングの問題内容・試験時間など

IELTS Reading 問題

まずはIELTSリーディングの概要や特徴を解説します。

IELTSリーディングの特徴

まず知っておきたい基礎情報
  • 試験時間:60分
  • 問題数:40問
  • 最高点:9.0
  • 解答方式:選択式または記述式3種類の文章で出題
  • 図、イラスト、グラフを含む
  • 文章内容は書籍、雑誌、新聞などの刊行物から抜粋
  • 大問1から大問3にかけて若干難易度アップ

記述式問題ではスペルミスや文法ミスはアウト

大問1(Passage 1)よりも大問3(Passage 3)の文章の方が難しい設定なっていると言われています、初心者の方はまず大問1で高得点が取れるといいですね!

Passage 113問2、3種類の問題形式
Passage 213問2、3種類の問題形式
Passage 314問2、3種類の問題形式
試験時間60分
アオイちゃん

リーディングだけで60分は長いね!

JIN

そう、だから集中力も大きな鍵になります

トピックの傾向
  • 心理学
  • 生物学
  • 教育学
  • 社会学
  • 地理学など

さまざまな学術的トピックのエッセイ形式で書いたパッセージが特徴。

難しすぎる専門用語は注釈がつくことも

エッセイ形式だから…
  • 導入
  • 本論
  • 結論で構成されがち

また、各パッセージのボリュームは、平均して6~8パラグラフ、800ワード程度ですが、テストによってはボリュームが大幅に上下することもあります。

11種類の問題タイプ

IELTSリーディングには、11種類の問題タイプが存在しています。

各パッセージで、その内3、4種類割り振られているのが基本です。

Multiple choice選択式問題
Identifying informationTrue or false, not given問題
Identifying writer’s viewTrue or false, not given問題(筆者の見解)
Matching headings見出しの一致問題
Matching information情報の一致問題
Matching features特徴の一致問題
Matching sentence endings文末の一致問題
Sentence completion文の完成問題
Diagram label completion図の完成問題
Short-answer questions短答問題
Summary, Note, Table, flow chart completion要約、メモ、表、フローチャートの完成問題

なんとなく見てわかるとおり、日本の学校で行う英語テストというよりは、学校でやる国語の問題に近いことがわかります。

JIN

読解能力が英語でより試されます

IELTSリーディングで問われるスキル

重要なスキル
  • メインのアイデアと補助アイデアの理解力
  • 特定の情報を探す力
  • 書き手の意見を理解する力
  • 主な議論のポイントを理解する力
  • 文章の目的を理解する力
  • IELTSレベルの語彙力
アオイちゃん

この中でまず重要なのはどれですか?

JIN

まずはIELTSレベルの単語を知ることが最重要です

リーディングの難易度・レベル

単刀直入に言えば簡単ではないものの、ものすごく難易度が高いという訳でもありません。

イメージ的には英検準1級や1級で出題されるようなレベルのリーディング問題が多いかなあという印象です。

参考比較
JIN

IELTSのアカデミックモジュールで出題されるリーディングに出てくる単語は「アカデミック」な単語が多い為、IELTS向けの単語取得は必須となります

アオイちゃん

英検準1級の単語帳ではダメですか?

JIN

残念ながら英検やTOEICの単語帳は使えないよ、ただTOEFL用はなんとかオッケー

IELTS対策に使えるオススメの単語帳は、以下の記事ですべてまとめて紹介しました。

IELTSリーディングスコアの決まり方

スコアは0.5刻みで、1.0からつけられ一番高いスコアが9.0となります。

おおまかな目安
  • バンド9:エキスパート
  • バンド8:かなり優れたユーザー
  • バンド7:優れたユーザー
  • バンド6:能力のあるユーザー
  • バンド5:平凡なユーザー
  • バンド4:限定的なユーザー
  • バンド3:かなり限定的なユーザー

リーディングは3つの長文があり、各長文に13~14問あります。

合計40問出題され、1問正解するごとに1ポイント加算されます。

  • 穴埋め
  • 正誤(記載なし)問題
  • タイトルや要約はどれかなど

リーディングはアカデミックとジェネラルは問題が分かれており、同じスコアを取るにも必要な正解数は若干異なります。

アカデミックとジェネラルの違いは、別の記事で詳しく解説しています。

IELTSアカデミックモジュールのスコアと、そのスコアに必要となるおおよその正解数は以下のとおりです。

JIN

6.0であれば大体65%前後の正解率が必要となることがおわかりいただけると思います

スコア必要な正解数の平均正解率
5.015~1837.5~45%
6.023~2657.5~65%
7.030~3275~80%
8.035~3687.5~90%

IELTSのスコア目安や、難易度については別の記事で詳しく解説しています。

IELTSリーディングに関するよくある質問

IELTSリーディングの日本人平均は何点ですか?

IELTS公式サイトに公開されている2019年のデータでは、日本国籍ユーザーのリーディング平均スコアは6.1点でした。

IELTSリーディングに他の英検など長文問題集などを使うのはアリですか?

いいえ、英検とIELTSではまったく違うテストなので、公式問題集でなくてもIELTSのリーディング形式に沿った素材で勉強されることをオススメします。

4.5からまったく伸びが感じられません、まずは何をすればいいですか?

4.5ということは、おそらく単語力や文法力が足りていません。

IELTSリーディング問題を解き続けるのはもちろんですが、それと並行してIELTSレベルの語彙力や文法力にも時間を使ってみることをオススメします。

問題を解いていても毎回時間切れになってしまいます

IELTSリーディングにおいて、タイムマネジメントは非常に重要です。

一般的に、Passage 1:17分、Passage 2:20分、Passage 3:23分が理想的だといわれており、練習のうちから必ず時間配分を意識しながら勉強することオススメします。

初心者がまず6.0以上を目指すためのIELTSリーディング対策勉強法

IELTS リーディング 初心者 勉強法

次に経験者の私がオススメしたいIELTSリーディングの対策方法を紹介します。

私が3ヶ月で4.5から6.5まで伸ばした勉強に対する考え方【音声解説付き】

今でも信じられないのですが、私は18歳のころ、3ヶ月でIELTSを4.5から6.5に伸ばしました。

勉強量はもちろん多かったのですが、それ以上に今重要だったと思うのが勉強と目標に対する考え方の部分です。

実際に勉強をはじめる前に目標設定や、スケジュール組みなどをやっておくのがオススメです

PDCA

昔からあるPDCAのフレームワークに沿って、効果的に勉強を改善しながら進められたのが最大の要因です。

当時のPDCAの回し方は音声でも解説しました

  1. Plan:計画
  2. Do:実行
  3. Check:評価
  4. Act:改善

簡単にいえば、上記の頭文字を取って、サイクルを回して改善を続けるというものです。

この記事ですべて紹介すると長くなってしまうので割愛しますが、私が当時行ったすべての行動、考え、目標設定の方法などはコチラの記事で解説しました。

具体的なアクションプラン!

IELTS対策をはじめるまえに

  • 具体的な目標スコア
  • 目標達成日
  • 目標を達成した後の目標

少なくとも、この3つを考えて、紙に書きだしましょう!(毎日見えるところに貼っておくとなおよし!)

リーディングにおいてもっとも重要なのは単語力

どんなテストにおいても、英語力の基盤となるのは単語力です。

これはもはや不変の事実で、とくにリーディングにおいては単語力が7割。8割くらいモノをいう大切な力です。

語彙力と英語力の関係

イメージはこのような形です。

すべての基盤となっているのは語彙力であり、4技能がどこまで伸びるのかのポテンシャルは語彙力によって決まると考えています。

JIN

IELTSで言えばIELTSレベルの語彙力をある程度つけるのがまず第一優先という訳です

アオイちゃん

単語を知らなければ読めるわけないもんね!

特殊なテストであるアイエルツでは更に単語力が重要

留学する人が受けることになる「アカデミックモジュール」では、一般的な英語だけでなく学術的な英語力も求められます。

リーディングなら学術的な読み物が多い!

単語力と一口に言っても、アイエルツ(IELTS)に合った単語力を付けなければいけないのです、適当に単語を覚えていては遠回り。

そこでまず必要になるのが、アイエルツ(IELTS)専用の単語帳です。

JIN

IELTSを受けるならIELTS専用の単語帳が必須です

アオイちゃん

IELTS専用の方が効率的だよね!

IELTS対策に使えるオススメの単語帳は、以下の記事ですべてまとめて紹介しました。

私がオススメする効果的な単語の覚え方

すでに自分の中で確固たる英単語の覚え方を持っている人はそれを変えずにそのまま自分の得意で好きなやり方で覚えていきましょう。

推奨しない覚え方
  • 単語帳をそのまま使う
  • ノートに書きだす
  • 暗記ペンや暗記シートを使う
  • とにかく単語帳を読み込む

しかし、まだしっくりくる覚え方を持っていない人にオススメの英単語の覚え方を紹介します。

私がずっと実践してきて累計約15,000単語を覚えた英単語の覚え方は以下の記事で紹介しています、ぜひ参考程度でもいいので見ていってください!

また、さらに科学的に深掘った12のテクニックや考え方や、英単語を忘れてしまう原因を知りたい方は、以下の2記事がオススメです!

具体的なアクションプラン!

まずは現在の実力と目標との差を実感する

試験勉強のセオリーは「まず過去問(公式問題集)を1回解いてみる」

仮に6.0、6.5など目標スコアがあったところで、まず自分の立ち位置を理解しておく必要があるからです。

メリット
  • 目標スコアとの差が大きい→中期的に中間地点の目標も立てる
  • 意外と目標スコアとの乖離が少ない→苦手部分を克服 or 得意を伸ばすなど特化した戦略を立てる
  • まったく理解できない→まず基礎から固める必要がある

IELTSには、ケンブリッジ出版の公式問題集があるので、まずは過去問を手に入れて自分の立ち位置を理解しましょう。

便宜上「過去問」と呼ばれることが多いですが、実際は最も本番レベルに近い、Cambridge University Pressが出版する公式問題集です

旺文社が出版するブリティッシュカウンシル公認問題集もあります。

少し安いというメリットがあるものの、テストのレベル感はケンブリッジ出版のものの方が本番に近いです

公式問題集の重要性や使い方については、別の記事で詳しく解説しています。

具体的なアクションプラン!

この工程を踏まないと、目標に直進できるような対策はできません。

自分の苦手克服ポイントや、スコア稼ぎポイントは自分にしかわからないのです。

基礎知識が足りないと感じる方は1冊日本語の教本を読もう

ケンブリッジ出版の公式問題集を解いてみて

  • まだ英語力があまりないと感じる
  • 1回受けたけどいいスコアが取れなかった
  • まったく解けている感覚がない

このような場合は、問題集や公式問題集に入る前に必ず日本語で書かれた教本、攻略本を1冊読破するのがオススメ。

アイエルツ(IELTS)に関する知っておくべき情報が網羅されており、演習問題も付いています。

オススメする理由は、攻略本に載っている演習問題は本番とまったく同じ形式で作られているものの、難易度が本番よりも低く設定されているから

ielts reading book

初心者でも解けるようなレベルで、本番さながらの形式を体験できるというのは初心者にとってメリットでしかないと考えます。

はじめての方が目指すべきスコアについては、別の記事でまとめました。

アオイちゃん

リーディングがとくに苦手なので初心者向けのリーディング参考書があれば教えてください

JIN

リーディングがとくに苦手!という方にはリーディング専用の教本もあるのでおすすめです

具体的なアクションプラン!
  • 公式問題集が難しすぎると感じた方は、日本語の参考書を1冊手に入れる
  • IELTSの内容や要点を日本語で理解しながら、問題形式に慣れる
  • 1冊終えたら、洋書や公式問題集にチャレンジ

公式問題集をまず解いて、まったく理解できなかったのにそのまま洋書で続けるのは遠回り!

レベルに応じて、段階を踏むのは不可欠!

文法力・構文力が足りない人は必ず土台を作っておく

最初に公式問題集を解いてみて、リーディングがあまり読めなかったという場合、文法や構文知識が足りていない可能性が非常に高いです。

  • 単語の意味はなんとなくわかるけど、文章として理解できない→文法・構文力不足
  • 単語もわからないし、文章としても理解できない→語彙・文法・構文力不足

IELTSリーディングの文法には、さまざまな文法が使われています。

文法知識は読解力の助けになる

つまり、パッセージを読んでいる際にスラスラいかず、頭がこんがらがってしまったという場合は、英文法の勉強、再チェックが必須となります。

私の経験上、6.0や6.5を狙うのであれば、高校卒業レベルの文法はカバーしておきたいです。

オススメの英文法テキストは「CEFRに基づく英文法

CEFRのA1~B2レベルの文法を網羅し、問題を解いていくというテキストです。

文部科学省 CEFR ケンブリッジ英検 CPE 難易度 レベル
出典:各資格・検定試験とCEFRとの対照表|文部科学省

IELTS換算をするとB1は4.0~5.0、B2は5.5~6.5なので、まさにドンピシャの英文法範囲が完全にカバーされています。

ちなみに日本語書籍っぽいカバーですが、中身は洋書です

問題形式ではなく、教科書のような日本語の解説本が欲しいという方は「総合英語 Evergreen」のような英文法書で基礎をつけるという形になります。

ただ、私は最初に紹介した問題集型である「CEFRに基づく英文法」の方が、IELTSでの応用は利きやすいと感じます。

具体的なアクションプラン!

手遅れになる前に、最低限レベルの文法・構文をカバーしておくのは非常に重要です!

英文速読法を鍛える

英文速読の力を身に着けることは、リーディングにおいて非常に重要です。

速読に関するご要望が多かったので、この度さまざまな側面から速読を理解できるよう、多くの記事を執筆しました。

JIN

各側面、順番に解説していきます!

速読力を高めるうえで知っておきたい13のコツ

英文速読 コツ

IELTSリーディングに関わらず、文章を速く読むうえでのコツは以上の通りです。

しかし、IELTSに特化して言うのであれば、特に重要なのが

  • 返り読みしない
  • 指や鉛筆で追う
  • 極力日本語に訳さない
  • 1ワードずつ読まない
  • スラッシュリーディング
  • 頭の中で声に出して読まない
  • 高校卒業レベルの英文法知識
  • 問題の先読み

この辺でしょうか?

もっとも大事なのは「返り読みしない!」で間違いありません

返り読みをしないためのアイデアは、後に紹介します。

上記13個のコツをもっと詳しく知りたい、どのように実行できるかどうかは以下の記事で解説しています!

速読アプリの使用

英語学習者向けに作られている訳では無いので、中上級者向けになりますが、スピードリーディングアプリの使用も検討する価値があります。

私のオススメは断然SPRITZ!

フラッシュリーディングのイメージ
おすすめポイント
  • URLをコピペするだけで速読トレーニングできる
  • 自由にスピード設定を変えられる
  • ユーザー登録なども不要

IELTSへの応用としては、アカデミックモジュールで頻出のトピックを扱うニュースサイト

以上のようなサイトに載っている記事を、SPRITZに落としてフラッシュリーディングすることもできます。

ただし、速読アプリの使用は中上級者向けですので、難しく感じる場合はやらなくてもオッケーです

Spritz App

Spritz App

Spritz Holding LLC無料posted withアプリーチ

具体的なアクションプラン!
  • SPRITZをダウンロード
  • National Geographicで興味がありそうな記事を見つける
  • URLをSPRITZに入れてフラッシュリーディング

また、SPRITZの使い方や、それ以外のおすすめアプリは、以下の記事で解説しています。

演習問題と共に体系的に理解したい人は参考書もアリ

私がココでいくら説明したとしても、最終的には実際に問題を使ってトレーニングを積まなければなりません。

参考書購入がオススメの人
  • もっと詳しく書籍を使って理解したい
  • 演習問題と共に体系的に練習したい
  • 筆者の言っていることが信じられない…

オススメの速読に関する参考書は次の通りです。

スクロールできます
書籍名英語の速読入門
英語 速読 参考書
TOEIC TEST 速読WPMトレーニング
英語 速読 参考書2
大学入試 世界一わかりやすい 英文速読の特別講座
英語 速読 参考書4
英語ネイティブスピードリーディング
英語 速読 参考書3
10 Days to Faster Reading
英文速読法4
SPEED READING: The Complete Blueprint To Speed Reading
英文速読法 書籍
Speed Reading: Learn How to Read and Understand Faster in Just 2 hours
英文速読法 書籍2
オススメ度 (4.5) (4.0) (4.0) (4.0) (4.5) (4.0) (4.5)
値段・コスパ (4.0) (4.0) (3.5) (3.5) (4.0) (5.0) (5.0)
対象初級者~中級者中級者(TOEIC受験者)高校卒業レベル(大学受験者) 初級者~中級者 上級者上級者上級者
書籍名をタップ(クリック)すると詳細を確認できます

とくにイチオシ!

時間がない方のために、7つの中から3つピックアップしました!

個人的には、IELTS高スコアを目指すのであれば洋書を選んで欲しいところですが、難しすぎるものを選んでも逆効果なので、現段階のレベルに応じて参考書を選んでみましょう。

参考書の選び方や、各書籍の特徴は、以下の記事ですべて公開しています!

英語は必ず頭から読む練習をしよう

皆さんご存じの通り、英語と日本語では語順がまったく違います。

そのような側面から、日本語に訳しながら読もうとして、後ろから読んだり、前後行ったり来たりしている方もいるのではないでしょうか?

これを「返り読み」と言い、リーディングでは最大級の悪癖です

そんな悪癖を矯正するのが、スラッシュリーディングです。

スラッシュリーディング:塊で区切ってリーディングする方法

英語を英語の語順で読むことを目的としており、母国語に訳してしまったり、返り読みをするのを防止します。

「英語を英語のまま読む訓練」というとわかりやすかもしれません。

スラッシュリーディング やり方 区切り方

たとえば、ハーバード大学にて、J・Kローリングが行ったスピーチの一部を使ってみます。

I was convinced / that the only thing / I wanted to do, ever, / was to write novels. / However, my parents, /both of whom came from impoverished backgrounds / and neither of whom had been to college, / took the view / that my overactive imagination / was an amusing personal quirk / that would never pay a mortgage, / or secure a pension. / I know that the irony strikes / with the force of a cartoon anvil, / now.

引用元:Text of J.K. Rowling’s speech – Harvard Gazette

1つの塊で何ワード入れるべき?といえば、脳のメモリーは5ワード~9ワードまで塊で処理できるとされており、これくらいの感覚で区切るのが理想です。

スラッシュを入れることが目的ではないので、慣れたらスラッシュの数は減らす、最終的にはスラッシュを入れなくても塊で読めるように

JIN

最初はルールを守るのも重要ですが、慣れていくうちにルールに縛られ過ぎないように!

より詳しいスラッシュリーディングのやり方や、スラッシュリーディングの効果、オススメの参考書やアプリについては以下の記事でガッツリ解説しています!

また、それ以外にも、通訳者が愛用する「サイトトランスレーション」という似たトレーニングもあります。

すべて一つひとつやる必要はない

ここまで、速読上達のアイデアをいくつか紹介しましたが、「すべてやれ!」という訳では決してありません。

まずは試してみて、合いそうなものを継続しましょう。

たくさんの方法に手を出し過ぎるのはよくない

とはいえ、私が一番オススメしておきたいトレーニングは、やはりスラッシュリーディング

「英語を英語のまま読む」というのは、誰もが持っておきたい基礎的な技術だからです。

JIN

速読トレーニングに関しては、以下の記事ですべてまとめています!

多読を理解して英語を読む習慣をつけよう

多読 英語

「多読」とは、漢字のとおり英語で書かれたものを、大量に読むことを表し、英語では「Extensive reading」または「ER」と呼んでいます。

  • 幅広く
  • カンタンに
  • 楽しめるものを

以上のような側面を特徴としています。

問題を解いたり、何かを暗記したりすることはなく、とにかくいろいろ読む!

辞書を頼らずに、テンポよく読んでいくことが重要

「多読」と言ってしまうと難しく聞こえますが、カンタンに言えば「読書趣味の習慣をつけよう」ということです。

だからこそ、簡単に楽しめるものを読むという側面も重要視されています。

JIN

ただし、IELTS対策ではすべて「楽しく」という訳にはいかないので、応用した形で使います

多読 やり方 方法

まずセオリーとしては、IELTSによく出題されているトピックを扱うニュースサイトを毎日チェックすること。

ただし、上記はネイティブ向けの専門サイトなので、難しすぎて逆効果という場合も考えられます。

多読は簡単に読めるものでなければならない

そこで私が提案したいのは、「BBC Learning English」と「SmartNews

BBC Learning Englishは、英国BBCが作る英語学習者向けのコンテンツサイトで、SmartNewsは英語ニュースを手軽に読める無料ニュースアプリです。

BBC Learning Englishについては、音声でも解説しました

JIN

多読素材を選ぶ際は「IELTS要素×自分が楽に読めるレベル」のものを選んでみましょう!

具体的なアクションプラン!

\ 毎朝たった3分、ニュース記事で英語を浴びる /

スマートニュース

スマートニュース

SmartNews, Inc.無料posted withアプリーチ

※今すぐダウンロードして完全無料で使えます

精読と音読はリスニングスクリプトを使って行う

精読」とは、特定の学習目的や課題を持って、 漢字のとおり詳細に文章を読むこと。

The readers carefully and closely read a short text with the intention of gaining an understanding of as much as detail as possible.

訳:できるだけ多くの詳細を理解することを意図して、短いテキストを注意深く読むこと

引用元:Learning Teaching, 1994

英語では「Intensive reading」と呼び、大量に文章を読む多読(Extensive reading)とよく比較されています。

  • ゆっくりと
  • 注意深く
  • 短く難しいものを

このような要素が主に重要と言われていますが、「多読」に比べるとかなり曖昧で、日本でいう「精読」はさらに複雑。

決まったルールはなく、英語講師でも全員細かいやり方は異なります。

精読 英語 やり方

もっとも徹底的にやる場合、私が思う精読のやり方は以上の通りですが、IELTSリーディング対策でここまでやる必要はありません。

というのも、6.0~6.5を目指すのであれば、IELTSで精読すべきなのはリスニングスクリプトだと思っているからです。

リスニングスクリプトを精読すれば、ムリなく行えるうえに、リスニングとの相乗効果も期待できる

やや奇抜なアイデアかもしれませんが、8.0を目指すような上級者でなければ、非常にオススメです。

それではここから具体的なアクションプランの解説!

リスニングスクリプト精読・音読の手順

音読は学校でもやるものなので、どんなものかイメージしやすいかと思いますが、実は間違った効果的ではないやり方をしてしまっている方が多いです。

「意味がない」とも思われがちですが、しっかり行えば効果は期待できます!

最後のリピーティングおよびシャドーイングは、主にリスニングのためのものです。

ただし、シャドーイングは正しく行えるようになるまで時間がかかるので、6.0や6.5を目指している方であればリピーティングの方がオススメ!

JIN

この手順を踏めば、リーディングとリスニングの両方で、大きな相乗効果を見込めます!

最終的には過去問(公式問題集)をやり込むのが一番の対策

最終的には、ケンブリッジ出版の公式問題集を使った勉強、研究、攻略がもっとも効果的です。

IELTSに関しては、問題集と公式問題集とでかなりのレベルの差があるので、もっとも本番に近いケンブリッジ出版の公式問題集は唯一無二の存在となります。

問題集の重要性や使い方については、別の記事で解説しました。

そして、対策を進める際には、絶対に気を付けなければならないことがあるので解説します。

解くときは必ず時間を計る

本番のスピードに慣れることは非常に大切です。

問題を解くときは必ずタイマーを60分に設定してかけておきましょう。60分間の途中で絶対に投げ出してはいけません、60分本番と同じように集中して解いてください。

本番もとってもすんなり入ることができるし、時間配分の計画も立てやすくなる

もしタイムオーバーになってしまったら、タイムオーバーになった時点にしるしを付けてわかりやすいようにしてください。

JIN

続けていくことで自分に合った時間配分を頭に刻み込むことができ、本番中に焦らなくなります

答え合わせは必ずしっかり行う

答え合わせの確認項目
  • なぜ、どのように間違えたのか
  • 答えはどこにあったのか
  • どのような思考回路で自分は間違いに行き着いてしまったのか
JIN

せっかく公式問題集を使うなら上記すべてチェックしてください

本文にもう一度目を通す

答え合わせが終わったら(または答え合わせ中)、アイエルツ(IELTS)リーディングの本文にもう一度目を通してください。

じっくりと読む必要はありません。

本文中に自分が分からなかった単語や表現、文法をすべて割り出し覚えてほしいから

わからなかった単語や表現は、すべてまとめて覚えなおしましょう。

JIN

公式問題集を使い倒すというのはこういうことです

同じ問題は最低2回行う

アイエルツ(IELTS)公式問題集は1冊で4回分の問題が組まれていますので、まずは1週目順番に1から4までやってください。

1周目を終えたら、もう一度1に戻ってやり直しましょう。

2周目に入るころには、1周目にわからなかった単語はわかっているはず

チェックポイント
  • 正解率は上がったか
  • 本文理解度は上がったか
  • わからない単語は無くなっていたか
  • 所要時間は減ったか

上記に注目をしてください。

当たり前ですが、99%の人が1周目より高い得点が取れているはずです。

1周目より低い人は先ほど紹介した答え合わせや、わからなかった単語の取得を怠っている人

プロセスをひとつでも怠ってしまう人は伸びません、これははっきり自信を持って言えます。

JIN

私がIELTSを勉強していた頃は同じ公式問題集の問題を3周解いていました

アイエルツ(IELTS)リーディング問題を解く10個のコツ【勝てる戦略】

IELTS リーディング コツ 戦略

こちらでは、IELTSのリーディング問題を効果的かつ効率的に解くために、明日から使えるコツや戦略を10個紹介します。

リーディングの時間配分はキッチリ守る

先ほど解説したようにIELTSリーディングに割り振られている時間は60分であり、リーディングは3つのセクションに分かれています。

理想的な時間配分
  • Passage 1:17分
  • Passage 2:20分
  • Passage 3:23分

一般的な理想ですが、理想の時間配分は人それぞれです。

たとえば、もしかしたらセクション1を解くのが一番得意かもしれませんし、私はセクション3を解くのが得意かもしれない

自分なりの時間配分公式問題集使用時に見つけるのが一番のオススメです。

アオイちゃん

えーオススメの時間配分を教えてくれた方が楽なのにー

JIN

あくまで自分で考えながら対策するのがもっとも効果的な対策だよ、だけどどんな時間を設定するにしてもタイムマネジメントは超重要!

さらに、最初の2分、3分では、文章全体の趣旨をつかむことに時間を使うのもオススメ。

全体像を理解したうえで問題解答に移る

遠回りと感じられるかもしれませんが、こちらの方がスムーズに解答できます。

JIN

コチラに関しては後で紹介するスキミングとスキャニングで解決

得意な問題や文章からはじめる

アイエルツのリーディングではセクション1から3まで別の形式の問題が出題されます。

自分が得意で解きやすいと思うセクションからはじめましょう、1から順番にはじめなければいけないというルールはありません。

JIN

一番避けたいのは得意な問題を時間切れで解けなかったという状況です

アオイちゃん

一番損だよね!

長文読解ではスキミングとスキャニングテクニックも使える

リーディングテクニックの「スキミングとスキャニング」を聞いたことがありますか?

これはネイティブが英語問題(彼らにとっては国語の問題)を解く際にも使うリーディングテクニックです。

JIN

私もイギリス在住時にこのテクニックを使った方がいいと教わり、たしかにかなり問題を解く効率が向上しました

アオイちゃん

聞いたことない!教えてください!

スキミングとスキャニングとは

まず動詞であるSkimとScanの意味を今一度確認してみましょう

  • Skim:すくい取る
  • Scan:精査する

この時点でイメージ少し湧いてきたのではないでしょうか?

スキミング:文章の要点だけをすくい取り、全体像を把握するテクニック
スキャニング:たくさんの文の中から探しているキーワード(内容、情報)をスキャンするテクニック

スキミングの具体的な使い方

このテクニックをIELTSに適用する方法としては、まず「見出しごと最初の段落だけを読む」という方法があります。

ほとんどの場合、アイエルツ(IELTS)リーディングでは最初の段落にその物語の概要、導入が載っていますので、そこである程度どんなことについて書かれているのか、という所をすくい取ることができるという訳です。

先にスキミングしてからスキャニング

英語だけでなく、国語のテストなどを解く際に問題を先に読む派ですか?読まない派ですか?

アイエルツ(IELTS)では、必ず先に問題を読むべき

ただし、問題を読むより先にスキミングをします、スキミングをすることによって物語、トピックの概要をつかむことが出来るからです。

その後に問題文を読んでスキャニングの作業に入ると、効率的に問題を解けるようになります。

アオイちゃん

IELTSにはどう活かせばいいですか?

JIN

まずは公式問題集を使ってこの方法が自分に合うかどうか試してみてください

スキャニング&スキミングテクニックを理解する為の1冊

もっと掘り下げて、スキャニング、スキミングテクニックを知りたい方は洋書の参考書を読むことになります。

スキミング、スキャニングの理解を、より深めたい方はこちらの書籍がオススメです!

とはいえ、結構値段が高いので、無料で概要を掴みたい方はコチラの動画がオススメ!

さらに「動画を見るのも面倒!」と言う方のために、スキミングとスキャニングに特化した解説記事を書きました!

ぜひご覧ください!

問題文は先読みする

IELTSリーディングでは、問題文を先読みしておくという方法がセオリーになります。

また、先読みした問題文の中で自分が重要だと思う箇所には、しるしをつけておきましょう。

そうすることで、目指すべきキーワードがなんとなくわかる

ただし、しるしをつける箇所の精度は、問題集や公式問題集を使って勉強する際に繰り返し行うことで上げるほかありません。

また、本文中に重要だと思う箇所があった時は必ず下線を引くようにしましょう。

JIN

結果的に時間短縮ができます

すべての単語・文章を理解しようとしない

スキャニングとスキミングと少し関連しますが、リーディング内容を隅から隅まで理解する必要はありませんし、すべきではありません。

いかに要点を抜き取って正解を探せるかが焦点になります。

アオイちゃん

でも全文理解できないと問題解けなくないですか?

JIN

いや、すべて理解しようとしてしまうと100%時間切れになります

IELTSリーディングの構造上、パッセージの全文を読まなくても正しい解答に行き着くように作られています。

文章を一言一句逃さず読もうとしない→スキミングとスキャニングを理解

さらに、公式問題集や問題集に知らない単語やフレーズがあるのは当たり前です。

だからこそ、先ほど話した答え合わせをする際のわからなかったものの覚えなおしや、2周目、3周目と解くことが重要になるのです。

言い換え言葉に注意

IELTSリーディングでは、類似語や同義語を使った「言い換え言葉」に注意しておかなければなりません。

言い換え前(問題文の中など)言い換え後(本文の中など)
ImportantEssential
IrrelevantUseless
Bad Inferior
SuitableUniform
In conclusionTo sum up

英語テストでは非常によくある形なので、類似語や同義語の対策も非常に有効。

JIN

とくに、Passage 2やPassage 3でよくみられる傾向です

スペルは必ずチェック

IELTSのリーディングでは記述式の問題も出題されます。

スペルに関しては必ずしっかりと見直ししましょう。

不正解になる記述例
  • スペルミス
  • 文法ミス
  • 指定語数の超過
  • 読み取れない文字
JIN

この部分はしっかりと見直しでチェックしましょう

スペル以外にも単数形、複数形などの見直しも必要

答えを解答用紙に写す時間も考慮

IELTSでは、答えを解答用紙に写す作業も考慮しなければなりません。

基本的に、ほとんどの人は、答えを一旦解答用紙に書き込んでおくと思うのですが、そこから解答用紙に写す時間も頭に入れておくべきです。

最悪のシナリオでは解答用紙に写している最中にタイムオーバー

選択肢の中で絶対にこれは違うと確信が持てるものには×印でも何でもいいので印をつけておきましょう。

JIN

時間の節約になります

わからない問題は後回し

時間勝負のアイエルツリーディングで、わからない問題は、一旦なにかにマークをしたうえで飛ばしてください。

単純に考えこんでいる時間がムダです。

また、基本的に、文章を返り読みすることもオススメしません

JIN

モヤモヤするのはわかりますが考えている時間のムダです

アオイちゃん

考え込み過ぎて時間ロスしたことが結構あります…

問題文は必ずしっかり読んで適切な解答をしよう

IELTSリーディングには記述式の問題があるため、問題インストラクションをしっかり理解しておく必要があります。

たとえば、「3ワード以内で」という指定があるのにもかかわらず、3ワードを超過してしまったら不正解です。

JIN

記述式問題のあるIELTSだからこそ気をつけるべき点です

今どきインターネット上には無料で練習問題もたくさんあるので、ぜひ以上のコツを特訓してみましょう!

IELTSリーディング対策に使えるおすすめ参考書・問題集10選

IELTS Reading 問題集 参考書 おすすめ

ここからは私がIELTSのリーディング対策だけにフォーカスして、オススメしたい参考書や教材を紹介します。

スクロールできます
書籍名実践IELTS英単語3500
IELTS 単語帳 必須
文脈で覚える IELTS英単語
ielts vocab book
IELTS過去問(公式問題集)シリーズ
IELTS おすすめ 参考書 問題集
新セルフスタディ IELTS 完全攻略
IELTS 参考書 必須
実践IELTS技能別問題集リーディング
ielts reading book
パーフェクト攻略IELTSリーディング
IELTS リーディング おすすめ 問題集
IELTS Reading: IELTS 5-6+ (B1+)
ielts reading book2
Improve Your Skills: Reading for IELTS 6.0-7.5
ielts reading book3
CEFRに基づく英文法
ielts reading book5
総合英語 Evergreen
ielts reading book11
オススメ (4.5) (4.5) (5.0) (3.5) (4.0) (4.0) (4.0) (4.0) (4.5) (3.5)
値段・コスパ (4.5) (4.5) (4.0) (4.0) (4.0) (4.0) (3.5) (3.5) (3.5) (4.5)
特徴・定番で間違いない単語帳
・レベル別で掲載
・イギリス英語で統一
・文脈で単語を覚える
・リーディングの文脈に合わせた解説あり
・IELTS公式問題集
・これがないと対策ができないくらい重要
・初心者向け
・同じ形式の問題をやさしいレベルで解ける
・リーディング特化の問題集・リーディング特化の問題集・スコア5.0~6.0向け
・初級者ターゲット
・洋書
・スコア6.0~7.5向け
・中級者ターゲット
・洋書
・6.0~6.5を目指す人に最適な文法問題集
・中身は洋書
・どうしても解説書で文法基礎を固めたい方へ
・有名書
書籍名をタップ(クリック)すると詳細を確認できます

もちろん、すべて購入する必要はありません、自分の今の実力や得意不得意、資金を考え、自分に合ったものを選んで対策しましょう!

スクロールできます
書籍オススメ出版社参考価格概要対象者新しさ
IELTS過去問(公式問題集シリーズ
IELTS おすすめ 参考書 問題集
Cambridge University Press3,915円唯一無二の公式問題集全受験者2020年
実践IELTS単語帳3500
IELTS 単語帳 必須
旺文社2,750円単語帳全受験者2013年
文脈で覚えるIELTS英単語
ielts vocab book
ディーエイチシー2,090円単語帳全受験者2019年
CEFRに基づく英文法
ielts reading book5
桐原書店3,080円文法問題集(洋書)初級~中級2018年
実践IELTS技能別問題集リーディング
ielts reading book
旺文社2,640円リーディング参考書初級~中級2020年
パーフェクト攻略IELTSリーディング
IELTS リーディング おすすめ 問題集
テイエス企画2,640円リーディング参考書初級~中級2020年
IELTS Reading: IELTS 5-6+ (B1+)
ielts reading book2
Collins3,362円リーディング問題集初級~中級2011年
Improve Your Skills: Reading for IELTS 6.0-7.5
ielts reading book3
マクミラン・ランゲージハウス2,620円リーディング問題集中級~上級2014年
新セルフスタディ IELTS 完全攻略
IELTS 参考書 必須
ジャパンタイムズ出版2,860円初心者向け参考書初級~中級2020年
総合英語 Evergreen
ielts reading book11
いいずな書店1,672円文法解説書初級~中級2017年

実践IELTS英単語3500

IELTS 単語帳 必須
内容・評価
概要全レベル対応の定番IELTS単語帳
オススメ度 (5.0)
料金・コスパ (4.5)
対象初心者~上級者
期待できる効果IELTSの頻出単語を効果的に学習できる

もっとも定番と言ってもいい単語帳です。

安心安定の旺文社さんが出版しているものなので、失敗ということはありません!

ielts vocab book sample

もし迷ったらコレ!と断言できます。

ポイント
  • 基本語1000語と重要語2500語に分かれている
  • 重要語2500語はレベル1からレベル5まで分類されている
  • 収録発音、スペルはイギリス英語式で統一
  • 単語の音声と例文は無料音声ダウンロード可能
  • スマホアプリと連動可能
  • スコア7.5までカバー

文脈で覚えるIELTS英単語

ielts vocab book
内容・評価
概要文脈で単語を覚えることにフォーカスした単語帳
オススメ度 (4.5)
料金・コスパ (4.5)
対象中級者~上級者
期待できる効果LRSWの文脈に合わせて単語取得

こちらは文脈に合わせて、IELTS単語を覚えるというテーマで設計されています。

たとえば、ライティングの文脈、スピーキングの文脈、リーディングの文脈など、的を絞って的確に単語を掲載しているのが特徴。

ielts vocab book sample3

正直にいうと、リーディング対策という観点では、先ほど紹介した「実践IELTS英単語3500」よりも、コチラの方がオススメ!

そのほかIELTS対策に使えるオススメの単語帳は、以下の記事ですべてまとめて紹介しました。

IELTS過去問(公式問題集)シリーズ

IELTS おすすめ 参考書 問題集
内容・評価
概要唯一無二のIELTS公式問題集
オススメ度 (5.0)
料金・コスパ (4.0)
対象初心者~上級者
期待できる効果実際に出題されたリアルな問題で対策ができる

とにかくIELTS対策には欠かせない唯一無二の存在です。

1巻から始まり今では15巻まで販売されています

徹底的に対策するのであれば15巻のうちの3冊くらいは欲しいところですが、一気に3冊買ってしまうとそれなりのお金がかかってしまいます。

JIN

まずは最新ナンバーの15を購入して、ナンバー15をやり尽くしたらナンバー14を買う、と言ったように順番で買っていくのがオススメです

便宜上「過去問」と呼ばれることが多いですが、実際は最も本番レベルに近い、Cambridge University Pressが出版する公式問題集です

公式問題集が唯一無二の存在である理由は、以下の記事でまとめて紹介しています。

新セルフスタディ IELTS 完全攻略

IELTS 参考書 必須
内容・評価
概要IELTS全体の概要解説からやさしいレベルの模擬試験掲載
オススメ度 (3.5)
料金・コスパ (4.0)
対象初心者
期待できる効果IELTSというテストをまず理解することができる

IELTSにはじめて挑戦する、まだ英語力が高くないと感じる、1回受けてスコアが悪かったといったような初級者~中級者レベルにオススメできる参考書です。

ポイント
  • まず初心者が見るべき攻略本
  • 過去問(公式問題集)より簡単ながら同じ形式の演習問題掲載
  • とりあえず知っておくべき情報をすべて網羅
JIN

私も最初この本を使いました!

実践IELTS技能別問題集リーディング

ielts reading book
内容・評価
概要リーディングに特化した問題を掲載する問題集
オススメ度 (4.0)
料金・コスパ (4.5)
対象初心者~中級者
期待できる効果リーディングに特化してIELTS対策ができる

リーディングがとくに苦手な方や初心者にオススメしたい書籍です。

ielts reading book7

このようにリーディングに特化して、解き方から対策法、基礎情報、演習問題が網羅されています。

JIN

先ほど紹介した「新セルフスタディ」のリーディング版と言ってもいいようなものです

パーフェクト攻略IELTSリーディング

IELTS リーディング おすすめ 問題集
内容・評価
概要リーディングに特化した問題を掲載する問題集
オススメ度 (4.0)
料金・コスパ (4.5)
対象初心者~中級者
期待できる効果リーディングに特化してIELTS対策ができる

コンセプトとしては、先ほど紹介した「実践IELTS技能別問題集リーディング」と同じなので、気に入った方を選択する形で問題ありません。

書かれている内容もおおむね類似しています。

JIN

値段もほぼ同じです!

IELTS Reading: IELTS 5-6+ (B1+)

ielts reading book2
内容・評価
概要リーディングに特化した全編英語の問題集
オススメ度 (4.0)
料金・コスパ (3.5)
対象初心者~中級者
期待できる効果世界的に有名な書籍でIELTSリーディング対策

こちらは、初心者および中級者をターゲットにした、英語学習書で有名なコリンズ社が出版する書籍です。

ターゲットが明確に5-6とされているので、わかりやすいですね!

ielts reading book8

洋書で勉強するのは慣れないかもしれませんが、本格的に対策したいのであれば、少しおっくうでも全編英語のIELTS書籍に手を出してみるのも選択肢です。

Improve Your Skills: Reading for IELTS 6.0-7.5

ielts reading book3
内容・評価
概要中上級者向けリーディング問題集
オススメ度 (4.0)
料金・コスパ (3.5)
対象中級者~上級者
期待できる効果世界的に有名な書籍でIELTSリーディング対策

こちらは、6.0~7.5を目指す中上級者をターゲットにした、全編英語のリーディング書籍です。

ターゲットが6.0~7.5とされているので、対象者が明確です!

JIN

コチラも世界的に人気の書籍です!

CEFRに基づく英文法

ielts reading book5
内容・評価
概要全編英語の文法問題集
オススメ度 (4.5)
料金・コスパ (3.5)
対象初心者~中級者
期待できる効果必要な文法を一括で網羅

日本語書籍のように見えますが、中身はルーシー・ベーカー著の「Grammar Matrix」です。

ielts reading book9

IELTSリーディング問題を解くうえで、スムーズに読めないという場合は、文法知識が足りない可能性が高いです。

CEFR B2レベルは、IELTS換算で~6.5なので、ドンピシャの英文法範囲が完全にカバーされています。

総合英語 Evergreen

ielts reading book11
内容・評価
概要超有名な文法解説書
オススメ度 (3.5)
料金・コスパ (4.5)
対象初心者~中級者
期待できる効果必要な文法を網羅

基本的には、先ほどの「CEFRに基づく英文法」の方がオススメですが、問題形式ではなく教科書型のもので文法知識を学びたい方にはコチラがオススメ。

「フォレスト英文法」という、絶大な人気を誇っていた文法書の後継です。

ielts reading book10
JIN

値段は安めなので手も出しやすいですね

初受験の方はぜひIELTS対策完全ガイドからご覧ください

Sponsored Links



IELTS対策にオススメのオンライン英会話ランキング

IELTS オンライン英会話 スピーキング

「自分ではどうしようもできない…」

そんな気持ちになることもありますよね、でも心配しないでください!IELTSで人の手を借りるというのは普通のことです。

実際のところ、ライティングとスピーキングに限ってはひとりでできないのは事実なのです。

なぜなら、間違いを直してもらわなければ、正解がいつまでもわからないから

この内容は音声でも解説しました

だからといって、高額な英会話スクールに通う必要はありません、今の時代インターネットで解決できます!

そこで、ド素人からIELTSを猛勉強した経験があり、元オンライン英会話講師でもある私が、IELTS向けに特化してオンライン英会話ランキングを作りました。

JIN

紹介する全サービスで私自身が実際に受講してレビューしていますし、全サービスライティング添削ありです!

スクロールできます
ランキング 1位 2位 3位4位5位
サービス名ELT英会話
ELT Shool of english logo
ベストティーチャー
Best teacher logo
スパトレ
Supatore logo
キャンブリー
Cambly logo
ユニバーサルスピーキング
Universal speaking logo
おすすめ度 (5.0) (4.5) (4.5) (4.0) (4.0)
無料体験レッスン1回レッスン1回7日間レッスン1回1000円相当
値段月額 14,300円~月額 16,500円(資格対策コース)月額 4,900円~月額 3,190円~月額 3,300円~
講師有資格イギリス人のみネイティブ含む世界50ヶ国以上非ネイティブネイティブのみフィリピン人、カナダ人、フィリピン人
IELTSの専門性
ポイントIELTS試験官が在籍!ライティング指導がイイ!安さを求めるならココ!ネイティブオンリーの人気オンライン英会話単発で使いやすいコイン制
サービス名をタップ(クリック)すると詳細を確認できます

\ なんとIELTS試験官が多数在籍! /

※無料体験にクレジットカード入力不要

さらにサービスを選ぶ際に気をつけるべき点や、ランキング外のIELTSサービスを提供しているオンライン英会話については、コチラの記事で詳しく解説しています。

IELTS向けオンライン英会話完全ランキング記事はコチラ

ELT英会話は、今でも実際に継続受講しているので、少しだけ中身を紹介しておきますね!

結論、ここまで継続受講してきて、まったく後悔はありませんし、本会員になる前に見えなかったこともたくさん見えてきました。

私はIELTSと同じケンブリッジが主催する、ケンブリッジ英検CPEの合格を目指し、ケンブリッジ英検試験官のベテラン講師、ローラ先生にオーダーメイドカリキュラムの担任制(レッスン時間固定)で教えてもらっています。

ELT英会話 受講
ELT英会話をオススメすすめする理由
  • 資格持ちのイギリス人に直接担任として教えてもらえる
  • 的を絞った的確な指導で効率的に合格を目指せる
  • 私は今まで気にもしなかった細かいところまでしっかりと気づいて、正しい方向性で対策できるようになった
JIN

独学でやっていた時に気づけなかったことをたくさん気づかせて貰えたのが、結論もっとも大きなメリットです

自分ではまったく気にもしなかった基礎固めから解答テクニック、対策法まですべて教えてくれます。

ELT英会話-edmodo

レッスン外でもEdmodoという教育向けプラットフォームで、練習問題や読んでおくべき資料などを送ってくれますし、質問があればいつでもそこで回答してくれます。

ELT英会話 ケンブリッジ英検

宿題に関しても、私の生活に合わせて仕事が忙しいときは少な目、ガッツリやりたいときには多めに出してくれるのでタイムマネジメントも非常にやりやすいと感じます。

elt cambridge

ちなみに、資格対策の場合、スピーキングだけでなくライティング、リスニング、リーディングとオールインワンで総合対策。

リーディングテクニックやリスニングテクニック、すべて教えてもらっています

そして、私が実際に愛用していることもあり、オーナー様にムリを聞いてもらって、当サイト限定割引キャンペーン実施が決定しました!

当サイト限定割引!

私も実際に継続利用しているELT英会話では、「ライフタイムラーナーを見ました」と無料体験申し込み時にお伝えするだけで、当サイト読者様限定で初月20%割引を受けることができます!

割引条件

  1. 無料体験レッスンお申し込み時フォーム【その他ご要望】箇所に「ライフタイムラーナーを見ました」と入力
  2. 初月20%OFFはおひとり様に対して一度のみの対象
  3. ご入会後、最低2ヶ月ご利用の方限定
  4. 割引適用の場合、プラン変更はご入会から3ヶ月目以降より可能
  5. 月額プランのみ利用可能
  6. 割引を希望した場合でも、無料体験後の入会義務は一切ありません

キャンペーン終了時期は今のところ決まっていません、ご興味のある方は、ぜひ今すぐ無料体験レッスンだけでも受けてみてください!

\ わずか30秒で申し込み完了! /

※無料体験にクレジットカード入力不要

当サイト限定割引の詳細はコチラ

ELT英会話の受講レビュー記事はコチラ

スクロールできます
ランキングサービス名値段無料体験オススメ度ひと言メモ
1位ELT英会話月額 14,300円~レッスン1回ロンドンの語学学校
2位ベストティーチャー月額 12,000円レッスン1回徹底したライティング指導
3位スパトレ月額 4,900円~7日間業界最安値
4位キャンブリー月額 3,190円~レッスン1回ネイティブオンリー英会話
5位ユニバーサルスピーキング月額 3,300円~1000円相当コイン制
サービス名をタップ(クリック)すると詳細を確認できます
よかったらシェアしてね!

人気記事:【2021年】元プロがオンライン英会話25社徹底比較|目的別ランキング形式で紹介

あなたにおすすめの記事

英語力の伸びに悩んでいる方へ

オンライン英会話、もう挑戦しましたか?

  • 英語を勉強しているけどアウトプットする機会がない…
  • 英会話スクールやコーチングは高すぎる…
  • オンライン英会話をやっているけど伸びをあまり感じられない…

オンライン英会話選びは自分の英語ニーズや英語レベルに合ったものを選ぶのがとても重要になります。合わないものを選べば伸びを感じられないのも当然です。

この度元オンライン英会話講師でもある私が自ら1年ほどかけて20社以上回り、分野別に徹底比較してランキングを作りました。

オンライン英会話の一歩を踏み出してみたいという方や苦戦しているという方はぜひ参考にしてみてください!総合1位に入れたサービスには私も実際に入会し、継続して続けています!

\ 元講師が全部受講して徹底比較! /

※無料体験できるもの満載です

ラーナーズナビ
-最適なサービスを無料でご提案-

ラーナーナビ

ラーナーズナビ(Learner's Navi)」は20社以上オンライン英会話を実際に受講して比較した元オンライン英会話講師の筆者が作った、最適なサービスを見つけるために役立つ無料ツールです。

タップして5つの質問に答えるだけでニーズに合った1社をご提案します!

\ 5つの質問に答えるだけ /

※登録なしに完全無料で使えます

この記事を書いた人

1993年生まれ愛知県出身、偏差値40台の公立高校卒業後に独学の末イギリスのイーストアングリア大学に入学して卒業、元オンライン英会話講師、英検1級取得、TOEIC930点。

多くの記事は現役英語講師かつ英語ネイティブである妻の監修で執筆しています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
トップへ
タップできる目次
閉じる